有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
② 【連結損益計算書】

 

前連結会計年度
(自 平成16年4月1日
至 平成17年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成17年4月1日
至 平成18年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
百分比
(%)
金額(百万円)
百分比
(%)
Ⅰ 売上高
2,695,564
100.0
2,919,823
100.0
Ⅱ 売上原価
1,972,574
73.2
2,110,934
72.3
   売上総利益
722,990
26.8
808,889
27.7
Ⅲ 販売費及び一般管理費
 1 販売奨励費
136,728
161,673
 2 広告宣伝費
98,507
107,722
 3 運送諸費
29,808
31,500
 4 サービス費
32,461
28,887
 5 製品保証引当金繰入額
22,622
26,652
 6 給料手当
99,468
103,266
 7 退職給付費用
8,433
4,271
 8 研究開発費
※1
90,841
95,730
 9 減価償却費
11,280
11,430
 10 租税公課
5,953
5,322
 11 貸倒引当金繰入額
1,516
17
 12 その他
102,426
640,043
23.7
108,984
685,454
23.5
   営業利益
82,947
3.1
123,435
4.2
Ⅳ 営業外収益
 1 受取利息
1,832
2,200
 2 受取配当金
584
159
 3 賃貸料
1,961
1,926
 4 持分法による投資利益
9,963
8,976
 5 その他
4,703
19,043
0.7
4,658
17,919
0.6
Ⅴ 営業外費用
 1 支払利息
13,786
11,662
 2 為替差損
7,443
19,088
 3 債権譲渡損
3,489
4,665
 4 その他
4,216
28,934
1.1
4,469
39,884
1.3
   経常利益
73,056
2.7
101,470
3.5
Ⅵ 特別利益
 1 固定資産売却益
※2
214
309
 2 投資有価証券売却益
1,409
 3 収用補償金
1,924
472
 4 保険金収入
※4
27,942
996
 5 厚生年金基金
   代行部分返上益
59,611
 6 その他
34
30,114
1.1
237
63,034
2.1
Ⅶ 特別損失
 1 固定資産除売却損
※3
10,852
6,742
 2 減損損失
※5
36,650
 3 投資有価証券売却損
425
2
 4 匿名組合整理損
2,226
 5 災害損失
※4
14,831
 6 その他
989
29,323
1.1
3,642
47,036
1.6
   税金等調整前
   当期純利益
73,847
2.7
117,468
4.0
   法人税、住民税
   及び事業税
14,494
26,439
   過年度法人税等
※6
10,201
   過年度法人税等還付額
△2,151
   法人税等調整額
14,315
26,658
1.0
12,454
49,094
1.7
   少数株主利益
1,417
0.0
1,663
0.0
   当期純利益
45,772
1.7
66,711
2.3

 

③ 【連結剰余金計算書】

 

前連結会計年度
(自 平成16年4月1日
至 平成17年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成17年4月1日
至 平成18年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
金額(百万円)
(資本剰余金の部)
Ⅰ 資本剰余金期首残高
104,217
104,435
Ⅱ 資本剰余金増加高
 1 新株予約権行使による
   新株式の発行
216
28,065
 2 自己株式処分差益
2
218
28,065
Ⅲ 資本剰余金減少高
 1 自己株式処分差損
115
115
Ⅳ 資本剰余金期末残高
104,435
132,385
(利益剰余金の部)
Ⅰ 利益剰余金期首残高
△78,220
△34,581
Ⅱ 利益剰余金増加高
 1 当期純利益
45,772
66,711
 2 土地再評価差額金取崩額
331
46,103
66,711
Ⅲ 利益剰余金減少高
 1 配当金
2,434
3,648
 2 土地再評価差額金取崩額
4,477
 3 連結子会社・持分法適用
   会社の減少に伴う減少高
30
2,464
8,125
Ⅳ 利益剰余金期末残高
△34,581
24,005

 





出典: マツダ株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書