有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

2【財務諸表等】

(1)【財務諸表】

①【貸借対照表】

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(平成28年7月31日)

当事業年度

(平成29年7月31日)

資産の部

 

 

流動資産

 

 

現金及び預金

6,937,327

7,823,684

売掛金

96,041

191,749

未収入金

1,697,262

1,799,614

前払費用

14,323

39,164

繰延税金資産

68,874

254,552

その他

499,231

297,673

流動資産合計

9,313,062

10,406,439

固定資産

 

 

有形固定資産

 

 

建物

366,621

339,889

工具、器具及び備品

14,039

10,574

土地

1,315,697

1,315,697

その他

3,014

2,627

有形固定資産合計

1,699,372

1,668,789

無形固定資産

 

 

ソフトウエア

2,019

725

商標権

20,473

16,110

無形固定資産合計

22,492

16,835

 

 

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(平成28年7月31日)

当事業年度

(平成29年7月31日)

投資その他の資産

 

 

関係会社株式

4,336,806

4,336,806

敷金及び保証金

152,392

152,392

繰延税金資産

253,550

1,136

その他

14,189

14,189

投資その他の資産合計

4,756,939

4,504,524

固定資産合計

6,478,804

6,190,149

資産合計

15,791,866

16,596,588

負債の部

 

 

流動負債

 

 

未払金

138,652

125,159

前受収益

1,161,666

821,666

未払法人税等

1,013,633

預り金

10,673

2,733

その他

16,735

14,209

流動負債合計

2,341,361

963,769

負債合計

2,341,361

963,769

純資産の部

 

 

株主資本

 

 

資本金

2,959,358

2,959,358

資本剰余金

 

 

資本準備金

3,436,758

3,436,758

資本剰余金合計

3,436,758

3,436,758

利益剰余金

 

 

利益準備金

535

535

その他利益剰余金

 

 

繰越利益剰余金

7,053,853

9,236,398

利益剰余金合計

7,054,388

9,236,933

自己株式

230

株主資本合計

13,450,505

15,632,819

純資産合計

13,450,505

15,632,819

負債純資産合計

15,791,866

16,596,588

 

②【損益計算書】

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(自 平成27年8月1日

 至 平成28年7月31日)

当事業年度

(自 平成28年8月1日

 至 平成29年7月31日)

売上高

※1 10,230,123

営業収益

※1 117,261

※1 4,771,713

売上高及び営業収益合計

10,347,384

4,771,713

売上原価

1,946,641

売上総利益

8,400,743

販売費及び一般管理費

※1,※2 7,055,377

営業費用

※1,※2 346,876

※1,※2 472,140

販売費及び一般管理費並びに営業費用合計

7,402,254

472,140

営業利益

998,488

4,299,573

営業外収益

 

 

受取利息及び配当金

※1 3,115

52

受取賃貸料

※1 82,245

※1 123,368

その他

※1 30,387

12,868

営業外収益合計

115,748

136,289

営業外費用

 

 

支払利息

188

賃貸費用

42,201

69,873

為替差損

7,965

その他

143

35

営業外費用合計

50,499

69,909

経常利益

1,063,737

4,365,952

特別利益

 

 

投資有価証券売却益

58,185

特別利益合計

58,185

特別損失

 

 

固定資産除却損

184

特別損失合計

184

税引前当期純利益

1,121,738

4,365,952

法人税、住民税及び事業税

643,564

23,279

法人税等調整額

222,374

66,736

法人税等合計

421,190

43,457

当期純利益

700,547

4,322,495

 

③【株主資本等変動計算書】

前事業年度(自 平成27年8月1日 至 平成28年7月31日)

 

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

株主資本

 

資本金

資本剰余金

利益剰余金

 

資本準備金

資本剰余金合計

利益準備金

その他利益剰余金

利益剰余金合計

 

別途積立金

繰越利益剰余金

当期首残高

1,209,208

1,686,608

1,686,608

535

5,560,000

18,552,839

24,113,374

当期変動額

 

 

 

 

 

 

 

新株の発行

1,750,150

1,750,150

1,750,150

 

 

 

 

剰余金の配当

 

 

 

 

 

1,934,622

1,934,622

当期純利益

 

 

 

 

 

