有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第88期

第89期

第90期

第91期

第92期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

6,484,407

6,545,816

6,596,917

6,696,829

6,281,835

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

162,353

181,821

77,650

124,818

34,720

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(千円)

68,139

113,708

36,945

59,639

48,819

包括利益

(千円)

78,730

221,776

55,275

211,217

149,908

純資産額

(千円)

2,081,877

2,281,954

2,314,824

2,452,151

2,280,660

総資産額

(千円)

6,241,971

6,436,228

6,610,389

6,702,086

6,600,547

1株当たり純資産額

(円)

199.13

218.17

221.18

244.98

227.06

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

6.82

11.15

3.62

6.03

5.01

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

32.52

34.54

34.08

35.55

33.45

自己資本利益率

(%)

3.44

5.35

1.65

2.50

株価収益率

(倍)

14.07

9.14

27.85

16.42

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

174,781

50,747

257,616

309,227

173,175

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

98,605

35,667

34,981

68,598

33,765

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

336,810

156,356

175,617

134,184

167,948

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

1,332,428

1,191,152

1,589,404

1,077,393

1,384,752

従業員数

(人)

126

121

128

125

124

(外、平均臨時雇用者数)

(23)

(31)

(30)

(29)

(31)

 (注)1.売上高には消費税等は含んでおりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、第88期、第89期、第90期及び第91期は潜在株式が存在せず、第92期は1株当たり当期純損失金額であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益又は当期純損失(△)」を「親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)」としております。

4.第92期の自己資本利益率及び株価収益率については、1株当たり当期純損失金額であるため記載しておりません。

 

(2)提出会社の経営指標等

回次

第88期

第89期

第90期

第91期

第92期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

5,931,083

5,978,686

6,017,718

6,080,140

5,676,475

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

134,833

137,546

44,686

85,110

36,806

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

49,095

75,606

13,438

36,536

39,150

資本金

(千円)

664,500

664,500

664,500

664,500

664,500

発行済株式総数

(株)

10,197,000

10,197,000

10,197,000

10,197,000

10,197,000

純資産額

(千円)

1,691,026

1,844,379

1,850,234

1,955,681

1,792,613

総資産額

(千円)

5,608,115

5,780,930

5,923,096

5,961,754

5,868,174

1株当たり純資産額

(円)

165.89

180.99

181.61

201.07

184.35

1株当たり配当額

(円)

2.00

2.00

2.00

2.00

2.00

(うち1株当たり中間配当額)

()

()

()

()

()

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

4.92

7.41

1.31

3.69

4.02

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

30.15

31.91

31.24

32.80

30.55

自己資本利益率

(%)

2.97

4.28

0.73

1.87

株価収益率

(倍)

19.53

13.75

76.56

26.83

配当性向

(%)

40.7

27.0

151.7

54.2

従業員数

(人)

114

110

118

116

110

(外、平均臨時雇用者数)

(20)

(27)

(26)

(25)

(29)

 (注)1.売上高には消費税等は含んでおりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、第88期、第89期、第90期及び第91期は潜在株式が存在せず、第92期は1株当たり当期純損失金額であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.第92期の自己資本利益率、株価収益率及び配当性向については、1株当たり当期純損失金額であるため記載しておりません。

 

2【沿革】

大正7年10月※

創立(株式会社鹿児島化学研究所)

大正10年4月※

配合肥料の製造を開始

昭和2年4月※

ハエトリ紙の製造、防疫剤製造の端緒。以降農薬の総合生産体制を整備

昭和14年1月※

肥料統制法により配合肥料の製造を中止

昭和15年7月※

鹿児島化学工業株式会社と改称

昭和15年11月※

鹿児島市郡元町に郡元工場(農薬製造)建設

昭和15年11月

三啓商事株式会社を設立(現・連結子会社・㈱サンケイグリーン前身)

昭和15年12月※

朝鮮群山に群山工場建設。マシン油乳剤製造

昭和16年12月

前記群山工場を分離して三啓化学工業株式会社設立

昭和17年10月※

播磨工場建設

昭和18年6月

泉熱製塩事業開始。山川、指宿工場を設置

昭和18年11月

群山工場閉鎖

昭和18年12月※

鹿児島肥料株式会社を合併、小川・稲荷町工場とする。

昭和20年4月

泉熱製塩工業株式会社と改称

昭和20年7月※

郡元、小川・稲荷町工場戦火により焼失

昭和21年4月※

郡元工場復旧

昭和21年5月

鹿児島配合肥料工業株式会社を合併

昭和24年6月

泉熱化学工業株式会社と改称

昭和24年6月

鹿児島化学工業株式会社を合併して農薬製造継承。(鹿児島化学工業は戦後特別経理会社に指定のため泉熱化学工業に合併)

