有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

 

(1) 連結経営指標等

 

回次

第63期

第64期

第65期

第66期

第67期

決算年月

平成25年4月

平成26年4月

平成27年4月

平成28年4月

平成29年4月

売上高

(千円)

18,845,748

22,963,599

31,409,573

30,277,575

31,133,990

経常利益

(千円)

1,238,713

961,527

2,392,681

1,178,827

1,782,768

親会社株主に帰属する
当期純利益

(千円)

1,028,854

718,680

1,393,052

719,463

1,255,505

包括利益

(千円)

1,234,819

820,587

2,029,722

327,039

1,340,850

純資産額

(千円)

9,302,440

9,989,982

11,931,011

12,089,713

13,265,640

総資産額

(千円)

16,909,211

19,999,641

23,207,956

23,216,294

23,097,907

1株当たり純資産額

(円)

996.36

1,070.26

1,277.82

1,295.90

1,423.29

1株当たり当期純利益

(円)

110.34

77.09

149.48

77.21

134.76

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

54.93

49.87

51.30

52.00

57.40

自己資本利益率

(%)

11.78

7.46

12.73

6.00

9.91

株価収益率

(倍)

4.87

7.80

6.55

6.21

5.63

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,112,092

1,075,967

1,419,359

901,781

578,039

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

187,299

2,451,339

205,405

115,075

349,088

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,059

85,202

144,876

5,019

467,470

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

3,714,507

2,261,952

3,382,766

4,294,334

4,023,513

従業員数

[外、平均臨時雇用者数]

(名)

374

[57]

517

565

575

584

[65]

[70]

[67]

[42]

 

(注) 1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。

3.従業員数については、臨時雇用者数の総数が従業員数の100分の10以上であるため、[ ]内に年間の平均人員数を外数で記載しております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第63期

第64期

第65期

第66期

第67期

決算年月

平成25年4月

平成26年4月

平成27年4月

平成28年4月

平成29年4月

売上高

(千円)

15,195,434

18,215,426

20,862,150

22,695,218

22,901,957

経常利益

(千円)

703,113

531,851

1,360,512

596,319

1,025,455

当期純利益

(千円)

586,745

498,968

1,106,390

519,453

940,496

資本金

(千円)

1,028,078

1,028,078

1,028,078

1,028,078

1,028,078

発行済株式総数

(株)

9,605,800

9,605,800

9,605,800

9,605,800

9,605,800

純資産額

(千円)

8,187,352

8,561,440

9,660,579

9,921,087

10,840,359

総資産額

(千円)

14,043,942

15,624,377

17,024,037

18,040,633

17,484,017

1株当たり純資産額

(円)

878.18

918.64

1,036.80

1,064.87

1,163.56

1株当たり配当額
(内1株当たり
中間配当額)

(円)

12.00

12.00

16.00

16.00

27.00

(6.00)

(6.00)

(6.00)

(8.00)

(8.00)

1株当たり当期純利益

(円)

62.93

53.52

118.72

55.75

100.94

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

58.29

54.79

56.74

54.99

62.00

自己資本利益率

(%)

7.42

5.95

12.14

5.30

9.06

株価収益率

(倍)

8.54

11.24

8.25

8.60

7.52

配当性向

(%)

19.06

22.42

13.47

28.69

26.74

従業員数

(名)

156

157

174

197

202

 

(注) 1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第63期および第64期の1株当たり配当額12円は、特別配当2円を含んでおります。

3.第65期および第66期の1株当たり配当額16円は、特別配当6円を含んでおります。

4.第67期の1株当たり配当額27円は、特別配当17円を含んでおります。

5.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式がないため記載しておりません。

 

 

2 【沿革】

 

