有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第42期

第43期

第44期

第45期

第46期

決算年月

平成23年2月

平成24年2月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

売上高

(百万円)

136,049

140,796

142,372

144,154

155,082

経常利益

(百万円)

1,999

2,018

322

1,837

5,878

当期純利益又は

当期純損失(△)

(百万円)

1,220

1,359

221

896

4,010

包括利益

(百万円)

961

102

1,755

4,451

純資産額

(百万円)

37,756

37,430

36,050

37,349

41,443

総資産額

(百万円)

61,262

63,610

61,146

62,834

71,839

1株当たり純資産額

(円)

1,360.30

1,405.95

1,418.86

1,470.02

1,631.49

1株当たり当期純利益

金額又は1株当たり

当期純損失金額(△)

(円)

44.04

49.62

8.64

35.33

158.10

潜在株式調整後1株

当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

61.5

58.8

58.9

59.4

57.6

自己資本利益率

(%)

3.3

3.6

0.6

2.4

10.2

株価収益率

(倍)

16.24

14.87

23.92

11.47

営業活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

1,266

6,916

2,727

4,843

3,499

投資活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

4,298

3,499

1,746

3,100

2,100

財務活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

339

2,193

1,834

793

813

現金及び現金同等物の

期末残高

(百万円)

9,770

10,981

10,154

11,229

11,895

従業員数

(人)

1,719

1,756

1,720

1,714

1,700

[外、平均臨時雇用者数]

[1,781]

[1,763]

[1,741]

[1,727]

[1,607]

 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.平成23年2月期から平成24年2月期及び平成26年2月期から平成27年2月期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

3.平成25年2月期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失金額であり、また、潜在株式がないため記載しておりません。

4.平成23年2月期より大洋ポーク株式会社及び農事組合法人広島県東部養豚組合を新たに連結の範囲に含めております。一方、平成23年2月期より株式会社吉野屋、平成24年2月期より米久デリカ株式会社及び株式会社セブンフードサービス、平成25年2月期より株式会社平田屋を連結の範囲より除外しております。

(2)提出会社の経営指標等

回次

第42期

第43期

第44期

第45期

第46期

決算年月

平成23年2月

平成24年2月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

売上高

(百万円)

136,334

142,262

146,881

150,545

164,684

経常利益

(百万円)

920

506

411

597

2,678

当期純利益

(百万円)

686

494

56

304

1,623

資本金

(百万円)

8,634

8,634

8,634

8,634

8,634

発行済株式総数

(千株)

28,809

28,809

28,809

28,809

28,809

純資産額

(百万円)

35,952

34,790

33,583

33,391

34,822

総資産額

(百万円)

53,200

55,290

53,499

54,038

59,768

1株当たり純資産額

(円)

1,297.44

1,308.78

1,323.80

1,316.26

1,372.65

1株当たり配当額

(円)

18.0

18.0

18.0

18.0

18.0

(うち1株当たり中間

配当額)

1株当たり当期純利益

金額

(円)

24.78

18.06

2.18

12.00

63.99

潜在株式調整後1株

当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

67.6

62.9

62.8

61.8

58.3

自己資本利益率

(%)

1.9

1.4

0.2

0.9

4.8

株価収益率

(倍)

28.85

40.86

416.97

70.42

28.33

配当性向

(%)

72.6

99.7

825.7

150.0

28.1

従業員数

(人)

842

848

866

861

839

[外、平均臨時雇用者数]

[518]

[509]

[485]

[475]

[434]

