有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④【附属明細表】
【有価証券明細表】
【株式】
銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額(百万円)
投資有価証券
 
 
(その他有価証券)
 
 
㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ
15,574
28,034
ナブテスコ㈱
6,935,697
10,139
日清紡績㈱
6,028,356
7,951
㈱T&Dホールディングス
690,000
6,348
三菱商事㈱
2,236,452
5,993
㈱山口銀行
2,200,000
4,039
日本毛織㈱
2,905,000
3,157
ダイソー㈱
5,893,966
2,770
㈱伊予銀行
1,804,488
2,284
㈱東京スタイル
1,151,000
1,612
㈱アシックス
874,684
1,127
三共生興㈱
1,000,966
815
その他(74銘柄)
6,542,691
3,075
38,278,874
77,350
【債券】
銘柄
券面総額
貸借対照表計上額(百万円)
投資有価証券
 
 
(その他有価証券)
 
 
Harrow Int'l スクール債
0 百万B.
1
0 百万B.
1
【有形固定資産等明細表】
資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価償却累計額
または
償却累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末残高
(百万円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
建物
39,171
753
315
39,610
25,450
1,066
14,160
構築物
6,208
73
85
6,195
4,857
129
1,338
機械装置
12,172
705
231
12,646
10,913
514
1,732
船舶
2
2
2
0
0
車輌運搬具
664
3
44
622
558
20
64
工具器具備品
4,647
104
198
4,553
3,733
223
820
土地
14,751
474
1,045
(665)
14,180
14,180
建設仮勘定
201
1,984
2,115
70
70
有形固定資産計
77,819
4,100
4,037
(665)
77,882
45,515
1,955
32,366
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
特許権
624
624
320
78
303
商標権
4
4
1
0
2
ソフトウェア
6,746
602
13
7,335
5,659
568
1,675
その他の
無形固定資産
58
1
59
3
0
55
無形固定資産計
7,433
603
13
8,023
5,985
647
2,037
長期前払費用
556
56
171
441
312
58
129
繰延資産
 
 
 
 
 
 
 
繰延資産計
 (注)1 当期増加額のうち主なものは、次のとおりです。
資産の種類
摘要
金額
(百万円)
 建物
 福利厚生施設(寮)
445
 機械装置
 フィルム研究用設備
291
土地
 福利厚生施設(寮)
469
建設仮勘定
 フィルム研究用設備
291
 
 福利厚生施設(寮)
923
 ソフトウェア
 計数システムバージョンアップ
270
2 当期減少額のうち主なものは、次のとおりです。
資産の種類
摘要
金額
(百万円)
土地
 遊休土地(軽井沢)の売却
220
なお、当期減少額欄の( )内は内書きで、減損損失の計上額です。
【資本金等明細表】
区分
前期末残高
当期増加額
当期減少額
当期末残高
資本金(百万円)
70,787
70,787
資本金のうち既発行株式
普通株式 (注)3
(株)
(928,298,872)
(    −)
(    −)
(928,298,872)
普通株式
(百万円)
70,787
70,787
(株)
(928,298,872)
(    −)
(    −)
(928,298,872)
(百万円)
70,787
70,787
資本準備金
及びその他
資本剰余金
資本準備金
 
 
 
 
 
株式払込剰余金
(百万円)
60,810
60,810
合併差益
(百万円)
771
771
再評価積立金
(百万円)
1,535
1,535
資本準備金計
(百万円)
63,118
63,118
その他資本剰余金
 
 
 
 
 
自己株式処分差益
(注)1
(百万円)
5
8
13
合計
(百万円)
63,123
8
63,132
利益準備金
及び
任意積立金
利益準備金
(百万円)
17,696
17,696
任意積立金 (注)2
 
 
 
 
 
配当引当積立金
(百万円)
5,110
5,110
資産圧縮積立金
(百万円)
10,598
2,992
4,506
9,084
特別償却積立金
(百万円)
158
103
37
224
株式消却積立金
(百万円)
17,661
17,661
別途積立金
(百万円)
65,400
15,000
50,400
任意積立金計
(百万円)
98,927
3,095
24,653
77,369
合計
(百万円)
116,624
3,095
24,653
95,066
 (注)1 自己株式処分差益の増加の原因は単元未満株式を保有する株主からの買増し請求に基づくもの、及び新株予約権の行使によるものです。
2 任意積立金の増減の原因はすべて前期決算の利益処分によるものです。
3 当期末における自己株式数は533,989株です。
【引当金明細表】
区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金
6,860
27
1,403
9
5,474
投資損失引当金
5,187
700
39
4,447
役員退職慰労引当金
638
108
391
354
(注)1 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、一般債権の貸倒実績率による洗替額5百万円及びゴルフ会員権の売却4百万円によるものです。
2 投資損失引当金の「当期減少額(その他)」は、清算に伴う残余財産分配によるものです。




出典: 帝人株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書