有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報等)

【セグメント情報】

当社は、化学品事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。

 

【関連情報】

前事業年度(自  平成27年1月1日  至  平成27年12月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

(2) 有形固定資産

本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

3  主要な顧客ごとの情報

顧客の名称又は氏名

売上高(千円)

関連するセグメント名

旭硝子株式会社

2,768,852

化学品事業

ソーダニッカ株式会社

1,986,569

化学品事業

 

 

当事業年度(自  平成28年1月1日  至  平成28年12月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

本邦の外部顧客への売上高が損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

(2) 有形固定資産

本邦に所在している有形固定資産の金額が貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

3  主要な顧客ごとの情報

顧客の名称又は氏名

売上高(千円)

関連するセグメント名

旭硝子株式会社

2,584,780

化学品事業

ソーダニッカ株式会社

1,977,397

化学品事業

 

 

【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

該当事項はありません。

 

【関連当事者情報】

1  関連当事者との取引

財務諸表提出会社と関連当事者との取引

(1)  財務諸表提出会社の親会社及び主要株主(会社等に限る。)等

前事業年度(自  平成27年1月1日  至  平成27年12月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又は出資金
(百万円)

事業の内容
又は職業

議決権等の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

親会社

旭硝子㈱

東京都
千代田区

90,873

ガラス・化学製品ほかの製造販売

(被所有)
直接51.0

製品・商品等
の販売及び
原材料の仕入
資金の預託  役員の兼任

製品・商品
等の販売

2,768,852

売掛金

297,830

資金の預入

500,000

 

 

資金の払戻

800,000

 

 

利息の受取

502

 

 

商品・原材料の仕入

1,211,657

買掛金

475,653

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未払金

1,774

 

(注) 1  上記の金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2  取引条件及び取引条件の決定方針等

製品・商品の販売については、市場の実勢価格を勘案し、交渉のうえ合理的に決定しております。

商品・原材料の仕入については、市場の実勢価格を勘案し、交渉のうえ合理的に決定しております。

資金の預託に係る利息については、市場金利を勘案して合理的に決定しております。

 

当事業年度(自  平成28年1月1日  至  平成28年12月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又は出資金
(百万円)

事業の内容
又は職業

議決権等の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

親会社

旭硝子㈱

東京都
千代田区

90,873

ガラス・化学製品ほかの製造販売

(被所有)
直接51.0

製品・商品等
の販売及び
商品・原材料の仕入
資金の預託  役員の兼任

製品・商品
等の販売

2,584,780

売掛金

322,368

資金の預入

1,500,000

 

 

資金の払戻

1,500,000

 

 

利息の受取

675

 

 

商品・原材料の仕入

1,305,002

買掛金

365,277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未払金

1,848

 

(注) 1  上記の金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2  取引条件及び取引条件の決定方針等

製品・商品の販売については、市場の実勢価格を勘案し、交渉のうえ合理的に決定しております。

商品・原材料の仕入については、市場の実勢価格を勘案し、交渉のうえ合理的に決定しております。

資金の預託に係る利息については、市場金利を勘案して合理的に決定しております。

 

 

(2)  財務諸表提出会社と同一の親会社をもつ会社等及び財務諸表提出会社のその他の関係会社の子会社等

前事業年度(自  平成27年1月1日  至  平成27年12月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又は出資金
(百万円)

事業の内容
又は職業

議決権等の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

親会社の子会社

AGCファイナンス㈱

東京都
千代田区

800

ファクタリング業務

ファクタリング取引

営業債権のファクタリング

3,029,874

売掛金

512,199

親会社の子会社

AGCエンジニアリング㈱

千葉県千葉市

300

機器・装置の製作及びメンテナンス

 設備工事

 設備工事

780,930

未払金

37,508

 

 

(注) 1  上記の金額のうち、取引金額及び期末残高には消費税等が含まれております。

2  取引条件及び取引条件の決定方針等

(1)当社の営業債権に関し、当社、旭硝子㈱、AGCファイナンス㈱の三社間で基本契約を締結し、ファクタリング形式による決済を行っております。

(2)工事代金については、市場の実勢価格を勘案し、交渉のうえ合理的に決定しております。

 

当事業年度(自  平成28年1月1日  至  平成28年12月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又は出資金
(百万円)

事業の内容
又は職業

議決権等の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

親会社の子会社

AGCファイナンス㈱

東京都
千代田区

800

ファクタリング業務

ファクタリング取引

営業債権のファクタリング

2,767,348

売掛金

524,295

 

 

(注) 1  上記の金額のうち、取引金額及び期末残高には消費税等が含まれております。

2  取引条件及び取引条件の決定方針等

当社の営業債権に関し、当社、旭硝子㈱、AGCファイナンス㈱の三社間で基本契約を締結し、ファクタリング形式による決済を行っております。

 

2  親会社又は重要な関連会社に関する注記

親会社情報

旭硝子㈱(東京証券取引所に上場)

 

 

(1株当たり情報)

 

項目

前事業年度

(自  平成27年1月1日

至  平成27年12月31日)

当事業年度

(自  平成28年1月1日

至  平成28年12月31日)

1株当たり純資産額

247円20銭

264円48銭

1株当たり当期純利益金額

12円61銭

23円11銭

 

(注) 1  潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

2  1株当たり純資産額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目

前事業年度
(平成27年12月31日)

当事業年度
(平成28年12月31日)

純資産の部の合計額(千円)

6,054,175

6,477,291

普通株式に係る純資産額(千円)

6,054,175

6,477,291

期末の普通株式の発行済株式数(株)

24,490,387

24,490,387

 

3  1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目

前事業年度

(自  平成27年1月1日

至  平成27年12月31日)

当事業年度

(自  平成28年1月1日

至  平成28年12月31日)

1株当たり当期純利益金額

 

 

  当期純利益(千円)

308,968

566,016

  普通株主に帰属しない金額(千円)

  普通株式に係る当期純利益(千円)

308,968

566,016

  普通株式の期中平均株式数(株)

24,490,387

24,490,387

 

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。





出典: 北海道曹達株式会社、2016-12-31 期 有価証券報告書