有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【注記事項】
(貸借対照表関係)

前事業年度

(平成20年3月31日現在)

当事業年度

(平成21年3月31日現在)

※1 担保資産及び担保付債務

担保に供している資産は次のとおりであります。

※1 担保資産及び担保付債務

担保に供している資産は次のとおりであります。

建物

   606百万円

構築物

  24百万円

工具、器具及び備品

 0百万円

土地

   939百万円

     1,570百万円

建物

      547百万円

構築物

    21百万円

工具、器具及び備品

  0百万円

土地

      939百万円

        1,508百万円

担保付債務は次のとおりであります。

担保付債務は次のとおりであります。

長期預り保証金

   910百万円

   910百万円

長期預り保証金

      845百万円

      845百万円

※2 関係会社に対する資産及び負債

 区分掲記されたもの以外で各科目に含まれているものは、次のとおりであります。

※2 関係会社に対する資産及び負債

 区分掲記されたもの以外で各科目に含まれているものは、次のとおりであります。

受取手形及び売掛金

      66,073百万円

未収入金

     5,210百万円

買掛金

      29,243百万円

売掛金

       29,874百万円

短期貸付金

       17,590百万円

未収入金

 9,487百万円

買掛金

       17,176百万円

3 保証債務

 下記の会社の金融機関からの借入等に対する保証債務

3 保証債務

 下記の会社の金融機関からの借入等に対する保証債務

トヨタ紡織ハイフォン㈲

     2,286百万円

(22,600千米ドル)

トヨタ紡織カナダ㈱

   866百万円
(8,700千カナダドル)

トヨタ紡織マニュファクチャリングケンタッキーLLC.

    747百万円

(7,384千米ドル)

TBMECAポーランド㈲

   402百万円

(2,475千ユーロ)

(157千ポーランドズロチ)

寧波豊田紡汽車部件㈲

   309百万円

(3,000千米ドル)

(5百万円)

㈱TBテクノグリーン

   274百万円

マスタートリム デ
アルゼンチン㈲

   195百万円

(6,120千アルゼンチンペソ)

トヨタ紡織マニュファクチャリングケンタッキーLLC.

       898百万円

(9,053千米ドル)

トヨタ紡織カナダ㈱

      692百万円
(8,700千カナダドル)

寧波豊田紡汽車部件㈲

      352百万円

(3,500千米ドル)

(5百万円)

㈱TBテクノグリーン

      252百万円

TBMECAポーランド㈲

      221百万円

(1,687千ユーロ)

マスタートリム デ
アルゼンチン㈲

      163百万円

(6,120千アルゼンチンペソ)

 このほかに下記の会社の金融機関からの設備リース契約に対し、経営指導念書を入れております。

 このほかに下記の会社の金融機関からの設備リース契約に対し、経営指導念書を入れております。

トータルインテリア
システムズアメリカLLC.

   391百万円

(3,869千米ドル)

トータルインテリア
システムズアメリカLLC.

      291百万円

(2,942千米ドル)

 

(損益計算書関係)

前事業年度

(自 平成19年4月1日

至 平成20年3月31日)

当事業年度

(自 平成20年4月1日

至 平成21年3月31日)

※1 各科目に含まれている関係会社に対するものは、次のとおりであります。

※1 各科目に含まれている関係会社に対するものは、次のとおりであります。

売上高

       510,464百万円

仕入高

       339,300百万円

営業外収益

 

受取配当金

   7,528百万円

固定資産賃貸料

     1,109百万円

売上高

        384,145百万円

仕入高

        279,589百万円

営業外収益

 

受取配当金

        14,012百万円

上記以外の営業外収益

        2,130百万円

※2 研究開発費の総額

一般管理費及び当期製造費用に含まれる研究開発費  

30,887百万円

※2 研究開発費の総額

一般管理費及び当期製造費用に含まれる研究開発費  

27,790百万円

 

(株主資本等変動計算書関係)

前事業年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

自己株式の種類及び株式数に関する事項

 

前事業年度末株式数(千株)

当事業年度増加株式数(千株)

当事業年度減少株式数(千株)

当事業年度末株式数(千株)

普通株式 (注)

