有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 最近5連結会計年度に係る主要な連結経営指標等の推移

 

回次

第113期

第114期

第115期

第116期

第117期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

21,594,967

23,000,024

24,150,597

25,417,747

27,263,039

経常利益

(千円)

72,644

1,261,114

1,466,757

1,576,663

1,943,813

親会社株主に帰属する
当期純利益又は
親会社株主に帰属する
当期純損失(△)

(千円)

1,395,379

1,134,860

1,182,888

1,529,229

1,661,472

包括利益

(千円)

1,256,962

2,670,461

1,697,095

1,667,981

473,074

純資産額

(千円)

11,038,894

13,637,766

15,123,910

16,979,052

17,218,393

総資産額

(千円)

29,112,878

32,082,695

31,872,969

35,198,523

36,129,603

1株当たり純資産額

(円)

490.76

605.83

682.97

763.36

766.91

1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)

(円)

63.05

51.28

53.81

70.03

75.51

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

37.3

41.8

46.6

47.5

46.9

自己資本利益率

(%)

9.4

8.4

9.7

9.9

株価収益率

(倍)

8.8

9.4

7.5

7.6

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,439,468

1,015,530

2,148,912

1,832,731

3,480,523

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,462,105

1,234,691

1,124,074

1,879,994

1,549,028

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

257,071

538,512

2,028,401

678,518

534,459

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

2,559,789

3,019,508

2,062,631

2,900,861

4,125,273

従業員数

(名)

1,166

1,143

1,158

1,179

1,192

(31)

(34)

(37)

(31)

(25)

 

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

3 第113期の自己資本利益率については、親会社株主に帰属する当期純損失であるため、記載しておりません。

4 第113期の株価収益率については、1株当たり当期純損失であるため、記載しておりません。

5 従業員数は、就業人員を表示しております。また(外書)は臨時従業員数であります。

6 第115期より1株当たり純資産額の算定に用いられた「期末の普通株式の数」および1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)の算定に用いられた「普通株式の期中平均株式数」の算出に当たり「従業員持株ESOP信託」が保有する当社株式数を控除する自己株式数に含めております。

7  「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益又は当期純損失(△)」を「親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)」としております。

 

 

(2) 提出会社の最近5事業年度に係る主要な経営指標等の推移

 

回次

第113期

第114期

第115期

第116期

第117期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

12,203,890

11,611,876

12,502,985

13,572,455

15,348,147

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

161,544

497,277

611,773

714,463

1,076,632

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

1,455,866

723,152

694,210

1,124,162

1,087,990

資本金

(千円)

2,685,582

2,685,582

2,685,582

2,685,582

2,685,582

発行済株式総数

(株)

22,167,211

22,167,211

22,167,211

22,167,211

22,167,211

純資産額

(千円)

10,126,237

11,171,142

11,498,376

12,938,903

13,745,398

総資産額

(千円)

21,819,872

22,846,568

21,922,525

23,589,395

25,692,395

1株当たり純資産額

(円)

457.53

504.75

528.22

590.41

622.11

1株当たり配当額
(1株当たり
中間配当額)

(円)

3.00

6.00

7.00

11.00

16.00

(0.00)

(0.00)

(3.00)

(4.00)

(7.00)

1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)

(円)

65.78

32.67

31.58

51.48

49.45

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

46.4

48.9

52.5

54.9

53.5

自己資本利益率

(%)

6.8

6.1

9.2

8.2

株価収益率

(倍)

13.8

15.9

10.2

11.6

配当性向

(%)

18.4

22.2

21.4

32.4

従業員数

(名)

485

476

468

467

469

(19)

(21)

(18)

(14)

(11)

 

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 第117期の1株当たり配当額及び1株当たり中間配当額には、創立100周年記念配当2.00円を含んでおります。

3 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

4 第113期の自己資本利益率については、当期純損失であるため、記載しておりません。

5 第113期の株価収益率及び配当性向については、1株当たり当期純損失であるため、記載しておりません。

6 従業員数は、就業人員を表示しております。また、(外書)は臨時従業員数であります。

7 第115期より1株当たり純資産額の算定に用いられた「期末の普通株式の数」および1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)の算定に用いられた「普通株式の期中平均株式数」の算出に当たり「従業員持株ESOP信託」が保有する当社株式数を控除する自己株式数に含めております。

