有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成20年3月31日現在

事業の種類別セグメントの名称
従業員数(人)
二輪車事業
9,333( 4,323)
四輪車事業
39,345( 8,197)
その他の事業
1,079(   439)
全社(共通)
484(    38)
合計
50,241(12,997)

(注) 1 従業員数は就業人員数(休職者及び当社グループからグループ外部への出向者を除く)であり、臨時従業員数(期間社員、人材会社からの派遣社員、パートタイマー他)は、年間の平均雇用人員を( )内に外数で記載しています。

2 全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものです。

3 従業員数が当連結会計年度において4,731人増加していますが、主としてスズキ株式会社の研究開発人員の増加や平成20年秋稼動予定の相良小型車専用工場要員の増加、及びMaruti Suzuki India Ltd.、Suzuki Powertrain India Ltd.、Magyar Suzuki Corporation Ltd.等での四輪製品・部品の生産が増加したこと等によるものです。

 

(2) 提出会社の状況

平成20年3月31日現在

従業員数(人)
平均年齢
平均勤続年数
平均年間給与(円)
13,267(1,902)
37歳 0ヶ月
14年 9ヶ月
6,406,393

(注) 1 従業員数は就業人員数(休職者、当社からの出向者及び海外駐在者を除く)であり、臨時従業員数(期間社員、人材会社からの派遣社員、パートタイマー他)は、年間の平均雇用人員を( )内に外数で記載しています。

2 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでいます。

3 従業員数が当連結会計年度において1,465人増加していますが、主として研究開発人員の増加や平成20年秋稼動予定の相良小型車専用工場要員の増加等によるものです。

 

(3) 労働組合の状況

特記すべき事項はありません。

 





出典: スズキ株式会社、2008-03-31 期 有価証券報告書