年月

主たる事業内容の変遷

昭和25年10月

名古屋市中村区小鳥町50番地に、セレン整流器、溶接機器の製造・販売を目的に資本金500千円で株式会社名古屋電元社(現 株式会社ナ・デックス)を設立。

昭和31年4月

整流器、制御機器の本格的製作を行うため、名古屋市北区水切町に工場を新設。

昭和32年4月

名古屋市北区の水切工場において本格的に抵抗溶接制御装置の製作、販売を開始。

昭和40年4月

抵抗溶接制御装置の生産能力の拡大のため愛知県西春日井郡西春町(現 愛知県北名古屋市)に西春工場(現 技術センター)を新設し、同時に水切工場を廃止。

昭和44年8月

販売拡大と機構充実のため名古屋市中区古渡町に本社社屋を新築し、小鳥町より移転。

昭和44年10月

株式会社名電工作所(平成13年6月に株式会社メイデックスに商号変更)を西春工場の鈑金製缶加工、配線組立を目的とし設立。

昭和49年5月

大阪市淀川区に大阪支店を開設、西日本地区の自動車メーカー、電子部品メーカーへの拡販を始める。

昭和49年7月

名電産業株式会社(株式会社メイデックスに吸収合併)を西春工場製品のプリント基盤のアッセンブリ部門の強化のため設立。

昭和49年11月

東京都杉並区に東京営業所(現 東京支店 さいたま市大宮区)を開設、関東地区の自動車メーカー、電子部品メーカーへの拡販を始める。

昭和56年10月

製造部門、メカトロニクス分野に進出。

平成元年2月

米国に合弁企業WELTRONIC/TECHNITRON, CORP.(現 NADEX OF AMERICA CORP.、現 連結子会社)を設立。

平成4年5月

株式会社名古屋電元社から株式会社ナ・デックスに商号変更。

平成7年3月

日本証券業協会に店頭登録銘柄として株式公開。

平成11年3月

米国のWELTRONIC/TECHNITRON, CORP.が、米国のROBOTRON CORP.の抵抗溶接制御部門を買収。

平成11年7月

米国のWELTRONIC/TECHNITRON, CORP.が、抵抗溶接制御装置の製造販売を行う米国のMEDAR CORP.(現 WELDING TECHNOLOGY CORP.、現 連結子会社)を設立。

平成12年4月

賃貸・保険業務を主体とした株式会社ナデックス企画(当社に吸収合併)を設立。

平成13年8月

事業領域拡大およびメーカー機能の強化を図るため、株式会社フジックス(現 持分法適用関連会社)の株式を30.0%取得。これに伴い、株式会社フジックスの中国の100.0%子会社である杭州藤久寿机械制造有限公司も持分法適用関連会社となる。

平成14年2月

米国のWELTRONIC/TECHNITRON, INC.を持株会社として、WELDING TECHNOLOGY CORP.が抵抗溶接制御装置の製造・販売会社となる。同時に、カナダのユーザー向けに抵抗溶接制御装置の販売を行うMEDAR CANADA, LTD.(現 連結子会社)をWELDING TECHNOLOGY CORP.の100.0%子会社として設立。

平成15年7月

溶接機器、自動車生産ライン等を製造販売する那電久寿機器(上海)有限公司(現 連結子会社)を中国(上海市)に設立。

平成16年12月

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
WELTRONIC/TECHNITRON, INC.が、米国において50.0%を出資し合弁企業としてGLOBAL WELDING SOLUTIONS, LLC(現 持分法適用関連会社)を設立。
GLOBAL WELDING SOLUTIONS, LLCが、中国(上海市)の上海梅達溶接設備有限公司(現 持分法適用関連会社)に51.0%を出資。

平成17年11月

北九州市小倉北区に北九州営業所を開設。

平成20年4月

各種産業用設備を販売するNADEX (THAILAND) CO.,LTD.(現 連結子会社)をタイ(バンコク)に設立。
生産性向上のため技術センターで行っていたウエルドシステム、メカトロニクス等の製造工程を名電産業株式会社へ移管。

 

 

年月

主たる事業内容の変遷

平成20年5月

東南アジア地域の強化を図るため、機械据付工事を主な事業とするタイのS.A.TECH CO.,LTD.(現 NADEX ENGINEERING CO.,LTD.、現 連結子会社)の株式を90.0%取得。

