有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第4 【提出会社の状況】

1 【株式等の状況】

(1) 【株式の総数等】

① 【株式の総数】

 

種類
会社が発行する株式の総数(株)
普通株式
600,000,000
600,000,000

 

② 【発行済株式】

 

種類
事業年度末現在
発行数(株)
(平成18年3月31日)
提出日現在
発行数(株)
(平成18年6月29日)
上場証券取引所名又は登録証券業協会名
内容
普通株式
259,052,929
259,052,929
東京証券取引所
(市場第一部)
株主としての権利内容に制限のない、標準となる株式
259,052,929
259,052,929

 

(2) 【新株予約権等の状況】

該当事項なし

 

(3) 【発行済株式総数、資本金等の推移】

 

年月日
発行済株式
総数増減数
(千株)
発行済株式
総数残高
(千株)
資本金増減額

(百万円)
資本金残高

(百万円)
資本準備金
増減額
(百万円)
資本準備金
残高
(百万円)
平成13年4月1日〜
平成14年3月31日(注)1
8,921
258,445
1,079
23,437
1,079
25,504
平成14年4月1日〜
平成15年3月31日(注)2
508
258,953
61
23,499
61
25,566
平成15年4月1日〜
平成16年3月31日(注)3
99
259,052
11
23,511
11
25,578
平成16年4月1日〜
平成17年3月31日
259,052
23,511
25,578
平成17年4月1日〜
平成18年3月31日
259,052
23,511
25,578

2 (注) 1 転換社債の株式転換による増加(平成13年4月〜平成14年3月)

2 転換社債の株式転換による増加(平成14年4月〜平成15年3月)

3 転換社債の株式転換による増加(平成15年4月〜平成16年3月)

 

(4) 【所有者別状況】

平成18年3月31日現在

区分
株式の状況(1単元の株式数1,000株)
単元未満
株式の状況
(株)
政府及び
地方公共
団体
金融機関
証券会社
その他の
法人
外国法人等
個人
その他
個人以外
個人
株主数
(人)
103
51
166
351
3
8,159
8,833
所有株式数
(単元)
102,259
4,616
34,112
83,724
8
32,388
257,107
1,945,929
所有株式数
の割合(%)
39.77
1.80
13.27
32.57
0.00
12.59
100.00

(注) 1 平成18年3月31日現在の自己株式数は5,166,577株であり、5,166,000株(5,166単元)は「個人その他」欄に、577株は「単元未満株式の状況」欄に含まれている。なお、自己株式5,166,577株は株主名簿記載上の株式数であり、期末日現在の実質的な所有株式数は5,165,577株である。

2 上記「その他の法人」および「単元未満株式の状況」には、証券保管振替機構名義の株式がそれぞれ3単元および690株含まれている。

 

(5) 【大株主の状況】

平成18年3月31日現在

氏名又は名称
住所
所有株式数
(千株)
発行済株式
総数に対する
所有株式数
の割合(%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
東京都港区浜松町2-11-3
23,441
9.04
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)
東京都中央区晴海1-8-11
19,182
7.40
日揮商事株式会社
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1
12,112
4.67
株式会社三井住友銀行
東京都千代田区有楽町1-1-2
11,000
4.24
財団法人実吉奨学会
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル6階
8,433
3.25
モルガンスタンレーアンドカンパニーインク(常任代理人 モルガン・スタンレー証券会社東京支店)
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー
7,853
3.03
株式会社みずほコーポレート銀行(常任代理人 資産管理サービス信託銀行株式会社)
東京都中央区晴海1-8-12 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーZ棟
7,000
2.70
株式会社三菱東京UFJ銀行
東京都千代田区丸の内2-7-1
6,625
2.55
ザチェースマンハッタンバンク385036(常任代理人 株式会社みずほコーポレート銀行兜町証券決済業務室)
360 N.クレセント ドライブ ビバリーヒルズ カリフォルニア 90210 アメリカ合衆国
(東京都中央区日本橋兜町6-7)
5,773
2.22
ゴールドマンサックスインターナショナル
(常任代理人ゴールドマン・サックス証券会社東京支店)
133 フリートストリート ロンドン EC4A2BB、英国
(東京都港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ森タワー)
3,358
1.29
104,779
40.44

(注)1 当社は自己株式5,165千株(1.99%)を保有している。

2 株式会社東京三菱銀行と株式会社UFJ銀行は平成18年1月1日付で合併し、株式会社三菱東京UFJ銀行となっている。

 

3 フィディリティ投信株式会社が平成18年1月13日付で大量保有報告書の変更報告書(No.1)を提出しているが、当社としては当事業年度末における実質所有株式数の確認ができないため、上記の大株主の状況は株主名簿によっている。なお、当該変更報告書の内容は次のとおりである。

氏名又は名称
住所
所有株式数
(千株)
発行済株式総数に対する
所有株式数の割合(%)
フィデリティ投信株式会社 
東京都港区虎ノ門4−3−1城山JTトラストタワー 
13,147
5.08

 

