有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
⑤ 【附属明細表】
【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額(千円)
(投資有価証券)
その他有価証券
㈱三菱UFJフィナンシャル・
グループ
130
235,476
㈱ニチリン
166,000
196,710
日本精化㈱
158,000
132,720
双日㈱
133,300
92,776
㈱三井住友フィナンシャル
グループ
68
88,400
日清食品㈱
11,000
40,040
日本橋梁㈱
225,000
36,675
㈱伊予銀行
20,832
26,373
古河機械金属㈱
49,256
15,222
オカダアイヨン㈱
20,000
13,800
その他 9銘柄
25,866
41,401
809,453
919,595

 

【その他】

 

種類及び銘柄
投資口数等(口)
貸借対照表計上額(千円)
(投資有価証券)
その他有価証券
[投資信託受益証券]
三菱UFJパートナーズ投信㈱
 中期国債ファンド
10,081,007
10,081
新光投信㈱
  ブランドエクィテイ
10,000,000
9,660
20,081,007
19,741

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価
償却累計額
又は償却
累計額(千円)
当期償却額
(千円)
差引当期末
残高
(千円)
有形固定資産
 建物
2,311,836
29,140
9,916
2,331,060
1,560,337
61,075
770,723
 構築物
278,404
1,774
995
279,183
214,384
8,279
64,799
 機械及び装置
6,202,522
95,919
216,676
6,081,765
5,243,304
234,693
838,460
 車両及び運搬具
11,550
11,550
10,444
468
1,106
 工具・器具及び
 備品
833,400
39,216
116,140
756,475
656,787
33,428
99,688
 土地
920,766
920,766
920,766
 建設仮勘定
7,631
170,440
166,175
11,897
11,897
有形固定資産計
10,566,112
336,491
509,904
10,392,698
7,685,257
337,944
2,707,441
無形固定資産
 電話加入権
5,423
5,423
5,423
無形固定資産計
5,423
5,423
5,423
長期前払費用
12,646
9,189
9,189
12,646
12,646
繰延資産
繰延資産計

(注) 有形固定資産の当期増加額及び減少額の主なものは次のとおりであります。

 

資産の種類
増減区分
事業所
部門
金額(千円)
機械及び装置
増加額
門司工場
電気・電子部門
46,965
寝屋川工場
電気・電子部門
9,813
深川工場
電気・電子部門
34,941
減少額
門司工場
電気・電子部門
106,014
寝屋川工場
電気・電子部門
38,539
寝屋川工場
超硬部門
11,005
深川工場
電気・電子部門
52,952
建設仮勘定
増加額
門司工場
電気・電子部門
75,031
寝屋川工場
電気・電子部門
50,641
深川工場
電気・電子部門
44,768

 

【社債明細表】

該当事項はありません。

【借入金等明細表】

 

区分
前期末残高
(千円)
当期末残高
(千円)
平均利率
(%)
返済期限
短期借入金
630,000
1,150,000
0.87
1年以内に返済予定の長期借入金
335,100
207,333
1.58
長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)
549,339
342,006
1.55
平成19年4月〜
平成22年3月
その他の有利子負債
合計
1,514,439
1,699,339

(注) 1 「平均利率」については、期末借入金残高に対する加重平均利率を記載しております。

2 長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)の貸借対照表日後5年内における返済予定額は以下のとおりであります。

 

1年超2年以内
(千円)
2年超3年以内
(千円)
3年超4年以内
(千円)
4年超5年以内
(千円)
長期借入金
167,376
101,130
73,500

 

【資本金等明細表】

 

区分
前期末残高
当期増加額
当期減少額
当期末残高
資本金(千円)
2,531,828
2,531,828
資本金のうち
既発行株式
普通株式(注)
(千株)
(23,380)
(—)
(—)
(23,380)
普通株式(注)
(千円)
2,531,828
2,531,828
(千株)
(23,380)
(—)
(—)
(23,380)
(千円)
2,531,828
2,531,828
資本準備金及び
その他
資本剰余金
(資本準備金)
株式払込剰余金
(千円)
2,290,473
2,290,473
(千円)
2,290,473
2,290,473
利益準備金及び
任意積立金
Ⅰ 利益準備金
(千円)
227,780
227,780
Ⅱ 任意積立金
(千円)
   固定資産圧縮
   積立金
(千円)
19,606
756
18,850
   別途積立金
(千円)
320,000
320,000
(千円)
547,780
19,606
756
566,630

(注) 1 当期末における自己株式は64,182株であります。
2 任意積立金の当期増加額及び当期減少額は、前期決算の利益処分によるものであります。

 

【引当金明細表】

 

区分
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(目的使用)
(千円)
当期減少額
(その他)
(千円)
当期末残高
(千円)
貸倒引当金
42,607
6,569
279
10,159
38,738
賞与引当金
168,000
189,000
168,000
189,000
役員退職慰労引当金
94,200
17,400
111,600

(注) 貸倒引当金の当期減少額の「その他」欄の金額は、一般債権の貸倒実績率による洗替額8,995千円、貸倒懸念債権等特定の債権の回収337千円による減少額及びゴルフ会員権の時価上昇による洗替額827千円であります。

 





出典: 東邦金属株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書