379

490

41

828

合計

379

490

41

828

 (注) 1 普通株式の自己株式の株式数の増加490千株は、市場買付による取得489千株および単元未満株式の買取りによる増加1千株であります。

     2 普通株式の自己株式の株式数の減少41千株は、新株予約権の行使による減少41千株および単元未満株式の売渡しによる減少0千株であります。

当事業年度(自 平成20年4月1日 至 平成21年3月31日)

自己株式の種類及び株式数に関する事項

 

前事業年度末株式数(千株)

当事業年度増加株式数(千株)

当事業年度減少株式数(千株)

当事業年度末株式数(千株)

普通株式 (注)

828

521

5

1,344

合計

828

521

5

1,344

 (注) 1 普通株式の自己株式の株式数の増加521千株は、市場買付による取得520千株および単元未満株式の買取りによる増加1千株であります。

     2 普通株式の自己株式の株式数の減少5千株は、新株予約権の行使による減少5千株および単元未満株式の売渡しによる減少0千株であります。

 

(リース取引関係)

前事業年度

(自 平成19年4月1日

至 平成20年3月31日)

当事業年度

(自 平成20年4月1日

至 平成21年3月31日)

1 リース物件の所有権が借主に移転すると認められるもの以外のファイナンス・リース取引(借主側)

(1) リース物件の取得価額相当額、減価償却累計額相当額及び期末残高相当額

 

取得価額
相当額

(百万円)

減価償却
累計額
相当額

(百万円)

期末残高
相当額

(百万円)

車両運搬具

166

119

47

工具、器具及び備品

238

197

41

合計

405

316

88

(注) 取得価額相当額は、未経過リース料期末残高が有形固定資産の期末残高等に占める割合が低いため、支払利子込み法により算定しております。

(2) 未経過リース料期末残高相当額

1年以内

  51百万円

1年超

  37百万円

合計

   88百万円

(注) 未経過リース料期末残高相当額は、未経過リース料期末残高が有形固定資産の期末残高等に占める割合が低いため、支払利子込み法により算定しております。

(3) 支払リース料及び減価償却費相当額

支払リース料

  78百万円

減価償却費相当額

  78百万円

(4) 減価償却費相当額の算定方法

 リース期間を耐用年数とし、残存価額を零とする定額法によっております。

1 ファイナンス・リース取引(借主側)

 所有権移転外ファイナンス・リース取引 

① リース資産の内容

  有形固定資産

自動車部品事業におけるサーバー(工具器具備品)他であります。

② リース資産の減価償却の方法

重要な会計方針「4.固定資産の減価償却の方法」に記載のとおりであります。

 なお、所有権移転外ファイナンス・リース取引のうち、リース取引開始日が、平成20年3月31日以前のリース取引については、通常の賃貸借取引に係る方法に準じた会計処理によっており、その内容は次のとおりであります。

(1) リース物件の取得価額相当額、減価償却累計額相当額及び期末残高相当額

 

取得価額
相当額

(百万円)

減価償却
累計額
相当額

(百万円)

期末残高
相当額

(百万円)

車両運搬具

81

52

29

工具、器具及び備品

170

160

9

合計

251

213

38

(注) 取得価額相当額は、未経過リース料期末残高が有形固定資産の期末残高等に占める割合が低いため、支払利子込み法により算定しております。

(2) 未経過リース料期末残高相当額

1年以内

    14百万円

1年超

    23百万円

合計

     38百万円

(注) 未経過リース料期末残高相当額は、未経過リース料期末残高が有形固定資産の期末残高等に占める割合が低いため、支払利子込み法により算定しております。

(3) 支払リース料及び減価償却費相当額

支払リース料

    45百万円

減価償却費相当額

    45百万円

(4) 減価償却費相当額の算定方法

 リース期間を耐用年数とし、残存価額を零とする定額法によっております。

2 オペレーティング・リース取引(借主側)

 オペレーティング・リース取引のうち解約不能のものに係る未経過リース料

1年以内

   20百万円

1年超

   43百万円

合計

   63百万円

3 オペレーティング・リース取引(貸主側)

 オペレーティング・リース取引のうち解約不能のものに係る未経過リース料

1年以内

   215百万円

1年超

   2,061百万円

合計

   2,276百万円

 

(有価証券関係)

前事業年度(平成20年3月31日現在)

 当社は、時価のある子会社株式および関連会社株式を所有していないため、該当事項はありません。

当事業年度(平成21年3月31日現在)

