有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第90期

第91期

第92期

第93期

第94期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

333,158

340,611

333,446

364,316

343,019

経常利益

(百万円)

49,001

49,502

29,511

39,203

26,397

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

24,199

30,078

15,898

29,774

18,669

包括利益

(百万円)

34,709

51,826

27,218

24,953

556

純資産額

(百万円)

555,898

595,415

605,368

614,858

600,745

総資産額

(百万円)

679,342

719,257

719,135

720,764

697,167

1株当たり純資産額

(円)

1,013.61

1,085.17

1,105.44

1,122.80

1,096.78

1株当たり当期純利益

(円)

44.12

54.95

29.05

54.40

34.12

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

44.10

54.91

29.02

54.36

34.08

自己資本比率

(%)

81.68

82.58

84.13

85.25

86.09

自己資本利益率

(%)

4.43

5.24

2.65

4.89

3.07

株価収益率

(倍)

19.24

21.09

39.10

35.20

47.36

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

59,134

56,884

19,377

66,526

65,752

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

98,772

77,163

16,805

57,747

48,968

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

19,189

12,579

37,184

14,060

13,598

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

50,334

19,242

17,013

12,784

13,075

従業員数

(人)

7,243

7,152

7,424

7,435

7,465

 注1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.「連結財務諸表に関する会計基準」(企業会計基準第22号 平成25年9月13日)第39項に掲げられた定め等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第90期

第91期

第92期

第93期

第94期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

218,117

210,934

201,791

217,949

204,394

経常利益

(百万円)

63,166

55,777

41,907

48,633

40,819

当期純利益

(百万円)

42,401

39,612

31,500

40,241

12,179

資本金

(百万円)

26,745

26,745

26,745

26,745

26,745

発行済株式総数

(株)

576,483,555

576,483,555

576,483,555

576,483,555

576,483,555

純資産額

(百万円)

370,710

400,765

418,267

447,423

445,338

総資産額

(百万円)

446,459

475,264

486,412

520,482

507,595

1株当たり純資産額

(円)

676.82

731.65

763.59

816.83

812.79

1株当たり配当額

(円)

20.00

25.00

25.00

25.00

25.00

(内1株当たり中間配当額)

10.00

12.50

12.50

12.50

12.50

1株当たり当期純利益

(円)

77.31

72.37

57.55

73.53

22.26

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

77.27

72.32

57.51

73.47

22.24

自己資本比率

(%)

82.99

84.26

85.92

85.88

87.62

自己資本利益率

(%)

11.82

10.28

7.70

9.29

2.73

株価収益率

(倍)

10.98

16.01

19.74

26.04

72.60

配当性向

(%)

25.87

34.54

43.44

34.00

112.31

従業員数

(人)

4,197

4,185

4,214

4,181

4,088

 注1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第94期の1株当たり配当額25.00円のうち、期末配当12.50円については、平成29年3月23日開催予定の定時株主総会の決議事項になっております。

2【沿革】

 当社は、加藤辨三郎を所長とする協和化学研究所設立(昭和12年)及びその母体である協和会設立(昭和11年)に端を発します。その後、同研究所の研究開発成果の事業化、政府の要請等により、協和化学興業株式会社設立(昭和14年)、東亜化学興業株式会社設立(昭和18年)となり、この両社は合併(昭和20年4月)して、終戦を機に会社名を協和産業株式会社と改称(昭和20年10月)しました。

