有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【有形固定資産等明細表】
資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末残高(百万円)
有形固定資産
       
建物
96,954
10,768
1,402
106,320
60,360
3,892
45,959
構築物
7,504
564
90
7,978
5,527
234
2,450
機械及び装置
68,600
7,478
1,808
74,270
57,638
3,940
16,631
車両及び運搬具
395
85
48
431
332
26
98
工具器具及び備品
29,039
3,264
1,968
30,335
23,212
2,441
7,122
土地
10,609
2
176
10,434
10,434
建設仮勘定
7,275
1,373
7,245
1,403
1,403
有形固定資産計
220,378
23,537
12,740
231,175
147,073
10,536
84,101
無形固定資産
       
特許権
337
28
366
267
45
99
ソフトウェア
19,949
3,347
3,955
19,341
8,811
3,640
10,529
電話加入権
118
1
119
119
施設利用権
169
8
160
43
10
116
販売権
7,819
7,819
839
28
6,979
その他
4
1
5
4
0
1
無形固定資産計
20,578
11,198
3,964
27,812
9,966
3,724
17,846
長期前払費用
3,574
700
2,670
1,604
276
430
1,327
繰延資産
       
繰延資産計
 (注) 当期増加額のうち主なものは、次のとおりであります。
建物      鹿島工場  新原薬プラント建設 3,823百万円
        美里工場  製造設備      3,424百万円
機械及び装置  鹿島工場  新原薬プラント建設 4,426百万円
販売権     導入品契約金の支払い      5,319百万円
【資本金等明細表】
区分
前期末残高
当期増加額
当期減少額
当期末残高
資本金(百万円)
44,985
44,985
資本金のうち
既発行株式
普通株式(注1)
(株)
(296,566,949)
(−)
(−)
(296,566,949)
普通株式
(百万円)
44,985
44,985
    計(注1)
(株)
(296,566,949)
(−)
(−)
(296,566,949)
(百万円)
44,985
44,985
資本準備金及び
その他資本剰余金
資本準備金
     
株式払込剰余金
(百万円)
55,222
55,222
(百万円)
55,222
55,222
利益準備金及び
任意積立金
利益準備金
(百万円)
7,899
7,899
任意積立金
     
固定資産圧縮積立金(注2)
(百万円)
124
0
123
別途積立金(注2)
(百万円)
270,880
30,000
300,880
(百万円)
278,904
30,000
0
308,903
 (注)1 当期末における自己株式は10,781,202株であります。
2 当期増加額および減少額は、前期決算の利益処分によるものであります。
【引当金明細表】
区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金(注)
4,740
205
26
16
4,903
売上割戻引当金
1,001
863
1,001
863
返品調整引当金
573
444
573
444
返品廃棄損失引当金
313
349
313
349
役員退職慰労引当金
1,686
437
35
2,089
 (注) 当期減少額(その他)は、前期計上額の洗替えおよび回収等によるものであります。




出典: エーザイ株式会社、2005-03-31 期 有価証券報告書