 当社は、時価のある子会社株式および関連会社株式を所有していないため、該当事項はありません。

 

 

(税効果会計関係)

前事業年度

(平成20年3月31日現在)

当事業年度

(平成21年3月31日現在)

1 繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳

1 繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳

繰延税金資産

 

賞与引当金

     2,732百万円

未払費用

   1,010百万円

未払事業税

   479百万円

製品保証引当金

   720百万円

減価償却費

     3,737百万円

無形固定資産

   1,210百万円

退職給付引当金

     7,338百万円

役員退職慰労引当金

   290百万円

有価証券評価損

   267百万円

固定資産減損

   258百万円

その他

756百万円

繰延税金資産小計

     18,801百万円

評価性引当額

    △1,022百万円

繰延税金資産合計

      17,778百万円

 

 

繰延税金負債

 

固定資産圧縮積立金

   602百万円

その他有価証券評価差額金

     630百万円

その他

  16百万円

繰延税金負債合計

     1,248百万円

繰延税金資産の純額

      16,529百万円

繰延税金資産

 

賞与引当金

2,283百万円

未払費用

967百万円

未払事業税

△259百万円

製品保証引当金

564百万円

減価償却費

3,465百万円

無形固定資産

1,728百万円

退職給付引当金

7,381百万円

役員退職慰労引当金

246百万円

有価証券・出資金評価損

1,063百万円

固定資産減損

259百万円

外国税額控除限度超過額

5,278百万円

その他

790百万円

繰延税金資産小計

23,769百万円

評価性引当額

△7,045百万円

繰延税金資産合計

16,723百万円

繰延税金負債

 

固定資産圧縮積立金

577百万円

その他有価証券評価差額金

262百万円

その他

11百万円

繰延税金負債合計

851百万円

繰延税金資産の純額

15,871百万円

2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との差異の原因となった主な項目別の内訳

2 法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との差異の原因となった主な項目別の内訳

法定実効税率

  39.9%

(調整)

 

外国税額控除

  △10.8%

試験研究費税額控除

△5.6%

その他

  0.2%

税効果会計適用後の法人税等の負担率

  23.7%

 

法定実効税率

39.9%

(調整)

 

外国税額控除

△70.9%

試験研究費税額控除

△6.6%

受取配当金益金不算入

△2.9%

評価性引当額の増減

97.8%

その他

△4.8%

税効果会計適用後の法人税等の負担率

52.5%

 

 

(1株当たり情報)

前事業年度

(自 平成19年4月1日

至 平成20年3月31日)

当事業年度

(自 平成20年4月1日

至 平成21年3月31日)

1 1株当たり純資産額

   680円46銭

2 1株当たり当期純利益

100円41銭

3 潜在株式調整後1株当たり
当期純利益

100円31銭

1 1株当たり純資産額

      653円88銭

2 1株当たり当期純利益

   16円13銭

3 潜在株式調整後1株当たり
当期純利益

   16円13銭

 (注)1 1株当たり当期純利益及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益の算定上の基礎

項目

前事業年度

(自 平成19年4月1日

至 平成20年3月31日)

当事業年度

(自 平成20年4月1日

至 平成21年3月31日)

1 1株当たり当期純利益

    

    

損益計算書上の当期純利益(百万円)

18,776

3,008

普通株主に帰属しない金額(百万円)

普通株式に係る当期純利益(百万円)

18,776

3,008

普通株式の期中平均株式数(千株)

186,995

186,496

2 潜在株式調整後1株当たり当期純利益

    

    

普通株式増加数(千株)

178

3

(うち新株予約権(千株))

(178)

(3)

希薄化効果を有しないため、潜在株式調整後1株当たり当期純利益の算定に含めなかった潜在株式の概要

——————

平成16年6月24日定時株主総会決議による新株予約権、平成18年6月22日定時株主総会決議による新株予約権、平成19年6月21日定時株主総会決議による新株予約権及び平成20年6月20日定時株主総会決議による新株予約権。

なお、概要は「第4 提出会社の状況、1 株式等の状況(2)新株予約権等の状況」に記載のとおりであります。     

(注)2 1株当たり純資産額の算定上の基礎

項目

前事業年度末

(平成20年3月31日)

