有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
②【損益計算書】
   
前事業年度
(自 平成17年3月21日
至 平成18年3月20日)
当事業年度
(自 平成18年3月21日
至 平成19年3月20日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅰ 売上高
   
22,684,792
100.0
 
23,494,743
100.0
Ⅱ 売上原価
             
1.期首商品たな卸高
 
67,215
   
82,587
   
2.期首製品たな卸高
 
161,543
   
226,311
   
3.当期製品製造原価
※2
16,959,276
   
17,642,436
   
4.当期商品仕入高
 
809,450
   
823,608
   
合計
 
17,997,486
   
18,774,942
   
5.他勘定振替高
※3
17,175
   
27,116
   
6.期末商品たな卸高
※7
82,587
   
70,663
   
7.期末製品たな卸高
※7
226,311
17,671,412
77.9
206,282
18,470,879
78.6
売上総利益
   
5,013,380
22.1
 
5,023,863
21.4
Ⅲ 販売費及び一般管理費
※2
           
1.荷造発送費
 
431,054
   
443,318
   
2.広告宣伝費
 
68,194
   
65,854
   
3.貸倒引当金繰入額
 
10,587
   
859
   
4.役員報酬
 
86,348
   
69,975
   
5.役員退職慰労引当金繰入額
 
22,275
   
35,345
   
6.給与
 
1,016,709
   
1,070,773
   
7.賞与
 
313,198
   
356,429
   
8.賞与引当金繰入額
 
68,896
   
72,652
   
9.役員賞与引当金繰入額
 
   
30,000
   
10.福利厚生費
 
208,866
   
232,144
   
11.旅費交通費
 
143,347
   
159,777
   
12.賃借料
 
156,397
   
162,345
   
13.減価償却費
 
44,494
   
61,291
   
14.その他
 
765,365
3,335,735
14.7
621,435
3,382,202
14.4
営業利益
   
1,677,644
7.4
 
1,641,661
7.0

 

   
前事業年度
(自 平成17年3月21日
至 平成18年3月20日)
当事業年度
(自 平成18年3月21日
至 平成19年3月20日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅳ 営業外収益
             
1.受取利息
 
5,471
   
7,633
   
2.受取配当金
 
30,767
   
37,610
   
3.賃貸収入
※1
65,883
   
63,807
   
4.仕入割引
 
18,963
   
16,644
   
5.為替差益
 
19,844
   
3,081
   
6.その他
 
11,322
152,253
0.7
10,796
139,573
0.6
Ⅴ 営業外費用
             
1.支払利息
 
24,189
   
16,742
   
2.賃貸資産原価
 
33,501
   
33,849
   
3.休止固定資産維持費用
 
10,398
   
4,412
   
4.売上割引
 
13,830
   
14,190
   
5.その他
 
699
82,619
0.4
204
69,398
0.3
経常利益
   
1,747,277
7.7
 
1,711,836
7.3
Ⅵ 特別利益
             
1.貸倒引当金戻入益
 
2,708
   
872
   
2.固定資産売却益
※4
4,462
7,170
0.0
3,937
4,809
0.0
               

 

   
前事業年度
(自 平成17年3月21日
至 平成18年3月20日)
当事業年度
(自 平成18年3月21日
至 平成19年3月20日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅶ 特別損失
             
1.固定資産除売却損
※5
12,322
   
56,923
   
2.減損損失
※6
263,133
   
   
3.関係会社出資金評価損
 
   
87,892
   
4.合併による抱合せ株式消滅差損
 
   
16,143
   
5.棚卸資産評価損
 
275,455
1.2
190,034
350,993
1.5
税引前当期純利益
   
1,478,992
6.5
 
1,365,652
5.8
法人税、住民税及び
事業税
 
811,893
   
677,000
   
法人税等調整額
 
△163,916
647,976
2.8
△32,880
644,119
2.7
当期純利益
   
831,016
3.7
 
721,533
3.1
前期繰越利益
   
2,075,236
   
 
自己株式消却額
   
112,500
   
 
当期未処分利益
   
2,793,753
   
 
               
製造原価明細書
   
前事業年度
(自 平成17年3月21日
至 平成18年3月20日)
当事業年度
(自 平成18年3月21日
至 平成19年3月20日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
Ⅰ 材料費
 
7,177,393
41.5
7,228,433
41.3
Ⅱ 労務費
 
3,120,994
18.0
3,290,892
18.8
Ⅲ 経費
 
7,018,812
40.5
6,986,685
39.9
(うち、外注加工費)
 
(5,453,199)
(31.5)
(5,000,255)
(28.6)
(うち、減価償却費)
 
(258,546)
(1.5)
(294,378)
(1.7)
当期総製造費用
 
17,317,201
100.0
17,506,011
100.0
期首仕掛品棚卸高
 
2,295,294
 
2,520,151
 
合計
 
19,612,495
 
20,026,163
 
期末仕掛品棚卸高
 
2,520,151
 
2,130,470
 
他勘定振替高
※1
133,067
 
253,256
 
当期製品製造原価
 
16,959,276
 
17,642,436
 
(注)※1 他勘定振替高
 
 主として、研究開発のため自家消費したものであります。
棚卸資産評価損の特別損失への振替額134,643千円のほか、研究開発のため自家消費したものであります。
    2 原価計算の方法
 
 原価計算の方法は、主に個別原価計算を用いながら一部総合原価計算によっております。
同左




出典: 株式会社TAIYO、2007-03-20 期 有価証券報告書