有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第112期

第113期

第114期

第115期

第116期

第117期

決算年月

2012年3月

2013年3月

2014年3月

2015年3月

2015年12月

2016年12月

売上高

(百万円)

682,385

677,727

762,047

777,687

763,058

850,306

営業利益

(百万円)

39,135

26,045

49,644

27,613

37,660

36,780

経常利益

(百万円)

39,442

28,406

51,426

29,239

37,588

37,174

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(百万円)

14,515

14,685

26,149

33,668

23,210

32,101

包括利益

(百万円)

5,456

19,985

90,722

70,668

13,594

8,978

純資産額

(百万円)

303,715

303,153

358,707

409,369

413,334

413,870

総資産額

(百万円)

720,707

715,593

801,346

823,636

808,547

946,007

1株当たり純資産額

(円)

729.89

721.21

849.42

970.00

981.37

984.13

1株当たり当期純利益又は
1株当たり当期純損失(△)

(円)

36.47

36.90

65.65

84.44

58.17

80.41

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

36.44

65.54

84.30

58.08

80.30

売上高営業利益率

(%)

5.7

3.8

6.5

3.6

4.9

4.3

自己資本比率

(%)

40.3

40.1

42.2

47.0

48.4

41.5

自己資本利益率

(%)

4.9

5.1

8.4

9.4

6.0

8.2

株価収益率

(倍)

39.2

27.7

25.3

43.5

36.8

営業活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

52,599

42,040

84,320

32,134

60,529

59,129

投資活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

20,668

25,534

16,799

11,538

23,137

70,640

財務活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

35,482

24,745

47,462

58,419

30,151

22,378

現金及び現金同等物
の期末残高

(百万円)

82,974

80,253

110,163

100,807

104,926

113,122

従業員数
[外、平均臨時雇用者数]

(名)

32,595

[13,672]

33,356

33,054

33,000

33,783

36,549

[13,889]

[13,408]

[12,948]

[12,415]

[9,427]

 

(注) 1  売上高には、消費税等は含まれていません。

2  第113期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益は、1株当たり当期純損失を計上しているため、記載していません。

3  第113期の株価収益率は、親会社株主に帰属する当期純損失を計上しているため、記載していません。

4  第114期より「従業員給付」(国際会計基準第19号  2011年6月16日改訂)を一部の連結子会社において適用し、確定給付負債の純額の変動の認識方法の変更等を行っています。当該会計方針の変更は遡及適用され、第113期の関連する主要な経営指標等については遡及処理後の数値を記載しています。

5  第116期より当社及び3月決算であった連結対象会社は、決算日を3月31日から12月31日に変更しました。これに伴い、当社とすべての連結対象会社の決算日が統一され、第116期においては、当社及び3月決算であった連結対象会社は4月1日から12月31日までの9カ月間、12月決算である連結対象会社は1月1日から12月31日までの12カ月間を連結対象期間としています。

6  第116期より「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号  2013年9月13日)等を適用し、「当期純利益又は当期純損失(△)」を「親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)」に変更しています。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第112期

第113期

第114期

第115期

第116期

第117期

決算年月

2012年3月

2013年3月

2014年3月

2015年3月

2015年12月

2016年12月

売上高

(百万円)

224,897

220,404

219,219

241,099

165,148

202,774

経常利益

(百万円)

11,046

27,080

23,663

39,933

35,243

26,468

当期純利益

(百万円)

8,476

20,119

15,482

30,498

32,811

37,805

資本金

(百万円)

64,506

64,506

64,506

64,506

64,506

64,506

発行済株式総数

(千株)

400,000

400,000

400,000

400,000

400,000

400,000

純資産額

(百万円)

320,540

322,963

326,061

346,843

369,128

397,318

総資産額

(百万円)

595,417

589,928

603,317

601,186

580,380

620,984

1株当たり純資産額

(円)

803.70

809.26

815.70

867.04

922.74

992.99

1株当たり配当額
(うち1株当たり
中間配当額)

(円)

50.00

50.00

20.00

20.00

20.00

20.00

(25.00)

(25.00)

(10.00)

(10.00)

(10.00)

(10.00)

1株当たり当期純利益

(円)

21.30

50.55

38.87

76.49

82.23

94.70

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

21.28

50.49

38.81

76.36

82.10

94.57

自己資本比率

(%)

53.7

54.6

53.9

57.5

63.5

63.9

自己資本利益率

(%)

