有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

回次

国際会計基準(IFRS)

第110期

第111期

決算年月

2015年12月

2016年12月

売上高

百万円

1,474,550

1,457,610

税引前利益

166,038

183,430

親会社の所有者に帰属する当期利益

105,196

126,551

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

93,011

93,284

親会社の所有者に帰属する持分

680,996

679,842

総資産額

1,311,064

1,338,309

1株当たり親会社所有者帰属持分

1,358.03

1,379.37

基本的1株当たり当期利益

209.82

253.43

希薄化後1株当たり当期利益

209.53

253.18

親会社所有者帰属持分比率

51.9

50.8

親会社所有者帰属持分当期利益率

16.1

18.6

株価収益率

29.8

21.9

営業活動によるキャッシュ・フロー

百万円

181,672

184,307

投資活動によるキャッシュ・フロー

(74,124)

(88,639)

財務活動によるキャッシュ・フロー

(20,773)

(95,043)

現金及び現金同等物の期末残高

309,922

303,026

従業員数

32,282

33,195

[外、平均臨時雇用者数]

[13,313]

[13,325]

(注)1.第111期より国際会計基準(IFRS)を適用しております。また、第110期の財務数値についても、IFRSに準拠しております。

2.表示単位未満を四捨五入で記載しております(以下も同様であります。)。

3.売上高には、消費税等は含まれておりません(以下も同様であります。)。

4.( )付きの数字はマイナスである旨を表示しております。

 

 

回次

日本基準

第106期

第107期

第108期

第109期

第110期

第111期

決算年月

2012年3月

2012年12月

2013年12月

2014年12月

2015年12月

2016年12月

売上高

百万円

1,216,096

1,012,595

1,315,217

1,401,707

1,471,791

1,457,218

経常利益

110,027

104,214

128,053

138,784

169,273

178,728

親会社株主に帰属する当期純利益

52,435

52,765

64,764

79,590

98,862

116,241

包括利益

41,395

79,524

109,627

102,267

81,276

84,057

純資産額

549,704

596,083

642,640

672,393

687,133

676,611

総資産額

991,272

1,030,347

1,133,276

1,198,233

1,281,869

1,307,607

1株当たり純資産額

1,031.08

1,116.61

1,227.54

1,313.63

1,347.29

1,348.23

1株当たり当期純利益

100.46

101.12

126.03

156.46

197.19

232.78

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

100.43

101.08

125.89

156.24

196.92

232.56

自己資本比率

54.3

56.6

55.5

54.9

52.7

50.8

自己資本利益率

9.8

9.4

10.7

12.4

14.8

17.3

株価収益率

21.6

22.2

26.3

30.4

31.7

23.8

営業活動によるキャッシュ・フロー

百万円

125,032

97,357

178,745

145,118

180,864

183,120

投資活動によるキャッシュ・フロー

48,952

44,641

57,778

63,808

74,020

88,035

財務活動によるキャッシュ・フロー

86,163

32,028

67,459

85,022

20,601

94,937

現金及び現金同等

物の期末残高

129,737

160,435

227,598

228,662

309,439

302,436

従業員数

34,069

33,350

33,054

32,707

33,026

31,931

[外、平均臨時雇用者数]

[3,216]

[2,935]

[3,394]

[4,290]

[4,919]

[6,966]

(注)1.第107期は、決算期変更により当社及び3月決算会社であった連結対象会社につきましては、2012年4月1日から2012年12月31日までの9ヶ月間を連結対象期間としております。

2.第106期については、表示単位未満を切り捨てて記載しておりましたが、第107期より表示単位未満を四捨五入で記載しております(以下も同様であります。)。なお、比較を容易にするため、第106期についても四捨五入表示に組み替えて表示しております。

3.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

4.第111期の日本基準による連結財務諸表につきましては、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づく監査を受けておりません。

 

(2) 提出会社の経営指標等

回次

第106期

第107期

第108期

第109期

第110期

第111期

決算年月

2012年3月

2012年12月

2013年12月

2014年12月

2015年12月

2016年12月

売上高

百万円

724,531

567,402

768,565

831,107

881,593

897,846

経常利益

93,148

81,563

111,650

119,051

140,069

149,057

当期純利益

54,030

54,555

74,591

77,274

99,713

107,824

資本金

85,424

85,424

85,424

85,424

85,424

85,424

発行済株式総数

千株

526,213

526,213

516,000

504,000

504,000

504,000

純資産額

百万円

564,095

586,537

600,797

595,739

642,377

655,379

総資産額

933,596

956,792

985,839

1,051,543

1,131,277

1,170,286

1株当たり純資産額

1,077.51

1,120.29

1,169.58

1,185.71

1,277.83

1,326.41

1株当たり配当額

60.00

62.00

64.00

70.00

80.00

94.00

[うち1株当たり中間配当額]