当事業年度末

(平成21年3月31日)

純資産の部の合計額(百万円)

127,290

122,235

純資産の部の合計額から控除する金額(百万円)

155

402

(うち新株予約権)

(155)

(402)

普通株式にかかる期末の純資産額(百万円)

127,134

121,832

1株当たり純資産額の算定に用いられた期末の普通株式の数(千株)

186,836

186,321

 

(重要な後発事象)

前事業年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

 該当事項はありません。

当事業年度(自 平成20年4月1日 至 平成21年3月31日)

 該当事項はありません。

 

 

④【附属明細表】
【有価証券明細表】

【株式】

銘柄

株式数(株)

貸借対照表計上額(百万円)

(投資有価証券)

    

    

(その他有価証券)

    

    

東和不動産㈱

320,000

1,817

㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ

872,620

415

㈱MECARO    

4,000

200

豊田通商㈱

114,098

107

㈱豊田中央研究所

180,000

90

㈱豊田自動織機

33,985

71

㈱デンソー

31,516

61

トヨタ瑞浪開発㈱

258

43

中部国際空港㈱

810

40

㈱コミュニティネットワークセンター

218,900

28

ほか38銘柄

298,496

247

2,074,683

3,123

【その他】

種類及び銘柄

投資口数等(百万口)

貸借対照表計上額(百万円)

(有価証券)

    

    

(その他有価証券)

    

    

譲渡性預金

53,500

売掛債権信託受益権

735

54,235

 

【有形固定資産等明細表】

資産の種類

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(百万円)

当期末残高

(百万円)

当期末減価
償却累計額又
は償却累計額

(百万円)

当期償却額

(百万円)

差引当期末
残高

(百万円)

有形固定資産

    

    

    

    

    

    

    

建物

66,835

5,957

1,330

71,462

39,302

3,057

32,160

構築物

7,831

502

161

8,172

5,406

374

2,766

機械及び装置

87,625

10,863

2,977

95,512

66,427

8,437

29,084

車両運搬具

1,534

169

85

1,618

1,198

262

419

工具、器具及び備品

63,870

4,934

1,834

66,970

60,182

5,044

6,788

土地

13,469

605

2

(2)

14,073

14,073

リース資産

72

 

72

4

4

68

建設仮勘定

91

284

40

335

335

有形固定資産計

241,260

23,389

6,431

(2)

258,218

172,520

17,181

85,697

無形固定資産

    

    

    

    

    

    

    

借地権

269

269

施設利用権

88

9

2

79

電話加入権

27

27

無形固定資産計

385

9

2

375

長期前払費用

115

34

94

55

18

1

37

繰延資産

 (注)1 無形固定資産の金額が資産の総額の1%以下であるため、「前期末残高」「当期増加額」および「当期減少額」の記載を省略しております。

2 当期増加額のうち主なものは、次のとおりであります。

 建物

グローバル研修センター建設

1,433

百万円

 

猿投寮建設

874

百万円

 

刈谷技術棟改修

575

百万円

 機械及び装置

シート・トリム内装品の製造設備

7,223

百万円

 

フィルター・パワートレイン部品の製造設備 

1,971

百万円

 

繊維・外装品の製造設備

1,167

百万円

 工具、器具及び備品

シート・トリム内装品の金型・治具

2,673

百万円

 

フィルター・パワートレイン部品の金型・治具

807

百万円

 

繊維・外装品の金型・治具

251

百万円

 

3 当期減少額欄の( )内は内書きで、減損損失の計上額であります。

 

【引当金明細表】

区分

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(目的使用)

(百万円)

当期減少額

(その他)

(百万円)

当期末残高

(百万円)

貸倒引当金

181

345

2

56

469

役員賞与引当金

195

195

製品保証引当金

1,805

378

11

1,415

役員退職慰労引当金

728

281

393

616

 (注) 1  貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、一般債権の洗替処理による取崩額であります。
     2  製品保証引当金の「当期減少額(その他)」は、見積りの変更による取崩額であります。

 

(2)【主な資産及び負債の内容】

(1) 資産の部

(a) 現金及び預金

区分

金額(百万円)

現金

0

預金

    

普通預金

4,946

当座預金

69

別段預金

1

外貨預金

666

小計

5,684

5,684

(b) 受取手形

① 受取手形内訳

相手先

金額(百万円)