平成21年5月

株式会社メイデックスが名電産業株式会社を吸収合併し、株式会社ナ・デックスプロダクツ(現 連結子会社)に商号変更。

平成22年4月

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に株式を上場。

平成23年8月

NADEX USA CO.,LTD.(WELDING TECHNOLOGY CORP.に吸収合併)を米国(ミシガン州)に設立。

平成24年1月

横浜市港北区に横浜営業所を開設。
PT. NADESCO INDONESIA(現 非連結子会社)をインドネシア(チカラン)に設立。

平成25年2月

NADEX MEXICANA, S.A. de C.V.(現 非連結子会社)をメキシコ(ケレタロ)に設立。

平成25年5月

株式会社ナ・デックスプロダクツが福井県敦賀市にナ・デックスレーザR&Dセンターを開設。

平成25年6月

三重県四日市市に四日市営業所を開設。

平成25年7月

大阪証券取引所と東京証券取引所の合併に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

平成25年10月

メーカー機能の強化を図るため、イシコテック株式会社(現 連結子会社)の株式を、株式会社ナ・デックスプロダクツと共同で100.0%取得。

平成25年11月

グループ連携の強化を図るため、WELTRONIC/TECHNITRON, INC.の株式を追加取得し完全子会社化。

平成26年3月

WELTRONIC/TECHNITRON, INC.からNADEX OF AMERICA CORP.に商号変更。

平成27年3月

広島市安佐南区に広島営業所を開設。

平成27年8月

京都市下京区に京都ソフト開発センターを開設。

平成27年10月

WELDING TECHNOLOGY CORP.がNADEX USA CO.,LTD.を吸収合併。

平成27年11月

浜松市中区に浜松営業所を開設。
福井県敦賀市に福井営業所を開設。

平成28年7月

PT. NADESCO ENGINEERING INDONESIA(現 非連結子会社)をインドネシア(チカラン)に設立。

平成28年11月

当社が株式会社ナデックス企画を吸収合併。

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社、子会社13社および関連会社4社から構成されており、製造販売事業として、電気・電子部品およびユニット・システムの提案・開発・製造・販売などのエレクトロニクス・コンポーネント事業、産業機械の販売、生産ラインの自動化・省力化の提案・製造・販売などのFAシステム事業、自社開発の抵抗溶接制御装置および溶接関連設備の製造・販売・システムインテグレートなどのウェルディングソリューション事業を主要な事業として行っており、その他に賃貸事業を行っております。

平成28年7月にインドネシア(チカラン)において、PT. NADESCO ENGINEERING INDONESIAを設立いたしました。同社は当社グループの100.0%出資による子会社であり、生産設備の設計・製造を行います。なお、同社は非連結子会社であります。また、平成28年11月に当社が株式会社ナデックス企画を吸収合併しております。

当社グループの事業に係わる位置付けおよびセグメントとの関連は、次のとおりであります。

なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

 

(1) 日本

  製造販売事業

当社が、エレクトロニクス・コンポーネント事業、FAシステム事業、ウェルディングソリューション事業などに関する販売を行っております。

子会社では、株式会社ナ・デックスプロダクツが、エレクトロニクス・コンポーネント事業、ウェルディングソリューション事業などに関する製造・販売を行っており、イシコテック株式会社が、FAシステム事業、ウェルディングソリューション事業などに関する製造・販売を行っております。

関連会社では、株式会社フジックスが、FAシステム事業などに関する製造・販売を行っております。このほか、日本に分類される関連会社として、杭州藤久寿机械制造有限公司が、FAシステム事業などに関する製造・販売を行っております。

 

(2) 米国

  製造販売事業

子会社では、WELDING TECHNOLOGY CORP.が、エレクトロニクス・コンポーネント事業、FAシステム事業などに関する販売およびウェルディングソリューション事業などに関する製造・販売を行っており、MEDAR CANADA,LTD.が、ウェルディングソリューション事業などに関する販売を行っております。

関連会社では、米国に分類される関連会社として、上海梅達溶接設備有限公司が、ウェルディングソリューション事業などに関する製造・販売を行っております。

 

(3) 中国

  製造販売事業

子会社では、那電久寿機器(上海)有限公司が、エレクトロニクス・コンポーネント事業、FAシステム事業、ウェルディングソリューション事業などに関する製造・販売を行っております。

 

(4) タイ

  製造販売事業

子会社では、NADEX ENGINEERING CO.,LTD.が、エレクトロニクス・コンポーネント事業などに関する販売およびFAシステム事業、ウェルディングソリューション事業などに関する販売・据付工事・メンテナンスを行っており、NADEX (THAILAND) CO.,LTD.が、エレクトロニクス・コンポーネント事業、FAシステム事業、ウェルディングソリューション事業などに関する販売を行っております。

 

(5) その他

  賃貸事業

子会社では、株式会社ナデックス企画が、リース、不動産賃貸などを行っております。

なお、株式会社ナデックス企画は、平成28年11月に当社に吸収合併されております。

 