700,547

700,547

自己株式の取得

 

 

 

 

 

 

 

自己株式の消却

 

 

 

 

 

6,683,405

6,683,405

新株予約権の発行

 

 

 

 

 

 

 

新株予約権の行使

 

 

 

 

 

 

 

会社分割による減少

 

 

 

 

5,560,000

3,581,505

9,141,505

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

 

 

 

 

 

当期変動額合計

1,750,150

1,750,150

1,750,150

5,560,000

11,498,985

17,058,985

当期末残高

2,959,358

3,436,758

3,436,758

535

7,053,853

7,054,388

 

 

 

 

 

 

 

 

株主資本

評価・換算差額等

新株予約権

純資産合計

 

自己株式

株主資本合計

その他有価証券評価差額金

評価・換算差額等合計

当期首残高

6,681,804

20,327,387

21,608

21,608

20,348,995

当期変動額

 

 

 

 

 

 

新株の発行

 

3,500,300

 

 

 

3,500,300

剰余金の配当

 

1,934,622

 

 

 

1,934,622

当期純利益

 

700,547

 

 

 

700,547

自己株式の取得

1,600

1,600

 

 

 

1,600

自己株式の消却

6,683,405

 

 

 

新株予約権の発行

 

 

 

 

131,950

131,950

新株予約権の行使

 

 

 

 

131,950

131,950

会社分割による減少

 

9,141,505

 

 

 

9,141,505

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

21,608

21,608

21,608

当期変動額合計

6,681,804

6,876,881

21,608

21,608

6,898,489

当期末残高

13,450,505

13,450,505

 

当事業年度(自 平成28年8月1日 至 平成29年7月31日)

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

株主資本

 

資本金

資本剰余金

利益剰余金

 

資本準備金

資本剰余金合計

利益準備金

その他利益剰余金

利益剰余金合計

 

繰越利益剰余金

当期首残高

2,959,358

3,436,758

3,436,758

535

7,053,853

7,054,388

当期変動額

 

 

 

 

 

 

剰余金の配当

 

 

 

 

2,139,951

2,139,951

当期純利益

 

 

 

 

4,322,495

4,322,495

自己株式の取得

 

 

 

 

 

 

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

 

 

 

 

当期変動額合計

2,182,544

2,182,544

当期末残高

2,959,358

3,436,758

3,436,758

535

9,236,398

9,236,933

 

 

 

 

 

株主資本

純資産合計

 

自己株式

株主資本合計

当期首残高

13,450,505

13,450,505

当期変動額

 

 

 

剰余金の配当

 

2,139,951

2,139,951

当期純利益

 

4,322,495

4,322,495

自己株式の取得

230

230

230

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

 

当期変動額合計

230

2,182,313

2,182,313

当期末残高

230

15,632,819

15,632,819

 

【注記事項】
(重要な会計方針)

(1) 資産の評価基準及び評価方法

関係会社株式…………移動平均法による原価法

 

(2) 固定資産の減価償却の方法

① 有形固定資産

定率法

ただし平成10年4月以降に取得した建物(建物附属設備は除く)及び平成28年4月以降に取得した建物附属設備は定額法を採用しております。

建物         8年〜45年

工具、器具及び備品  2年〜15年

② 無形固定資産

定額法

なお、ソフトウェア (自社利用分) については、社内における利用可能期間 (5年) に基づく定額法に

よっております。

 

(3) 引当金の計上基準

貸倒引当金

 事業年度末の債権の貸倒れによる損失に備えるため、一般債権については、貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権については、個別に回収可能性を勘案し、回収不能見込額を計上しております。

 

(4) その他財務諸表作成のための重要な事項

① 消費税等の会計処理

税抜方式によっております。

② 連結納税制度の適用

連結納税制度を適用しております。

③ 外貨建の資産及び負債の本邦通貨への換算基準

 外貨建金銭債権債務は、期末日の直物為替相場により円貨に換算し、換算差額は損益として処理しております。

(貸借対照表関係)

※ 関係会社に対する金銭債権及び金銭債務

 関係会社に対する金銭債権及び金銭債務は、次のとおりであります。

 

前事業年度

(平成28年7月31日)

当事業年度

(平成29年7月31日)

