有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

 

回次

第57期

第58期

第59期

第60期

第61期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(千円)

3,520,982

4,027,244

4,280,486

3,575,776

4,855,738

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

166,772

73,755

254,883

83,297

378,758

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(千円)

157,518

89,877

180,535

135,016

311,748

包括利益

(千円)

248,020

100,905

221,201

189,843

340,873

純資産額

(千円)

922,052

1,015,158

1,234,000

1,037,656

1,540,150

総資産額

(千円)

6,715,106

6,999,009

6,582,228

5,919,871

6,366,671

1株当たり純資産額

(円)

94.32

107.37

135.21

110.60

164.81

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

22.64

12.92

25.95

19.41

44.43

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

25.28

自己資本比率

(%)

9.8

10.7

14.3

13.0

19.8

自己資本利益率

(%)

28.26

12.81

21.39

30.72

株価収益率

(倍)

5.21

11.46

17.23

11.46

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

614,694

215,101

104,593

323,464

116,462

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

327,790

50,541

43,637

717,212

200,978

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

283,488

212,386

26,723

735,249

209,333

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

1,540,111

1,163,799

1,211,284

1,467,617

1,194,691

従業員数

(人)

160

154

152

145

152

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第57期、第58期及び第61期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。また、第60期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの1株当たり当期純損失金額であるため記載しておりません。

3.第60期の自己資本利益率については、親会社株主に帰属する当期純損失を計上しているため記載しておりません。

4.第60期の株価収益率については、親会社株主に帰属する当期純損失を計上しているため記載しておりません

 

(2)提出会社の経営指標等

 

回次

第57期

第58期

第59期

第60期

第61期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(千円)

2,322,809

2,786,408

2,966,067

2,726,790

3,689,622

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

15,826

18,802

154,723

56,824

320,505

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

118,475

73,920

145,361

131,543

292,155

資本金

(千円)

1,250,830

1,250,830

1,250,830

1,250,830

1,335,010

発行済株式総数

(株)

6,959,600

6,959,600

6,959,600

6,959,600

7,649,600

純資産額

(千円)

192,673

267,026

421,759

264,535

728,967

総資産額

(千円)

5,129,993

5,570,228

5,002,852

4,400,788

4,906,564

1株当たり純資産額

(円)

27.69

38.38

60.02

37.43

95.32

1株当たり配当額

(円)

(内1株当たり中間配当額)

()

()

()

()

()

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

17.03

10.62

20.89

18.91

41.64

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

20.36

自己資本比率

(%)

3.8

4.8

8.3

5.9

14.9

自己資本利益率

(%)

101.75

32.16

42.46

59.06

株価収益率

(倍)

6.93

13.93

21.40

12.22

配当性向

(%)

従業員数

(人)

125

119

118

114

120

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第57期、第58期及び第61期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。また、第60期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在するものの1株当たり当期純損失金額であるため記載しておりません。

3.第60期の自己資本利益率については、当期純損失を計上しているため記載しておりません。

4.第60期の株価収益率については、当期純損失を計上しているため記載しておりません。

5.配当性向については、無配であるため記載しておりません。

2【沿革】

年月

事項

昭和32年1月

合板機械の製造販売を目的として広島県府中市府川町に株式会社寿製作所を設立

昭和33年8月

合板用ホットプレスを開発し、製造販売を開始

昭和34年3月

大阪市西区南堀江に大阪営業所(現 大阪出張所)を新設

昭和35年9月

商号を北川精機株式会社に変更

昭和37年1月

東京都豊島区巣鴨に東京営業所を新設

昭和41年7月

新規事業分野として搬送機械部門への進出を図り、フロアーリフト、油圧エレベーターを開発し、製造販売を開始

昭和44年11月

広島県芦品郡新市町に新市工場を新設(熱盤の製造)

昭和48年2月

広島県府中市中須町に中須工場を新設(搬送機械の製造)

昭和57年11月

多層プリント基板成形プレス(基板を何層も重ねた高精度のプレス機)を開発し、製造販売を開始

昭和58年4月

ソリッドストッカー(搬送部門における省力化、省スペース設備)を開発し、製造販売を開始

昭和60年7月

本社屋を本社工場隣接地に新築

昭和62年4月

大型真空積層プレス(20段プレス)を開発し、製造販売を開始

昭和63年6月

広島県府中市本山町に本山工場を新設(プレス機械の組立)

