有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

回次

第89期

第90期

第91期

第92期

第93期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

125,499

135,737

145,858

159,739

168,505

経常利益

(百万円)

4,689

6,469

6,020

4,260

5,991

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

1,721

2,986

1,705

1,165

3,364

包括利益

(百万円)

2,369

4,468

2,636

1,742

2,574

純資産額

(百万円)

46,043

48,406

49,580

48,991

49,192

総資産額

(百万円)

85,064

85,796

101,598

104,448

107,366

1株当たり純資産額

(円)

2,048.28

2,151.52

2,192.88

2,151.82

2,154.95

1株当たり
当期純利益金額

(円)

85.22

147.86

84.47

57.69

166.60

潜在株式調整後1株
当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

48.6

50.6

43.6

41.6

40.5

自己資本利益率

(%)

4.2

7.0

3.9

2.7

7.7

株価収益率

(倍)

34.0

25.0

47.5

86.1

28.5

営業活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

3,317

7,026

6,380

3,791

8,089

投資活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

15,677

1,419

10,422

5,969

5,501

財務活動による
キャッシュ・フロー

(百万円)

2,039

4,058

3,489

1,180

2,216

現金及び現金同等物
の期末残高

(百万円)

11,208

12,843

12,426

11,391

11,979

従業員数
(外、平均臨時従業員数)

(名)

2,867

2,933

3,350

3,396

3,479

(1,011)

(1,006)

(1,083)

(1,042)

(1,026)

 

(注) 1. 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2. 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

回次

第89期

第90期

第91期

第92期

第93期

決算年月

平成24年12月

平成25年12月

平成26年12月

平成27年12月

平成28年12月

売上高

(百万円)

90,879

96,480

100,812

103,028

109,545

経常利益

(百万円)

3,851

5,908

6,830

5,003

5,829

当期純利益

(百万円)

2,255

3,745

4,448

3,401

4,188

資本金

(百万円)

3,377

3,377

3,377

3,377

3,377

発行済株式総数

(千株)

20,200

20,200

20,200

20,200

20,200

純資産額

(百万円)

36,962

39,154

41,526

43,140

45,279

総資産額

(百万円)

65,315

66,464

70,406

71,307

77,661

1株当たり純資産額

(円)

1,830.17

1,938.74

2,056.16

2,136.11

2,242.05

1株当たり配当額
(内、1株当たり
中間配当額)

(円)

95.00

105.00

110.00

110.00

115.00

(—)

(—)

(—)

(—)

(—)

1株当たり
当期純利益金額

(円)

111.67

185.43

220.26

168.44

207.38

潜在株式調整後1株
当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

56.6

58.9

59.0

60.5

58.3

自己資本利益率

(%)

6.1

9.8

11.0

8.0

9.5

株価収益率

(倍)

26.0

20.0

18.2

29.5

22.9

配当性向

(%)

85.1

56.6

49.9

65.3

55.5

従業員数

(名)

1,142

1,155

1,175

1,208

1,198

 

(注) 1. 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2. 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

 

 

