有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第55期

第56期

第57期

第58期

第59期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

386,637

431,711

424,406

440,476

460,455

経常利益

(百万円)

13,845

16,606

10,609

13,723

20,602

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

6,031

13,625

4,482

9,970

5,245

包括利益

(百万円)

7,326

16,332

6,931

11,217

5,022

純資産額

(百万円)

231,056

257,936

254,150

260,878

261,173

総資産額

(百万円)

337,348

374,418

337,260

378,105

377,468

1株当たり純資産額

(円)

2,307.44

2,359.82

2,325.19

2,386.81

2,389.28

1株当たり当期純利益金額

(円)

60.33

128.15

41.07

91.35

48.05

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

68.4

68.8

75.2

68.9

69.1

自己資本利益率

(%)

2.6

5.6

1.8

3.9

2.0

株価収益率

(倍)

22.1

17.4

40.4

26.9

71.7

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

26,324

40,082

28,628

40,422

34,388

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

14,243

16,493

9,590

24,994

19,921

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

7,149

8,286

37,498

22,416

7,546

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

39,495

60,275

41,830

79,828

86,727

従業員数

(人)

7,877

9,650

8,324

8,837

8,616

(外、平均臨時雇用者数)

(1,890)

(2,059)

(1,949)

(2,613)

(2,499)

 (注)1.売上高には消費税等は含まれておりません。

2.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

3.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4.第56期以降の各数値は、平成25年4月1日付の南九州コカ・コーラボトリング株式会社との株式交換に伴う変動を含んでおります。

 

(2)提出会社の経営指標等

回次

第55期

第56期

第57期

第58期

第59期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

332,208

332,531

370,287

370,510

385,889

経常利益

(百万円)

7,109

5,017

2,024

10,692

14,647

当期純利益又は当期純損失(△)

(百万円)

4,351

399

13,894

6,981

12,034

資本金

(百万円)

15,231

15,231

15,231

15,231

15,231

発行済株式総数

(千株)

111,125

111,125

111,125

111,125

111,125

純資産額

(百万円)

221,632

234,625

242,229

246,599

252,750

総資産額

(百万円)

311,783

332,782

323,201

357,778

369,792

1株当たり純資産額

(円)

2,216.97

2,149.69

2,219.40

2,259.50

2,315.90

1株当たり配当額

(円)

41.00

41.00

41.00

41.00

46.00

(うち1株当たり中間配当額)

(20.00)

(20.00)

(20.00)

(20.00)

(22.00)

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

43.52

3.75

127.31

63.96

110.26

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

71.1

70.5

74.9

68.9

68.3

自己資本利益率

(%)

2.0

0.2

5.7

2.8

4.8

株価収益率

(倍)

30.6

592.3

13.0

38.4

31.2

配当性向

(%)

94.2

32.2

64.1

41.7

従業員数

(人)

2,590

2,727

1,756

1,620

1,635

(外、平均臨時雇用者数)

(617)

(537)

(148)

(120)

(119)

 (注)1.売上高には消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.第57期以降の各数値は、平成26年1月1日付の南九州コカ・コーラボトリング株式会社との合併に伴う変動を含んでおります。

 

2【沿革】

年月

概要

昭和35年12月

飲料の製造・販売を目的とし、資本金5千万円をもって日米飲料株式会社を、福岡市長浜町一丁目5番地に設立

昭和36年7月

本店を福岡市天神町92番地に移転

昭和37年6月
 

ザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社と、コカ・コーラ、ファンタの製造・販売に関する契約を締結し、福岡県、佐賀県および長崎県におけるコカ・コーラ、ファンタの製造・販売権を取得

昭和37年7月

販売を開始

昭和38年3月

商号を日米コカ・コーラボトリング株式会社に変更

昭和38年4月

本店を福岡市大字箱崎字葦津ケ浦4127番地の29(現、福岡市東区箱崎七丁目9番66号)に移転

昭和38年5月

福岡工場を開設(昭和60年1月に廃止)

