有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
5【役員の状況】
役名
職名
氏名
生年月日
略歴
任期
所有株式数
(千株)
取締役会長
代表取締役
 
好 川 純 一
昭和14年3月7日生
昭和36年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
134
昭和63年9月
トヨタ自動車株式会社取締役就任
平成6年6月
当社取締役就任
平成6年9月
当社取締役副社長就任
平成8年6月
当社取締役社長就任
平成16年10月
当社取締役会長就任(現任)
取締役社長
代表取締役
グローバル地域統括、生技生産本部本部長
豊 田 周 平
昭和22年6月25日生
昭和52年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
20
平成10年6月
トヨタ自動車株式会社取締役就任
平成13年6月
同社常務取締役就任
平成13年9月
同社取締役(常務待遇)就任
平成15年6月
同社取締役(専務待遇)就任
平成16年6月
当社取締役副社長就任
平成18年6月
当社取締役社長就任(現任)
取締役副社長
代表取締役
品質向上推進本部・技術開発本部本部長、先端技術開発センター・製品統括センター・フィルター・パワートレイン機器開発センター センター長、バイオ技術開発部・先行開発部担当
野 口 満 之
昭和21年11月10日生
昭和46年4月
 平成11年6月
 平成13年6月
 平成14年6月
 平成16年10月
 平成17年6月
 平成19年6月
トヨタ自動車工業株式会社入社
 トヨタ自動車株式会社第3企画 
 部長
 アラコ株式会社取締役就任
 同社常務取締役就任
 当社常務取締役就任
 当社専務取締役就任
 当社取締役副社長就任(現任)
(注)2
10
取締役副社長
代表取締役
中国地域統括・組織能力推進本部・海外事業本部本部長、経営企画部・情報システム部担当
小 野 博 祥
昭和21年5月25日生
昭和45年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
10
平成11年6月
トヨタ自動車株式会社経営企画部長
平成14年2月
アラコ株式会社経営企画部長
平成14年6月
同社取締役就任
平成16年6月
同社常務取締役就任
平成16年9月
広州桜泰汽車飾件有限公司取締役会長就任(現任)
平成16年10月
当社常務取締役就任
平成18年6月
 平成19年6月
 平成19年6月
当社専務取締役就任
 豊田紡織(上海)有限公司取締役会長就任(現任)
 当社取締役副社長就任(現任)
取締役副社長
代表取締役
欧州・アフリカ地域・国内事業統括、収益改善推進本部本部長
鳥 居 立 雄
昭和20年9月13日生
昭和44年4月
 平成10年2月
荒川車体工業株式会社入社
 アラコ株式会社調達部長
(注)2
28
平成11年6月
同社取締役就任
平成16年6月
同社常務取締役就任
平成16年10月
当社常務取締役就任
平成18年6月
 平成19年6月
 平成19年6月
当社専務取締役就任
 トヨタ紡織ヨーロッパ株式会社
 取締役会長就任(現任)
 当社取締役副社長就任(現任) 
専務取締役
技術開発本部副本部長、繊維技術開発センター・シート開発センター センター長、BR−AD室・技術監査室・グローバル内装設計部・電子技術部・試作部・第1シート設計部・第2シート設計部・第3シート設計部・第4シート設計部・シート機器設計部・シートカバー技術部担当
中 川   泰
昭和23年6月2日生
昭和46年4月
 平成10年1月
 平成14年1月
 平成14年6月
 平成16年10月
 平成17年6月
 平成19年6月
トヨタ自動車工業株式会社入社
 トヨタ自動車株式会社第1開発センターチーフエンジニア
(部長)
 高島屋日発工業株式会社理事、技術本部主監
 同社常務取締役就任
 当社常務執行役員就任
 当社常務取締役就任
 当社専務取締役就任(現任)
(注)2
 4 

