有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【製造原価明細書】

 

 
 
前事業年度
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
当事業年度
(自 平成20年4月1日
至 平成21年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
構成比
(%)
金額(百万円)
構成比
(%)
Ⅰ 材料費
 
4,799
1.4
3,924
1.4
Ⅱ 製品外注費
※2
319,320
89.1
249,105
87.3
Ⅲ 労務費
 
10,420
2.9
10,262
3.6
Ⅳ 経費
※1
23,742
6.6
21,858
7.7
当期総製造費用
 
358,282
100.0
285,150
100.0
当期製品製造原価
 
358,282
 
285,150
 
 
 
 
 
 
 

 

 

前事業年度
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
当事業年度
(自 平成20年4月1日
至 平成21年3月31日)
※1 経費中主なるものは次の通りである。
外注加工費
793百万円
賃借料
1,190
減価償却費
6,830

※1 経費中主なるものは次の通りである。
賃借料
1,114百万円
減価償却費
7,214

※2 製品外注費
製品の生産は、一部の社内生産を除き、生産担当関連会社に担当せしめ、必要資材、部品を有償支給し、組立生産完成品を購入する方法で処理している。
※2 製品外注費
同左
○  原価計算の方法
材料費・労務費・製品外注費及び経費の要素別原価は、実際原価に基づいて計算し、組別、工程別総合原価計算の方法によっている。なお、製品出来高は予定原価によっている。実際原価と予定原価との差額については、これが重要な金額である場合は売上原価とたな卸資産原価に配賦して調整処理する。
○  原価計算の方法
同左

 





出典: カシオ計算機株式会社、2009-03-31 期 有価証券報告書