有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

第1 【企業の概況】

1 【主要な経営指標等の推移】

 

回次

第66期

第67期

第68期

第69期

第70期

決算年月

平成13年3月

平成14年3月

平成15年3月

平成16年3月

平成17年3月

(1) 連結経営指標等

 

 

 

 

 

売上高

(百万円)

39,889

37,715

35,646

39,017

43,679

経常利益又は

経常損失(△)

(百万円)

2,043

680

△235

889

2,373

当期純利益又は

当期純損失(△)

(百万円)

596

193

△1,745

289

1,281

純資産額

(百万円)

63,807

62,631

57,566

56,186

59,413

総資産額

(百万円)

77,456

74,275

68,118

65,418

75,687

1株当たり純資産額

(円)

788.14

804.55

801.11

805.88

801.36

1株当たり当期純利益

又は1株当たり

当期純損失(△)

(円)

7.36

2.44

△22.90

4.06

17.40

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益

(円)

4.06

17.30

自己資本比率

(%)

82.4

84.3

84.5

85.9

78.5

自己資本利益率

(%)

0.9

0.3

0.5

2.2

株価収益率

(倍)

58.57

167.34

113.32

36.03

営業活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

2,373

△797

1,054

2,501

3,297

投資活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

△5,629

1,797

820

△98

424

財務活動による

キャッシュ・フロー

(百万円)

△1,244

△1,614

△3,181

△1,545

1,502

現金及び現金同等物

の期末残高

(百万円)

8,234

8,103

6,404

6,980

12,420

従業員数

(名)

1,254

1,198

1,094

1,050

1,375

(2) 提出会社の経営指標等

 

 

 

 

 

売上高

(百万円)

31,211

30,449

28,024

32,090

34,626

経常利益又は

経常損失(△)

(百万円)

1,710

848

△252

725

2,244

当期純利益又は

当期純損失(△)

(百万円)

△1,346

480

△2,466

213

1,351

資本金

(百万円)

7,830

7,831

7,831

7,831

7,831

発行済株式総数

(株)

82,021,506

79,410,321

79,147,321

79,147,321

79,147,321

純資産額

(百万円)

62,395

60,534

55,734

55,351

58,535

総資産額

(百万円)

72,323

68,185

63,809

61,780

69,271

1株当たり純資産額

(円)

760.72

777.61

775.62

793.91

789.53

1株当たり配当額

(内、1株当たり

中間配当額)

(円)

(円)

10.00

(—)

10.00

(—)

8.00

(—)

8.00

(—)

10.00

(—)

1株当たり当期純利益

又は1株当たり

当期純損失(△)

(円)

△16.42

6.05

△32.36

2.99

18.41

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益

(円)

2.99

18.30

自己資本比率

(%)

86.3

88.8

87.3

89.6

84.5

自己資本利益率

(%)

0.8

0.4

2.4

株価収益率

(倍)

67.49

153.64

34.06

配当性向

(%)

162.17

267.20

54.33

従業員数

(名)

710

730

677

663

679

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 第66期(連結)および第67期(連結・提出会社)の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、転換社債の潜在株式を調整した計算により1株当たり当期純利益金額が減少しないため、記載を省略しております。

3 第66期(提出会社)および第68期(連結・提出会社)の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、1株当たり当期純損失を計上しているため、記載を省略しております。

4 第66期(提出会社)および第68期(連結・提出会社)の自己資本利益率と株価収益率については、当期純損失を計上しているため、記載を省略しております。

5 第67期から提出会社の自己株式を資本に対する控除項目としており、また、1株当たりの各数値(配当額は除く。)の計算については、発行済株式数から自己株式数を控除して算出しております。

6 第68期から「1株当たり当期純利益に関する会計基準」(企業会計基準委員会 平成14年9月25日 企業会計基準第2号)および「1株当たり当期純利益に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準委員会 平成14年9月25日 企業会計基準適用指針第4号)を適用しております。

 

2 【沿革】

 

年月

概要

大正6年3月

故会田陽啓が東京墨田区にプレス機械製造を業とする個人経営の「会田鉄工所」を興し創業する。

昭和12年3月

「株式会社会田鉄工所」(資本金20万円)に改組。

  34年11月

神奈川県相模原市に工場を新設。(現本社・相模工場)