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
任期
所有株式数
(千株)
専務取締役
北中南米地域統括、生技生産本部副本部長、製造センター センター長、刈谷工場担当
川 窪 英 夫
昭和21年7月25日生
昭和45年4月
荒川車体工業株式会社入社
(注)2
 3 
平成15年2月
アラコ株式会社猿投工場工場長兼部長
平成16年10月
当社執行役員就任
平成17年6月
当社常務執行役員就任
平成18年6月
 平成19年6月
 平成19年6月
当社常務取締役就任
 グリーン化成株式会社取締役社長就任(現任)
 当社専務取締役就任(現任) 
常務取締役
営業部・フィルター・パワートレイン機器営業部・調達部担当
栗谷本   強
昭和20年11月2日生
昭和39年4月
平成9年1月
平成11年12月
平成12年6月
平成16年10月
 平成18年6月
 平成18年6月
トヨタ自動車工業株式会社入社
当社営業部副部長兼営業企画部長
トヨタ自動車株式会社部長待遇
当社取締役就任
当社常務執行役員就任
 当社常務取締役就任(現任)
ハイニード工業株式会社取締役社長就任(現任)
(注)2
27
常務取締役
品質保証部・グローバル品質管理部担当
内 藤   正
昭和22年11月2日生
昭和49年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
平成11年1月
トヨタ自動車株式会社ITエンジニアリング部長
平成15年2月
アラコ株式会社メタル生技部長
平成15年6月
同社取締役就任
平成16年10月
当社常務執行役員就任
平成17年6月
 平成19年6月
当社取締役(常務待遇)就任
 当社常務取締役就任(現任) 
常務取締役
 生産技術センター・生産管理センター センター長、生技管理部・生産調査部・生産管理部担当
 古 澤   昭  
 昭和23年10月4日生
昭和46年4月
 平成15年6月
 平成16年10月
 平成18年6月
 平成19年6月
 平成19年6月
荒川車体工業株式会社入社
 アラコ株式会社参与、豊橋事業
 部長
 当社執行役員就任
 当社常務執行役員就任
 タカテック株式会社取締役社長就任(現任)
 当社常務取締役就任(現任)
(注)2
10
常務取締役
 アジア・オセアニア地域統括、海外事業本部副本部長、海外事業部担当
 寺 坂 幸 一  
 昭和24年2月20日生
昭和47年4月
 平成15年6月
 平成16年10月
 平成18年6月
 平成18年6月
 平成18年6月
 平成19年6月
荒川車体工業株式会社入社
 アラコ株式会社参与、海外事業部副部長
 当社執行役員就任
 トヨタ紡織フィリピン株式会社取締役会長就任(現任)
 タカニチベトナム有限会社取締役会長就任(現任)
 当社常務執行役員就任
 当社常務取締役就任(現任)
(注)2
17
取締役
(常務待遇)
 
古 田   潔
昭和22年5月14日生
昭和45年4月
平成14年7月
 平成19年6月
 平成19年6月 
 平成19年6月 
 平成19年6月 
 平成19年6月
トヨタ自動車工業株式会社入社
トヨタ自動車株式会社理事
 トヨタ紡織アメリカ株式会社取
 締役会長就任(現任)
 トータル インテリア システ
 ムズ アメリカLLC.取締役会長
 就任(現任)
 ティービーオートパーツマネージメント株式会社取締役社長就任(現任)
 アラコデメキシコ株式会社取締
 役会長就任(現任)
 当社取締役(常務待遇)就任(現任)
(注)2
 8 
取締役
(常務待遇)
 
 伊 藤 文 隆
昭和23年9月9日生
昭和46年4月
 平成10年6月
 平成15年6月
 平成16年10月
 平成17年6月
 平成19年6月
 平成19年6月
荒川車体工業株式会社入社
 アラコ株式会社特装部長
 アラコ株式会社参与
 当社執行役員就任
 当社常務執行役員就任
 天津英泰株式会社取締役会長就任(現任)
 当社取締役(常務待遇)就任(現任) 
(注)2
23

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
任期
所有株式数
(千株)
取締役
 
岡 本 一 雄
昭和19年2月20日生
昭和42年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
 1 
平成8年6月
トヨタ自動車株式会社取締役就任
平成13年6月
同社常務取締役就任
平成15年6月
同社専務取締役就任
平成17年6月
当社取締役就任(現任)
平成17年6月
トヨタ自動車株式会社取締役副社長就任(現任)
取締役
 
