有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④ 【附属明細表】
【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額
(百万円)
投資
有価証券
その他
有価証券
 ㈱マキタ
450,000
1,386
 旭ダイヤモンド工業㈱
453,000
388
 オークマ㈱
383,000
261
 ㈱みずほフィナンシャルグループ
800,800
148
 ㈱エフテック
100,000
145
  ㈱牧野フライス製作所
224,009
135
 東芝機械㈱
192,000
76
 ㈱三菱UFJフィナンシャル・
 グループ
146,640
71
 日本バルカー工業㈱
330,000
67
 ㈱横浜銀行
130,540
59
 その他  17銘柄
921,630
176
その他有価証券計
4,131,619
2,917
投資有価証券計
4,131,619
2,917

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価
償却累計額
又は償却累
計額(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末
残高
(百万円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 建物
15,951
2
(10)
387
15,567
 11,003
558
4,563
 構築物
1,191
(0)
29
1,162
1,056
 46
105
 機械及び装置
15,971
 436
 1,444
14,963
 11,821
 1,140
 3,141
 車両運搬具
241
4
236
217
10
19
 工具、器具及び備品
1,735
 5
(0)
188
 1,551
 1,415
 152
 136
 土地
4,657
(49)
177
 4,480
 4,480
 建設仮勘定
183
 300
 445
 38
 38
有形固定資産計
39,932
 744
(60)
2,677
 38,000
 25,515
 1,909
 12,484
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 借地権
29
(29)
29
 ソフトウェア
694
694
353
122
340
 その他
527
527
453
86
74
無形固定資産計
1,251
(29)
29
1,221
806
209
415
長期前払費用
8
6
1
1

(注) 1 当期増加額のうち、主要なものは次の通りであります。

機械及び装置
加工機械購入
227
百万円
 
 
 
 

2 当期減少額のうち、主要なものは次の通りであります。

建物
保養所売却
105
百万円
 
営業所売却
 
83
百万円
機械及び装置
加工機械等売却
1,084
百万円
 
展示機械売却
166
百万円

3 当期減少額の上段カッコ書きは減損損失額を内書きで記載しており、主要なものは次の通りであります。

建物
閉鎖営業所
5
百万円
土地
閉鎖営業所
49
百万円
借地権
保養所
29
百万円

 

【引当金明細表】

 

区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金
68
2
54
1
15
製品保証引当金
966
313
652
賞与引当金
239
322
239
 322
受注損失引当金
65
251
65
251

(注1)貸倒引当金の当期減少額のその他は、下記の通りであります。
 洗替による戻入 0百万円
 回収による戻入 1百万円

 (注2)受注損失引当金の当期減少額のその他は、該当案件のキャンセルの為によるものであります。     
  





出典: アイダエンジニアリング株式会社、2010-03-31 期 有価証券報告書