昭和24年7月

企業再建整備法に基づき、協和産業株式会社を解散し、その第二会社協和醱酵工業株式会社(資本金5,000万円)を設立

昭和24年8月

当社株式を東京証券取引所に上場

昭和26年4月

米国のメルク社から「ストレプトマイシン」の製造技術を導入

昭和31年9月

発酵法によるグルタミン酸ソーダ製造法の発明とその企業化を公表

昭和34年9月

抗悪性腫瘍剤「マイトマイシン」を発売

昭和44年7月

米国にKyowa Hakko U.S.A., Inc.を設立

昭和48年3月

ドイツにKyowa Hakko Europe GmbHを設立

昭和56年4月

協和メデックス㈱を設立

昭和57年10月

米国にBioKyowa Inc.を設立

平成4年10月

米国にKyowa Pharmaceutical, Inc.(現 Kyowa Kirin Pharmaceutical Development, Inc.)を設立

平成10年9月

中国に上海冠生園協和アミノ酸有限公司(現 上海協和アミノ酸有限公司)を設立

平成14年9月

酒類事業をアサヒビール㈱に譲渡

平成15年2月

米国にBioWa, Inc.を設立

平成16年4月

化学品事業を協和油化㈱に分割承継し、協和油化㈱は商号を協和発酵ケミカル㈱に変更

平成17年4月

食品事業を新設分割し、協和発酵フーズ㈱(後のキリン協和フーズ㈱)を設立

平成19年6月

第一ファインケミカル㈱(現 協和ファーマケミカル㈱)の全株式を第一三共㈱から取得し完全子会社化

平成20年4月

株式交換によりキリンファーマ㈱が当社の完全子会社となり、キリンホールディングス㈱が当社の発行済株式総数の50.10%を保有する親会社となる

また、キリンファーマ㈱の子会社である麒麟鯤鵬(中国)生物薬業有限公司(現 協和発酵麒麟(中国)製薬有限公司)、第一・キリン薬品㈱(現 韓国協和発酵キリン㈱)、麒麟薬品股份有限公司(現 台灣協和醱酵麒麟股份有限公司)他が当社の連結子会社となる

平成20年10月

バイオケミカル事業を新設分割し、協和発酵バイオ㈱を設立

キリンファーマ㈱を吸収合併し、商号を協和醱酵工業株式会社から協和発酵キリン株式会社に変更

平成23年1月

キリン協和フーズ㈱の全株式をキリンホールディングス㈱に譲渡

平成23年3月

協和発酵ケミカル㈱の全株式をケイジェイホールディングス㈱に譲渡

平成23年4月

英国のProStrakan Group plc現 Kyowa Kirin International plcの全株式を取得し完全子会社化

平成24年3月

富士フイルム㈱との合弁会社協和キリン富士フイルムバイオロジクス㈱(バイオシミラー医薬品の開発・製造・販売)を設立

平成24年11月

タイにThai Kyowa Biotechnologies Co.,Ltd.を設立

平成26年8月

英国子会社ProStrakan Group plc(現 Kyowa Kirin International plc)が英国のArchimedes Pharma Limitedの全株式を取得し完全子会社化

 

3【事業の内容】

当社及び当社の関係会社は、当社、子会社54社、関連会社3社及び親会社1社(キリンホールディングス㈱)により構成されており、医薬、バイオケミカルの2部門に関係する事業を主として行っております。その主な事業の内容及び当該事業における当社と主要な関係会社の位置付け等は、次のとおりであります。

なお、次の2部門は「第5.経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項 (セグメント情報等)」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 

[医薬]

(日本)

当社は、医療用医薬品の製造及び販売を行っております。協和メデックス㈱は、臨床検査試薬等の製造及び販売を行っております。協和キリンプラス㈱は、請負業、卸小売業、保険代理業等の事業を営んでおり、当社及び一部の関係会社にサービスの提供を行っております。協和キリン富士フイルムバイオロジクス㈱は、バイオシミラー医薬品の開発を行っており、今後、製造及び販売も行う予定であります。

(海外)

Kyowa Kirin USA Holdings, Inc.は米国における医薬事業子会社を統括・管理する持株会社であります。BioWa, Inc.は当社が開発した抗体技術の導出を推進しております。Kyowa Kirin Pharmaceutical Research, Inc.は新薬候補物質の創出等の業務受託を行っており、Kyowa Kirin Pharmaceutical Development, Inc.は新薬候補物質の開発業務受託を行っております。

欧州及び米州において、Kyowa Kirin International plc及びその子会社20社は、医療用医薬品の開発及び販売を行っております。Centus Biotherapeutics Limitedは、バイオシミラー医薬品の開発を行っております。

アジアにおいて、協和発酵麒麟(中国)製薬有限公司は、中国で医療用医薬品の製造及び販売を行っております。韓国協和発酵キリン㈱、台灣協和醱酵麒麟股份有限公司は、韓国、台湾でそれぞれ医療用医薬品の販売を行っております。

 

[バイオケミカル]

(日本)

協和発酵バイオ㈱は、アミノ酸・核酸関連物質を中心とする医薬・工業用原料及びヘルスケア製品の製造及び販売を、協和ファーマケミカル㈱は、医薬品原薬・中間体等の製造及び販売を行っており、当社に原料の一部の供給を行っております。協和エンジニアリング㈱は設備設計施工等の事業を営んでおり、当社、協和発酵バイオ㈱及び一部の関係会社にサービスの提供及び設備の供給を行っております。

