有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

 

(1) 連結経営指標等

回次

第47期

第48期

第49期

第50期

第51期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(百万円)

148,097

169,253

214,103

242,566

281,233

経常利益

(百万円)

5,593

6,127

8,601

8,795

10,843

親会社株主に帰属する
当期純利益

(百万円)

2,507

3,313

4,343

5,086

6,499

包括利益

(百万円)

4,146

4,130

7,119

6,035

10,482

純資産額

(百万円)

40,631

43,533

49,768

54,844

64,524

総資産額

(百万円)

72,224

85,643

98,755

114,330

134,271

1株当たり純資産額

(円)

1,297.03

1,410.37

1,621.07

1,785.48

2,106.54

1株当たり
当期純利益金額

(円)

89.53

118.33

155.13

181.64

232.09

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

164.33

205.61

自己資本比率

(%)

50.3

46.1

46.0

43.7

44.1

自己資本利益率

(%)

7.2

8.7

10.2

10.7

11.9

株価収益率

(倍)

9.66

8.76

13.16

12.20

13.70

営業活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

3,713

419

7,527

6,218

9,914

投資活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

2,348

4,778

2,528

5,920

4,293

財務活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

439

2,793

1,507

8,617

2,770

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

16,839

14,449

18,114

27,019

35,441

従業員数

(名)

1,365

1,685

1,776

1,916

2,051

〔外、平均臨時雇用者数〕

 

1,572

1,881

1,912

2,277

2,441

 

 

(注) 1.  第47期、第48期及び第49期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額は、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2.  売上高には、消費税等は含まれておりません。

3.  「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

回次

第47期

第48期

第49期

第50期

第51期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(百万円)

103,062

120,179

140,156

162,429

181,815

経常利益

(百万円)

3,676

3,663

4,417

5,508

6,913

当期純利益

(百万円)

1,887

2,193

2,647

3,386

4,597

資本金

(百万円)

4,298

4,298

4,298

4,298

4,298

発行済株式総数

(千株)

32,267

32,267

32,267

32,267

32,267

純資産額

(百万円)

32,743

34,394

37,046

39,529

44,733

総資産額

(百万円)

47,841

54,208

61,230

72,069

83,939

1株当たり純資産額

(円)

1,169.19

1,228.27

1,322.98

1,411.67

1,593.00

1株当たり配当額

(円)

24

26

28

32

35

 (内、1株当たり中間配当額)

 

(12)

(13)

(14)

(16)

(17)

1株当たり
当期純利益金額

(円)

67.39

78.31

94.54

120.93

164.18

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

109.38

145.42

自己資本比率

(%)

68.4

63.4

60.5

54.8

53.3

自己資本利益率

(%)

5.9

6.5

7.4

8.8

10.9

株価収益率

(倍)

12.84

13.23

21.59

18.32

19.37

配当性向

(%)

35.6

33.2

29.6

26.5

21.3

従業員数

(名)

560

570

620

655

720

〔外、平均臨時雇用者数〕

 

137

136

135

130

151

 

 

(注) 1. 第47期、第48期及び第49期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額は、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2.  売上高には、消費税等は含まれておりません。

 

 

2 【沿革】

 

年月

沿革

昭和42年5月

兵庫県尼崎市大西老松町において、創業者森島征夫が有限会社スタミナ食品を設立し、内臓肉の販売を開始。

昭和45年1月

兵庫県尼崎市西本町に移転し、スタミナ食品株式会社(資本金3,000千円)に組織変更。

昭和45年11月

兵庫県尼崎市武庫川町に工場を新設し、本社も移転。

昭和47年1月

米国から内臓肉(牛上みの)の開発輸入に成功。

昭和53年3月

スタミナフードサプライ株式会社(現・連結子会社 株式会社味兆)を設立。

昭和57年7月

牛内臓肉製品「こてっちゃん」を発売。

昭和59年1月

兵庫県西宮市鳴尾浜に本社社屋及び工場を建設し移転。

昭和60年11月

本社近隣地に生肉加工工場(現・西宮第二工場)を建設。

昭和62年9月

千葉県船橋市高瀬町に東京本社・船橋工場を新設。(平成21年譲渡)

平成元年4月

米国のネブラスカ州に丸紅株式会社等との合弁でFREMONT BEEF COMPANY(現・連結子会社)を設立。

平成元年8月

日本証券業協会の店頭登録銘柄として株式を公開。

平成4年8月

牛内臓肉製品「牛・もつ鍋」を発売。

平成5年4月

千葉県船橋市浜町に船橋第二工場を新設。

平成6年7月

大阪証券取引所市場第二部に上場。

平成11年12月

東京証券取引所市場第二部に上場。

平成12年8月

社名をエスフーズ株式会社に変更。

 

