有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報等)

【セグメント情報】

1  報告セグメントの概要

当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、代表取締役社長が、経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであります。

当社は、主にサーミスタを生産・販売しており、国内においては当社が、海外においてはアジア(主に中国、タイ)を現地法人が、それぞれ担当しております。現地法人はそれぞれ独立した経営単位であり、取り扱う製品について各地域の包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。

したがって、当社は、生産・販売体制を基礎とした地域別のセグメントから構成されており、「日本」、「アジア」の2つを報告セグメントとしております。各報告セグメントでは、サーミスタのほか、温・湿度センサ及びその他の製品を生産・販売しております。

 

2  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額の算定方法

報告されている事業セグメントの会計処理の方法は、「連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項」における記載と概ね同一であります。

報告セグメントの利益は、営業利益ベースの数値であります。セグメント間の内部収益及び振替高は市場実勢価格に基づいております。

 

3  報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額に関する情報

前連結会計年度(自  平成22年4月1日  至  平成23年3月31日)

(単位:千円)

 
報告セグメント
合計
日本
アジア
売上高
 
 
 
  外部顧客への売上高
12,195,680
4,353,241
16,548,922
  セグメント間の内部
  売上高又は振替高
2,369,854
4,004,030
6,373,885
14,565,535
8,357,272
22,922,808
セグメント利益
2,106,084
590,480
2,696,564
セグメント資産
12,872,683
4,775,480
17,648,163
その他の項目
 
 
 
  減価償却費
579,050
219,927
798,977
  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額
295,850
513,127
808,978

 

 

当連結会計年度(自  平成23年4月1日  至  平成24年3月31日)

(単位:千円)

 
報告セグメント
合計
日本
アジア
売上高
 
 
 
  外部顧客への売上高
12,565,321
4,520,998
17,086,320
  セグメント間の内部
  売上高又は振替高
2,254,332
3,880,390
6,134,722
14,819,654
8,401,388
23,221,043
セグメント利益
1,992,118
387,700
2,379,818
セグメント資産
14,850,385
6,568,119
21,418,504
その他の項目
 
 
 
  減価償却費
690,886
240,836
931,723
  有形固定資産及び
  無形固定資産の増加額
465,888
818,289
1,284,178

 

 

4  報告セグメント合計額と連結財務諸表計上額との差額及び当該差額の主な内容(差異調整に関する事項)

(単位:千円)

売上高
前連結会計年度
当連結会計年度
報告セグメント計
22,922,808
23,221,043
セグメント間取引消去
△6,373,885
△6,134,722
連結財務諸表の売上高
16,548,922
17,086,320

 

(単位:千円)

利益
前連結会計年度
当連結会計年度
報告セグメント計
2,696,564
2,379,818
セグメント間取引消去
△25,877
△4,749
全社費用(注)
△614,870
△596,886
連結財務諸表の営業利益
2,055,815
1,778,182

(注) 全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費であります。

 

(単位:千円)

資産
前連結会計年度
当連結会計年度
報告セグメント計
17,648,163
21,418,504
セグメント間取引消去
△3,063,112
△4,083,824
全社資産(注)
4,673,514
4,354,171
連結財務諸表の資産合計
19,258,565
21,688,851

(注) 全社資産は、主に報告セグメントに帰属しない親会社での余資運用資金(現金)、長期投資資金(投資有価証券)及び管理部門に係る資産等であります。

 

(単位:千円)

その他の項目
報告セグメント計
調整額
連結財務諸表
計上額
前連結
会計年度
当連結
会計年度
前連結
会計年度
当連結
会計年度
前連結
会計年度
当連結
会計年度
減価償却費
798,977
931,723
28,828
27,119
827,805
958,842
有形固定資産及び
無形固定資産の増加額
808,978
1,284,178
42,962
21,050
851,940
1,305,229

(注) 有形固定資産及び無形固定資産の増加額の調整額は、当社の基幹システム導入に伴うソフトウェアの増加額であります。

 

【関連情報】

前連結会計年度(自  平成22年4月1日  至  平成23年3月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

(単位:千円)

日本
中国
アジア
(中国を除く。)
ヨーロッパ
その他
合計
8,848,650
4,225,980
2,368,112
1,030,527
75,651
16,548,922

(注) 売上高は顧客の所在地を基礎とし、国又は地域に分類しております。

 

(2) 有形固定資産

(単位:千円)

日本
タイ
アジア
(タイを除く。)
合計
2,969,076
1,245,440
303,875
4,518,392

 

当連結会計年度(自  平成23年4月1日  至  平成24年3月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

単一の製品・サービスの区分の外部顧客への売上高が連結損益計算書の売上高の90%を超えるため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

(単位:千円)

日本
中国
アジア
(中国を除く。)
ヨーロッパ
その他
合計
8,944,027
4,662,269
2,266,012
1,143,449
70,560
17,086,320

(注) 売上高は顧客の所在地を基礎とし、国又は地域に分類しております。

 

(2) 有形固定資産

(単位:千円)

日本
タイ
アジア
(タイを除く。)
合計
3,030,370
1,278,769
359,771
4,668,912

 

 

3  主要な顧客ごとの情報

外部顧客への売上高のうち、連結損益計算書の売上高の10%以上を占める相手先がないため、記載事項はありません。

 

【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

この事項については該当ありません。

 

【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

この事項については該当ありません。

 

【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

前連結会計年度(自  平成22年4月1日  至  平成23年3月31日)

日本において、当社子会社である㈱野田製作所(現・㈱一戸芝浦電子)の少数株主より所有株式売却の申し入れがあったため、平成22年8月10日を効力発生日として当社で当該株式を追加取得いたしました。これに伴い、当連結会計年度において、68,106千円の負ののれん発生益を計上しております。

 

当連結会計年度(自  平成23年4月1日  至  平成24年3月31日)

この事項については該当ありません。

 

 

【関連当事者情報】

前連結会計年度(自  平成22年4月1日  至  平成23年3月31日)

この事項については重要性が乏しいため、記載を省略しております。

 

当連結会計年度(自  平成23年4月1日  至  平成24年3月31日)

この事項については重要性が乏しいため、記載を省略しております。

 

(1株当たり情報)

 

 
前連結会計年度
(自  平成22年4月1日
  至  平成23年3月31日)
当連結会計年度
(自  平成23年4月1日
  至  平成24年3月31日)
1株当たり純資産額
1,592円82銭
1,713円38銭
1株当たり当期純利益金額
173円63銭
169円41銭

(注) 1  潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2  1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目
前連結会計年度
(自  平成22年4月1日
  至  平成23年3月31日)
当連結会計年度
(自  平成23年4月1日
  至  平成24年3月31日)
1株当たり当期純利益金額
 
 
当期純利益(千円)
1,350,042
1,317,193
普通株主に帰属しない金額(千円)
普通株式に係る当期純利益(千円)
1,350,042
1,317,193
普通株式の期中平均株式数(株)
7,775,187
7,775,070

 

3  1株当たり純資産額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目
前連結会計年度
(平成23年3月31日)
当連結会計年度
(平成24年3月31日)
純資産の部の合計額(千円)
12,493,566
13,441,745
純資産の部の合計額から控除する金額(千円)
109,197
120,166
(うち少数株主持分)(千円)
(109,197)
(120,166)
普通株式に係る期末の純資産額(千円)
12,384,369
13,321,579
1株当たり純資産額の算定に用いられた期末の
普通株式の数(株)
7,775,080
7,775,017

 

(重要な後発事象)

この事項については該当ありません。

 





出典: 株式会社芝浦電子、2012-03-31 期 有価証券報告書