(海外)

米州において、BioKyowa Inc.は、医薬・工業用原料及びヘルスケア製品の製造・販売を行っており、Kyowa Hakko U.S.A., Inc.はそれらの販売を行っております。

欧州において、Kyowa Hakko Europe GmbH及びKyowa Hakko Bio Italia S.r.l.は、医薬・工業用原料及びヘルスケア製品の販売を行っております。

アジアにおいて、上海協和アミノ酸有限公司及びThai Kyowa Biotechnologies Co.,Ltd.は、医薬・工業用原料及びヘルスケア製品の製造及び販売を行っており、協和醱酵(香港)有限公司及びKyowa Hakko Bio Singapore Pte. Ltd.は、それらの販売を行っております。

 

注.本報告書において「当社グループ」という場合、特に断りのない限り、当社及び連結子会社(46社)を指すものとしております。

<事業系統図>

  以上に述べた事項を事業系統図によって示すと、次のとおりであります。

 

0101010_001.png

 

注1.協和キリンプラス㈱は、平成28年4月1日付で千代田開発㈱から商号変更しております。

注2.Kyowa Kirin USA Holdings, Inc.は、平成28年4月1日付でKyowa Hakko Kirin America, Inc.から商号変更しております。

注3.Kyowa Kirin Pharmaceutical Development, Inc.は、平成28年4月1日付でKyowa Hakko Kirin Pharma,Inc.から商号変更しております。

注4.Kyowa Kirin Pharmaceutical Research, Inc.は、平成28年4月1日付でKyowa Hakko Kirin California,Inc.から商号変更しております。

注5.Kyowa Kirin International plcは平成28年2月22日付でProStrakan Group plcから商号変更しております。

 

 

 

4【関係会社の状況】

(1) 連結子会社

名称

住所

資本金又は

出  資  金

主要な事業の内容

 (セグメント)

議決権の
所有割合
(%)

関係内容

役員の
兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借及びその他

協和メデックス㈱

東京都中央区

 百万円

450

臨床検査試薬等の製造・販売

(医薬)

100.0

(注1)

協和発酵麒麟(中国)製薬有限公司

 

中国

上海市

千米ドル

29,800

医療用医薬品の

製造・販売

(医薬)

100.0

当社が同社に製品を販売

(注1)

Kyowa Kirin

USA Holdings, Inc.

 

米国

ニュージャージー州

千米ドル

76,300

傘下子会社の統括・管理業務

(医薬)

100.0

当社が同社にサービスを

委託

BioWa, Inc.

米国

ニュージャージー州

千米ドル

10,000

抗体技術の導出

(医薬)

(注2)

100.0

(100.0)

当社が同社に技術等を供与

Kyowa Kirin Pharmaceutical Development, Inc.

米国

ニュージャージー州

千米ドル

100

新薬候補物質の開発業務受託

(医薬)

(注2)

100.0

(100.0)

当社が同社にサービスを

委託

Kyowa Kirin Pharmaceutical Research, Inc.

米国

カリフォルニア州

千米ドル

100

新薬候補物質の創出等の業務受託、研究アライアンスの推進

(医薬)

(注2)

100.0

(100.0)

当社が同社にサービスを

委託

Kyowa Kirin International plc

英国

ガラシールズ

千ポンド

13,848

傘下子会社の統括・管理業務

(医薬)

100.0

資金の貸付

韓国協和発酵キリン㈱

韓国

ソウル市

百万韓国

ウォン

2,200

医療用医薬品の販売

(医薬)

100.0

当社が同社に製品を販売

台灣協和醱酵麒麟股份有限公司

台湾

台北市

千台湾ドル

262,450

医療用医薬品の販売

(医薬)

100.0

当社が同社に製品を販売

協和キリンプラス㈱

東京都中野区

百万円

112

請負業、卸小売業及び保険代理業

(医薬)

100.0

当社が同社にサービスを

委託

(注1)

協和発酵バイオ㈱

 

東京都千代田区

 百万円

10,000

医薬・工業用原料、ヘルスケア製品等の製造・販売

(バイオケミカル)

100.0

資金の貸付

当社が同社にサービスを提供及び同社から原料を購入

当社が同社から工場用土地を賃借

(注1)

協和ファーマケミカル㈱

富山県高岡市

百万円

6,276

医薬品原薬・中間体等の製造・販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

資金の貸付

当社が同社から原料を購入

BioKyowa Inc.