 

 

2 【沿革】

大正5年4月

東京金網株式会社設立(創業)

大正6年7月

日本金網株式会社設立

大正7年9月

東洋金網製造株式会社設立

昭和4年7月

日本金網株式会社と東洋金網製造株式会社が合併

昭和11年3月

 

日本金網株式会社と東京金網株式会社がそれぞれ解散し、日東金網株式会社(後に日本金網株式会社に商号変更)として設立、工場を淀橋、世田谷、大阪におく

昭和23年1月

日本製釘株式会社設立(後の日本特殊金属工業株式会社)

昭和28年6月

静岡工場竣工

昭和31年11月

東京店頭売買承認銘柄として株式を公開

昭和32年12月

京都金網興業株式会社を合併

昭和35年7月

淀橋、世田谷工場を移設統合し東京工場を竣工

昭和36年7月

株式会社狭山製作所設立

昭和36年10月

東京証券取引所市場第二部に株式上場、日本特殊金属工業株式会社武蔵工場を竣工

昭和39年6月

大阪工場および京都工場(京都市)を移設、京都工場(長岡京市)を竣工

昭和41年10月

北海道工場を竣工

昭和47年12月

 

日本特殊金属工業株式会社、株式会社狭山製作所を吸収合併し、商号を日本フイルコン株式会社に変更

昭和48年10月

ミクロ製品事業部門を新設し、電子精密部品分野の生産販売に着手

昭和50年5月

生産部門を東京、狭山、静岡、京都の四工場に集約

昭和58年6月

生産部門を東京、狭山、静岡の三工場に集約

平成元年6月

アメリカ駐在事務所新設

平成3年6月

アメリカ駐在事務所を現地法人化(商号 Filcon America, Inc.)

平成6年11月

本社を東京事業所に移転

平成8年11月

フイルコンサービス株式会社設立

平成9年9月

狭山工場を静岡工場および東京工場に移転統合

平成11年7月

エスデイアイ・エレクトロニクス・ジャパン株式会社設立

平成13年5月

東京証券取引所市場第一部に指定替え

平成15年3月

関西金網株式会社を全株式取得により完全子会社化

平成16年5月

関西金属網科技(昆山)有限公司設立

平成17年3月

上海事務所新設

平成17年10月

FILCON FABRICS & TECHNOLOGY CO.,LTD.設立

平成20年7月

FILCON EUROPE SARL設立

平成23年10月

株式会社OTTOプロダクト(現 株式会社アクアプロダクト)を全株式取得により完全子会社化

 

 

 

3 【事業の内容】

当社の企業集団は、当社、子会社21社および関連会社4社で構成されております。主要な事業活動は、産業用機能フィルター・コンベア事業(紙・パルプ抄造用網、各種工業用特殊網)、電子部材・フォトマスク事業であります。

平成28年11月30日現在の当社グループの事業に係る位置づけは次の通りであります。

(産業用機能フィルター・
コンベア事業)

紙・パルプ抄造用網の製造・販売は、主として当社およびFILCON FABRICS & TECHNOLOGY CO.,LTD.(タイ王国)が行っておりますが、北米地区の販売については、Filcon America,Inc.が行っております。また、欧州地区の販売については、FILCON EUROPE SARLが行っております。

また、各種工業用特殊網の製造は、当社、関西金網㈱、ダイアエンタプライズ㈱、NK工業㈱、Siam Wire Netting Co.,Ltd.、関西金属網科技(昆山)有限公司、THAI SINTERED MESH CO.,LTD.が行っており、販売は主として当社および関西金網㈱が行っておりますが、海外については、Kansai U.S.A. Corporation(北米)、International Mesh Products Pte.Ltd.(シンガポール)、TMA CORPORATION PTY LTD(オーストラリア)、関西金属網科技(昆山)有限公司(中国)等が行っております。

(電子部材・
フォトマスク事業)

フォトエッチング等電子部材・フォトマスク事業での製造・販売は、当社および徳輝科技股份有限公司が行っております。また、エスデイアイ・エレクトロニクス・ジャパン㈱は電子部品の輸入販売業務を行っております。

(環境・水処理関連事業)