2.6

6.3

4.8

9.1

9.2

9.9

株価収益率

(倍)

67.0

26.3

46.7

27.9

30.8

31.2

配当性向

(%)

234.8

98.9

51.5

26.1

24.3

21.1

従業員数
[外、平均臨時雇用者数]

(名)

3,874

3,954

3,786

3,587

2,991

2,811

[1,913]

[1,920]

[1,763]

[1,675]

[1,574]

[1,541]

 

(注) 1  売上高には、消費税等は含まれていません。

2  第116期より決算日を3月31日から12月31日に変更しました。これに伴い、第116期においては、4月1日から12月31日までの9カ月間を事業年度としています。

 

 

2 【沿革】

年月

事項

1872年9月

東京銀座に「資生堂薬局」として創業

1888年1月

わが国最初の練り歯磨「福原衛生歯磨石鹸」を発売

1897年1月

オイデルミンを発売し化粧品事業へ進出

1915年9月

商標「花椿」制定

1923年12月

チェインストア制度を採用

1927年6月

合資会社を株式会社組織に変更

1927年8月

販売会社制度を採用

1937年1月

資生堂花椿会(現、花椿CLUB)発足

1939年9月

資生堂化学研究所(のちに第1リサーチセンターを経てリサーチセンター(新横浜))完成

1948年12月

大阪資生堂㈱(現、大阪工場)設立

1949年5月

東京証券取引所に株式を上場

1957年6月

台湾資生堂設立(翌年4月製造開始)

1959年10月

資生堂商事㈱(資生堂ファイントイレタリー㈱へ商号変更ののち㈱エフティ資生堂に吸収合併)設立

1959年11月

大船工場(のちに鎌倉工場)完成

1965年8月
 

資生堂コスメティックス(アメリカ)(のちに資生堂インターナショナルCorp.(現商号、資生堂アメリカズCorp.)に統合)設立

1968年6月

資生堂コスメティチ(イタリア)S.p.A.(現商号、資生堂グループイタリア)設立

1975年7月

掛川工場完成(同年10月稼動)

1980年7月

資生堂ドイチュラントGmbH(現商号、資生堂グループドイツ)設立

1983年1月

久喜工場完成

1986年2月

フランス  カリタ社買収

1987年8月

資生堂薬品㈱設立

1988年8月

資生堂インターナショナルCorp.(現商号、資生堂アメリカズCorp.)設立

1988年9月

米国ゾートス社を買収

1989年3月

決算日を11月30日から3月31日に変更

1990年1月

資生堂アメリカInc.設立

1990年10月

ボーテプレステージインターナショナルS.A.(現商号、資生堂グループEMEA)をフランスに設立

1991年10月

フランス  ジアン工場竣工

1991年11月

資生堂コスメニティー㈱(現商号、資生堂フィティット㈱)設立

1991年12月

中国・北京麗源公司と合弁会社資生堂麗源化粧品有限公司を設立

1995年4月

販売会社15社を合併し、資生堂化粧品販売㈱(のちに資生堂販売㈱を経て、現商号、資生堂ジャパン㈱)とする

1995年12月

㈱資生堂インターナショナル設立

1996年12月

米国ヘレンカーチス社の北米プロフェッショナル事業部門を買収

1998年2月

上海に合作会社  上海卓多姿中信化粧品有限公司を設立

1998年8月

米国ラモア社のプロフェッショナル事業部門を買収

1998年9月

香港に合弁会社  資生堂大昌行化粧品有限公司(現商号、資生堂香港有限公司)設立

2000年5月

フランス  ラボラトワールデクレオール社を資本傘下に

 

ブリストル・マイヤーズスクイブ社「シーブリーズ」ブランドを買収

 