[〃]

[29.00]

[31.00]

[32.00]

[34.00]

[38.00]

[46.00]

1株当たり当期純利益

103.41

104.44

144.99

151.74

198.67

215.69

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

103.37

104.39

144.84

151.53

198.39

215.48

自己資本比率

60.3

61.2

60.8

56.6

56.7

55.9

自己資本利益率

9.8

9.5

12.6

12.9

16.1

16.6

株価収益率

21.0

21.5

22.8

31.3

31.5

25.7

配当性向

58.0

59.4

44.1

46.1

40.3

43.6

従業員数

5,933

6,052

6,172

6,664

6,970

7,195

(注)第107期は、決算期変更により、2012年4月1日から2012年12月31日までの9ヶ月間となっております。

2【沿革】

1887年 6月

洋小間物商長瀬富郎商店として発足。 ───(創業)

1890年10月

「花王石鹸」を発売。

1922年11月

吾嬬町工場(現東京工場)完成。

1925年 5月

花王石鹸株式会社長瀬商会設立。

1935年 3月

大日本油脂株式会社を分離独立。

1940年 5月

日本有機株式会社を日本橋馬喰町で設立。 ───(会社設立年月)

1940年 9月

日本有機株式会社酒田工場(現酒田工場)完成。

1944年12月

大日本油脂株式会社和歌山工場(現和歌山工場)完成。

1946年10月

花王石鹸株式会社長瀬商会を株式会社花王と改称。

1949年 5月

日本有機株式会社を花王石鹸株式会社と改称。東京証券取引所の市場第一部に上場。

12月

大日本油脂株式会社と株式会社花王が合併し花王油脂株式会社と改称。

1954年 8月

花王石鹸株式会社が花王油脂株式会社を吸収合併。

1957年12月

和歌山工場に合成洗剤工場完成。

1960年 3月

大阪証券取引所の市場第一部に上場(2003年3月上場廃止)。

1963年 3月

川崎工場完成。

1964年 9月

タイに Kao Industrial (Thailand) Co.,Ltd.を設立。

12月

台湾に Kao (Taiwan) Corporationを設立。

1965年 4月

和歌山工場内に産業科学研究所(和歌山研究所)完成。

 7月

シンガポールに Kao (Singapore) Private Limited(現 Kao Singapore Private Limited)

を設立。

1967年 8月

東京工場内に東京地区研究所(東京研究所)完成。

1970年 3月

香港に 花王(香港)有限公司を設立。

11月

スペインに Sinor-Kao S.A.を設立。

1974年11月

花王クエーカー㈱を設立。

1975年 3月

メキシコに Quimi-Kao S.A. de C.V.を設立。

12月

栃木工場完成。

1977年 1月

フィリピンに Pilipinas Kao,Inc.を設立。

1978年 2月

愛媛サニタリープロダクツ㈱(現 花王サニタリープロダクツ愛媛㈱)を設立。

 3月

栃木工場内に栃木研究所完成。

1979年 5月

スペインに Molins-Kao S.A.を設立。

1980年 4月

鹿島工場完成。

1984年 4月

豊橋工場完成。

1985年 2月

インドネシアの P.T. Dino Indonesia Industrial,Ltd.(現 PT Kao Indonesia)に資本参加。

 9月

花王化粧品販売会社を全国9ヶ所に設立し、化粧品(ソフィーナ)事業を日本全国に展開。

10月

「花王石鹸株式会社」から「花王株式会社」へ商号変更。

1986年 5月

カナダの Didak Manufacturing Limitedを買収し、情報関連事業に本格的に進出。

10月

ドイツに Guhl Ikebana GmbHを設立。

1987年 7月

アメリカの High Point Chemical Corporationを買収。

 8月

Sinor-Kao S.A.とMolins-Kao S.A.を合併し、スペインに Kao Corporation S.A.を設立。

1988年 4月

シンガポールに KAO (Southeast Asia) Pte.Ltd.(現 Kao Singapore Private Limited)を設立。

 5月

アメリカの The Andrew Jergens Company(現 Kao USA Inc.)を買収。

 7月

マレーシアに Fatty Chemical (Malaysia) Sdn.Bhd.を設立。

1989年 5月

ドイツの Goldwell AG(現 Kao Germany GmbH)を買収。

10月

全国9ヶ所の化粧品販売会社を統合し、花王化粧品販売㈱を設立。

1992年10月

ドイツの Chemische Fabrik Chem-Y GmbH(現 Kao Chemicals GmbH)を買収。

1993年 8月

中国に 上海花王有限公司を設立。

 