東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に指定。

平成13年7月

ISO9001製品事業部及び開発センターを含む全3工場で認証取得。

平成16年9月

株式交換により株式会社ムラチクを完全子会社とする。この結果、株式会社エムアンドエム食品(現・連結子会社)及び株式会社オーエムツーネットワーク(現・連結子会社)とその連結子会社を関係会社化。

平成17年3月

株式会社ムラチクを吸収合併。

 

FREMONT BEEF COMPANYの株式を丸紅株式会社等から譲受け、完全子会社化。

平成17年8月

株式会社オーエムツーネットワークの株式を追加取得し、連結子会社化。

平成19年3月

株式会社オーエムツーネットワークが株式会社焼肉の牛太(現・連結子会社)の全株式を取得。

平成19年5月

藤栄商事株式会社(現・連結子会社 エス企画株式会社)の全株式を取得。

平成20年10月

株式会社ヒョウチク(現・連結子会社)の全株式を取得。

平成21年3月

九州相模ハム株式会社(現・連結子会社 大阿蘇ハム株式会社)の全株式を取得。

平成22年4月

株式会社北海道中央牧場(現・連結子会社)の全株式を取得。

平成23年9月

当社及び連結子会社 株式会社北海道中央牧場が出資し、株式会社日高食肉センター(現・連結子会社)を子会社化。

平成24年1月

神戸ビーフの輸出を開始。

平成26年1月

グリコハム株式会社(現・連結子会社 株式会社フードリエ)の全株式を取得。

平成27年12月

連結子会社SFA INC.がAURORA PACKING COMPANY,INC.(現・連結子会社)の全株式を取得。

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、総合食肉企業集団を目指して食肉流通の川上から川下領域まで一貫した食肉サプライ・チェーンを構築しております。現在、企業集団は、当社と連結子会社31社、持分法適用関連会社3社及びその他の関係会社1社で構成され、食肉生産及び食肉製品の製造並びに食肉商品の卸販売を主たる事業領域とする「食肉等の製造・卸売事業」と食肉製品・商品の一般消費者向け販売を主たる事業領域とする「食肉等の小売事業」及び肉料理の一般消費者向けサービスを主たる事業領域とする「食肉等の外食事業」を主な内容とし、事業展開を行っております。当社グループの当該事業における位置づけは次の通りです。なお、セグメントと同一の区分であります。

食肉等の製造・卸売事業…食肉流通の川上及び川中領域

食肉の生産事業は、連結子会社エスファーム㈱、㈱北海道中央牧場及び㈱日高食肉センターなどが、当社向け国産肉牛及び豚の肥育・加工事業を行っております。

食肉製品の製造事業は、当社、連結子会社AURORA PACKING COMPANY,INC.、FREMONT BEEF COMPANY、㈱味兆、㈱エムアンドエム食品、㈱デリフレッシュフーズ、大阿蘇ハム㈱及び㈱フードリエなどが製造し販売しております。

食肉商品の卸販売事業は、当社、連結子会社㈱ヒョウチク及びその他の関係会社丸紅㈱などが事業者に販売しております。

食肉等の小売事業…食肉流通の川下領域

連結子会社㈱オーエムツーミートが行っております。

食肉等の外食事業…食肉流通の川下領域

連結子会社㈱焼肉の牛太及び㈱オーエムツーダイニングが行っております。

その他事業(冷蔵倉庫業等)…食肉流通に属さない事業領域

その他事業として、主に連結子会社㈱東冷が冷蔵倉庫業を行っております。

事業の系統図は次のとおりであります。

 


※1. 連結子会社

※2. その他の関係会社

※3. 関連当事者

※4. AURORA PACKING COMPANY,INC.及びFREMONT BEEF COMPANYからは、その他の関係会社丸紅㈱を通じた間接仕入を行っております。

※5. ㈱オーエムツーネットワークは、㈱東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場いたしております。

※6. ㈱オーエムツーネットワークの連結子会社は、㈱オーエムツーミート、㈱焼肉の牛太、㈱オーエムツーダイニングの3社であり、㈱オーエムツーミートは食肉を中心とした食肉の小売を主たる事業とし、㈱焼肉の牛太及び㈱オーエムツーダイニングはレストラン経営を主たる事業としております。

 

4 【関係会社の状況】

名称

住所

資本金又は
出資金

(百万円)

セグメントの

名称

議決権の

所有(被所有)割合(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

株式会社北海道中央牧場

北海道北広島市

105

食肉等の
製造・卸売事業

100.0

当社製品・商品の販売及び商品の仕入を行っている。

株式会社ヒョウチク

兵庫県西宮市

100

同上

100.0

当社製品・商品の販売及び商品の仕入を行っている。役員の兼任(1名)及び債務保証あり。

株式会社味兆

兵庫県西宮市

10

同上

100.0

当社の外注及び商品の仕入を行っている。資産の賃貸あり。

株式会社
エムアンドエム食品

兵庫県姫路市

60

同上

100.0

当社製品・商品の加工販売を行っている。役員の兼任(3名)及び資産の賃貸あり。

株式会社
デリフレッシュフーズ
(注)4

埼玉県本庄市

200

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品の外注、製品・商品の販売を行っている。役員の兼任(1名)あり。