米国「ナーズ」ブランドを買収

2000年10月

㈱エフティ資生堂設立、トイレタリー事業を㈱資生堂から同社に営業譲渡

2001年12月

米国ジョイコ・ラボラトリーズ社(のちにゾートスインターナショナルInc.に統合)を買収

2003年4月

大阪資生堂㈱(現、大阪工場)及び資生堂化工㈱(のちに板橋工場)の両生産会社を㈱資生堂が吸収合併

2003年12月

上海に持株会社資生堂(中国)投資有限公司を設立

2004年10月

資生堂プロフェッショナル㈱設立

2006年3月

舞鶴工場、板橋工場の2工場を閉鎖

2007年4月

資生堂物流サービス㈱を㈱日立物流に譲渡、物流業務を同社にアウトソーシング

2008年1月

資生堂リース㈱を東京リース㈱(現商号、東京センチュリーリース㈱)に譲渡

2008年4月

資生堂ベトナムInc.設立

2010年3月

米国ベアエッセンシャル社を買収

2010年5月

資生堂大昌行化粧品有限公司(現商号、資生堂香港有限公司)を完全子会社化

2012年4月

Webを活用した新ビジネスモデル(watashi+(ワタシプラス))を開始

2013年11月

アラブ首長国連邦・ドバイに合弁会社 資生堂ミドルイーストFZCO設立

2014年3月

資生堂コスメティクスインドネシア設立

2014年4月

「カリタ」ブランド及び「デクレオール」ブランドをロレアル社に譲渡

2015年3月

鎌倉工場を閉鎖

2015年6月

資生堂アジアパシフィックPte. Ltd.設立

2015年10月

㈱資生堂の日本国内における化粧品事業の一部を資生堂販売㈱に承継
資生堂販売㈱を資生堂ジャパン㈱へ商号変更

2015年12月

決算日を3月31日から12月31日に変更

2016年1月

㈱資生堂の日本向けコーポレート機能の一部及びヘルスケア事業を資生堂ジャパン㈱に承継

2016年1月

「ジャン ポール ゴルチエ」のフレグランスに関する知的財産権をプーチ社に譲渡

2016年7月

米国ガーウィッチ社を買収

2016年10月

「ドルチェ&ガッバーナ」ブランドのフレグランス及び化粧品の開発・生産・販売に関するライセンス契約に基づく事業活動を開始

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社、子会社92社(連結子会社90社、持分法非適用非連結子会社2社)及び関連会社3社(持分法適用関連会社3社)で構成され、化粧品、化粧用具、トイレタリー製品、理・美容製品、美容食品、医薬品の製造・販売を主な事業内容とし、更に各事業に関連する研究及びその他のサービス等の事業活動を展開しています。

当社グループ各社の事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、以下のとおりです。
 なお、当連結会計年度より報告セグメントの変更を行っています。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 注記事項(セグメント情報等)」をご参照ください。

事業区分

主な事業の内容

主要な会社

日本事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具、トイレタリー製品の製造・販売)
プロフェッショナル事業
(理・美容製品の製造・販売等)
ヘルスケア事業
(美容食品、一般用医薬品の製造・販売)
フロンティアサイエンス事業
(化粧品原料、医療用医薬品、美容医療用化粧品、精製・分析機器等の製造・販売)
その他
(飲食業等)

当社
資生堂ジャパン㈱
資生堂美容室㈱
資生堂薬品㈱
資生堂プロフェッショナル㈱
資生堂フィティット㈱
㈱資生堂インターナショナル
㈱エフティ資生堂
㈱資生堂パーラー
匿名組合セラン
資生堂ベトナムInc.
㈱ザ・ギンザ
その他連結子会社  13社
持分法適用関連会社  2社            (計  27社)

中国事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具、トイレタリー製品の製造・販売)
プロフェッショナル事業
(理・美容製品の製造・販売等)

当社
資生堂(中国)投資有限公司
資生堂麗源化粧品有限公司
資生堂香港有限公司
上海卓多姿中信化粧品有限公司
その他連結子会社  2社             (計  7社)

アジアパシフィック事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具、トイレタリー製品の製造・販売)
プロフェッショナル事業
(理・美容製品の製造・販売等)

当社
資生堂アジアパシフィックPte. Ltd.
台湾資生堂股份有限公司
 
その他連結子会社  16社             (計  19社)

米州事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具の製造・販売)
プロフェッショナル事業
(理・美容製品の製造・販売等)

当社
資生堂アメリカズCorp.
ゾートスインターナショナルInc.
ベアエッセンシャルInc.
ベアエッセンシャルビューティーInc.
資生堂アメリカInc.
その他連結子会社  15社              (計  21社) 

欧州事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具の製造・販売)

当社
資生堂インターナショナルヨーロッパS.A.
資生堂インターナショナルフランスS.A.S.
資生堂ロシアLLC.
資生堂コスメティチ(イタリア)S.p.A.
資生堂ドイチュラントGmbH
資生堂ヨーロッパS.A.S.
ボーテプレステージインターナショナルS.A.
その他連結子会社  13社
持分法適用関連会社  1社            (計  22社)