昭和24年6月

鹿児島化学工業株式会社と改称

昭和27年10月

播磨工場閉鎖

昭和30年1月

東京出張所開設

昭和36年5月

沖縄に合弁会社琉球産経株式会社を設立

昭和37年1月

サンケイ化学株式会社と改称

昭和37年7月

株式を福岡証券取引所に上場

昭和37年12月

深谷工場(埼玉県深谷市)操業(昭和37年7月起工)

昭和38年6月

福岡出張所(現在九州北部営業所)開設

昭和39年4月

塩業整備法により製塩事業廃止。山川、指宿工場閉鎖

昭和40年1月

東京出張所を東京支店と改称

昭和45年12月

富士グリーン株式会社(現・連結子会社)を設立

昭和47年2月

鹿児島工場操業(郡元工場を移転、昭和46年6月起工)

昭和48年10月

大阪営業所開設

昭和55年11月

深谷工場敷地内に生物研究棟建設

昭和63年1月

東京支店を東京本社と改称

平成10年10月

創立80周年を迎える

平成11年7月

鹿児島市南栄二丁目9番地へ本社移転

平成24年11月

深谷工場 ISO9001の認証取得

平成26年7月

鹿児島工場 ISO9001の認証取得

(注) ※印は、被合併会社鹿児島化学工業(株)の沿革であります。

 

3【事業の内容】

 当社グループは、サンケイ化学株式会社(以下当社)及び、子会社2社、関連会社1社により構成されており、農薬の製造販売、ならびに農薬に関連した防除事業を主な事業内容としております。

 当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係わる位置づけは次のとおりであります。

 

(1)農薬及びその関連する事業

 当社は製造した製品、及び関係会社等を通じて仕入れた商品を全国農業協同組合連合会(全農)を通じて経済連・農協に、他は商社及び特約店等を通じて販売しております。

 また、関係会社を通じて製品・商品を販売しております。

 関係会社は製造した製品、及び仕入れた商品を商社及び特約店等を通じて販売しております。

 

以上に述べた事業の系統図は次のとおりであります。

 

0101010_001.png

(注)※1.連結子会社

※2.持分法適用関連会社

 

4【関係会社の状況】

(1)連結子会社

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

富士グリーン㈱

(注)1.2

埼玉県深谷市

10,000

農薬の販売

病害虫及び雑草防除業

100.0

(5.0)

当社製品の販売をしております。

当社役員中1名が役員を兼務しております。

㈱サンケイグリーン

(注)1

鹿児島市卸本町

10,000

農薬の販売

病害虫及び雑草防除業

50.9

 

当社製品の販売をしております。

㈱サンケイグリーンより商品を購入しております。

当社役員中2名が役員を兼務しております。

 (注)1.特定子会社ではありません。

2.議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合で内数であります。

 

(2)持分法適用関連会社

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

琉球産経㈱

沖縄県豊見城市

95,000

農薬その他化学工業品の製造及び輸出、輸入並びに販売

24.1

当社製品及び原材料の販売をしております。

琉球産経㈱より商品を購入しております。

当社役員中2名が役員を兼務しております。

 (注)連結子会社及び持分法適用関連会社とも有価証券届出書または有価証券報告書を提出しておりません。

 

 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

 当社グループは、セグメント情報を記載してないため、会社別の従業員数を示すと次のとおりです。

平成28年11月30日現在

 

会社名

従業員数(人)

サンケイ化学㈱

110

(29)

富士グリーン㈱

3

(1)

㈱サンケイグリーン

11

(1)

合計

124

(31)

 (注)従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は年間の平均人員を( )外数で示しております。

(2)提出会社の状況

平成28年11月30日現在

 

従業員数(人)

平均年令(才)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

110 (29)

44.7

20.0

4,925,247

 (注)1.従業員数は就業人員であり、嘱託、臨時雇用者数は年間の平均人員を( )外数で示しております。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

(3)労働組合の状況

イ.当社の労働組合はサンケイ化学労働組合と称し、本部を鹿児島に置き、平成28年11月30日現在の組合員は64名で、上部団体は自治労全国一般鹿児島地方労働組合に加盟しております。

ロ.昭和21年10月の結成と同時に経営協議会を設け、相互の意思疎通を図り労使関係は安定しております。

ハ.連結子会社に労働組合はありません。

 





出典: サンケイ化学株式会社、2016-11-30 期 有価証券報告書