平成2年12月

高温複合成形用ホットプレス(不活性ガス内で最高温度600℃に加熱成型)を開発し、製造販売を開始

平成3年1月

東京営業所が支店に昇格

平成4年3月

油圧ユニットの安定確保を図るため株式会社日本油圧電業を買収し、商号をホクセイ工業株式会社(現 連結子会社)に変更

平成4年6月

業容拡大、生産効率向上のため本社、本社工場を現在地に新築、移転し、旧本社工場は府川工場として使用し、中須工場、新市工場は閉鎖

平成5年2月

自動面取機の営業権を譲受け、製造販売を開始

平成10年6月

日本証券業協会に株式を店頭登録銘柄として登録

平成10年12月

本社工場隣接地に本社東工場を新設(平成28年3月30日譲渡 平成29年11月1日隣接した当社敷地内に新築移転、名称を本社工場D棟に変更

平成11年6月

建材機械事業の強化を図るためキタガワエンジニアリング株式会社(現 連結子会社)を設立

平成11年7月

建材機械事業をキタガワエンジニアリング株式会社へ移管

平成15年12月

新規事業分野としてソーラーシステム部門への進出を図り、太陽光発電用シリコンウェハーの製造、販売のためケーエスエス株式会社(連結子会社:平成24年1月清算結了)を設立

平成16年3月

ソーラーシステム事業が製造販売を開始

平成16年12月

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場

平成18年1月

新規事業分野として電気二重層キャパシタ(Electric Double Layer Capacitor)部門への進出を図り、キャパシタ他販売のためKST株式会社(連結子会社 北川商事株式会社:平成26年8月清算結了)を設立

平成22年4月

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場

平成23年2月

本社工場隣接地に本社PV工場を新設(平成28年3月30日譲渡)

平成23年7月

産業機械事業の販売強化を図るため北川精机貿易(上海)有限公司(現 連結子会社)を中国に設立

平成24年6月

電気二重層キャパシタ及び太陽光発電用シリコンウェハー(ソーラーシステム事業)の製造から撤退

平成25年7月

東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場

 

3【事業の内容】

  当社グループは、当社、連結子会社3社で構成されており、産業機械、建材機械の製造・販売を主な事業としております。

  当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

  なお、次の2事業は、「第5経理の状況  1連結財務諸表等  (1)連結財務諸表  注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 

産業機械事業……………主要な製品は、当社において製造した基板プレス・新素材プレス・ラミネータ・樹脂成形装置、FAシステム機械であります。当社はこれらの製品を得意先に販売しております。また、連結子会社北川精机貿易(上海)有限公司は、中国の得意先に販売しております。

建材機械事業……………主要な製品は、連結子会社キタガワエンジニアリング株式会社において製造した合板プレス、合板機械であります。同社より直接得意先に販売しております。

その他……………………主要な製品は、連結子会社ホクセイ工業株式会社において製造した油圧機器であります。同社より直接得意先に販売しております。

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金

(千円)

主要な

事業内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

役員の兼任等

(名)

資金援助

(千円)

債務保証

(千円)

営業上の取引

設備の賃貸借

(連結子会社)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホクセイ工業㈱

広島県福山市

20,000

その他

100.0

4

70,000

2,494

油圧機器等の仕入

キタガワエンジニアリング㈱(注)2.4.5.6

広島県
府中市

50,000

建材機械事業

48.0

[42.0]

2

34,988

製品等の販売

工場設備の賃貸

北川精机貿易(上海)有限公司

中国

上海市

20,000

産業機械事業

100.0

2

当社製品の販売

(注)1.主要な事業内容の欄には、セグメントの名称を記載しております。

2.特定子会社に該当しております。

3.上記子会社は有価証券届出書又は有価証券報告書を提出しておりません。

4.持分は100分の50以下でありますが、実質的に支配しているため連結子会社としております。

5.議決権の所有割合の[  ]内は、緊密な者又は同意している者の所有割合で外数となっております。

6.売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等     (1)売上高         1,000,514千円

(2)経常利益          52,702千円

(3)当期純利益        35,295千円

(4)純資産額         537,978千円

(5)総資産額       1,127,996千円

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成29年6月30日現在

 

セグメントの名称

従    業    員    数  (人)

産業機械事業

106

建材機械事業

24

    報告セグメント計

130

その他

8

全社(共通)

14

合計

152

(注)1.従業員数は就業人員であります。

2.全社(共通)として、記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。

(2)提出会社の状況

平成29年6月30日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

120

43.7

19.3

4,927

 

セグメントの名称

従    業    員    数  (人)

産業機械事業

106

建材機械事業

    報告セグメント計

106

その他

全社(共通)

14

合計

120

(注)1.従業員数は就業人員であります。

2.平均年間給与には、基準外賃金及び賞与が含まれております。

3.全社(共通)として、記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。

(3)労働組合の状況

当社の労働組合は、北川精機労働組合と称し、JAMに属しております。

平成29年6月30日現在の組合員数は70名でユニオンショップ制であります。なお、労使関係については良好であります。





出典: 北川精機株式会社、2017-06-30 期 有価証券報告書