有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【関連当事者との取引】

該当事項はありません。

 

(1株当たり情報)

 

第52期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第53期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
1株当たり純資産額
1,440円54銭

1株当たり純資産額
1,447円47銭

1株当たり当期純利益金額
27円88銭

1株当たり当期純利益金額
26円91銭

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額
—(注)

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額
—(注)


(注) 1.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については,潜在株式がないため,記載していません。

2.1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は,以下のとおりです。

 

第52期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第53期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
当期純利益(百万円)
567
524
普通株主に帰属しない金額(百万円)
普通株式に係る当期純利益(百万円)
567
524
普通株式の期中平均株式数(株)
20,337,362
19,474,882

 

 

(重要な後発事象)

第52期(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

1.役員退職功労金および弔慰金

平成19年4月6日に当社創業者である取締役の死亡退職したことにともない,平成19年5月17日開催の取締役会において,功労金および弔慰金167百万円を支給することを決議し,平成19年6月27日開催の定時株主総会において承認されました。これにともない,同額を平成20年3月期に役員退職功労金および弔慰金として特別損失に計上することとなります。

2.投資有価証券売却益

資産の効率化および財務体質の強化を図るため,平成19年5月17日開催の取締役会において,当社保有の上場有価証券および投資信託の売却を決議し,売却しました。これにともない,平成20年3月期に投資有価証券売却益として204百万円を特別利益に計上することとなります。

 

第53期(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

    該当事項はありません。

 





出典: マスプロ電工株式会社、2008-03-31 期 有価証券報告書