有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

回次

第66期

第67期

第68期

第69期

第70期

決算年月

平成25年7月

平成26年7月

平成27年7月

平成28年7月

平成29年7月

売上高

(千円)

29,221,465

30,756,584

29,724,835

31,699,930

31,548,247

経常利益

(千円)

2,087,936

2,639,640

1,585,717

2,224,016

889,886

親会社株主に帰属する当期純利益

(千円)

1,276,711

2,012,792

950,942

1,424,620

571,441

包括利益

(千円)

1,367,349

2,036,650

1,014,692

1,238,705

747,683

純資産額

(千円)

33,007,191

35,245,369

36,510,050

37,327,298

37,635,287

総資産額

(千円)

46,114,717

49,502,711

49,740,122

51,574,886

51,382,745

1株当たり純資産額

(円)

1,943.59

2,007.05

2,079.07

2,125.61

2,143.15

1株当たり当期純利益金額

(円)

75.18

115.43

54.15

81.13

32.54

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

71.6

71.2

73.4

72.4

73.2

自己資本利益率

(%)

3.9

5.9

2.7

3.9

1.5

株価収益率

(倍)

19.09

12.43

25.24

15.43

41.89

営業活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

2,672,726

3,056,857

730,345

2,101,915

2,911,244

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

1,171,072

1,218,468

2,581,622

5,961,247

1,066,452

財務活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

272,497

366,472

352,072

422,583

441,698

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

6,838,840

9,043,702

6,840,353

14,480,933

15,884,026

従業員数

(人)

966

971

989

1,031

1,031

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3.平均臨時雇用者数については、臨時雇用者の総数が従業員数の100分の10未満のため、記載を省略しております。

4.当社は、第70期より取締役(ただし、社外取締役を除く)を対象とする信託を通じた株式報酬制度を導入しております。当該信託が保有する当社株式は、1株当たり当期純利益金額の算定上、期中平均株式数の計算において控除する自己株式に含めております。

 

(2) 提出会社の経営指標等

回次

第66期

第67期

第68期

第69期

第70期

決算年月

平成25年7月

平成26年7月

平成27年7月

平成28年7月

平成29年7月

売上高

(千円)

25,132,609

26,522,966

25,277,798

26,157,579

25,941,696

経常利益

(千円)

2,088,424

2,551,468

1,472,880

1,849,077

693,734

当期純利益

(千円)

1,301,949

1,969,169

886,941

1,206,759

452,667

資本金

(千円)

1,132,048

1,132,048

1,132,048

1,132,048

1,132,048

発行済株式総数

(株)

17,922,429

17,922,429

17,922,429

17,922,429

17,922,429

純資産額

(千円)

32,785,105

35,151,589

36,343,025

37,077,717

37,128,115

総資産額

(千円)

44,482,524

47,576,187

47,650,888

48,781,243

48,691,168

1株当たり純資産額

(円)

1,930.51

2,001.71

2,069.56

2,111.40

2,114.27

1株当たり配当額

(円)

18.00

20.00

22.00

24.00

26.00

(内1株当たり中間配当額)

(8.00)

(10.00)

(10.00)

(12.00)

(13.00)

1株当たり当期純利益金額

(円)

76.66

112.93

50.51

68.72

25.78

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

73.7

73.9

76.3

76.0

76.3

自己資本利益率

(%)

4.0

5.8

2.5

3.3

1.2

株価収益率

(倍)

18.72

12.71

27.06

18.22

52.87

配当性向

(%)

23.5

17.7

43.6

34.9

100.9

従業員数

(人)

877

880

874

906

896

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第68期の1株当たり配当額には、物置発売40周年記念配当2円を含んでおります。

3.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4.平均臨時雇用者数については、臨時雇用者の総数が従業員数の100分の10未満のため、記載を省略しております。

5.当社は、第70期より取締役(ただし、社外取締役を除く)を対象とする信託を通じた株式報酬制度を導入しております。当該信託が保有する当社株式は、1株当たり当期純利益金額の算定上、期中平均株式数の計算において控除する自己株式に含めております。

 

2【沿革】

年月

事項

昭和25年11月

プレス加工メーカーとして、東京都大田区大森に株式会社稲葉製作所を設立し、同時に東京工場を設置

昭和34年2月

東京都大田区矢口に本店を移転

昭和36年4月

鋼製事務用机の製造を開始

昭和43年3月

愛知県犬山市に犬山工場を設置、鋼製ラックの製造を開始

昭和47年4月

本店内に東京営業所を、大阪府大阪市に大阪営業所を開設

昭和48年4月

大阪府摂津市に大阪配送センターを開設

昭和49年11月

犬山工場内に、名古屋営業所を開設

昭和50年3月

鋼製物置の製造を開始

昭和51年5月

福岡県福岡市に福岡営業所及び福岡配送センターを開設

昭和55年8月

神奈川県大和市に大和工場を設置、同時に大和配送センターを開設

昭和60年3月

兵庫県西宮市に大阪営業所及び大阪配送センターを移転

昭和60年12月

宮城県仙台市に東北配送センターを開設

昭和63年4月

千葉県東葛飾郡に千葉沼南工場(現在の柏工場)を設置、同時に千葉沼南配送センター(現在の柏配送センター)を開設

昭和63年10月

事務用椅子の製造を開始

平成6年3月

イナバインターナショナル㈱を設立、同時に東京オフィスショールームを開設

平成8年2月

㈱共進を設立

平成10年6月

日本証券業協会に株式を店頭登録

平成10年8月

静岡県志太郡岡部町に静岡営業所を、宮城県仙台市に仙台営業所を開設

平成10年11月

大阪市北区に大阪オフィスショールームを開設

平成11年12月

広島県広島市に広島配送センターを開設(自社運営配送センター・現在7ヵ所)

