有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④ 【附属明細表】

【有価証券明細表】

【株式】

 

銘          柄
株式数(株)
貸借対照表計上額
(百万円)
投資有価
証券
その他
有価証券
日本電産㈱
56,300
405
㈱ワコールホールディングス
291,000
304
㈱堀場製作所
119,300
290
㈱京都銀行
340,671
250
日新電機㈱
340,000
234
大日本スクリーン製造㈱
255,896
223
久光製薬㈱
60,691
203
日本電気硝子㈱
119,000
140
㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ
334,410
128
㈱みずほフィナンシャルグループ
919,040
126
大日精化工業㈱
247,000
98
その他 52銘柄
4,715,397
546
小計
7,798,705
2,953
7,798,705
2,953

 

 

【債券】

 

銘          柄
券面総額(百万円)
貸借対照表計上額
(百万円)
投資有価
証券
その他
有価証券
社債1銘柄
4
4
小計
4
4
4
4

 

【その他】

銘          柄
投資口数等(口)
貸借対照表計上額
(百万円)
投資有価
証券
その他
有価証券
(事業有限責任組合)
 
 
イノベーション・エンジン三号
投資事業有限責任組合
10
82
ジャフコ・スーパーV3−A号
投資事業有限責任組合
1
87
小計
170
投資信託の受益証券3銘柄
51,656,486
25
小計
25
196

 

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価
償却累計額
又は償却
累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末
残高
(百万円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
建物
21,479
168
203
21,444
10,546
1,347
10,897
構築物
782
1
783
491
54
291
機械及び装置
2,550
69
181
2,438
2,176
82
262
車両運搬具
130
2
128
115
12
12
工具、器具及び備品
5,183
536
177
5,542
4,378
713
1,163
土地
5,921
59
5,861
5,861
リース資産
4
7
11
3
1
7
建設仮勘定
141
168
194
116
116
有形固定資産計
36,193
951
818
36,325
17,711
2,212
18,614
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
ソフトウエア
453
4,769
0
5,223
1,224
924
3,999
ソフトウエア仮勘定
4,481
1,563
4,939
1,105
1,105
その他
24
0
24
4
1
20
無形固定資産計
4,960
6,333
4,939
6,353
1,228
926
5,125
投資その他の資産
 
 
 
 
 
 
 
長期前払費用
111
74
37
24
12

(注) 1. 当期増加額のうち主なものは次のとおりであります。

ソフトウエア
ERP本稼動に伴う増加
4,752百万円

2. 当期減少額のうち主なものは次のとおりであります。

ソフトウエア仮勘定
ERP本稼動に伴う減少
4,932百万円

 

【引当金明細表】

 

区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金
1,240
23
12
166
1,085
投資損失引当金
899
899
賞与引当金
790
734
790
734
役員賞与引当金
57
51
51
5
51

(注) 1. 引当金の計上基準については、重要な会計方針に係る事項に関する注記を記載しているため省略しております。

2. 退職給付引当金については、退職給付会計に関する注記を記載しているため省略しております。

3. 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」欄には、洗替額134百万円及び債権回収等に伴う取崩額31百万円を含んでおります。

4. 役員賞与引当金の当期減少額その他は、実際支給額との差額の戻入によるものであります。





出典: NISSHA株式会社、2011-03-31 期 有価証券報告書