 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

2【沿革】

昭和44年2月

米久畜産販売サービス株式会社を設立し、食肉及び食肉加工品の卸を主体に営業を開始。

昭和52年3月

株式会社日宏食品(現・連結子会社)の全株式を取得。

昭和53年7月

社名を米久株式会社に変更。

昭和55年6月

株式会社マルフジ(現・連結子会社)の全株式を取得。

昭和56年10月

生ハム専用工場を御殿場市印野に建設。

昭和61年10月

社団法人日本証券業協会、東京地区協会並びに名古屋地区協会に店頭登録。

昭和62年3月

株式会社山静ブロイラー(現・米久おいしい鶏株式会社(現・連結子会社))を設立。ブロイラー事業に参入。

平成元年10月

名古屋証券取引所市場第二部に上場。

平成3年10月

中華人民共和国江蘇省如皋市にて合弁会社如皋米久食品有限公司を設立。

平成4年12月

株式会社セブンフードサービスの全株式を取得。

平成6年9月

御殿場高原ビール株式会社(現・連結子会社)を合弁にて設立・出資。

平成6年9月

夢工場(本社工場)を新設。

平成7年3月

中華人民共和国江蘇省南通市にて独資企業南通富士美食品有限公司を設立。

平成7年7月

YONEKYU U.S.A., INC.(現・連結子会社)にて米国におけるソーセージの生産を開始。

平成7年8月

名古屋証券取引所市場第一部に指定。

平成8年10月

米久デリカ株式会社(現・米久かがやき株式会社(現・連結子会社))が、日本デリカ株式会社の全事業を取得。

平成8年10月

東京証券取引所市場第一部に上場。

平成9年6月

ビール醸造免許取得。森のビール工場を新設。

平成9年8月

チムニー株式会社の全株式を取得。

平成12年4月

研究開発棟を建設、本社機能を統合。

平成14年9月

旧雪印食品株式会社より関東工場(現・輝工場)を取得し、米久かがやき株式会社(現・連結子会社)を設立。

平成15年11月

アイ・ポーク株式会社(現・連結子会社)を設立。

平成18年12月

米久東伯株式会社(現・米久おいしい鶏株式会社(現・連結子会社))を設立。

平成18年12月

株式会社平田屋の株式を買い増し、全数を取得。

平成20年1月

名古屋証券取引所上場廃止。

平成20年2月

米久ベンディング株式会社の全株式を譲渡。

平成21年1月

伊藤ハム株式会社、三菱商事株式会社と包括業務提携契約を締結。

平成21年2月

南通富士美食品有限公司の全出資持分を譲渡。

平成21年4月

如皋米久食品有限公司の全出資持分を譲渡。

平成21年6月

アンゼンフーズ株式会社(現・米久デリカフーズ株式会社(現・連結子会社))の株式を買い増し、全数を取得。

平成21年12月

チムニー株式会社の全株式を譲渡。

平成22年8月

アイ・ポーク株式会社の株式を買い増し、全数を取得。

平成22年11月

大洋ポーク株式会社(現・連結子会社)を設立。

平成23年2月

米久東伯株式会社とおいしい鶏株式会社が合併し、米久おいしい鶏株式会社(現・連結子会社)に商号を変更。

平成23年3月

米久かがやき株式会社と米久デリカ株式会社が合併。

平成23年3月

アンゼンフーズ株式会社が、株式会社セブンフードサービスの事業を取得し、米久デリカフーズ株式会社(現・連結子会社)に商号を変更。

平成23年8月

MIY株式会社(現・持分法適用関連会社)へ出資。

平成24年2月

米久デリカフーズ株式会社が、株式会社大龍より中華冷凍惣菜事業を取得。

平成24年4月

首都圏事務所を東京都港区に開設。

平成24年9月

御殿場工場を食肉一次加工工場として改装し、ふじやま工場に名称を変更。

平成24年12月

株式会社平田屋の全株式を譲渡。

平成25年1月

大阪支店を兵庫県西宮市へ移転・拡張。

平成25年2月

当社の子会社化を目的とした三菱商事株式会社による公開買付けが成立。

平成25年10月

新潟営業所を新潟県新潟市に開設。

平成26年9月

平成27年3月

平成27年4月

北陸営業所を富山県射水市に開設。

首都圏事務所を東京都中央区に移転、同所に首都圏開発室を新設。

長野営業所を長野県長野市に開設。

 

3【事業の内容】

 当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ。)は、当社、子会社10社、関連会社2社及び親会社1社で構成され、加工品(ハム・ソーセージ・デリカ)の製造販売、食肉の生産・加工・販売、飲食店の経営、飲料の製造販売を主な内容として事業活動を展開しております。

 当社グループの事業に係る位置づけは次のとおりであります。

なお、次の2事業は「第5  経理の状況  1  連結財務諸表等  (1)連結財務諸表  注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 