トラベルリテール事業

化粧品事業
(化粧品、化粧用具の販売)

当社
資生堂トラベルリテールアジアパシフィックPte. Ltd.
その他連結子会社  2社              (計  4社)

持分法非適用非連結子会社  2社

                                    (計  2社)

 

(注)  各事業ごとの会社数は、複数事業を営んでいる当社をそれぞれに含めて記載しています。

 

 

事業の系統図は以下のとおりです。


 

4 【関係会社の状況】

(1) 親会社

該当事項はありません。

(2) 連結子会社

 

名称

住所

資本金又は
出資金
(千円)

主要な事
業の内容

議決権
の所有
割合
(%)

関係内容

資生堂ジャパン㈱   
(注)2
(注)6

東京都中央区

100,000

日本事業

100.0

化粧品等の販売先
当社所有の建物、土地及び設備を賃借
当社に対し建物、土地及び設備を賃貸
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

資生堂美容室㈱

東京都中央区

100,000

100.0

営業上の取引はなし  当社所有の建物及び設備を賃借
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂薬品㈱

東京都中央区

100,000

100.0

医薬品の販売先  当社所有の建物及び設備を賃借
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

㈱イプサ

東京都港区

100,000

100.0

化粧品等の販売先  当社所有の建物を賃借
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

㈱エテュセ

東京都中央区

100,000

100.0

営業上の取引はなし
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

㈱ディシラ

東京都中央区

24,000

100.0

営業上の取引はなし  当社所有の建物及び設備を賃借
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

資生堂
プロフェッショナル㈱

東京都中央区

250,000

100.0

理・美容製品の販売先 
当社所有の建物を賃借
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂フィティット㈱         (注)2

東京都中央区

10,000

100.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂
アメニティグッズ㈱

東京都中央区

50,000

100.0

化粧品等の販売先  当社所有の建物及び設備を賃借
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

㈱資生堂インターナショナル

東京都中央区

30,000

100.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

㈱エフティ資生堂
(注)2

東京都中央区

100,000

100.0

トイレタリー製品の販売先 当社所有の建物を賃借
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

㈱資生堂パーラー

東京都中央区

100,000

99.3

直営飲食店の業務委託先 
当社所有の建物及び設備を賃借
当社に対し建物を賃貸  当社より資金を貸付
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

匿名組合セラン 
(注)2
(注)3

(営業者)
東京都千代田区

11,600,000

[100.0]

営業上の取引はなし  当社に対し汐留タワー(汐留オフィス)の建物及び設備を賃貸
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

資生堂ベトナムInc.

ベトナム、
ドンナイ

百万ベトナムドン
1,061,993

100.0

化粧品等の購入先・原材料の販売先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

㈱ザ・ギンザ

東京都中央区

100,000

98.2

化粧品等の販売・購入先
当社所有の建物を賃借
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

資生堂(中国)
投資有限公司  
(注)2

中国、上海

千中国元
565,093

中国事業

100.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

資生堂麗源化粧品
有限公司

中国、北京

千中国元
94,300

65.0

(33.0)

原材料の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂香港
有限公司

中国、香港

千香港ドル
123,000

100.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

上海卓多姿中信化粧品
有限公司

中国、上海

千中国元
418,271

92.6

(66.4)

原材料の販売先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

資生堂アジアパシフィックPte. Ltd.

シンガポール

千シンガポール
ドル
7,500

アジアパシフィック事業

100.0

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂タイランド

Co.,Ltd.
(注)3

タイ、バンコク

千タイバーツ
10,000

49.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

法来麗國際股份
有限公司

台湾、台北

千ニュー台湾ドル
246,460

100.0

(100.0)

化粧品等の販売先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

韓国資生堂Co.,Ltd.

韓国、ソウル

百万ウォン
28,572

100.0

化粧品等の販売先  借入に対する債務保証
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…無

台湾資生堂股份
有限公司

台湾、台北

千ニュー台湾ドル
1,154,588

51.0

化粧品等の販売先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

 

 

 

名称

住所

資本金又は
出資金
(千円)

主要な事
業の内容

議決権
の所有
割合
(%)

関係内容

資生堂アメリカズCorp.

(注)2

アメリカ、
デラウェア

千米ドル
403,070

米州事業

100.0

化粧品等の販売先 
コマーシャル・ペーパー等に対する債務保証
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

ゾートスインターナショナルInc.