 

1999年 3月

情報関連事業から撤退。

 4月

全国各地区の家庭用製品の販売会社8社が合併(花王販売㈱)。

 8月

スペインに 欧州工業用製品事業の統轄会社として Kao Chemicals Europe,S.L.を設立。

12月

アメリカに 米州工業用製品事業の統轄会社として Kao Chemicals Americas Corporationを設立し、それに伴い High Point Chemical Corporationを清算。

2002年 3月

ドイツの Goldwell GmbH(現 Kao Germany GmbH)を通じて、KMSリサーチ社(KMS Research, Inc.他)を買収。

 6月

中国事業の持株会社として 花王(中国)投資有限公司を設立。

 9月

アメリカの The Andrew Jergens Company(現 Kao USA Inc.)を通じて、ジョン・フリーダ社(John Frieda Professional Hair Care, Inc.他)を買収。

2003年 3月

中国に 花王(上海)産品服務有限公司を設立(上海花王有限公司から販売機能を分離)。

2004年 7月

株式交換により花王販売㈱を完全子会社化。

10月

当社と花王販売㈱の業務品事業をそれぞれ会社分割し、既存の花王クリーン アンド ビューティ㈱に承継させ、同社を「花王プロフェッショナル・サービス株式会社」に商号変更。

2005年 7月

英国の Kao Prestige Limited(2015年11月清算結了)を通じて、モルトン・ブラウン社(Molton Brown Limited他)を買収。

2006年 1月

㈱カネボウ化粧品の株式を取得し、同社及びそのグループ会社を子会社化。

2007年 4月

花王販売㈱と花王化粧品販売㈱が合併し、「花王カスタマーマーケティング株式会社」に商号変更。

2009年 7月

ドイツの Kao Corporation GmbH(現 Kao Manufacturing Germany GmbH)を通じて、ライカルト社(Reichardt International AG)の工場(生産設備等)を取得。

2011年 4月

中国に 花王(合肥)有限公司を設立。

 6月

和歌山工場内に「エコテクノロジーリサーチセンター」(ETRC)完成。

2012年 4月

中国に 花王(上海)化工有限公司を設立。

2014年 4月

花王コスメプロダクツ小田原㈱を設立。

2016年 1月

花王カスタマーマーケティング㈱、カネボウ化粧品販売㈱等の株式を承継した花王グループカスタマーマーケティング㈱が営業開始。

2016年 9月

小田原事業場内に「ビューティリサーチ&イノベーションセンター」を開所。

 

3【事業の内容】

 当社及び関係会社(子会社105社、関連会社5社により構成)は、コンシューマープロダクツ事業製品、ケミカル事業製品の製造、販売を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。

 事業の内容と当社及び関係会社の当該事業における位置付けは、以下のとおりであります。

 なお、下記の事業は「その他」を除き、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表に関する注記事項 6.セグメント情報」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

事 業 区 分

 

                      主 要 な 会 社

コンシューマープロダクツ事業

ビューティケア
事業

 

ヒューマン
ヘルスケア事業

 

ファブリック&
ホームケア事業

 

国内

当社、花王グループカスタマーマーケティング㈱

花王カスタマーマーケティング㈱、ニベア花王㈱、

㈱カネボウ化粧品、カネボウ化粧品販売㈱、㈱エキップ

その他 10社                      (計17社)

海外

花王(中国)投資有限公司、上海花王有限公司、

花王(合肥)有限公司、花王(上海)産品服務有限公司、

上海佳麗宝化粧品有限公司、佳麗宝化粧品(中国)有限公司、

Kao (Taiwan) Corporation、Kao Industrial (Thailand) Co.,Ltd.、

Kao Commercial (Thailand) Co.,Ltd.、PT Kao Indonesia、

Kao USA Inc.、Kao Germany GmbH、

Kao Manufacturing Germany GmbH、Molton Brown Limited

その他 41社                          (計55社)

ケミカル事業

国内

当社、花王クエーカー㈱、昭和興産㈱、

その他 1社                           (計4社)

海外

花王(上海)化工有限公司、Kao (Taiwan) Corporation、

Pilipinas Kao,Inc.、Kao Industrial (Thailand) Co.,Ltd.、

Fatty Chemical(Malaysia)Sdn. Bhd.、Kao America Inc.、

Kao Specialties Americas LLC、Kao Chemicals GmbH、

Kao Chemicals Europe, S.L.、Kao Corporation S.A.、

その他 14社                         (計24社)

