有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

提出会社の状況

回次

第112期

第113期

第114期

第115期

第116期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

1,279,815

2,010,970

1,446,960

2,032,465

1,540,725

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

141,789

14,408

425,974

18,236

49,969

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

143,836

7,110

159,434

200,567

69,053

資本金

(千円)

501,782

501,782

501,782

501,782

501,782

発行済株式総数

(千株)

10,035

10,035

10,035

10,035

10,035

純資産額

(千円)

811,321

823,110

663,815

865,637

768,622

総資産額

(千円)

2,787,948

2,973,387

3,122,297

3,659,829

3,041,276

1株当たり純資産額

(円)

81.16

82.35

66.42

86.62

76.92

1株当たり配当額

(円)

2.50

(うち1株当たり中間配当額)

()

()

()

()

()

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

14.38

0.71

15.95

20.07

6.91

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

29.1

27.7

21.3

23.7

25.3

自己資本利益率

(%)

16.3

0.9

21.4

26.2

8.5

株価収益率

(倍)

171.83

5.83

配当性向

(%)

12.46

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

432,040

303,635

27,360

248,874

529,163

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

23,176

23,311

10,518

277,730

129,499

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

23,624

383,826

254,562

16,026

42,932

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

867,573

934,075

1,152,017

1,662,960

960,963

従業員数

(人)

88

89

86

88

90

 (注)1.当社は連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。

2.売上高には消費税等は含まれておりません。

3.持分法を適用した場合の投資利益については、関連会社がないので記載しておりません。

4.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。

5.株価収益率については、第112期、第114期、116期においては当期純損失であるため記載しておりません。

2【沿革】

 

文化6年

鋳造業として創業

明治17年

皇居二重橋造営にあたり、設計者久米民之助氏の依頼により、橋桁及び装飾部を鋳て御納

明治18年

機械製造業を開始し、鋳造、製缶、組立に至る一貫作業の基礎を作り醤油製造用の水圧プレスの製作開始

昭和5年4月

合資会社小島鐵工所設立

昭和11年6月

株式会社小島鐵工所に改組

昭和15年5月

群馬県倉賀野町に工場を新設、独国オイムコ社より技術導入を計り、大型プレスの本格的製作を開始

昭和20年9月

終戦と共に、賠償指定管理工場となり、以後数年間製糸機械、ベニヤプレス等を生産

昭和27年4月

賠償指定管理工場の解除を受けると共に、工場の整備に着手し、大型油圧プレスの製作再開

昭和33年7月

東京証券取引所(当時の)に株式を公開(創業150周年)

昭和36年8月

東京証券取引所、第二部に株式を再上場

昭和41年11月

本社ビル完成

昭和44年6月

高崎市剣崎町に新工場(八幡工場)を建設

昭和45年1月

米国・グロートネスメタルフォーミングシステムズ社と技術提携を行いプレス応用製品の製作を開始

昭和51年8月

資本金501,782,350円に増資

平成2年10月

八幡工場増設

平成10年12月

米国・ハイドロダイナミック・テクノロジーズ社と金型・油圧技術に関し業務提携

平成14年10月

スポーツクラブ最大手のコナミスポーツ株式会社と複合健康施設の建設・賃貸に関し合意、平成14年10月完成・事業開始

平成16年4月

名古屋証券取引所、第二部上場

平成21年11月

創業200周年(創業200年史発行)

平成25年2月

平成27年11月

オイルギヤジャパン株式会社(非連結子会社)設立

本社を高崎市剣崎町155番地へ移転し、本社工場として統合

 

3【事業の内容】

当社の事業内容は次のとおりであります。

①事業の内容

当社の事業は個別受注生産による大型プレス製作を主体として、その他各種機械工事を行っております。また、平成14年10月より、不動産賃貸事業を開始しております。最近の販売実績によりその製品並びに機械工事、不動産賃貸事業の内容を示すと次のとおりであります。

(イ)プレス

板金成型用油圧プレス、片持型油圧プレス、スレート成型用油圧プレス、軸圧入油圧プレス(ホイールプレス)、荷造り油圧プレス、加熱成型油圧プレス、横型油圧ベンダー(パイプベンダー)、プラスチック成型油圧プレス、油圧リベッター、火薬圧出油圧プレス、ホット油圧プレス、粉末冶金成型油圧プレス、水圧鍛造プレス、水圧押出プレス、堅型単動油圧プレス、堅型複動油圧プレス、横型単動油圧プレス、フィッシュミールプレス、油圧式プレスブレーキ、ダイスポッティングプレス、スクラップシャーベーリングプレス、油圧式矯正機、FRPプレス

エキスパンダー、ウエルドローラー、ウエルドトリマー、シュリンカー、ロールホーマー、コイラー等プレス関連製品

リングローリングミル

(ロ)その他の機械工事

発電所設備機械、その他各種設備工事(暖冷房、給排水、衛生、空気調和、各種コンベアー)、油槽工事、鉄管製缶工事、橋梁製作工事

(ハ)不動産賃貸業

複合健康施設(スポーツクラブ)の賃貸

②<事業系統図>

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

該当事項がないので記載しておりません。

5【従業員の状況】

(1)提出会社の状況

平成28年11月30日現在

 

従業員数(名)

平均年齢

平均勤続年数

平均年間給与(円)

90

44歳 5ヶ月

16年 2ヶ月

4,872,040

 (注)1.従業員数は就業人員であります。なお、臨時雇用者は含んでおりません。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

(2)労働組合の状況

当社の労働組合はJAM群馬に所属しJAM群馬小島鐵工所労働組合と称し、会社と組合との交渉は労使協議会を通じて行われ、労使関係は極めて円満に推移しており、現在問題もなく、特記すべき事項はありません。

従業員数90名(平成28年11月30日現在)のうち、組合員の総数66名であり、24名は管理職等の非組合員であります。





出典: 株式会社 小島鐵工所、2016-11-30 期 有価証券報告書