有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(7)【議決権の状況】
①【発行済株式】
 
平成19年3月31日現在
区分
株式数(株)
議決権の数(個)
内容
無議決権株式
議決権制限株式(自己株式等)
議決権制限株式(その他)
完全議決権株式(自己株式等)
普通株式   49,593,400 
完全議決権株式(その他)
普通株式 513,520,200
5,135,202
単元未満株式
普通株式      851,035
1単元(100株)未満の株式
発行済株式総数
563,964,635
総株主の議決権
5,135,202
 (注)1.「完全議決権株式(自己株式等)」欄は、全て自社保有の自己株式であります。
2.「単元未満株式」欄には、証券保管振替機構名義の株式10株が含まれております。
3.「完全議決権株式(その他)」の欄には、証券保管振替機構名義の株式が41,100株(議決権の数411個)含
まれております。
②【自己株式等】
平成19年3月31日現在
所有者の氏名又は名称
所有者の住所
自己名義所有株式数(株)
他人名義所有株式数(株)
所有株式数の合計(株)
発行済株式総数に対する所有株式数の割合(%)
アステラス製薬株式会社
東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号
49,593,400
49,593,400
8.79
49,593,400
49,593,400
8.79
(注)株主名簿上、「名義書換失念株式(旧藤沢薬品工業株式会社名義分)」が710株(議決権の数7個)ありますが、当社は実質的に保有しておりません。従って当該株式数は、上記①の完全議決権株式(その他)欄に700株(議決権の数7個)、単元未満株式欄に10株含まれています。
 
(8)【ストックオプション制度の内容】
 当社は、以下のとおりストックオプション制度を採用しております。
 
①旧商法第280条ノ20及び第280条ノ21の規定に基づき、当社の取締役及び幹部従業員に対し特に有利な条件をもって
 発行した新株予約権
 1)平成15年7月1日に発行したもの
決議年月日
平成15年6月27日
付与対象者の区分及び人数(名)
当社の取締役18名及び幹部従業員37名
新株予約権の目的となる株式の種類
「(2)新株予約権等の状況」に記載しております。
株式の数(株)(注)
同上
新株予約権の行使時の払込金額(円)
同上
新株予約権の行使期間
同上
新株予約権の行使の条件
同上
新株予約権の譲渡に関する事項
同上
代用払込みに関する事項
同上 
組織再編行為に伴う新株予約権の交付に関する事項
同上
 (注)新株予約権1個当たりの目的となる株式数(以下「付与株式数」という。)は、100株とします。
なお、当社が当社普通株式の分割または併合を行う場合、次の算式により付与株式数を調整するものとし、調整の結果生じる1株未満の端数は、これを切り捨てるものとします。
調整後付与株式数 = 調整前付与株式数 × 分割または併合の比率
また、当社が資本の減少、合併または会社分割を行う場合等、付与株式数の調整を必要とするやむを得ない事由が生じたときは、資本の減少、合併または会社分割の条件等を勘案のうえ、合理的な範囲で付与株式数を調整します。
 2)平成16年7月1日に発行したもの
決議年月日
平成16年6月24日
付与対象者の区分及び人数(名)
当社の取締役4名、執行役員16名及び幹部従業員36名
新株予約権の目的となる株式の種類
「(2)新株予約権等の状況」に記載しております。
株式の数(株)(注)
同上
新株予約権の行使時の払込金額(円)
同上
新株予約権の行使期間
同上
新株予約権の行使の条件
同上
新株予約権の譲渡に関する事項
同上
代用払込みに関する事項
同上 
組織再編行為に伴う新株予約権の交付に関する事項
同上 
 (注) 新株予約権1個当たりの目的となる株式数(以下「付与株式数」という。)は、100株とします。
  なお、当社が当社普通株式の分割または併合を行う場合、次の算式により付与株式数を調整するものとし、調整の結果生じる1株未満の端数は、これを切り捨てるものとします。
調整後付与株式数 = 調整前付与株式数 × 分割または併合の比率
  また、当社が資本の減少、合併または会社分割を行う場合等、付与株式数の調整を必要とするやむを得ない事由が生じたときは、資本の減少、合併または会社分割の条件等を勘案のうえ、合理的な範囲で付与株式数を調整します。
②企業価値に連動した報酬制度の一環として、取締役および執行役員に対し、株式報酬制型のストックオプションとして割り当てた新株予約権
 1)旧商法第280条ノ20及び第280条ノ21の規定に基づき、平成17年8月31日に発行したもの
決議年月日
平成17年8月24日
付与対象者の区分及び人数(名)
当社の取締役6名及び執行役員26名
新株予約権の目的となる株式の種類
「(2)新株予約権等の状況」に記載しております。
株式の数(株)(注)
同上
新株予約権の行使時の払込金額(円)
同上
新株予約権の行使期間
同上
新株予約権の行使の条件
同上
新株予約権の譲渡に関する事項
同上
代用払込みに関する事項
同上
組織再編行為に伴う新株予約権の交付に関する事項
同上
(注)新株予約権1個当たりの目的となる株式の数(以下、「付与株式数」という。)は100株とします。
なお、当社が当社普通株式の分割または併合を行う場合、次の算式により付与株式数を調整するものとし、調整の結果生じる1株未満の端数については、これを切り捨てるものとします。 
調整後付与株式数 = 調整前付与株式数 × 分割または併合の比率 
また、当社が資本の減少、合併または会社分割を行う場合等、付与株式数の調整を必要とするやむを得ない事由が生じたときは、資本の減少、合併または会社分割の条件等を勘案のうえ、合理的な範囲で付与株式数を調整します。 
  2)会社法第361条の規定に基づき、平成19年2月13日に発行したもの
決議年月日
平成19年1月26日
付与対象者の区分及び人数(名)
当社の取締役4名及び執行役員27名
新株予約権の目的となる株式の種類
「(2)新株予約権等の状況」に記載しております。
株式の数(株)(注)
同上
新株予約権の行使時の払込金額(円)
同上
新株予約権の行使期間
同上
新株予約権の行使の条件
同上
新株予約権の譲渡に関する事項
同上
代用払込みに関する事項
同上 
組織再編行為に伴う新株予約権の交付に関する事項
同上 
(注)新株予約権1個当たりの目的である株式の数(以下「付与株式数」という。)は、当社普通株式100株とします。
なお、当社が普通株式につき、株式分割(当社普通株式の株式無償割当てを含む。)または株式併合を行う場合には、付与株式数を次の算式により調整し、調整の結果生じる1株未満の端数は、これを切り捨てるものとします。
  調整後付与株式数=調整前付与株式数×分割・併合の比率
また、上記のほか、付与株式数の調整を必要とする場合には、合理的な範囲で付与株式数を調整します。




出典: アステラス製薬株式会社、2007-03-31 期 有価証券報告書