そ   の   他

国内

花王ロジスティクス㈱、

その他 6社                           (計7社)

海外

Misamis Oriental Land Development Corporation、

その他 7社                           (計8社)

 (注)1.各事業区分の主要製品は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表に関する注記事項 6.セグメント情報 (1)報告セグメントの概要」のとおりであります。

2.「その他」に区分されたサービス業務等については、セグメント情報において、そのサービス内容に応じて、コンシューマープロダクツ事業、ケミカル事業に振り分けております。

3.各事業毎の会社数は、複数の事業を営んでいる場合にはそれぞれに含めて数えております。

 

 以上の状況について事業系統図を示すと、以下のとおりであります。

 

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

(1)親会社

 該当ありません。

 

(2)連結子会社

2016年12月31日現在

 

会社名

住所

資本金

又は

出資金

主要な事

業の内容

議決権の

所有割合

(%)

関係内容

役員の

兼任等

長期

貸付金

営業上の

取  引

設備の賃貸借等

花王グループカスタマーマーケティング㈱

東京都中央区

百万円

10

日本におけるコンシューマープロダクツ事業の販売会社等の統轄

100.0

-

-

※1 ※14

花王カスタマーマーケティング㈱

東京都中央区

百万円

1,830

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

※2

100.0

[100.0]

-

製品等の販売先

㈱カネボウ化粧品

東京都中央区

百万円

7,500

ビューティケア

100.0

-

製品等の販売先

カネボウ化粧品販売㈱

東京都中央区

百万円

100

ビューティケア

※2

100.0

[100.0]

-

-

-

花王ロジスティクス㈱

東京都墨田区

百万円

15

日本における物流関連業務

※3

100.0

[66.5]

-

製品等の物流委託先

※1

花王(中国)投資

有限公司

中国

千中国元

2,603,727

中国における関係会社の統轄及びビューティケア

100.0

製品等の販売先

-

※1

上海花王有限公司

中国

千中国元

564,200

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

※4

100.0

[15.0]

-

製品等の販売先

-

※1

花王(合肥)有限公司

中国

千中国元

588,502

ヒューマンヘルスケア

※5

100.0

[100.0]

-

-

-

※1

花王(上海)産品服務

有限公司

中国

千中国元

1,348,490

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

※5

100.0

[100.0]

-

製品等の販売先

-

※1

佳麗宝化粧品

(中国)有限公司

中国

千中国元

1,271,687

ビューティケア

※6

100.0

[100.0]

-

-

-

※1

花王(上海)化工有限公司

中国

千中国元

550,000

ケミカル

※7

100.0

[10.0]

-

製品等の購入先

-

Kao (Taiwan)

Corporation

台湾

千台湾元

597,300

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

ケミカル

92.2

-

製品等の購入先及び販売先

-

※1

Pilipinas Kao, Inc.

フィリピン

千米ドル

73,835

ケミカル

100.0

-

製品等の購入先及び販売先

-

Kao Industrial

(Thailand) Co.,Ltd.

タイ

千バーツ

2,000,000

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

ケミカル

100.0

-

製品等の購入先及び販売先

-

 

 

 

会社名

住所

資本金

又は

出資金

主要な事

業の内容

議決権の

所有割合

(%)

関係内容

役員の

兼任等

長期

貸付金

営業上の

取  引

設備の賃貸借等

Kao Commercial

(Thailand) Co.,Ltd.

タイ

千バーツ

2,000

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

※8

100.0

[52.6]

-

-

-

Fatty Chemical (Malaysia) Sdn.Bhd.

マレーシア

千リンギット

120,000

ケミカル

※9

70.0

[70.0]

-

製品等の購入先

-

※1

PT Kao Indonesia

インドネシア

百万ルピア

1,064,706

ビューティケア

ヒューマンヘルスケア

ファブリック&ホームケア

72.2

製品等の販売先

-

Kao USA Inc.

米国

米ドル

1

ビューティケア

100.0

-

製品等の販売先

-

Kao America Inc.

米国

千米ドル

3,200

米国における関係会社へのコーポレートサービス及び米国ケミカル事業の持株会社

100.0

-

-

-

Kao Specialties

Americas LLC

米国

米ドル

1

ケミカル

※10

100.0

[100.0]

-

製品等の購入先及び販売先

-

Kao Germany GmbH

ドイツ

千ユーロ

25,000

ビューティケア

100.0

-

-

-

Kao Manufacturing Germany GmbH

ドイツ

千ユーロ

13,000

ビューティケア

100.0

-

製品等の販売先

-

Kao Chemicals GmbH

ドイツ

千ユーロ

9,101

ケミカル

※11

100.0

[100.0]

-

製品等の購入先及び販売先

-

Molton Brown Limited

英国

千英ポンド

516

ビューティケア

100.0

-

-

-

※1

Kao Chemicals

Europe, S.L.