プール本体および水処理装置、その他環境関連製品等の設計・販売は㈱アクアプロダクトが行っております。

(不動産賃貸事業)

不動産賃貸事業は当社が行っております。

(その他)

フイルコンサービス㈱はワイン輸入販売等を行っております。

 

 

 

平成28年11月30日現在の事業の系統図は次の通りであります。

 


 

 

4 【関係会社の状況】

 

平成28年11月30日現在

名称

住所

資本金又は
出資金

主要な事業
の内容

議決権の所有
(被所有)割合
(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

関西金網株式会社(注)5

大阪府大阪市浪速区

千円

80,000

各種工業用特殊網の製造販売

100

役員の兼任3名

Kansai U.S.A. Corporation

アメリカ合衆国
テキサス州

千USドル

100

各種工業用特殊網の販売

100

(100)

役員の兼任 無

Siam Wire Netting Co.,Ltd.
(注)2

タイ王国
ランプーン県

千タイバーツ

138,000

各種工業用特殊網の製造販売

100

(100)

役員の兼任1名

TMA CORPORATION PTY LTD
(注)2

オーストラリア連邦
西オーストラリア州

千AUドル

3,827

防蟻施工用特殊網販売他

100

(100)

役員の兼任2名

その他8社(注)3

関西金属網科技(昆山)有限公司

中華人民共和国
江蘇省

千人民元

17,301

各種工業用特殊網の製造販売

60

(60)

役員の兼任 無

FILCON FABRICS & TECHNOLOGY
CO.,LTD.(注)2

タイ王国
プラチンブリ県

千タイバーツ

1,000,000

紙・パルプ抄造用網の製造・販売

100

役員の兼任1名

Filcon America,Inc.

アメリカ合衆国
オレゴン州

千USドル

1,000

紙・パルプ抄造用網の販売

100

役員の兼任 無

FILCON EUROPE SARL

フランス共和国
バ・ラン県

千ユーロ

25

紙・パルプ抄造用網の販売

100

役員の兼任 無

エスデイアイ・エレクトロニクス・ジャパン株式会社

東京都稲城市

千円

10,000

電子部品輸入販売

85

役員の兼任 無

株式会社アクアプロダクト

東京都千代田区

千円

40,000

プール本体設計・販売他

100

役員の兼任2名

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

徳輝科技股份有限公司

台湾省南投市

千台湾元

180,000

電子部品製造販売

45

役員の兼任 無

その他1社(注)4

 

(注) 1 「議決権の所有割合」欄の(内書)は間接所有であります。

2 特定子会社であります。

3 連結子会社であるTMA CORPORATION PTY LTDの子会社であります。

4 連結子会社であるTMA CORPORATION PTY LTDの関連会社であります。

5 関西金網株式会社については、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

① 売上高

 7,418,865千円

 

② 経常利益

 403,821千円

 

③ 当期純利益

 249,915千円

 

④ 純資産額

 3,779,600千円

 

⑤ 総資産額

 8,807,438千円

 

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の従業員の状況

平成28年11月30日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

産業用機能フィルター・コンベア事業

945

(18)

 

電子部材・フォトマスク事業

145

(1)

 

環境・水処理関連事業

39

(3)

 

不動産賃貸事業

2

 

 

全社(共通)

61

(3)

 

合計

1,192

(25)

 

 

(注) 1 従業員数は就業人員であります。

2 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員数であります。

3 全社(共通)は総務及び経理等の管理部門の従業員であります。

 

(2) 提出会社の従業員の状況

平成28年11月30日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

469  (11)

42.1

18.9

6,352,608

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

産業用機能フィルター・コンベア事業

261

 (7)

 

電子部材・フォトマスク事業

145

(1)

 

不動産賃貸事業

2

 

 

全社(共通)

61

(3)

 

合計

469

(11)

 

 

(注) 1 従業員数は就業人員であります。

2 従業員数欄の(外書)は、臨時従業員数であります。

3 全社(共通)は総務及び経理等の管理部門の従業員であります。

4 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

1 名称     日本フイルコン従業員組合

2 期末人員            353名

3 当社の従業員組合はユニオンショップ制を採用しており、組合員の親和、生産能率の向上に努め、労使協調して円滑に運営しております。
 





出典: 日本フイルコン株式会社、2016-11-30 期 有価証券報告書