有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第67期

第68期

第69期

第70期

第71期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(百万円)

318,175

255,618

260,581

273,200

271,941

経常利益

(百万円)

7,464

6,848

8,692

12,846

11,537

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

2,499

2,957

3,555

7,230

5,916

包括利益

(百万円)

3,866

3,262

8,493

2,801

9,868

純資産額

(百万円)

75,298

79,424

86,290

88,902

98,579

総資産額

(百万円)

166,137

168,378

178,441

180,766

187,454

1株当たり純資産額

(円)

3,852.60

4,063.29

4,571.00

4,709.61

5,223.63

1株当たり当期純利益金額

(円)

127.88

151.35

186.33

383.10

313.50

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

45.3

47.2

48.3

49.2

52.6

自己資本利益率

(%)

3.4

3.8

4.3

8.3

6.3

株価収益率

(倍)

営業活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

15,304

14,781

16,648

19,096

18,093

投資活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

9,141

17,031

12,010

10,149

19,620

財務活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

79

1,325

3,157

1,989

4,602

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

33,333

29,757

31,238

38,196

32,067

従業員数

(人)

5,859

5,735

5,879

6,090

6,376

(外、平均臨時雇用者数)

(10,711)

(10,843)

(10,723)

(10,997)

(10,886)

 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.株価収益率については、当社株式は非上場であるため記載しておりません。

 

(2)提出会社の経営指標等

回次

第67期

第68期

第69期

第70期

第71期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

営業収益

(百万円)

4,714

5,417

5,670

5,906

6,381

経常利益

(百万円)

2,196

2,571

1,804

2,564

3,274

当期純利益又は当期純損失(△)

(百万円)

1,861

1,996

1,083

1,795

2,276

資本金

(百万円)

4,682

4,682

4,682

4,682

4,682

発行済株式総数

(株)

30,540,400

30,540,400

30,540,400

30,540,400

30,540,400

純資産額

(百万円)

50,073

48,067

49,486

49,345

52,952

総資産額

(百万円)

75,291

74,423

75,732

73,854

79,086

1株当たり純資産額

(円)

2,562.36

2,459.81

2,622.05

2,614.72

2,805.96

1株当たり配当額

(円)

10.00

10.00

10.00

10.00

10.00

(うち1株当たり中間配当額)

()

()

()

()

()

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

95.23

102.19

56.80

95.12

120.60

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

66.5

64.6

65.3

66.8

67.0

自己資本利益率

(%)

3.8

4.1

2.2

3.6

4.5

株価収益率

(倍)

配当性向

(%)

10.50

17.61

10.51

8.29

従業員数

(人)

107

96

145

152

191

(外、平均臨時雇用者数)

(2)

(2)

(3)

(5)

(7)

 (注)1.営業収益には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.株価収益率については、当社株式は非上場であるため記載しておりません。