  37年6月

東京証券取引所市場第二部に上場。

  39年9月

本社および亀戸工場を相模原市に移転・統合し、加えて試作工場およびクラッチ工場を新設。

  44年9月

大阪証券取引所市場第二部に上場。

  45年2月

「武蔵工機株式会社」(のちにアイダ武蔵工機株式会社に社名変更)を設立。

  45年7月

当社商号を「アイダエンジニアリング株式会社」に変更。

  46年8月

東京・大阪証券取引所市場第一部に昇格。

  47年3月

鉄構部門を分離し「アイダウエルディング株式会社」を設立。

  47年10月

シカゴ出張所を分離して「アイダエンジニアリング(U.S.A.),INC.」を設立。

  49年8月

津久井工場(神奈川県津久井郡津久井町)を新設。

  54年6月

「アイダエンジニアリング(U.S.A.),INC.」を吸収合併して「アイダエンジニアリング,INC.」を設立。

  55年5月

神奈川県大和市に「株式会社成形技術センター」を設立。

  60年4月

カナダに「アイダカナダ,INC.」を設立。(現・連結子会社)

  62年1月

名古屋証券取引所市場第一部に上場。

平成元年5月

シンガポールに「アイダスタンピングテクノロジーPTE.LTD.」を設立。(現・連結子会社)

  4年4月

石川県金沢市に「株式会社アクセス」を設立。(現・連結子会社)

  4年9月

神奈川県相模原市に「株式会社エービーシー」を設立。(現・連結子会社)

  5年3月

香港に「アイダアジアLTD.」(のちに「アイダホンコンLTD.」に社名変更)を設立。(現・連結子会社)

  5年10月

石川県松任市(現 白山市)に研究開発施設を新設。

  6年4月

マレーシアに「アイダスタンピングテクノロジー(マレーシア)SDN.BHD.」を設立。(現・連結子会社)

  7年4月

米国に「アイダデイトンテクノロジーズ CORP.」を設立。(現・連結子会社)

(なお「アイダデイトンテクノロジーズCORP.」は、平成7年9月に「アイダエンジニアリング,INC.」を吸収合併。また、平成16年10月に「アイダアメリカ CORP.」に社名変更。)

  7年9月

マレーシアに「アイダマニュファクチャリング(マレーシア)SDN. BHD.」を設立。(現・連結子会社)

  7年11月

石川県松任市(現 白山市)に松任工場を新設。

  8年7月

イギリスに「アイダブリス(ヨーロッパ)LTD.」を設立。

  9年4月

「アイダエンジニアリングUK LTD.」(平成4年5月設立)は「アイダブリス(ヨーロッパ)LTD.」を合併し、「アイダブリス(ヨーロッパ)LTD.」に社名変更。(なお、「アイダブリス(ヨーロッパ)LTD.」は平成14年1月に「アイダエンジニアリングUK LTD.」に社名変更)(現・連結子会社)

  9年5月

タイに「アイダスタンピングテクノロジー(タイランド)CO.,LTD.」を設立。(現・連結子会社)

  11年4月

「アイダ武蔵工機株式会社」と「アイダウエルディング株式会社」を当社に吸収合併。

  12年3月

神奈川県津久井郡津久井町に「アイダ精密工業株式会社」を設立。

  13年10月

「株式会社成形技術センター」を当社に吸収合併。

  14年6月

中国に「会田工程技術(上海)有限公司」を設立。(現・連結子会社)

  14年7月

フランスに「アイダSAS」を設立。(現・連結子会社)

  15年4月

「アイダ精密工業株式会社」を当社に吸収合併。

  16年4月

「株式会社エービーシー」を会社分割し、中古プレス機械の販売事業を当社に統合。

  16年6月

ドイツに「コプレス GmbH 」を設立。(現・連結子会社)

  16年7月

イタリアに「アイダ S.r.l. 」を設立。(現・連結子会社)

  16年10月

「アイダ S.r.l. 」はイタリアのプレス機械メーカーであったMANZONI GROUP S.p.A.社のプレス機械製造・販売事業の一部を譲り受けました。

 

3 【事業の内容】

当社グループ(当社および連結子会社)は、金属加工機械のうちプレス機械を主力とする鍛圧機械ならびにそれらに付帯するプレス加工自動化のための各種自動装置、産業用ロボットおよび金型等の製造・販売を主な事業として、当社、子会社14社(国内製造会社1社、国内商事会社(保険代理業・警備業等)1社ならびに海外製造・販売・サービス会社12社)で構成されております。

当社グループのプレス機械事業は全セグメントに占める割合が90%を超えているため、事業の種類別セグメントの記載は省略しており、当社グループの事業に係わる位置づけおよび事業部門を示すと、以下のとおりであります。

 

プレス機械部門

 

  (製造・販売)

アイダエンジニアリング㈱、㈱アクセス、会田工程技術(上海)有限公司、

アイダマニュファクチャリング(マレーシア) SDN. BHD.、

アイダアメリカ CORP. 、アイダS.r.l. 、

アイダエンジニアリングUK LTD.