平成12年6月

東京証券取引所市場第二部上場

平成12年8月

広島県広島市に広島営業所を開設

平成14年1月

東京証券取引所市場第一部上場

平成16年6月

大阪オフィスショールームを大阪営業所へ移転

平成17年9月

東京工場と大和工場を統合し、東京工場を閉鎖

平成18年9月

柏工場内に千葉営業所を、大和工場内に神奈川営業所を開設

平成19年8月

本社新社屋完成

平成20年8月

本社物流倉庫完成

平成21年12月

大和工場を閉鎖

平成22年11月

福島県郡山市に郡山配送センターを開設

平成23年9月

石川県金沢市に北陸配送センターを開設

平成25年10月

神奈川県藤沢市に神奈川営業所、神奈川配送センター(大和配送センターより)を移設

平成27年3月

宮崎県宮崎市に宮崎配送センターを開設

平成27年5月

会社分割によりイナバクリエイト㈱を設立

平成28年3月

群馬県富岡市に富岡工場を設置

平成29年3月

北海道函館市に函館配送センターを開設(委託方式配送センター・現在15ヵ所)

 

3【事業の内容】

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社稲葉製作所)と連結子会社3社及び非連結子会社2社で構成され、鋼製物置及びオフィス家具の製造・販売業務を営んでおります。

当社は、OEM製品以外の製品は、全国の代理店を通じて販売を行っており、連結子会社イナバインターナショナル株式会社は主にオフィス家具の代理店であり、同じく連結子会社株式会社共進は主に鋼製物置の代理店であります。さらに株式会社共進は、当社の鋼製物置の北関東配送センターの業務も受託運営しております。

連結子会社イナバクリエイト株式会社は、レンタル収納及びトランクルーム用パーティション等の販売を行っております。

非連結子会社イナバロジスティクス株式会社は、主に当社の物流業務及びイナバインターナショナル株式会社の物流・施工業務を行っております。

非連結子会社株式会社カトウ産業は、主に鋼製物置の代理店であります。さらに株式会社カトウ産業は、当社の鋼製物置の新潟配送センターの業務も受託運営しております。

 

事業の系統図は、次のとおりであります。

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

連結子会社

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合(%)

関係内容

イナバインター

ナショナル㈱

東京都渋谷区

50,000

オフィス家具

100.0

・当社の製品の販売代理店

・役員の兼任 1名

㈱共進

群馬県前橋市

10,000

鋼製物置

100.0

・当社の製品の販売代理店

・当社の北関東配送センターの業務受託

・役員の兼任 2名

イナバクリエイト㈱

東京都大田区

20,000

鋼製物置

100.0

・当社の製品を利用した

レンタル収納事業等

・役員の兼任 2名

(注)1.「主要な事業の内容」欄には、セグメントの名称を記載しております。

2.上記子会社は、特定子会社に該当しておりません。

3.上記子会社は、有価証券届出書又は有価証券報告書を提出しておりません。

4.イナバインターナショナル㈱については、売上高(連結会社相互間の内部売上を除く。)の連結売上高に占める割合が100分の10を超えております。

主要な損益情報等

(1) 売上高

6,504百万円

 

(2) 経常利益

38百万円

 

(3) 当期純利益

13百万円

 

(4) 純資産額

421百万円

 

(5) 総資産額

2,900百万円

 

5【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年7月31日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

鋼製物置

604

 

オフィス家具

377

 

全社(共通)

50

 

合計

1,031

 

(注)1.平均臨時雇用者数は、臨時雇用者の総数が従業員数の100分の10未満のため、記載を省略しております。

2.全社(共通)として記載されている従業員数は、当社の管理部門に所属しているものであります。

(2) 提出会社の状況

平成29年7月31日現在

 

従業員数(人)

平均年齢

平均勤続年数

平均年間給与(円)

896

41歳2ヶ月

18年6ヶ月

5,736,768

 

セグメントの名称

従業員数(人)

鋼製物置

568

 

オフィス家具

278

 

全社(共通)

50

 

合計

896

 

(注)1.従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む。)であります。

2.平均臨時雇用者数は、臨時雇用者の総数が従業員数の100分の10未満のため、記載を省略しております。

3.平均年間給与は、税込支払給与額であり、基準外賃金及び賞与を含んでおります。

4.全社(共通)として記載されている従業員数は、管理部門に所属しているものであります。

(3) 労働組合の状況

当社グループには労働組合はありません。また、労使関係は円満に推移しており、特記すべき事項はありません。





出典: 株式会社稲葉製作所、2017-07-31 期 有価証券報告書