2 【沿革】

大正14(1925)年8月

兵庫県赤穂市に株式会社木村製薬所を資本金200万円で設立

昭和39(1964)年5月

アース製薬株式会社に商号変更

昭和45(1970)年2月

大塚製薬㈱を中核とする大塚グループが当社に資本参加

昭和46(1971)年3月

東京都千代田区に東京支店、名古屋市中区に名古屋支店、福岡市博多区に福岡支店を設置

昭和47(1972)年12月

大阪市中央区に大阪支店を設置

昭和53(1978)年5月

アース環境サービス㈱(現 連結子会社)を設立

昭和55(1980)年5月

タイにオーシャン&オーツカ㈱(現 ARS CHEMICAL(THAILAND)CO.,LTD.・連結子会社)を設立

昭和55(1980)年11月

大阪市中央区に営業本部を設置しマーケティングを開始、広島市西区に広島支店(現 中四国支店)を設置

昭和57(1982)年1月

仙台市に仙台支店(現 北日本支店)を設置

昭和58(1983)年1月

徳島市に四国支店(平成16年4月に現 中四国支店管轄の出張所に変更)を設置

昭和58(1983)年11月

札幌市中央区に札幌支店(平成7年1月に現 北日本支店管轄の出張所に変更)、埼玉県上尾市に北関東支店(平成22年8月埼玉県さいたま市に移転)を設置

昭和61(1986)年1月

大塚ゾエコン㈱に資本参加

昭和62(1987)年4月

赤穂市西浜北町に赤穂工場を新設

平成元(1989)年2月

神戸市中央区に国際事業部(現 海外戦略統括本部(平成11年8月大阪市中央区に移転))を設置

平成元(1989)年8月

大塚ゾエコン㈱の商号をアース・バイオケミカル㈱(現 連結子会社)に変更

平成元(1989)年10月

東京都千代田区に営業本部を移転

平成2(1990)年7月

中国に天津阿斯化学有限公司(現 連結子会社)を設立

平成3(1991)年4月

東京都千代田区に本社を移転

平成8(1996)年1月

ブロックドラッグジャパン㈱と義歯関連商品の販売提携契約を締結(平成8年7月に販売開始)

平成13(2001)年1月

シェルジャパン㈱から殺虫剤製品の営業を譲受けると共に静岡県掛川市の工場を買収し掛川工場とする

平成14(2002)年1月

グラクソ・スミスクライン㈱と歯磨き関連商品の販売提携契約を締結(平成14年6月に販売開始)

平成14(2002)年11月

義歯関連商品の販売提携契約がブロックドラッグジャパン㈱からグラクソ・スミスクライン㈱へ継承

平成16(2004)年3月

東京都千代田区に本社ビルを取得

平成16(2004)年8月

アース環境サービス㈱が中国に北京阿斯環境工程有限公司を設立

平成17(2005)年4月

ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度であるBS7799(現 ISO/IEC27001)の認証を取得

平成17(2005)年5月

中国に安速日用化学(蘇州)有限公司(現 連結子会社)を設立

平成17(2005)年11月

東京証券取引所市場第二部に株式を上場

平成18(2006)年12月

東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

平成19(2007)年4月

レキットベンキーザー・アジア・パシフィック・リミテッドと日用品の独占的販売代理店契約を締結(平成19年11月に販売開始)

平成20(2008)年2月

アース・バイオケミカル㈱が㈱ターキー(現 連結子会社)を買収

平成20(2008)年12月

本社及び国内各工場において環境省認定の環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証を取得

平成24(2012)年2月

㈱バスクリン(現 連結子会社)の全株式等を取得し完全子会社とする

平成26(2014)年8月

白元アース㈱(現 連結子会社)を設立

平成26(2014)年9月

白元アース㈱が民事再生手続きを申し立てた㈱白元の事業の一部を承継

平成27(2015)年6月

中国に安斯(上海)管理有限公司を設立

平成28(2016)年1月

大阪府茨木市にアース環境サービス㈱彩都総合研究所(T-CUBE)を新設

平成28(2016)年7月

大幸薬品㈱と資本業務提携契約を締結

平成28(2016)年11月

赤穂市西浜北町にモンダミン工場を新設

平成28(2016)年11月

ジョンソントレーディング㈱(現 連結子会社)の株式65%を取得し子会社化

 

(注)  (    )内の数字は西暦を表示しています。

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社、子会社17社(うち連結子会社10社)により構成され、家庭用品事業と総合環境衛生事業を展開しております。また、当社のその他の関係会社として、持株会社である大塚ホールディングス㈱があり、同企業グループは医療関連、ニュートラシューティカルズ関連(注)、消費者関連及びその他(倉庫・運送業、液晶・分光事業及び化学薬品等)の事業活動を展開しております。

当社グループの事業の内容と、当社と主な関係会社との事業上の位置付けは、次のとおりであります。なお、これらは報告セグメントと同一の区分であります。

(注)  ニュートラシューティカルズとは、栄養「nutrition」+薬「pharmaceuticals」の造語であり、科学的根拠をもとに開発された医薬部外品や機能性食品及び栄養補助食品等を取り扱う事業を表したものです。

 

[家庭用品事業]

当社は殺虫剤並びに口腔衛生用品・入浴剤をはじめとする日用品の製造販売を行っております。また、日用品のうち、入れ歯洗浄剤・安定剤、歯ブラシ、歯磨き剤、食洗機用洗剤、薬用石鹸、芳香剤の一部については仕入販売を行っております。