4.第68期の配当性向については、当期純損失であるため記載しておりません。

2【沿革】

大正11年5月

名古屋市中区長岡町にパン和洋菓子製造販売の金城軒を創業。

昭和26年2月

名古屋市瑞穂区豊岡通りに富士製パン株式会社を設立(資本金50万円)。

昭和27年9月

名古屋市瑞穂区松園町一丁目50番地に新工場を建設移転。

昭和36年9月

豊明工場操業開始。

昭和39年5月

枚方工場操業開始。

昭和41年2月

フジパンストアー株式会社(現・連結子会社)を設立。

昭和41年3月

富士製パン株式会社をフジパン株式会社と商号変更。

昭和41年4月

富士製パン株式会社を設立。

昭和41年9月

西春工場操業開始。

昭和42年5月

東京工場操業開始。

昭和44年5月

武蔵工場操業開始。

昭和44年6月

アーノルドフジ株式会社を設立。

昭和45年6月

富士製パン株式会社と株式会社昭和堂の両社を吸収合併(資本金6億5,000万円)。

昭和45年12月

横浜工場操業開始。

昭和52年4月

アーノルドフジ株式会社を吸収合併(資本金8億5,000万円)。

昭和53年8月

株式会社ミックメート(現・連結子会社、株式会社富士エコー)の株式取得。

昭和55年4月

山陽フジパン株式会社(東部フジパンストアー株式会社)を設立。

昭和56年1月

岡山販売部営業開始。

昭和57年3月

日本サンシャイン株式会社(株式会社シルビア)の株式取得。

昭和57年4月

有償増資により資本金10億2,000万円。

昭和58年1月

無償増資により資本金11億2,200万円。

昭和59年5月

トーヨ製パン株式会社(株式会社四国フジパン)の株式取得。

昭和59年6月

四国販売部営業開始。

昭和60年3月

あけぼのパン株式会社(現・連結子会社)の株式取得。

昭和61年1月

瀬戸内製パン株式会社(現・連結子会社、株式会社中国フジパン)の株式取得。

昭和61年6月

タカラ食品工業株式会社(現・連結子会社、タカラ食品株式会社)の株式取得。

昭和61年7月

株式会社イケダ(現・連結子会社、株式会社九州フジパン)の株式取得。

昭和61年7月

株式会社いけすぎ(株式会社日本デリカーナ)の株式取得。

昭和61年12月

有償増資により資本金35億200万円。

昭和62年4月

福岡販売部及び熊本販売部営業開始。

昭和63年1月

株式会社日立フジを吸収合併。当社千葉工場とする。

平成2年2月

株式会社ベーカリーシステム研究所(現・連結子会社)を設立。

平成2年7月

有償増資により資本金46億8,208万円。

平成2年8月

神戸工場操業開始。

平成2年12月

九州フジパンストアー株式会社(現・連結子会社)を設立。

平成5年10月

株式会社日本デリカフレッシュ(現・連結子会社)を設立。

平成5年11月

株式会社日本フーズデリカを設立。

平成5年11月

株式会社フジデリカ(現・連結子会社)を設立。

平成7年1月

株式会社永井製パン工場(現・連結子会社、株式会社ナガイパン)の株式取得。

平成10年7月

広島販売部営業開始。

平成12年2月

株式会社西部エフビーエス(現・連結子会社、株式会社エフベーカリーコーポレーション)を設立。

平成12年4月

長崎販売部営業開始。

平成14年3月

株式会社富士でりかぐるーぷ本社を株式会社日本デリカーナ、株式会社日本デリカフレッシュ、株式会社日本フーズデリカ、株式会社フジデリカの持株会社として設立。

平成16年6月

株式会社日本デリカフレッシュ(現・連結子会社)が株式会社日本デリカーナを吸収合併。

平成16年11月

九州フジパンストアー株式会社(現・連結子会社)が東部フジパンストアー株式会社を吸収合併。

平成18年5月

株式会社中国フジパン(現・連結子会社)が株式会社四国フジパンを吸収合併。

平成18年7月

会社分割によりフジパン株式会社(現・連結子会社)を新設し、当社は社名を「フジパン株式会社」から「フジパングループ本社株式会社」に変更。

平成20年6月

北越フジパンストアー株式会社(現・連結子会社)を設立。

 

 

平成20年7月

株式会社富士でりかぐるーぷ本社を吸収合併。

平成22年4月

株式会社東北フジパン(現・連結子会社)を設立。

平成22年7月

株式会社富士エコー(現・連結子会社)が株式会社シルビアを吸収合併。

平成24年7月

平成29年1月

平成29年1月

株式会社シルビア(現・連結子会社)を設立。

株式会社日本フーズデリカを吸収合併。

株式会社イーストボルトジャパン(現・連結子会社、株式会社イナベーカリー)の株式取得。

 

 

3【事業の内容】

 当社グループは、当社(フジパングループ本社株式会社)、子会社18社及び関連会社3社により構成され、パン、洋菓子、和菓子等の製造及び販売並びに関連商品の販売を主な内容として事業活動を展開しております。

 当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

 なお、次の4事業区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 また、当社は、有価証券の取引等の規制に関する内閣府令第49条第2項に規定する特定上場会社等に該当しており、これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。

事業区分

会社名

事業内容

全社

フジパングループ本社㈱(当社)

持株会社

ホールセール事業

フジパン㈱

あけぼのパン㈱

㈱九州フジパン

㈱中国フジパン

㈱東北フジパン

タカラ食品㈱

㈱ナガイパン

㈱エフベーカリーコーポレーション

㈱イナベーカリー

㈱ロバパン

㈱エフビーエス

パン、菓子類等の製造販売事業

リテイル事業

フジパンストアー㈱

九州フジパンストアー㈱

北越フジパンストアー㈱

㈱ベーカリーシステム研究所

福吉食品(上海)有限公司

パン、菓子専門店の経営及びこれらに関するコンサルティング事業

ロジスティックス事業

㈱富士エコー

㈱シルビア

パン他食料品及び包装材料等の物流事業

デリカテッセン事業

㈱日本デリカフレッシュ

㈱フジデリカ

弁当、惣菜、調理パン等の製造販売事業

その他

エフアイ㈱

損害保険代理店事業

(注)1.平成29年1月1日に株式会社イナベーカリーの株式を新たに取得し、連結子会社といたしました。

2.前連結会計年度において連結子会社であった株式会社日本フーズデリカは、平成29年1月1日をもって当社と合併し、消滅いたしました。

[事業系統図]