芦森工業㈱

36

林テレンプ㈱

27

共和産業㈱

25

TCM㈱

17

㈱森傳

11

その他

7

126

② 受取手形期日別内訳

期日

金額(百万円)

平成21年4月

57

5月

23

6月

42

7月以降

2

126

(c) 売掛金

① 売掛金内訳

相手先

金額(百万円)

トヨタ自動車㈱

23,938

トヨタ車体㈱

9,611

林テレンプ㈱

4,080

㈱デンソー

3,986

ダイハツ工業㈱

2,025

その他

9,937

53,579

 

② 売掛金の発生及び回収並びに滞留状況

前期末残高(百万円)

(A)

104,732

当期発生高(百万円)

(B)

740,604

当期回収高(百万円)

(C)

791,756

当期末残高(百万円)

(D)

53,579

回収率(%)

 

93.7

滞留日数(日)

 

39.0

(注) 回収率

 

滞留日数

(A+D)÷2

A+B

 

B÷365

(d) たな卸資産

① 商品及び製品内訳

区分

金額(百万円)

製品

    

 シート・ドアトリム

569

 エアフィルター

128

 シートファブリック

94

 用品

74

 その他

557

1,424

② 仕掛品内訳

区分

金額(百万円)

受託開発

1,866

海外向設備・型

543

海外向技術支援

436

シート・ドアトリム

324

その他

457

3,628

③ 原材料及び貯蔵品

区分

金額(百万円)

原材料

    

シート・ドアトリム

2,011

エアフィルター

141

オイルフィルター

84

バンパー

52

その他

602

小計

2,892

貯蔵品

    

工場消耗品他

1,493

小計

1,493

4,385

 

(e) 短期貸付金

相手先

金額(百万円)

トヨタ紡織アメリカ㈱

17,540

㈱テクニカルリンクスデザイン

50

その他

1

17,592

(f) 関係会社株式

銘柄

金額(百万円)

トヨタ紡織アメリカ㈱

28,610

トヨタ紡織ヨーロッパ㈱

9,119

トヨタ紡織アジア㈱

2,333

ティービーオートパーツマネージメント㈱

2,126

トヨタ紡織オートモーティブインディア㈱ 

1,556

その他

9,768

53,515

(2) 負債の部

(a) 支払手形

① 支払手形内訳

相手先

金額(百万円)

NOK㈱

69

三井金属鉱業㈱

48

三興精機㈱

46

キョーラク㈱

44

㈱荻窪金型製作所

43

その他

235

486

② 支払手形期日別内訳

期日

金額(百万円)

平成21年4月

198

5月

142

6月

145

486

(b) 買掛金

相手先

金額(百万円)

アイシン精機㈱

6,680

トヨタ自動車㈱

4,446

㈱イノアックコーポレーション

3,688

㈱コベルク

3,109

トヨタ紡織九州㈱

2,985

その他

44,711

65,622

 (注)1 上記金額には、三菱UFJ信託銀行株式会社へ一括支払信託決済委託した支払債務が含まれています。

2 三菱UFJ信託銀行株式会社に対する債務の総額は10,138百万円であります。

 

(c) 設備関係支払手形

① 設備関係支払手形内訳

相手先

金額(百万円)

日本ガイシ㈱

118

㈱荻窪金型製作所

45

リッターヴォルト㈱

12

中部ティーイーケイ㈱

10

㈱ムサシノキカイ

7

その他

40

235

② 設備関係支払手形期日別内訳

期日

金額(百万円)

平成21年4月

138

5月

52

6月

45

235

(d) 長期借入金

借入先 

金額(百万円)

シンジケートローン 

80,000

㈱七十七銀行

15,000

㈱名古屋銀行

5,000

㈱山形銀行

3,000

㈱東邦銀行

2,000

105,000

 (注) シンジケートローンは、株式会社三菱東京UFJ銀行を幹事とする協調融資であります。

(e) 退職給付引当金

区分

金額(百万円)

退職給付債務

51,390

年金資産

△21,040

未認識過去勤務債務

△1,701

未認識数理計算上の差異

△10,146

18,501

 

 

(3)【その他】

 該当事項はありません。

 





出典: トヨタ紡織株式会社、2009-03-31 期 有価証券報告書