スペイン

千ユーロ

74,035

欧州等ケミカル事業統轄

100.0

-

-

-

Kao Corporation S.A.

スペイン

千ユーロ

56,411

ケミカル

※11

100.0

[100.0]

-

製品等の購入先及び販売先

-

(注)※1  特定子会社であります。

※2  花王グループカスタマーマーケティング㈱が所有しております。

※3  花王グループカスタマーマーケティング㈱が66.5%所有しております。

※4  花王(中国)投資有限公司が15.0%所有しております。

※5  花王(中国)投資有限公司が所有しております。

※6  ㈱カネボウ化粧品が92.1%、花王(中国)投資有限公司が7.9%所有しております。

※7  花王(中国)投資有限公司が10.0%所有しております。

※8  当社の子会社であるKao Holdings (Thailand) Co.,Ltd.が52.6%所有しております。

※9  当社の子会社であるKao Singapore Private Limited が所有しております。

※10 Kao America Inc. の子会社であるKao Chemicals Americas Corporation が所有しております。

※11 Kao Chemicals Europe, S.L. が所有しております。

12 議決権の所有割合の[ ]内は、間接所有割合で内数であります。

13 上記以外に小規模な連結子会社が79社あり、連結子会社の数は合計105社となります。

※14 花王カスタマーマーケティング㈱につきましては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

花王カスタマーマーケティング㈱

(1)売上高             707,220百万円

(2)営業利益           10,597

(3)当期利益            7,223

(4)資本合計             7,577

(5)資産合計            92,735

 

(3)持分法適用関連会社

2016年12月31日現在

会社名

住所

資本金

又は

出資金

主要な事

業の内容

議決権の

所有割合

(%)

関係内容

役員の

兼任等

長期

貸付金

営業上の

取  引

設備の賃貸借等

ニベア花王㈱

東京都中央区

百万円

200

ビューティケア

40.0

-

製品等の購入先及び販売先

昭和興産㈱

東京都港区

百万円

550

ケミカル

20.8

-

製品等の購入先及び販売先

-

(注)上記以外に小規模な持分法適用関連会社が3社あり、持分法適用関連会社の数は合計5社となります。

 

(4)その他の関係会社

 該当ありません。

 

5【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

2016年12月31日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

 

ビューティケア事業

17,771

[7,044]

 

ヒューマンヘルスケア事業

5,445

[2,468]

 

ファブリック&ホームケア事業

4,801

[3,419]

コンシューマープロダクツ事業 計

28,017

[12,931]

ケミカル事業

3,460

[210]

全社(共通)

1,718

[184]

合    計

33,195

[13,325]

 (注)1.従業員数は就業人員(当社グループ〔当社及び連結子会社〕からグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの出向者を含んでおります。)であります。[ ]内は臨時雇用者数の年間平均人員であり、外数で記載しております。

2.臨時雇用者は、パートタイマー及び嘱託契約の従業員を含み、派遣社員を除いております。

3.全社(共通)は、特定のセグメントに区分できない管理部門等の従業員数であります。

 

(2) 提出会社の状況

2016年12月31日現在

 

従業員数(人)

平均年令(才)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

7,195

41.4

18.1

7,984

 

セグメントの名称

従業員数(人)

 

ビューティケア事業

1,757

 

ヒューマンヘルスケア事業

1,759

 

ファブリック&ホームケア事業

  993

コンシューマープロダクツ事業 計

4,509

ケミカル事業

1,077

全社(共通)

1,609

合    計

7,195

 (注)1.従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含んでおります。)であります。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3.全社(共通)は、特定のセグメントに区分できない管理部門等の従業員数であります。

 

(3) 労働組合の状況

 当社の一部の事業所及び一部の連結子会社には、労働組合が組織されております。連結子会社のうち㈱カネボウ化粧品及びそのグループ会社、並びに花王グループカスタマーマーケティング㈱の子会社であるカネボウ化粧品販売㈱には、カネボウ労働組合の組合員が在籍しております。カネボウ労働組合は、UAゼンセンに属しており、ユニオンショップ制となっております。

 労働組合との間に特記すべき事項はありません。

 





出典: 花王株式会社、2016-12-31 期 有価証券報告書