連結子会社においては、㈱バスクリンは入浴剤・育毛剤などの日用品の製造販売、白元アース㈱は衣類用防虫剤・マスクなどの日用品の製造販売、ARS CHEMICAL(THAILAND)CO.,LTD.は殺虫剤及び日用品の製造またタイ国内及び周辺国への販売、天津阿斯化学有限公司及び安速日用化学(蘇州)有限公司は殺虫剤及び日用品の製造販売、安斯(上海)管理有限公司は中国国内における殺虫剤及び日用品の販売、アース・バイオケミカル㈱はペット用品・防疫剤の製造販売及びペットフードの販売、㈱ターキーはペット用アクセサリー用品の販売、ジョンソントレーディング㈱はペット用品・園芸用品の製造販売をそれぞれ行っております。

分類

主な製商品

殺虫剤

くん煙剤、
殺虫プレート等

アースレッド、バポナ殺虫プレート
アースシラミとりシャンプー

ハエ・蚊用殺虫剤

アースノーマット、電池でノーマット、おすだけノーマット
アース渦巻香、アースジェット

ゴキブリ用殺虫剤

ごきぶりホイホイ、ゴキジェットプロ
ブラックキャップ、ゴキブリホウ酸ダンゴ

ダニ・不快害虫用
殺虫剤

ダニアース、アリの巣コロリ、アリアースW
虫コロリアース、ハチアブマグナムジェット
クモの巣消滅ジェット、コバエがホイホイ

虫よけ用品・
虫よけ剤

蚊に効くおそとでノーマット、サラテクト
バポナ虫よけネットW、天然ハーブの虫よけ

園芸用品

アースガーデンシリーズ



口腔衛生用品

洗口液

モンダミン、薬用モンダミン

入れ歯洗浄剤・
入れ歯安定剤

ポリデント、ポリグリップ、ポリデント入れ歯安定剤

歯ブラシ、歯磨き剤

アクアフレッシュ、シュミテクト

入浴剤

バスロマン、露天湯めぐり、温泡、保湿入浴液ウルモア
バスクリン、きき湯、ソフレ、日本の名湯

その他日用品

トイレ洗浄剤・
消臭芳香剤

セボン タンクにおくだけ、濃縮セボンneo
便座ノズル洗浄スプレー、消臭アロマパレット

衣類用防虫剤

ピレパラアース、防虫力、ミセスロイド、パラゾール

消臭・除菌剤

アースエアコン洗浄スプレー、香る車内のニオイとり

防カビ剤

アースレッド お風呂の防カビ剤

ネズミ駆除剤

ネズミホイホイ、強力デスモア、デスモアプロ

花粉対策用品

アレルブロック 花粉ガード

食洗機用洗剤

フィニッシュ

薬用石鹸

ミューズ

マスク

快適ガードプロ

除湿剤

ドライ&ドライUP

薬用育毛剤

モウガ、髪姫

ペット用品・その他製商品

ペット用アース渦巻、愛犬用アースノーマット、首輪、胴輪、引きひも
ペットフード、美容食品、防疫・農林畜産薬剤、海外向け原材料など

 

 

[総合環境衛生事業]

アース環境サービス㈱は、食品・医薬品関連工場の総合環境衛生管理業務及び環境衛生に関するコンサルティングを主業務としております。その他にも病院、レストラン、オフィスビル等幅広い分野で防虫・防鼠、清掃、消毒の環境衛生管理のサービスを行っております。

 

—  提供するサービスの内容  —

1.工場・病院・各種大規模建造物等の総合環境衛生管理

2.微生物の培養検定業務

3.混入異物の検査・同定業務

4.殺菌施工・防黴施工、及び防除管理業務

5.ゴキブリ・鼠族等害虫害獣駆除、及び防除管理業務

6.空調機・給排水系、及び建物内外の特殊清掃

7.ビルメンテナンス業務、警備業

8.産業廃棄物処理業務

9.HACCP、GMP導入に関するコンサルタント業務

10.ISO9001認証取得に関するサポート業務

11.オーガニック認定に関するサポート業務

12.各種工事、関連コンサルティング業務

13.労働者派遣業

14.建設業務

 

 

以上の状況について事業系統図を示すと次のとおりであります。


 

(注)  上記系統図に含まれない関係会社8社

(非連結子会社)

白元日用品制造(深圳)有限公司

白元家庭用品(深圳)有限公司

北京阿斯環境工程有限公司

上海安瞬環境工程有限公司

Earth Environmental Service(Thailand)Co.,Ltd.

ARS Environmental Service(Thailand)Co.,Ltd.

ARS CHEMICAL(CAMBODIA)CO.,LTD.

