有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報等)

【セグメント情報】

1  報告セグメントの概要

(1)報告セグメントの決定方法

当社の報告セグメントは、当社グループの構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会が経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであります。
   当社は、「土地の有効活用」を目的としたアパート、賃貸マンション等の企画提案をし、建築請負契約を締結し、設計、施工を行っております。これらの賃貸建物の多くは、連結子会社東建ビル管理㈱がサブリース経営代行システム(一括借り上げ制度)により運営しております。また、当社にてこれらの賃貸建物の他、一般の賃貸住宅の仲介も行っており、これらを中心的な事業活動として位置付けております。
  従って、当社グループでは、「建設事業」及び「不動産賃貸事業」を報告セグメントとしております。

 

(2)各報告セグメントに属する主要な内容

建設事業:土木・建築その他建設工事全般に関する事業及びそれに付随する事業
不動産賃貸事業:不動産の賃貸、仲介及び管理に関する事業

 

2  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、その他の項目の金額の算定方法

報告されている事業セグメントの会計処理の方法は、注記事項「連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項」における記載と同一であります。

セグメント間の内部収益及び振替高は、市場実勢価格に基づいております。

 

3  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、その他の項目の金額に関する情報

前連結会計年度(自  平成27年5月1日  至  平成28年4月30日)

 

 

 

(単位:百万円)

 

報告セグメント

その他
(注)1

合計

調整額
(注)2

連結
財務諸表
計上額
(注)3

建設事業

不動産
賃貸事業

売上高

 

 

 

 

 

 

 

  外部顧客への売上高

141,525

139,204

280,730

3,001

283,731

283,731

  セグメント間の内部
  売上高又は振替高

5

1,508

1,514

5,407

6,921

6,921

141,531

140,713

282,244

8,408

290,652

6,921

283,731

セグメント利益

13,944

5,970

19,914

213

20,128

6,947

13,181

セグメント資産

35,209

21,947

57,156

8,397

65,554

84,120

149,674

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 

  減価償却費(注)4

804

363

1,167

158

1,325

89

1,415

  減損損失(注)4

2

106

109

109

109

  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額
  (注)4

453

301

755

1,309

2,064

212

2,277

 

 

 

当連結会計年度(自  平成28年5月1日  至  平成29年4月30日)

 

 

 

(単位:百万円)

 

報告セグメント

その他
(注)1

合計

調整額
(注)2

連結
財務諸表
計上額
(注)3

建設事業

不動産
賃貸事業

売上高

 

 

 

 

 

 

 

  外部顧客への売上高

153,900

148,544

302,445

2,867

305,312

305,312

  セグメント間の内部
  売上高又は振替高

6

1,439

1,446

5,061

6,508

6,508

153,907

149,984

303,891

7,928

311,820

6,508

305,312

セグメント利益

18,893

7,167

26,060

277

26,338

7,838

18,500

セグメント資産

38,110

25,217

63,327

8,187

71,514

97,051

168,565

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 

  減価償却費(注)4

789

371

1,161

199

1,360

80

1,441

  減損損失(注)4

  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額
  (注)4

1,866

2,053

3,920

260

4,181

572

4,753

 

(注)1  「その他」の区分は、報告セグメントに含まれない事業セグメントであり、総合広告代理店業、旅行代理店業及びゴルフ場・ホテル施設の運営に関する事業を含んでおります。

2  調整額の内容は以下のとおりであります。

セグメント利益

項目

前連結会計年度

当連結会計年度

セグメント間取引消去

11

3

全社費用※

△6,959

△7,841

合計

△6,947

△7,838

 

※  全社費用は、主に提出会社本社の総務管理部等管理部門に係る費用であります。

 

セグメント資産

項目

前連結会計年度

当連結会計年度

セグメント間消去

△1,199

△1,186

全社資産※

85,320

98,237

合計

84,120

97,051

 

※  全社資産は、主に提出会社での余資運用資金(現金預金)、長期投資資金(投資有価証券)及び管理部門に係る資産等であります。

3  セグメント利益は、連結損益計算書の営業利益と調整を行っております。

4  減価償却費、減損損失、有形固定資産及び無形固定資産の増加額には長期前払費用が含まれております。

 

 

【関連情報】

1  製品及びサービスごとの情報

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1)売上高

本邦以外の外部顧客への売上高がないため、該当事項はありません。

 

(2)有形固定資産

本邦以外に所在している有形固定資産がないため、該当事項はありません。

 

3  主要な顧客ごとの情報

外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載を省略しております。

 

【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

該当事項はありません。

 

【関連当事者情報】

 関連当事者との取引

 連結財務諸表提出会社と関連当事者との取引

 連結財務諸表提出会社の役員及び主要株主(個人の場合に限る。)等

前連結会計年度(自 平成27年4月1日 至 平成28年4月30日)

該当事項はありません。

 

 

当連結会計年度(自 平成28年5月1日 至 平成29年4月30日)

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金
又は
出資金
(百万円)

事業の内容
又は職業

議決権等の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(百万円)

科目

期末残高
(百万円)

 役員

左右田 稔

当社代表取締役
社長兼会長

(被所有)
直接
11.7
間接
31.0

当社代表取締役
社長兼会長

固定資産の売却

189

 

(注)1 取引金額には消費税等は含まれておりません。

(注)2 取引条件及び取引条件の決定方針

固定資産の売却については、社内規程に基づき価格を決定しております。

 

 

 

(1株当たり情報)

 

前連結会計年度

(自 平成27年5月1日

至 平成28年4月30日)

当連結会計年度

(自 平成28年5月1日

至 平成29年4月30日)

1株当たり純資産額

 4,840円72銭

5,726円65銭

1株当たり当期純利益

 641円64銭

969円04銭

 

(注)1 潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2 算定上の基礎

(1)1株当たり当期純利益

 

前連結会計年度

(自 平成27年5月1日

至 平成28年4月30日)

当連結会計年度

(自 平成28年5月1日

至 平成29年4月30日)

親会社株主に帰属する当期純利益(百万円)

8,634

13,038

普通株主に帰属しない金額(百万円)

普通株式に係る親会社株主に帰属する
当期純利益(百万円)

8,634

13,038

普通株式の期中平均株式数(株)

13,456,837

13,455,359

 

 

(2)1株当たり純資産額

 

前連結会計年度
(平成28年4月30日)

当連結会計年度
(平成29年4月30日)

純資産の部の合計額(百万円)

65,141

77,057

純資産の部の合計額から控除する金額
(百万円)

6

6

(うち非支配株主持分)(百万円)

(6)

(6)

普通株式に係る期末の純資産額(百万円)

65,135

77,051

1株当たり純資産額の算定に用いられた
期末の普通株式の数(株)

13,455,666

13,454,926

 

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。

 





出典: 東建コーポレーション株式会社、2017-04-30 期 有価証券報告書