加工品事業

当社を中心に、子会社米久かがやき㈱、米久デリカフーズ㈱、㈱日宏食品及びYONEKYU U.S.A.,INC.にて加工品を製造し、主として当社を通じて販売しております。

食肉事業

当社及び子会社米久おいしい鶏㈱、アイ・ポーク㈱、㈱マルフジ、大洋ポーク㈱、農事組合法人広島県東部養豚組合及び関連会社ときめきファーム㈱が生産・加工を行った食肉製品とその他の仕入食肉製品を、主として当社を通じて販売しております。

 

その他

 

 

 外食

子会社御殿場高原ビール㈱にて飲食店の経営を行っております。

 

 飲料

当社にてビールの製造・販売をしております。

 

 以上に述べた事項のグループ内取引の概略図は以下のとおりであります。

 

0101010_001.png

 

 

4【関係会社の状況】

(1)親会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業内容

議決権の

被所有割合(%)

関係内容

役員の兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借

三菱商事㈱

(注)4

(注)5

東京都

千代田区

204,446

総合商社

71.1

原料・商品の

仕入

 

(2)連結子会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

役員の兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借

米久かがやき㈱

(注)6

埼玉県

春日部市

250

加工品

100.0

原料の供給

製品の仕入

米久デリカフーズ㈱

静岡県

沼津市

430

加工品

100.0

原料の供給

製品の仕入

㈱日宏食品

静岡県

焼津市

36

加工品

100.0

原料の供給

製品の仕入

YONEKYU
U.S.A.,INC.

(注)6

アメリカ合衆国

ロスアンゼルス市

US$

10百万

加工品

100.0

製品の仕入

米久おいしい鶏㈱

鳥取県

琴浦町

290

食肉

100.0

製品の仕入

アイ・ポーク㈱

群馬県

前橋市

155

食肉

100.0

製品の仕入

㈱マルフジ

東京都

港区

100

食肉

100.0

製品の仕入

大洋ポーク㈱

広島県

尾道市

100

食肉

100.0

製品の仕入

農事組合法人広島県東部養豚組合

(注)7

広島県

世羅町

50

食肉

0.0

[100.0]

原料の供給

製品の仕入

御殿場高原ビール㈱

静岡県

御殿場市

200

その他

84.9

(9.5)

原料の供給

 

(3)持分法適用関連会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

役員の兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借

ときめきファーム㈱

岩手県

盛岡市

1,000

食肉

30.0

製品の仕入

MIY㈱

東京都

千代田区

7,620

中国国内における食肉関連事業への投資等

21.3

 (注)1.主要な事業内容には、セグメントの名称を記載しております。

2.議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合を内数で記載し、[ ]内は、緊密な者の所有割合を外数で記載しております。

3.関係内容の資金援助については、貸付金及び債務保証を対象としております。

4.有価証券報告書を提出しております。

5.当社は三菱商事㈱より役員の派遣を受けております。

6.特定子会社に該当しております。

7.持分はありませんが、実質的に支配しているため子会社としております。

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成27年2月28日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

加工品事業

1,023

(1,201)

食肉事業

507

(287)

報告セグメント計

1,530

(1,488)

その他

85

(99)

全社(共通)

85

(20)

合計

1,700

(1,607)

 (注)1.従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの出向者を含んでおります。)であり、臨時雇用者数は、年間の平均人員を( )内に外数で記載しております。

2. 全社(共通)として、記載されている従業員数は、特定の事業分野に区分できない部門に所属しているものであります。

 

(2)提出会社の状況

平成27年2月28日現在

 

従業員数(人)

平均年令(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

839 (434)

39.5

14.6

5,474,844

 

セグメントの名称

従業員数(人)

加工品事業

554

(349)

食肉事業

189

(58)

報告セグメント計

743

(407)

その他

11

(7)

全社(共通)

85

(20)

合計

839

(434)

 (注)1.従業員数は就業人員(当社からの出向者を除き、受入出向者を含んでおります。)であり、臨時雇用者数は、年間の平均人員を( )内に外数で記載しております。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3. 全社(共通)として、記載されている従業員数は、特定の事業分野に区分できない部門に所属しているものであります。

(3)労働組合の状況

労働組合は結成しておりません。





出典: 米久株式会社、2015-02-28 期 有価証券報告書