昭和42年6月

鳥栖工場を開設

昭和47年9月
 

ザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社との前契約を改め、新たに日本コカ・コーラ株式会社と再実施許諾契約を締結

昭和48年4月

門司工場を開設(昭和59年12月に廃止)

昭和48年7月

商号を北九州コカ・コーラボトリング株式会社に変更

昭和49年8月

基山工場を開設

昭和63年1月

基山工場のPET容器成形部門を独立し、基山成形工場を開設(平成8年1月に廃止し、基山工場に部門統合)

平成3年12月

鳥栖焙煎工場を開設(平成9年1月に廃止し、鳥栖工場に部門統合)

平成6年6月

福岡証券取引所に株式を上場

平成8年11月

東京証券取引所市場第二部に株式を上場

平成10年6月

東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

平成11年2月

北九州コカ・コーラセールス株式会社を設立

平成11年6月

北九州コカ・コーラセールス株式会社に営業の一部を譲渡

平成11年7月

 

 

山陽コカ・コーラボトリング株式会社と合併し、商号をコカ・コーラウエストジャパン株式会社に変更

同合併により同社の子会社である山陽コカ・コーラセールス株式会社が子会社となる

大阪証券取引所市場第一部および広島証券取引所に株式を上場

平成13年1月

広島工場を廃止

平成13年4月

三笠コカ・コーラボトリング株式会社の株式を取得し、子会社とする

平成14年2月

ウエストジャパンプロダクツ株式会社(現、コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社)を設立

平成14年4月

 

コカ・コーラウエストジャパンプロダクツ株式会社(現、コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社)に営業の一部を譲渡

山陽コカ・コーラセールス株式会社および北九州コカ・コーラセールス株式会社の両社を吸収合併

平成14年7月

 

ベンディング事業を営む子会社4社を統合し、西日本ビバレッジ株式会社(平成22年1月1日付で吸収合併により消滅)を発足

平成14年10月
 

日本コカ・コーラ株式会社との前契約を改め、新たにザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社とボトラー契約を締結

平成17年1月
 

ザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社との前契約を改め、新たにザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社と製造許諾契約およびディストリビューション許諾契約を締結

平成18年7月
 

 

 

商号をコカ・コーラウエストホールディングス株式会社に変更し、飲料・食品の販売に関する営業を新設したコカ・コーラウエストジャパン株式会社に承継させる会社分割を実施

近畿コカ・コーラボトリング株式会社を完全子会社とする株式交換を実施

同株式交換により同社の子会社である関西ビバレッジサービス株式会社(現、西日本ビバレッジ株式会社)が子会社となる

平成19年4月

南九州コカ・コーラボトリング株式会社に対し出資し、同社が持分法適用の関連会社となる

平成20年1月

製造事業を営む子会社2社を統合し、コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社を発足

平成20年4月

自動販売機関連事業を営む子会社を統合し、コカ・コーラウエスト販売機器サービス株式会社を発足

平成21年1月

 

コカ・コーラウエストジャパン株式会社、近畿コカ・コーラボトリング株式会社および三笠コカ・コーラボトリング株式会社を吸収合併し、商号をコカ・コーラウエスト株式会社へ変更

 

ザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社との前契約を改め、新たにザ コカ・コーラカンパニーおよび日本コカ・コーラ株式会社とボトラー契約を締結

平成22年1月

 

 

営業・販売事業を営む子会社3社を事業別に再編し、ウエストベンディング株式会社(現、コカ・コーラウエストベンディング株式会社)、西日本ビバレッジ株式会社、およびコカ・コーラウエストリテールサービス株式会社(現、コカ・コーラウエストセールスサポート株式会社)を発足