4  ドイツ銀行ロンドン支店ほか7社が連名により平成18年1月16日付で大量保有報告書の変更報告書(No.2)を提出しているが、当社としては当事業年度末における実質所有株式数の確認ができないため、上記の大株主の状況は株主名簿によっている。なお、当該変更報告書の内容は次のとおりである。

氏名又は名称
住所
所有株式数
(千株)
発行済株式総数に対する
所有株式数の割合(%)
ドイツ銀行ロンドン支店ほか7社 
ウィンチェスターハウス、1 グレートウィンチェスターストリート、ロンドン EC2N2DB、英国 
9,529
3.68

 

5  バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行株式会社ほか8社が連名により平成18年1月16日付で大量保有報告書の変更報告書(No.1)を提出しているが、当社としては当事業年度末における実質所有株式数の確認ができないため、上記の大株主の状況は株主名簿によっている。なお、当該変更報告書の内容は次のとおりである。

氏名又は名称
住所
所有株式数
(千株)
発行済株式総数に対する
所有株式数の割合(%)
バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行株式会社ほか8社 
東京都渋谷区広尾1-1-39
8,436
3.26

 

6  株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループほか3社が連名により平成18年2月15日付で大量保有報告書の変更報告書(No.3)を提出しているが、当社としては当事業年度末における実質所有株式数の確認ができないため、上記の大株主の状況は株主名簿によっている。なお、当該変更報告書の内容は次のとおりである。

氏名又は名称
住所
所有株式数
(千株)
発行済株式総数に対する
所有株式数の割合(%)
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループほか3社 
東京都千代田区丸の内2-7-1
17,478
6.75 

 

(6) 【議決権の状況】

① 【発行済株式】

平成18年3月31日現在

区分
株式数(株)
議決権の数(個)
内容
無議決権株式
議決権制限株式(自己株式等)
議決権制限株式(その他)
完全議決権株式(自己株式等)
(自己保有株式)
 普通株式 5,165,000
株主としての権利内容に制限のない、標準となる株式
完全議決権株式(その他)
普通株式 251,942,000
251,942
同上
単元未満株式
普通株式   1,945,929
同上
発行済株式総数
259,052,929
総株主の議決権
251,942

(注) 1 「完全議決権株式(その他)」および「単元未満株式」欄の普通株式には、証券保管振替機構名義の株式がそれぞれ3,000株(議決権3個)および690株含まれている。

2 「単元未満株式」欄の普通株式には、当社所有の自己株式および相互保有株式が次のとおり含まれている。

自己株式             577株

相互保有株式  日本工業洗浄㈱  148株

 

 

② 【自己株式等】

平成18年3月31日現在

所有者の氏名
又は名称
所有者の住所
自己名義
所有株式数
(株)
他人名義
所有株式数
(株)
所有株式数
の合計
(株)
発行済株式
総数に対する
所有株式数
の割合(%)
(自己保有株式)
日揮㈱
東京都千代田区大手町
2−2−1
5,165,000
5,165,000
1.99
5,165,000
5,165,000
1.99

(注) 上記のほか、株主名簿上は当社名義となっているが、実質的に所有していない株式が1,000株(議決権1個)ある。なお、当該株式数は、上記「発行済株式」の「完全議決権株式(その他)」の欄の普通株式に含まれている。

 

(7) 【ストックオプション制度の内容】

該当事項なし。

2 【自己株式の取得等の状況】

(1) 【定時総会決議又は取締役会決議による自己株式の買受け等の状況】

① 【前決議期間における自己株式の取得等の状況】

該当事項なし。

 

② 【当定時株主総会における自己株式取得に係る決議状況】

該当事項なし。

 

 

(2) 【資本減少、定款の定めによる利益による消却又は償還株式の消却に係る自己株式の買受け等の状況】

① 【前決議期間における自己株式の買受け等の状況】

該当事項なし。

 

② 【当定時株主総会における自己株式取得に係る決議状況等】

該当事項なし。

 

 

3 【配当政策】

当期純利益の25%を目標とした配当性向を基本とし、株主への利益還元、自己資本の充実ならびに事業領域の拡大および技術力強化のための投資を総合的に勘案しながら、利益配分を行っていく所存である。
 内部留保金については、経営体質の強化を図るとともに、技術開発・システム開発などの強化を含めた将来の事業展開に役立てるための有効投資・資金活用に充てる所存である。
 株主配当金については、前期と比較して2.5円増配し、1株につき11円に決定した。

 

4 【株価の推移】

(1) 【最近5年間の事業年度別最高・最低株価】

 

回次
第106期
第107期
第108期
第109期
第110期
決算年月
平成14年3月
平成15年3月
平成16年3月
平成17年3月
平成18年3月
最高(円)
1,210
1,076
1,194
1,197
2,760
最低(円)
742
511
725
836
1,025

(注) 最高・最低株価は東京証券取引所市場第一部におけるものである。

 

(2) 【最近6月間の月別最高・最低株価】

 

月別
平成17年10月
11月
12月
平成18年1月
2月
3月
最高(円)
2,050
2,220
2,360
2,525
2,760
2,460
最低(円)
1,768
1,915
2,110
2,100
2,205
1,886

(注) 最高・最低株価は東京証券取引所市場第一部におけるものである。

 





出典: 日揮株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書