有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報等)

【セグメント情報】

 

1  報告セグメントの概要

当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務諸表が入手可能であり、取締役会において経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであります。

当社は、本社に製品・サービス別の事業部を置き、各事業部は取り扱う製品・サービスについて国内外の包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。

従って、当社は事業部を基礎とした製品・サービス別セグメントから構成されており、「塗装機械関連」、「圧造機械関連」及び「電子部品製造機械関連」の3つを報告セグメントとしております。

「塗装機械関連」は、工業用・建築用等の塗装機を製造販売しております。「圧造機械関連」は工業用部品等の圧造機械を製造販売しております。「電子部品製造機械関連」はスプレー洗浄・薄膜コーティング部品等を製造販売しております。

 

2  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額の算定方法

報告されている事業セグメントの会計処理の方法は、「連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項」における記載と概ね同一であります。

 

3  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額に関する情報

 

前連結会計年度(自  平成27年6月1日  至  平成28年5月31日)

 

 

報告セグメント

合計(千円)

調整額

連結財務諸表
計上額

塗装機械
関連
(千円)

圧造機械
関連
(千円)

電子部品
製造機械
関連
(千円)

計(千円)

売上高

 

 

 

 

 

 

 

外部顧客に

対する売上高

7,576,777

7,887,281

1,115,616

16,579,674

16,579,674

16,579,674

セグメント間の内部

売上高又は振替高

7,576,777

7,887,281

1,115,616

16,579,674

16,579,674

16,579,674

セグメント利益

776,901

574,927

182,663

1,534,492

1,534,492

1,534,492

セグメント資産

8,827,332

7,025,525

772,336

16,625,194

16,625,194

16,625,194

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 

  減価償却費

143,558

153,532

5,701

302,791

302,791

302,791

  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額

60,073

147,184

4,644

211,903

211,903

211,903

 

(注)セグメント利益は、営業利益ベースの数字であります。

 

 

当連結会計年度(自  平成28年6月1日  至  平成29年5月31日)

 

 

報告セグメント

合計(千円)

調整額

連結財務諸表
計上額

塗装機械
関連
(千円)

圧造機械
関連
(千円)

電子部品
製造機械
関連
(千円)

計(千円)

売上高

 

 

 

 

 

 

 

外部顧客に

対する売上高

7,576,641

7,276,970

781,796

15,635,409

15,635,409

15,635,409

セグメント間の内部

売上高又は振替高

7,576,641

7,276,970

781,796

15,635,409

15,635,409

15,635,409

セグメント利益

900,791

377,103

42,131

1,320,025

1,320,025

1,320,025

セグメント資産

9,847,883

6,320,938

610,298

16,779,120

16,779,120

16,779,120

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 

  減価償却費

126,037

162,788

5,300

294,126

294,126

294,126

  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額

58,207

37,765

2,727

98,700

98,700

98,700

 

(注)セグメント利益は、営業利益ベースの数字であります。

 

【関連情報】

前連結会計年度(自  平成27年6月1日  至  平成28年5月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

 

 

 

 

 

(単位:千円)

日本

北米

ヨーロッパ

東南アジア

その他

合計

11,951,181

977,423

443,715

3,159,236

48,119

16,579,674

 

(注) 1  国又は地域の区分は、地理的近接度によっています。

2  日本以外の区分に属する主な国又は地域

(1) 北米………………アメリカ、カナダ

(2) ヨーロッパ………ドイツ、イギリス

(3) 東南アジア………台湾、中国、韓国、タイ

(4) その他の地域……オーストラリア、インド

 

(2) 有形固定資産

本邦に所属している有形固定資産の金額が連結貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、地域ごとの有形固定資産の記載を省略しております。

 

3  主要な顧客ごとの情報

外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載はありません。

 

 

当連結会計年度(自  平成28年6月1日  至  平成29年5月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

 

 

 

 

 

(単位:千円)

日本

北米

ヨーロッパ

東南アジア

その他

合計

11,543,122

930,979

220,969

2,922,960

17,379

15,635,409

 

(注) 1  国又は地域の区分は、地理的近接度によっています。

2  日本以外の区分に属する主な国又は地域

(1) 北米………………アメリカ、カナダ

(2) ヨーロッパ………ドイツ、イギリス

(3) 東南アジア………台湾、中国、韓国、タイ

(4) その他の地域……オーストラリア、インド

 

(2) 有形固定資産

本邦に所属している有形固定資産の金額が連結貸借対照表の有形固定資産の金額の90%を超えるため、地域ごとの有形固定資産の記載を省略しております。

 

3  主要な顧客ごとの情報

外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載はありません。

 

【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

該当事項はありません。

 

 

【関連当事者情報】

1  関連当事者との取引

(1) 連結財務諸表提出会社と関連当事者の取引

連結財務諸表提出会社の役員及び主要株主(個人の場合に限る)等

前連結会計年度(自  平成27年6月1日  至  平成28年5月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又
は出資金
(千円)

事業の内容
又は職業

議決権等
の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

役員及びその近親者が議決権の過半数を自己の計算において所有している会社等及び当該会社等の子会社

愛知復興㈱

名古屋市
中区

48,000

不動産賃貸
事業

(被所有)

16.39

土地の賃借
役員の兼任

賃貸料の
支払
(注1)

46,680

 

取引条件及び取引条件の決定方針等

(注)1  近隣の地代を参考にして、同等の価格によっております。

2  取引金額には消費税等を含んでおりません。

 

当連結会計年度(自  平成28年6月1日  至  平成29年5月31日)

 

種類

会社等の名称
又は氏名

所在地

資本金又
は出資金
(千円)

事業の内容
又は職業

議決権等
の所有
(被所有)割合(%)

関連当事者
との関係

取引の内容

取引金額
(千円)

科目

期末残高
(千円)

役員及びその近親者が議決権の過半数を自己の計算において所有している会社等及び当該会社等の子会社

愛知復興㈱

名古屋市
中区

48,000

不動産賃貸
事業

(被所有)

16.69

土地の賃借
役員の兼任

賃貸料の
支払
(注1)

46,680

 

取引条件及び取引条件の決定方針等

(注)1  近隣の地代を参考にして、同等の価格によっております。

2  取引金額には消費税等を含んでおりません。

 

 

(2) 連結財務諸表提出会社の連結子会社と関連当事者との取引

該当事項はありません。

 

 

(1株当たり情報)

 

前連結会計年度

(自  平成27年6月1日

至  平成28年5月31日)

当連結会計年度

(自  平成28年6月1日

至  平成29年5月31日)

1株当たり純資産額

28,126円85銭

 

 

1株当たり純資産額

30,095円55銭

 

 

1株当たり当期純利益

2,086円19銭

 

 

1株当たり当期純利益

1,988円30銭

 

 

 

(注) 1  潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。

2  1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目

前連結会計年度

(自  平成27年6月1日

至  平成28年5月31日)

当連結会計年度

(自  平成28年6月1日

至  平成29年5月31日)

1株当たり当期純利益

 

 

 

  親会社株主に帰属する当期純利益

(千円)

965,113

919,233

  普通株主に帰属しない金額

(千円)

  普通株式に係る親会社株主に
 帰属する当期純利益

(千円)

965,113

919,233

  普通株式の期中平均株式数

(千株)

462

462

 

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。

 





出典: 旭サナック株式会社、2017-05-31 期 有価証券報告書