 

以上に述べた事項の事業系統図は、次のとおりであります。

 


 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金又は
出資金
(千円)

主要な事業
の内容

議決権の
所有割合
(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

株式会社ナ・デックス
プロダクツ(注)2

岐阜県可児市

98,350

日本

100.0

当社は抵抗溶接制御装置などの製造を委託しております。また、当社が土地、建物および設備を賃貸しております。さらに、当社が資金援助(貸付金)をしております。
役員の兼任等 3名

イシコテック株式会社
(注)4

兵庫県尼崎市

20,000

日本

100.0

(50.0)

当社がFAシステム、溶接システムなどの製造を委託しております。また、当社が土地、建物および設備を賃貸しております。さらに、当社が資金援助(債務保証および貸付金)をしております。
役員の兼任等 3名

NADEX OF AMERICA
CORP.

米国
デラウェア州

US$

471,757

米国

100.0

当社が資金援助(貸付金)をしております。
役員の兼任等 4名

WELDING TECHNOLOGY
CORP.(注)4

米国
ミシガン州

US$
150,000

米国

100.0

(100.0)

当社が抵抗溶接制御装置などを供給しております。
役員の兼任等 2名

MEDAR CANADA, LTD.
(注)4

カナダ
オンタリオ州

C$
602,580

米国

100.0

(100.0)

当社と直接的な関係はありません。

那電久寿機器(上海)
有限公司(注)2、4

中国
上海市

千中国元
23,298

中国

100.0

(10.0)

当社が電気・電子部品、FAシステム、抵抗溶接制御装置などを供給しております。また、当社が資金援助(債務保証)をしております。
役員の兼任等 4名

NADEX ENGINEERING
CO.,LTD.(注)4

タイ
バンコク

千タイバーツ
6,500

タイ

100.0

(10.0)

当社が抵抗溶接制御装置などを供給しております。また、当社が資金援助(貸付金)をしております。
役員の兼任等 3名

NADEX (THAILAND)
CO.,LTD.

タイ
バンコク

千タイバーツ
10,000

タイ

49.0

当社がFAシステムなどを供給しております。また、当社が資金援助(貸付金)をしております。
役員の兼任等 2名

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

株式会社フジックス

岡山県備前市

20,000

日本

30.0

当社が設備機械加工を委託しております。
役員の兼任等 1名

杭州藤久寿机械制造
有限公司(注)5

中国
浙江省杭州市

千中国元
15,989

日本

[100.0]

当社と直接的な関係はありません。

GLOBAL WELDING
SOLUTIONS, LLC(注)4

米国
デラウェア州

US$
310,133

米国

50.0

(50.0)

当社と直接的な関係はありません。
役員の兼任等 1名

上海梅達溶接設備
有限公司(注)5

中国
上海市

千中国元
7,207

米国

[51.0]

当社と直接的な関係はありません。

 

(注) 1.主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しております。

2.株式会社ナ・デックスプロダクツおよび那電久寿機器(上海)有限公司は、特定子会社であります。

3.有価証券届出書または有価証券報告書を提出している会社はありません。

4.議決権の所有割合欄の( )内は、間接所有割合で内数であります。

5.議決権の所有割合欄の[ ]内は、「自己と出資、人事、資金、技術、取引等において緊密な関係があることにより自己の意思と同一の内容の議決権を行使すると認められる者」による所有割合で外数であります。

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年4月30日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

日本

375 [38]

米国

117 [ 4]

中国

64 [—]

タイ

28 [—]

報告セグメント計

584 [42]

その他

0 [—]

合計

584 [42]

 

(注) 1.従業員数は就業人員数であり、臨時雇用者数は[ ]内に年間の平均人員数を外数で記載しております。

2.「その他」の区分に表示しておりました株式会社ナデックス企画は、当連結会計年度において当社を存続会社とする吸収合併により消滅いたしました。

 

(2) 提出会社の状況

平成29年4月30日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

202

42.1

9.9

5,688,606

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

日本

202

合計

202

 

(注) 1.従業員数は、就業人員数であります。

2.平均年間給与は、賞与および基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

当社グループにおいては、労働組合は結成されておりません。労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社ナ・デックス、2017-04-30 期 有価証券報告書