小 川 王 幸
昭和19年4月10日生
昭和42年6月
日本電装株式会社入社
(注)2
平成8年6月
同社取締役就任
平成12年6月
株式会社デンソー常務取締役就任
平成16年6月
同社専務取締役就任
平成17年6月
 平成18年6月
当社取締役就任(現任)
 株式会社デンソー取締役副社長
 就任(現任)
常勤監査役
 
今 泉   潔
昭和19年7月24日生
昭和42年4月
 平成7年4月
荒川車体工業株式会社入社
 アラコ株式会社海外業務部長
(注)3
14
平成7年6月
同社取締役就任
平成12年6月
同社常務取締役就任
平成16年10月
当社常務取締役就任
平成17年6月
当社専務取締役就任
平成18年6月
当社常勤監査役就任(現任)
常勤監査役
 
横 内 則 之
昭和20年10月8日生
昭和44年4月
トヨタ自動車工業株式会社入社
(注)2
 5 
平成12年1月
トヨタ自動車株式会社第1調達部長
平成13年1月
高島屋日発工業株式会社理事、企画本部主監
平成13年6月
同社常務取締役就任
平成15年6月
タカニチ株式会社専務取締役就任
平成16年10月
当社常務取締役就任
平成18年6月
 平成19年6月
当社専務取締役就任
 当社常勤監査役就任(現任)
監査役
 
石 川 忠 司
昭和16年10月11日生
昭和43年7月
昭和61年6月
平成元年6月
平成5年6月
平成9年6月
平成11年6月
平成13年6月
平成17年6月
株式会社豊田自動織機製作所入社
同社取締役就任
同社常務取締役就任
同社専務取締役就任
同社取締役副社長就任
同社取締役社長就任
当社監査役就任(現任)
株式会社豊田自動織機取締役会長就任(現任)
(注)3
 9 
監査役
 
 豊 田 章 男
昭和31年5月3日生
昭和59年4月
平成12年6月
平成14年6月
平成15年6月
平成17年6月
平成18年6月
トヨタ自動車株式会社入社
同社取締役就任
同社常務取締役就任
同社専務取締役就任
同社取締役副社長就任(現任)
当社監査役就任(現任)
(注)3
50
監査役
 