 以上述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合又は被所有割合

(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

フジパン㈱

(注)3.4

名古屋市

瑞穂区

400

ホールセール事業

100.0

運転資金についての貸付を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

あけぼのパン㈱

東京都

小平市

300

ホールセール事業

100.0

債務保証を行っている。

役員の兼任あり。

㈱九州フジパン

福岡県

糟屋郡

新宮町

392

ホールセール事業

100.0

債務保証を行っている。

建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱中国フジパン

岡山県

倉敷市

54

ホールセール事業

100.0

債務保証を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱東北フジパン

(注)5

宮城県

岩沼市

50

ホールセール事業

100.0

運転資金についての貸付を行っている。

債務保証を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

タカラ食品㈱

愛知県

稲沢市

56

ホールセール事業

99.9

(12.0)

債務保証を行っている。

役員の兼任あり。

㈱ナガイパン

広島市

南区

45

ホールセール事業

94.6

債務保証を行っている。

役員の兼任あり。

㈱エフベーカリーコーポレーション

(注)3

愛知県

春日井市

300

ホールセール事業

100.0

債務保証を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱イナベーカリー

(注)3

埼玉県

北足立郡

伊奈町

490

ホールセール事業

100.0

役員の兼任あり。

フジパンストアー㈱

名古屋市

瑞穂区

80

リテイル事業

100.0

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

九州フジパンストアー㈱

名古屋市

瑞穂区

60

リテイル事業

100.0

(96.1)

役員の兼任あり。

北越フジパンストアー㈱

名古屋市

瑞穂区

65

リテイル事業

100.0

運転資金についての貸付を行っている。

役員の兼任あり。

㈱ベーカリーシステム研究所

東京都

千代田区

30

リテイル事業

100.0

建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

 

 

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

㈱富士エコー

(注)3

千葉県

市川市

50

ロジスティックス事業

100.0

債務保証を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱シルビア

愛知県

丹羽郡

大口町

50

ロジスティックス事業

100.0

建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱日本デリカフレッシュ

名古屋市

瑞穂区

32

デリカテッセン事業

100.0

運転資金についての貸付を行っている。

債務保証を行っている。

連帯債務を負っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

㈱フジデリカ

名古屋市

瑞穂区

33

デリカテッセン事業

100.0

債務保証を行っている。

土地、建物を賃貸している。

役員の兼任あり。

 (注)1.主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しております。

2.議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合で内数であります。

3.特定子会社に該当しております。

4.フジパン㈱及び㈱エフベーカリーコーポレーションについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

フジパン㈱

(1)売上高

128,354百万円

 

(2)経常利益

6,005百万円

 

(3)当期純利益

4,212百万円

 

(4)純資産額

17,766百万円

 

(5)総資産額

33,626百万円

㈱エフベーカリーコーポレーション

(1)売上高

27,985百万円

 

(2)経常利益

2,346百万円

 

(3)当期純利益

1,680百万円

 

(4)純資産額

6,955百万円

 

(5)総資産額

17,232百万円

5.債務超過会社であり、債務超過の額は、平成29年6月末時点で2,302百万円となっております。

 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成29年6月30日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

ホールセール事業

3,966

(2,569)

リテイル事業

1,121

(4,445)

ロジスティックス事業

309

(180)

デリカテッセン事業

722

(3,685)

全社(共通)

258

(7)

合計

6,376

(10,886)

 (注)1.従業員数は、就業人員であります。

2.従業員数欄の( )は臨時従業員の年間平均雇用人員で、外数であります。

3.全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。

(2)提出会社の状況

平成29年6月30日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

191

(7)

31.16

7.7

3,475

 (注)1.従業員数は、就業人員であります。

2.従業員数欄の( )は臨時従業員の年間平均雇用人員で、外数であります。

3.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

4.提出会社の従業員は、すべて特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しております。

 

(3)労働組合の状況

 労働組合は提出会社の他、連結子会社のうち㈱九州フジパン、タカラ食品㈱、あけぼのパン㈱、㈱ナガイパン、㈱中国フジパン、㈱イナベーカリー、㈱シルビア、九州フジパンストアー㈱、北越フジパンストアー㈱、㈱日本デリカフレッシュ、㈱フジデリカに各々の労働組合があります。提出会社はフジパングループ労働組合と称し、上部団体の日本食品関連産業労働組合総連合会に加盟しております。

 なお、労使関係は円満に推移しており、特記すべき事項はありません。





出典: フジパングループ本社株式会社、2017-06-30 期 有価証券報告書