大阿蘇ハム株式会社

熊本市東区

194

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品・商品の販売及び商品の仕入を行っている。役員の兼任(1名)及び債務保証あり。

株式会社フードリエ

大阪府高槻市

400

同上

100.0
〔26.6〕

当社製品・商品の販売及び商品の仕入を行っている。資金の貸付及び債務保証あり。

FREMONT BEEF COMPANY
(注)1、4

アメリカ合衆国
ネブラスカ州
フリモント市

千US$
1

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品の外注及び商品の仕入を行っている。役員の兼任(2名)あり。

AURORA PACKING COMPANY,INC.
(注)1

アメリカ合衆国
イリノイ州
ノースオーロラ

千US$
29

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品の外注及び商品の仕入を行っている。役員の兼任(1名)及び債務保証あり。

株式会社オーエムツー
ネットワーク
(注)2、3

東京都港区

466

食肉等の
小売事業

52.6

子会社を通じて当社製品・商品の販売を行っている。役員の兼任(1名)あり。

株式会社
オーエムツーミート
(注)4

東京都港区

13

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品・商品の販売を行っている。

株式会社焼肉の牛太
(注)4

兵庫県姫路市

312

食肉等の
外食事業

100.0
〔100.0〕

当社製品・商品の販売を行っている。

株式会社オーエムツー
ダイニング(注)4

東京都港区

10

同上

100.0
〔100.0〕

当社製品・商品の販売を行っている。

その他18社

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

株式会社
エイゼットフーズ
(注)4、6

大韓民国
光州広域市

千KRW
1,000,000

食肉小売

50.0
〔50.0〕

役員の兼任(1名)あり。

その他2社

(その他の関係会社)

 丸紅株式会社
(注)3、5、6

東京都中央区

262,685

総合商社

0.0
(17.3)

当社製品・商品の販売及び商品の仕入を行っている。

 

 

(注) 1. AURORA PACKING COMPANY,INC.及びFREMONT BEEF COMPANYからは、その他の関係会社である丸紅㈱を通じた間接仕入を行っております。

2.  特定子会社であります。

3.  有価証券報告書の提出会社であります。

4.  議決権の所有割合は、子会社及び緊密な者又は同意している者による間接所有割合を〔 〕に内書しております。

5.  議決権の被所有割合は、20%未満でありますが、実質的な影響力があるため、その他の関係会社としております。

6. 非連結会社であり、セグメントの名称には事業内容を記載しております。

 

5 【従業員の状況】

(1)  連結会社の状況

平成29年2月28日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

食肉等の製造・卸売事業

1,343

 

(1,600)

食肉等の小売事業

379

 

(276)

食肉等の外食事業

123

 

(482)

その他

31

 

(3)

全社共通

175

 

(80)

合計

2,051

 

(2,441)

 

 

(注) 1.  従業員数は、当社グループから当社グループ外への出向者を除き、当社グループ外から当社グループへの出向者を含む就業人員数であります。

2.  従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の年間平均雇用人員であります。

3.  臨時従業員には、パートタイマー及び嘱託契約の従業員を含み、派遣社員を除いております。

4.  全社共通部門として、記載している従業員数は、特定の部門に区分できない管理部門等に所属しているものであります。

 

(2)  提出会社の状況

平成29年2月28日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

720 (151)

35.3

9.2

4,798,863

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

食肉等の製造・卸売事業

674 (145)

全社共通

46  (6) 

合計

720 (151)

 

 

(注) 1.  従業員数は、当社から他社への出向者を除き、他社から当社への出向者を含む就業人員数であります。

2.  従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の年間平均雇用人員であります。

3.  臨時従業員には、パートタイマー及び嘱託契約の従業員を含み、派遣社員を除いております。

4.  全社共通部門として、記載している従業員数は、特定の部門に区分できない管理部門等に所属しているものであります。

 

(3)  労働組合の状況

当社の労働組合はエスフーズユニオンと称し、UAゼンセンに属しております。組合員数は臨時従業員を含め 762名で、ユニオンショップ制であります。なお、労使関係は円満に推移しております。
 連結子会社 株式会社フードリエの労働組合は日本食品関連産業労働組合連合会に所属しており、労使関係は円満に推移しております。その他の連結子会社30社には、労働組合はありません。





出典: エスフーズ株式会社、2017-02-28 期 有価証券報告書