米国

ミズーリ州

千米ドル

20,000

アミノ酸の製造・販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

上海協和アミノ酸

有限公司

 中国

 上海市

千米ドル

18,900

アミノ酸の製造・販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

(注1)

Thai Kyowa Biotechnologies Co.,Ltd.

 

タイ
ラヨーン県

百万タイ

バーツ

2,000

アミノ酸の製造・販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

資金の貸付

Kyowa Hakko U.S.A.,

Inc.

 

米国

ニューヨーク州

 

千米ドル

1,000

アミノ酸等の販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

Kyowa Hakko Europe

GmbH

ドイツ

デュッセルドルフ

千ユーロ

1,030

アミノ酸等の販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

 

名称

住所

資本金又は

出  資  金

主要な事業の内容

 (セグメント)

議決権の
所有割合
(%)

関係内容

役員の
兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借及びその他

Kyowa Hakko Bio Italia S.r.l.

イタリア

ミラノ

千ユーロ

700

アミノ酸等の販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

協和醱酵(香港)

有限公司

中国

香港特別行政区

千香港ドル

1,200

アミノ酸等の販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

Kyowa Hakko Bio Singapore Pte. Ltd.

シンガポール

千米ドル

4,000

アミノ酸等の販売

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

協和エンジニアリング㈱

山口県防府市

百万円

70

プラントの設計・施工

(バイオケミカル)

(注2)

100.0

(100.0)

その他25社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2) 持分法適用関連会社

名称

住所

資本金又は

出  資  金

主要な事業の内容

 (セグメント)

議決権の
所有割合
(%)

関係内容

役員の
兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借及びその他

(注3)

協和キリン富士フイルムバイオロジクス㈱

 

東京都千代田区

百万円

100

バイオシミラー医薬品の開発・製造

・販売

(医薬)

50.0

社債の引受

当社が同社に技術を供与及び同社にサービスを提供

当社が同社に建物を賃貸

Centus Biotherapeutics Limited

英国

ロンドン

千米ドル

110,000

バイオシミラー医薬品の開発・販売

(医薬)

(注2,4)

50.0

(50.0)

当社が同社にサービスを提供

 

(3) 親会社

名称

住所

資本金又は

出  資  金

主要な事業の内容

議決権の
被 所 有

割  合
(%)

関係内容

役員の
兼任等

資金援助

営業上の取引

設備の賃貸借及びその他

(注5)

キリンホールディングス㈱

 

東京都中野区

百万円

102,045

持株会社として、

事業会社の事業活動の支配・管理

52.8

資金の貸付

注1.特定子会社に該当しております。

注2.議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合を内数で記載したものであります。

注3.債務超過会社であり、債務超過の額は平成28年12月末時点で44,564百万円となっております。

注4.当社の持分法適用関連会社である協和キリン富士フイルムバイオロジクス㈱が議決権を保有しております。

注5.有価証券報告書を提出しております。

5【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

(平成28年12月31日現在)

 

セグメントの名称

従業員数(人)

医薬

 

5,605

バイオケミカル

 

1,860

合計

 

7,465

注1.従業員数は、就業人員数(当社グループからグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの出向者を含む。)であり、執行役員(取締役は除く。)を含み、臨時従業員(再雇用社員、契約社員、パートタイマー等の非正規社員)は除いております。

2.臨時従業員数については、その総数が従業員数の100分の10未満であるため記載を省略しております。

 

(2) 提出会社の状況

(平成28年12月31日現在)

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

4,088

42.0

17.6

8,329,277

 

セグメントの名称

従業員数(人)

医薬

 

4,088

合計

 

4,088

注1.従業員数は、就業人員数(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む。)であり、執行役員(取締役は除く。)を含み、臨時従業員(再雇用社員、契約社員、パートタイマー等の非正規社員)は除いております。

2.臨時従業員数については、その総数が従業員数の100分の10未満であるため記載を省略しております。

3.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

 当社グループには、協和発酵キリングループ労働組合連合会等が組織されております。

 なお、労使関係について、特に記載すべき事項はありません。





出典: 協和発酵キリン株式会社、2016-12-31 期 有価証券報告書