有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

④ 【附属明細表】

【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄

株式数(株)

貸借対照表計上額(千円)

投資

有価証券

その他

有価証券

株式会社みずほフィナンシャルグループ(優先株式)

100

100,000

 

 

HYUNAM BARSYS CO.,LTD.

100,000

24,440

 

 

株式会社応用計測研究所

13,500

6,750

 

 

株式会社オートメレヴュー社

6,000

3,000

 

 

株式会社ダイフク

744

1,378

 

 

株式会社横浜銀行

268

239

120,612

135,807

 

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(千円)

当期末残高

(千円)

当期末減価

償却累計額

又は償却

累計額(千円)

当期償却額

(千円)

差引当期末

残高

(千円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 建物

1,090,308

1,090,308

546,985

32,986

543,322

 構築物

31,869

31,869

23,003

1,331

8,865

 機械装置

64,293

64,293

60,433

433

3,860

 車両運搬具

45,043

13,998

59,041

6,343

 工具器具備品

551,690

60,133

2,300

609,522

476,550

48,183

132,972

 土地

610,880

4,832

(4,832)

606,047

606,047

有形固定資産計

2,394,084

74,131

66,175

(4,832)

2,402,040

1,106,973

89,278

1,295,067

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 借地権

11,259

11,259

 ソフトウェア

34,776

12,984

5,981

21,791

 電話加入権

5,799

5,799

無形固定資産計

51,835

12,984

5,981

38,850

長期前払費用

204

204

111

10

92

繰延資産

 

 

 

 

 

 

 

繰延資産計

(注) 1 当期減少額のうち( )内は内書きで減損損失の計上額であります。

2 無形固定資産の金額が資産の総額の1%以下であるため「前期末残高」、「当期増加額」及び「当期減少額」の記載を省略しております。

【資本金等明細表】

 

区分

前期末残高

当期増加額

当期減少額

当期末残高

資本金(千円)

514,000

620,200

1,134,200

資本金のうち

既発行株式

普通株式

(千株)

(6,100)

(1,826)

(−)

(7,926)

普通株式

(千円)

514,000

620,200

1,134,200

(千株)

(6,100)

(1,826)

(−)

(7,926)

(千円)

514,000

620,200

1,134,200

資本準備金及び

その他資本剰余金

(資本準備金)

 

 

 

 

 

 株式払込剰余金

(千円)

374,000

620,200

994,200

(千円)

374,000

620,200

994,200

利益準備金及び

任意積立金

(利益準備金)

(千円)

44,392

44,392

(任意積立金)

 

 

 

 

 

 別途積立金

(千円)

420,000

420,000

(千円)

464,392

464,392

(注) 1 資本金及び資本準備金の増加は、次のとおりであります。

 (1)第三者割当増資

株式 1,700,000株   資本金 595,000千円   資本準備金 595,000千円

 (2)新株引受権の行使

株式  126,000株   資本金  25,200千円   資本準備金  25,200千円

2 当期末における自己株式は137,640株であります。

 

【引当金明細表】

 

区分

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(目的使用)

(千円)

当期減少額

(その他)

(千円)

当期末残高

(千円)

貸倒引当金 (注)

17,000

894

16,000

1,000

894

役員退職慰労引当金

69,339

4,189

73,529

(注) 貸倒引当金の当期減少額の「その他」は、洗替による戻入額であります。

 





出典: 株式会社 東研、2006-04-30 期 有価証券報告書