 深 谷 紘 一
昭和18年12月3日生
昭和41年4月
平成7年3月
平成10年6月
平成14年6月
 平成15年6月
 平成19年6月
日本電装株式会社入社
同社取締役就任 
株式会社デンソー常務取締役就任 
同社専務取締役就任 
 同社取締役社長就任(現任) 
 当社監査役就任(現任)
(注)3
379
 (注)1 監査役石川忠司、監査役豊田章男、監査役深谷紘一は、会社法第2条第16号に定める社外監査役である。
     2 平成19年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から1年間である。
     3 平成19年6月21日開催の定時株主総会の終結の時から4年間である。
    4 タカニチベトナム有限会社は、平成18年8月1日をもって、トヨタ紡織ハノイ有限会社に商号を変更している。
6【コーポレート・ガバナンスの状況】
(1) コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方
 当社は、すべてのステークホルダーの方々に満足いただけるよう「よき企業市民として社会との調和ある成長を目指す」ことを基本理念の第一に掲げている。またオープンでフェアーな企業行動を実践するため、タイムリーな情報開示に積極的に取組んでいる。
(2) コーポレート・ガバナンスに関する施策の実施状況
①会社の機関の内容について
 当社は、執行役員制度を導入しており、経営の意思決定と業務の執行を区分して、経営の効率化と業務執行の監督機能の強化を図っている。経営上の意思決定機関である取締役会は、毎月1回以上開催し、会社方針、事業計画、設備投資計画など経営の重要事項の決定ならびに業務の執行状況を監督している。
 当社は、監査役制度を採用しており、社外監査役3名を含む5名の監査役が、監査役会が定めた監査方針、監査計画に従い、当社主要会議に出席するとともに各部門への聴取・往査を行い、取締役の業務執行および国内外子会社の業務や財務状況を監査している。さらに監査役室に専任スタッフを置くなど監査役の機能の強化を図っている。
 また、法律上の機能である監査役に加え、機能部門に監査・監視機能をもたせ、各専門分野で監査活動を実施している。監査の結果は、必要に応じて問題点の改善・是正に関する提言とともに、経営者に報告する体制としている。会計監査人を含めた監査の相互連携については、定期的にあるいは必要に応じて随時会合をもち、監査計画およびその結果の報告や意見交換と情報の共有化を行い、効率的かつ効果的な監査を進めている。
高品質画像
②内部統制の整備の状況
 当社は、経営上の信念、価値観、行動理念を明文化した当社グループで共有する「TB Way」を制定し、業務の適正な執行環境を醸成するとともに、従業員に対しては、業務を遂行する上での心構えや基本行動を表した「社員の行動指針」を階層別・職場別教育などを通し徹底を図っている。また、株主総会、取締役会、監査役会、会計監査人などの法律上の機関に加え、企業倫理・社会貢献活動委員会を定期的に開催し、企業活動全般について法律面および倫理面からチェックを行っている。
(3) リスク管理体制の整備の状況
 当社は、リスクに基づく被害の最小化を図るため、機密管理規定など各種の規定を新設・整備、それらに基づき、各部門が業務を遂行し、その結果を企業倫理・社会貢献活動委員会、安全衛生委員会などへ報告・フォローを実施している。
(4) 社外取締役及び社外監査役の人的関係、資本的関係又は取引関係その他利害関係の概要
 当社は、社外取締役は選任していない。当社の社外監査役のうち、石川忠司は株式会社豊田自動織機の取締役会長であり、深谷紘一は株式会社デンソーの取締役社長である。また、豊田章男はトヨタ自動車株式会社の取締役副社長であり、同社は当社の主要な販売先である。
 (5) 責任限定契約の内容の概要
 当社は、社外監査役全員と会社法第423条第1項の賠償責任を限定する契約を締結しており、当該契約に基づく損害賠償責任の限度額は、法令が規定する最低責任限度額である。
(6) 取締役の定数
 当社の取締役は20名以内とする旨定款に定めている。
(7) 役員報酬の内容
 当事業年度における当社の取締役及び監査役に対する役員報酬は以下のとおりである。
取締役の年間報酬総額   667百万円(社外取締役を選任していない)
監査役の年間報酬総額   74百万円(うち社外監査役15百万円)
(8) 監査報酬の内容
 当事業年度における監査法人に対する監査報酬は以下のとおりである。
      中央青山監査法人
 公認会計士法第2条第1項に規定する業務に基づく報酬  2百万円
 上記以外の業務に基づく報酬              4百万円
      あらた監査法人
 公認会計士法第2条第1項に規定する業務に基づく報酬  43百万円
 上記以外の業務に基づく報酬              3百万円
(9) 業務を執行した公認会計士の氏名
 当社の会計監査業務を執行した公認会計士は、堀江正樹および山田美典であり、あらた監査法人に所属している。当社の会計監査業務に係る補助者は、公認会計士7名、会計士補等19名、その他4名である。
当社は、証券取引法第193条の2の規定に基づき、前連結会計年度(平成17年4月1日から平成18年3月31日ま
で)及び前事業年度(平成17年4月1日から平成18年3月31日まで)の連結財務諸表及び財務諸表については、中央 青山監査法人により監査を受け、当連結会計年度(平成18年4月1日から平成19年3月31日まで)及び当事業年度 (平成18年4月1日から平成19年3月31日まで)の連結財務諸表及び財務諸表については、あらた監査法人により監査を受けている。
 なお、当社の監査人は次の通り交代している。
  前連結会計年度及び前事業年度  中央青山監査法人
  当連結会計年度及び当事業年度  あらた監査法人
  また、中央青山監査法人は、平成18年9月1日よりみすず監査法人に名称を変更している。




出典: トヨタ紡織株式会社、2007-03-31 期 有価証券報告書