アメリカ、
コネチカット

千米ドル
25,000

100.0

(100.0)

理・美容製品の購入先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

ベアエッセンシャルInc.
(注)2

アメリカ、
デラウェア

米ドル

0.01

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

ベアエッセンシャルビューティーInc.

アメリカ、
デラウェア

米ドル

1.00

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

資生堂アメリカInc.

アメリカ、
ニューヨーク

千米ドル
28,000

100.0

(100.0)

化粧品等の購入先・原材料の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂インターナショ

ナルヨーロッパS.A.

(注)2

フランス、パリ

千ユーロ
257,032

欧州事業

100.0

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂インターナショナルフランスS.A.S.

フランス、パリ

千ユーロ
36,295

100.0

(100.0)

化粧品等の購入先・原材料の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂ロシアLLC.

ロシア、
モスクワ

千ロシアルーブル
106,200

100.0

(100.0)

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

資生堂コスメティチ
(イタリア)S.p.A.

イタリア、
ミラノ

千ユーロ
2,400

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

資生堂ドイチュラント
GmbH

ドイツ、
デュッセルドルフ

千ユーロ
5,200

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

資生堂ヨーロッパS.A.S.

フランス、パリ

千ユーロ
9,000

100.0

(100.0)

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…有

ボーテプレステージ
インターナショナルS.A.

フランス、パリ

千ユーロ
17,760

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…無

ボーテプレステージ
インターナショナル
S.A.U.(スペイン)

スペイン、
マドリッド

千ユーロ
620

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

ボーテプレステージ
インターナショナル
GmbH(ドイツ)

ドイツ、
デュッセルドルフ

千ユーロ
1,000

100.0

(100.0)

営業上の取引はなし
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

資生堂トラベルリテールアジアパシフィックPte. Ltd.

シンガポール

千米ドル
48

トラベルリテール事業

100.0

(100.0)

化粧品等の販売先
役員の兼任…無、従業員の出向・兼任…無

その他51社

 

 

(注) 1  主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しています。

2  特定子会社です。

3 持分は100分の50以下ですが、実質的に支配しているため連結子会社としたものです。

4  議決権の所有割合の(  )内は、間接所有割合で内数、[  ]内は、緊密な者又は同意している者の所有割合で外数です。

5  上記の会社はいずれも有価証券届出書又は有価証券報告書を提出していません。

6  資生堂ジャパン㈱については、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えています。

主要な損益情報等

① 売上高

281,703百万円

 

② 経常利益

8,320  〃

 

③ 当期純利益

4,923  〃

 

④ 純資産額

7,881  〃

 

⑤ 総資産額

132,820  〃

 

 

(3) 持分法適用の関連会社

 

名称

住所

資本金又は
出資金
(千円)

主要な事
業の内容

議決権
の所有
割合
(%)

関係内容

㈱ピエール
ファーブルジャポン

東京都港区

100,000

日本事業

50.0

化粧品等の購入先
役員の兼任…有、従業員の出向・兼任…有

その他2社

 

(注)  主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しています。

 

(4) その他の関係会社

該当事項はありません。

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

2016年12月31日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

日本事業

13,134

[6,634]

中国事業

9,274

[96]

アジアパシフィック事業

3,228

[445]

米州事業

5,942

[356]

欧州事業

2,082

[352]

トラベルリテール事業

78

[3]

全社(共通)

2,811

[1,541]

合計

36,549

[9,427]

 

(注) 1  従業員数は就業人員数であり、臨時従業員数は[  ]内に当連結会計年度の平均人員を外数で記載しています。

     2  臨時従業員には、パートタイマーを含み、派遣社員を除いています。

 

(2) 提出会社の状況

2016年12月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

2,811 [1,541]

41.4

17.3

7,177,618

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

全社(共通)

2,811

[1,541]

合計

2,811

[1,541]

 

(注) 1  従業員数は就業人員数であり、臨時従業員数は[  ]内に当事業年度の平均人員を外数で記載しています。

     2  臨時従業員には、パートタイマーを含み、派遣社員を除いています。

3  平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでいます。

 

(3) 労働組合の状況

資生堂労働組合は、1946年2月に資生堂従業員組合として発足し、現在当社及び国内主要連結子会社で組織され、組合員数は11,534名です。

なお、労使関係について特に記載すべき事項はありません。

 





出典: 株式会社資生堂、2016-12-31 期 有価証券報告書