有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






2【自己株式の取得等の状況】

【株式の種類等】 該当事項は、ありません。

(1)【株主総会決議による取得の状況】

 該当事項はありません。

 


(2)【取締役会決議による取得の状況】

 該当事項はありません。

 

(3)【株主総会決議又は取締役会決議に基づかないものの内容】

 該当事項はありません。

 

(4)【取得自己株式の処理状況及び保有状況】

区分

当事業年度

当期間

株式数(株)

処分価額の総額

(円)

株式数(株)

処分価額の総額

(円)

引き受ける者の募集を行った取得自己株式

消却の処分を行った取得自己株式

合併、株式交換、会社分割に係る移転を行った取得自己株式

その他

(−)

 

 

 

 

 

保有自己株式数

980

980

 

3【配当政策】

 配当については、利益の額等によってその都度決めております。

剰余金の配当の決定機関は株主総会であります。

 当期(平成19年3月期)におきましては、1株当たり10円の配当を実施することに決定しました。総額は7,990千円であります。この結果、当期の配当性向は7.1%となりました。

 内部留保資金の使途といたしましては、今後の事業展開の備えといたします。

 

4【株価の推移】

 昭和49年8月29日に日本証券業協会の登録が取り消されているため、該当事項はありません。

 

 





出典: 株式会社 松田製作所、2007-03-31 期 有価証券報告書