平成22年10月

キューサイ株式会社の株式を取得し、子会社とする

平成25年4月

南九州コカ・コーラボトリング株式会社を完全子会社とする株式交換を実施

平成26年1月

南九州コカ・コーラボトリング株式会社を吸収合併

平成27年5月

四国コカ・コーラボトリング株式会社の株式を取得し、子会社とする

 

3【事業の内容】

当社グループは、当社(コカ・コーラウエスト株式会社)、子会社18社、関連会社6社により構成されており、清涼飲料事業を主たる業務としております。

また、株式会社リコーはその他の関係会社であります。

当社グループの事業内容および当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであり、事業区分はセグメントの区分と同一であります。

 

(1) 清涼飲料事業

コカ・コーラ等の飲料の製造・販売

飲料の販売

当社、四国コカ・コーラボトリング株式会社、コカ・コーラウエストベンディング株式会社、西日本ビバレッジ株式会社、四国キヤンテイーン株式会社、パシフィックエース西日本株式会社、コカ・コーラウエストセールスサポート株式会社、株式会社カディアック、新CCW設立準備株式会社、株式会社ウエックス、コカ・コーラカスタマーマーケティング株式会社、株式会社エフ・ヴィ・コーポレーション、株式会社アペックス西日本が行っております。

 

飲料の製造

当社、四国コカ・コーラボトリング株式会社、コカ・コーラウエストプロダクツ株式会社が行っております。

 

自動販売機関連事業

コカ・コーラウエスト販売機器サービス株式会社、株式会社リソーシズが行っております。

 

不動産事業・保険代理業

コカ・コーラウエストサービス株式会社が行っております。

 

原材料・資材の調達

コカ・コーラビジネスソーシング株式会社が行っております。

 

情報システムの開発・保守運用

コカ・コーラアイ・ビー・エス株式会社が行っております。

 

(2) ヘルスケア・スキンケア事業

「ケール」を原料とする青汁等の健康食品、化粧品等関連商品の製造・販売

キューサイ株式会社、日本サプリメント株式会社、株式会社キューサイファーム島根、株式会社キューサイ分析研究所、Q'SAI USA Incorporatedが行っております。

 

投資事業

CQベンチャーズ株式会社が行っております。

 

なお、株式会社リコーは複写機器・情報機器・光学機器等の製造・販売を行っております。

 

(注) 西日本ビバレッジ株式会社は、平成29年1月1日付でパシフィックエース西日本株式会社を吸収合併しております。

 

(事業系統図)

 以上に述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

0101010_001.png

 

 

4【関係会社の状況】

(1)連結子会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合(%)

関係内容

四国コカ・コーラボトリング㈱

香川県

高松市

100

飲料、食品の製造・販売

100.0

 

役員の兼任等 … 有

 

コカ・コーラウエストベンディング㈱

福岡市

東区

80

自動販売機のオペレーション

100.0

業務委託により当社の自動販売機オペレーションを行っております。

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

西日本ビバレッジ㈱

福岡市

東区

100

飲料の販売

100.0

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

四国キヤンテイーン㈱

(注)1

香川県

高松市

100

飲料の販売

100.0

(100.0)

————

パシフィックエース西日本㈱

福岡県

糟屋郡

0

自動販売機のオペレーション

100.0

役員の兼任等 … 有

資金援助   … 有

コカ・コーラウエストセールスサポート㈱

福岡市

東区

80

拠点内勤事業

100.0

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

㈱カディアック

大阪府

泉南市

80

飲料の販売

52.0

役員の兼任等 … 有

新CCW設立準備㈱

福岡市

東区

100

飲料、食品の製造・販売

100.0

役員の兼任等 … 有

㈱ウエックス

大阪市

大正区

10

飲料の販売

100.0

————

コカ・コーラウエストプロダクツ㈱

佐賀県

鳥栖市

100

飲料の製造

100.0

業務委託により当社の飲料の製造を行っております。

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

コカ・コーラウエスト販売機器サービス㈱

福岡市

東区

22

自動販売機関連事業

100.0

当社の自動販売機の修理等を行っております。

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

コカ・コーラウエストサービス㈱

福岡市

東区

100

不動産事業、保険代理業

100.0

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

キューサイ㈱

福岡市

中央区

349

健康食品および化粧品等関連商品の製造・販売

100.0

役員の兼任等 … 有

日本サプリメント㈱

(注)1

大阪市

北区

40

健康食品の製造・販売

100.0

(100.0)