  (販売)

アイダホンコン LTD.、アイダスタンピングテクノロジーPTE. LTD.、

アイダスタンピングテクノロジー(マレーシア) SDN. BHD.、

アイダスタンピングテクノロジー(タイランド) CO., LTD.、

アイダカナダ,INC.、アイダSAS 、コプレスGmbH

サービス部門

 

 

アイダエンジニアリング㈱、会田工程技術(上海)有限公司、

アイダホンコン LTD.、アイダスタンピングテクノロジーPTE. LTD.、

アイダスタンピングテクノロジー(マレーシア) SDN. BHD.、

アイダスタンピングテクノロジー(タイランド) CO., LTD.、

アイダマニュファクチャリング(マレーシア) SDN. BHD.

アイダアメリカ CORP.、アイダカナダ,INC.、アイダS.r.l. 、

アイダSAS 、コプレス GmbH 、アイダエンジニアリングUK LTD.

その他部門

 

 

㈱エービーシー

 

事業の系統図は次のとおりであります。

 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金又は

出資金

(百万円)

主要な事業

の内容

議決権の

所有割合

(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

㈱アクセス

石川県

白山市

50

プレス機械

100

当社グループ製品に使用する制御関係部品および自動装置等の設計・製造・販売。

なお、当社より土地・建物・機械装置を賃借している。

役員の兼任1名

㈱エービーシー

神奈川県

相模原市

20

その他

100

保険および警備。

役員の兼任なし

アイダホンコンLTD.

香港

千香港ドル

660

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任1名

アイダスタンピング

テクノロジーPTE. LTD.

シンガポール

千シンガポー

ルドル

300

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任1名

アイダスタンピング

テクノロジー

(マレーシア)SDN.BHD.

マレーシア

セランゴール州

千マレーシア

ドル

300

プレス機械・

サービス

100

(100)

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任なし

アイダスタンピング

テクノロジー

(タイランド)CO.,LTD.

タイ

バンコク市

千タイバーツ

5,000

プレス機械・

サービス

100

(100)

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任なし

アイダ

マニュファクチャリング

(マレーシア)SDN.BHD.

マレーシア

ジョホール州

千マレーシア

ドル

64,842

プレス機械・

サービス

100

(26.4)

当社グループ製品の製造・販売・サービス

役員の兼任1名

会田工程技術(上海)

有限公司

中国

上海市

千人民元

47,592

プレス機械・

サービス

100

(87.0)

当社グループ製品の製造・販売・サービス

役員の兼任1名

アイダアメリカCORP.

米国

オハイオ州

千USドル

41,704

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の製造・販売・サービス

役員の兼任1名

アイダカナダ,INC.

カナダ

オンタリオ州

千カナダドル

20

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任なし

アイダ

エンジニアリングUK LTD.

英国

ダービー市

千英ポンド

13,748

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の製造・販売・サービス

役員の兼任2名

アイダSAS

フランス

イヴリーヌ県

千ユーロ

6,000

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任1名

アイダS.r.l.

イタリア

レッコ市

千ユーロ

23,500

プレス機械・

サービス

100

当社グループ製品の製造・販売・サービス

役員の兼任2名

コプレス GmbH

ドイツ

カーメン市

千ユーロ

100

プレス機械・

サービス

100

(100)

当社グループ製品の販売・サービス

役員の兼任1名

(注) 1 ㈱アクセス、アイダアメリカCORP.、アイダエンジニアリングUK LTD.、アイダマニュファクチャリング(マレーシア)SDN.BHD.およびアイダS.r.l.は特定子会社に該当しております。

2 有価証券届出書または有価証券報告書を提出している会社はありません。

3 「主要な事業の内容」欄には、事業部門区分の名称を記載しております。

4 「議決権の所有割合」の(内書)は間接所有割合であります。

5 アイダアメリカCORP.については売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えておりますが、当該連結子会社は、所在地別セグメントの「北米」の売上高に占める割合が90%を超えているため、主要な損益情報等の記載を省略しております。

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

(平成17年3月31日現在)

事業部門の名称

従業員数(名)

プレス機械部門

1,023

サービス部門

188

その他部門

4

管理部門

160

合計

1,375

(注) 1 従業員数は就業人員であります。

2 当社グループの従業員数は、事業部門等に区分して記載しております。

3 従業員が前連結会計年度末に比べ325名増加しております。主として連結子会社アイダS.r.l.がイタリアのプレス機械メーカーからの営業譲り受けに伴い受け入れた従業員の増加であります。

 

 

(2) 提出会社の状況

(平成17年3月31日現在)

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

679

41.8

18.0

6,447

(注) 平均年間給与は、賞与および基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

当社グループには、アイダエンジニアリング労働組合(平成17年3月31日現在 組合員数 484人)が組織されており、上部団体には加入しておりません。なお、労使関係は安定しており特記事項はありません。

 





出典: アイダエンジニアリング株式会社、2005-03-31 期 有価証券報告書