 

(その他の関係会社)

大塚ホールディングス㈱

 

・白元日用品制造(深圳)有限公司、白元家庭用品(深圳)有限公司、北京阿斯環境工程有限公司、上海安瞬環境工程有限公司、Earth Environmental Service(Thailand)Co.,Ltd.、ARS Environmental Service(Thailand)Co.,Ltd.、ARS CHEMICAL(CAMBODIA)CO.,LTD.については、資本を間接所有しております。当社グループ内において重要な取引は行っておりません。

・大塚ホールディングス㈱は当社株式を間接所有しております。当社グループ内において重要な取引は行っておりません。

 

 

4 【関係会社の状況】

  (1) 連結子会社

名称

住所

資本金
又は出資金

主要な事業
の内容(注)1

議決権の所有
(被所有)割合

関係内容

所有割合
(%)

被所有割合(%)

㈱バスクリン

(注)3

東京都千代田区

百万円
631

家庭用品

100.0

役員の兼任2名

白元アース㈱

(注)4

東京都台東区

百万円
50

家庭用品

100.0

資金の貸付、委託生産
債務保証
役員の兼任2名

アース・バイオケミカル㈱

東京都江東区

百万円
40

家庭用品

75.0

委託生産、受託生産
役員の兼任1名

㈱ターキー

大阪府守口市

百万円
30

家庭用品

100.0

(100.0)

(注)2

連結子会社(アース・バイオケミカル㈱)の完全子会社

ジョンソントレーディング㈱

神奈川県
横浜市中区

百万円
25

家庭用品

65.0

役員の兼任2名

ARS CHEMICAL(THAILAND)CO.,LTD.

(注)3

タイ国
バンコク市

千バーツ
270,000

家庭用品

100.0

委託生産
役員の兼任2名

安斯(上海)管理有限公司

中華人民共和国
上海市

千米ドル
2,000

家庭用品

100.0

役員の兼任4名

天津阿斯化学有限公司

(注)3

中華人民共和国
天津市

千米ドル
5,800

家庭用品

100.0

委託生産
役員の兼任3名

安速日用化学(蘇州)有限公司

(注)3

中華人民共和国
江蘇省蘇州市

千米ドル
10,000

家庭用品

100.0

委託生産
役員の兼任3名

アース環境サービス㈱

(注)5

東京都千代田区

百万円
296

総合環境衛生

52.2

サービスの受入
製品の販売

 

   (注) 1. 「主要な事業の内容」の欄には、報告セグメントの名称を記載しております。

        2. 議決権の所有(被所有)割合の(  )内は間接所有割合で、内数であります。

        3. 特定子会社であります。

        4.債務超過会社であり、平成28年12月末時点で債務超過額は2,473百万円であります。

        5. アース環境サービス㈱については、売上高(連結会社相互間の内部売上を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

①  売上高

21,935百万円

 

②  経常利益

1,301百万円

 

③  当期純利益

856百万円

 

④  純資産

11,119百万円

 

⑤  総資産

14,062百万円

 

 

  (2) その他の関係会社

名称

住所

資本金
又は出資金

事業の内容

議決権の所有
(被所有)割合

関係内容

所有割合
(%)

被所有割合(%)

大塚ホールディングス㈱

(注)1

東京都千代田区

百万円
81,690

持株会社

26.6

(26.6)

(注)2

 

   (注) 1. 有価証券報告書の提出会社であります。

   2. 議決権の所有(被所有)割合の(  )内は間接所有割合で、内数であります。

 

5 【従業員の状況】

  (1) 連結会社における状況

平成28年12月31日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

家庭用品事業

2,714

(163)

総合環境衛生事業

765

(863)

合計

3,479

(1,026)

 

   (注) 1. 従業員数は就業人員数であります。

   2. 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員の年間平均雇用人員(1日8時間換算)であります。

   3. 臨時従業員には、季節工、パートタイマーの従業員を含み、派遣社員を除いています。

 

  (2) 提出会社の状況

平成28年12月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

1,198

42.2

14.8

6,791,015

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

家庭用品事業

1,198

合計

1,198

 

  (注) 1. 従業員数は就業人員数であります。

  2. 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

  (3) 労働組合の状況

当社に労働組合はありませんが、連結子会社の一部に労働組合が結成されています。なお、労使関係は円満に推移しており、特記すべき事項はありません。

 





出典: アース製薬株式会社、2016-12-31 期 有価証券報告書