————

㈱キューサイファーム島根

(注)1、2、3

島根県

益田市

10

健康食品の製造・販売

49.5

(49.5)

[26.2]

————

㈱キューサイ分析研究所

(注)1

福岡市

中央区

10

健康食品の製造・販売

51.5

(51.5)

————

Q'SAI USA Incorporated

(注)1

米国

デラウェア州

160

健康食品の製造・販売

100.0

(100.0)

————

CQベンチャーズ㈱

(注)1

福岡市

中央区

50

投資事業

100.0

(50.0)

————

(注)1.議決権の所有割合の( )内の数値は、間接所有割合で内数であります。

2.議決権の所有割合の[ ]内の数値は、緊密な者の所有割合で外数となっております。

3.議決権の所有割合は100分の50以下でありますが、実質的に支配していると認められるため、子会社としたものであります。

 

(2)持分法適用関連会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合(%)

関係内容

コカ・コーラカスタマーマーケティング㈱

(注)

東京都

港区

300

飲料の販売

27.2

(3.3)

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

㈱エフ・ヴィ・コーポレーション

(注)

東京都

豊島区

150

飲料の販売

28.6

(2.7)

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

コカ・コーラアイ・ビー・エス㈱

(注)

東京都

渋谷区

34

情報システムの開発・保守運用

26.1

(5.0)

役員の兼任等 … 有

コカ・コーラビジネスソーシング㈱

(注)

東京都

港区

80

原材料・資材の調達

27.4

(4.7)

————

㈱アペックス西日本

大阪市

福島区

64

飲料の販売

34.0

業務委託により当社の自動販売機オペレーションを行っております。

役員の兼任等 … 有

設備の賃貸借 … 有

㈱リソーシズ

(注)

香川県

高松市

40

自動販売機関連事業

44.0

(44.0)

————

 (注)議決権の所有割合の( )内の数値は、間接所有割合で内数であります。

 

(3)その他の関係会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の被所有割合(%)

関係内容

㈱リコー

(注)

東京都

大田区

135,364

複写機器・情報機器・光学機器等の製造・販売

15.7

役員の兼任等 … 有

 (注)有価証券届出書または有価証券報告書を提出しております。

 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成28年12月31日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

清涼飲料事業

8,061

 ( 2,253)

ヘルスケア・スキンケア事業

555

 (   246)

合計

8,616

 ( 2,499)

 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は( )内に年間の平均人員を外数で記載しております。

2.臨時雇用者には、パートタイマーおよびアルバイトを含み、派遣社員を除いております。

 

(2)提出会社の状況

平成28年12月31日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

        1,635 ( 119)

43.52

21.52

6,783,030

 (注)1.提出会社は、清涼飲料事業セグメントに属しております。

    2.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は( )内に年間の平均人員を外数で記載しております。

3.臨時雇用者には、パートタイマーおよびアルバイトを含み、派遣社員を除いております。

4.平均年間給与は、税込支払給与の平均であり、賞与および基準外賃金を含んでおります。

 

(3)労働組合の状況

当社グループには、コカ・コーラウエスト労働組合および旧三笠コカ・コーラボトリング株式会社の従業員等で構成されているコカ・コーラウエスト労働組合mikasaの他、一部の連結子会社に労働組合が組織されており、平成28年12月31日現在の各組合員の総員は6,153人であります。

なお、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社、2016-12-31 期 有価証券報告書