有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価
償却累計額
又は償却
累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末
残高
(百万円)
有形固定資産
 建物
4,369
20
4,389
2,843
118
1,545
 構築物
400
2
402
330
14
72
 機械及び装置
637
67
45
658
479
44
179
 車両及び運搬具
488
58
96
451
351
56
99
 工具器具及び備品
4,706
398
143
4,961
3,987
414
973
 土地
5,956
5,956
5,956
 建設仮勘定
11
22
20
13
13
有形固定資産計
16,570
569
306
16,834
7,992
647
8,841
無形固定資産
 特許権
76
15
61
27
8
34
 ソフトウェア
223
184
22
385
153
97
232
 電話加入権
0
0
0
 ソフトウェア仮勘定
46
46
46
無形固定資産計
300
231
37
494
180
105
313
長期前払費用
10
0
11
6
1
4
( 1)
繰延資産
繰延資産計

(注) 1.工具器具及び備品には,美術品(非償却資産)が前期末残高に306百万円,当期末残高および差引当期末残高に304百万円含まれています。

2.工具器具及び備品の当期増加額は金型132百万円,測定器他266百万円です。

3.工具器具及び備品の当期減少額は金型46百万円,測定器他94百万円および美術品2百万円です。

4.長期前払費用の差引当期末残高の( )は内書で,1年以内に償却予定の金額であり,流動資産の「前払費用」に含めて表示しています。

 

【社債明細表】

該当事項はありません。

 

【借入金等明細表】

該当事項はありません。

 





出典: マスプロ電工株式会社、2008-03-31 期 有価証券報告書