短期金銭債権

1,793,155千円

1,922,406千円

短期金銭債務

98,165

108,326

 

(損益計算書関係)

※1.関係会社との営業取引及び営業取引以外の取引の取引高の総額

 

前事業年度

(自 平成27年8月1日

至 平成28年7月31日)

当事業年度

(自 平成28年8月1日

至 平成29年7月31日)

売上高及び営業収益

260,572千円

4,401,446千円

営業費用

1,038,580

101,339

営業取引以外の取引

99,095

123,368

 

※2.販売費に属する費用のおおよその割合は前事業年度74.6%、当事業年度14.4%、一般管理費に属する費用及び営業費用のおおよその割合は前事業年度25.4%、当事業年度85.6%であります。

 販売費及び一般管理費のうち主要な費目及び金額は次のとおりであります。

 

前事業年度

(自 平成27年8月1日

  至 平成28年7月31日)

当事業年度

(自 平成28年8月1日

  至 平成29年7月31日)

広告宣伝費

1,708,332千円

千円

販売促進費

1,217,274

67,839

役員報酬

79,827

112,863

給与手当

260,780

支払手数料

2,157,909

88,650

支払報酬

88,304

60,365

賞与引当金繰入額

83,405

減価償却費

85,980

2,340

退職給付費用

7,514

ポイント引当金繰入額

51,325

貸倒引当金繰入額

1,286

 

(表示方法の変更)

 (損益計算書関係)

 当社は平成27年12月1日付で持株会社体制へと移行いたしました。これに伴い、当事業年度より損益計算書の「売上高」を「営業収益」に、「販売費及び一般管理費」を「営業費用」に表示を変更しております。この表示方法の変更を反映させるため、前事業年度の財務諸表の組替えを行っております。

 この結果、前事業年度の「売上高」に表示していた117,261千円は「営業収益」に、「販売費及び一般管理費」に表示していた346,876千円は「営業費用」として組替えを行っております。

 

(有価証券関係)

 前事業年度(平成28年7月31日)

 子会社株式4,336,806千円は、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから、記載しておりません。

 

 当事業年度(平成29年7月31日)

 子会社株式4,336,806千円は、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから、記載しておりません。

 

(税効果会計関係)

1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳

 

前事業年度

(平成28年7月31日)

 

当事業年度

(平成29年7月31日)

繰延税金資産

 

 

 

減価償却費

1,140千円

 

1,136千円

前受収益

357,334

 

251,594

未払事業税

 

2,958

繰延税金資産小計

358,474

 

255,688

評価性引当額

 

繰延税金資産合計

358,474

 

255,688

繰延税金負債

 

 

 

未収事業税

△36,049

 

繰延税金負債合計

△36,049

 

繰延税金資産の純額

322,425

 

255,688

 

2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との差異の原因となった主な項目別の内訳

 

前事業年度

(平成28年7月31日)

 

 

当事業年度

(平成29年7月31日)

法定実効税率

33.1%

 

30.9%

(調整)

 

 

 

交際費等永久に損金に算入されない項目

0.2

 

受取配当等永久に益金に算入されない項目

 

△30.0

住民税均等割

2.9

 

0.0

税率変更による期末繰延税金資産の減額修正

2.2

 

0.0

その他

△0.9

 

0.1

税効果会計適用後の法人税等の負担率

37.6

 

1.0

 

(企業結合等関係)

重要性が乏しいため、記載を省略しております。

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。

 

④【附属明細表】
【有形固定資産等明細表】

区分

資産の種類

当期首残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(千円)

当期償却額

(千円)

当期末残高

(千円)

減価償却累計額(千円)

有形固定資産

建物

366,621

26,732

339,889

183,443

工具、器具及び備品

14,039

180

3,644

10,574

24,721

土地

1,315,697

1,315,697

その他

3,014

386

2,627

5,821

1,699,372

180

30,763

1,668,789

213,986

無形固定資産

ソフトウエア

2,019

1,294

725

商標権

20,473

4,362

16,110

22,492

5,657

16,835

 

(2)【主な資産及び負債の内容】

連結財務諸表を作成しているため、記載を省略しております。

 

(3)【その他】

 該当事項はありません。

 





出典: 株式会社シーズ・ホールディングス、2017-07-31 期 有価証券報告書