有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
⑤【連結附属明細表】
【社債明細表】

 

会社名

銘柄

発行年月日

当期首残高
(百万円)

当期末残高
(百万円)

利率
(%)

担保

償還期限

スズキ㈱

2021年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債

平成28年4月1日

100,400

なし

平成33年3月31日

スズキ㈱

2023年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債

平成28年4月1日

100,000

なし

平成35年3月31日

合計

200,400

 

 

(注)1 新株予約権付社債に関する記載は次のとおりです。

銘柄

2021年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債

2023年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債

発行すべき株式

当社普通株式

同左

新株予約権の発行価額 (円)

無償

同左

株式の発行価格 (円) (※2)

4,120.0

同左

発行価額の総額 (百万円)

100,500

100,000

新株予約権の行使により発行
した株式の発行価額の総額
(百万円)

同左

新株予約権の付与割合 (%)

100

同左

新株予約権の行使期間

平成28年4月15日から平成33年3月17日まで
[自動行使型取得条項
 (交付株数上限型)]
平成32年12月31日迄に行使請求
[一括型取得条項
 (交付株数上限型)]
平成32年3月31日以降
平成32年12月16日迄に事前通知
[転換制限条項(130%)]
平成32年12月31日迄

平成28年4月15日から平成35年3月17日まで
[同左]
 
平成34年12月31日迄に行使請求
[同左]
 
平成34年3月31日以降
平成34年12月16日迄に事前通知
[同左]
平成34年12月31日迄

 

    ※1 本新株予約権の行使に際しては、当該本新株予約権に係る本社債を出資するものとし、本新株予約権1個の行使に際して出資される財産の価額は、各本社債の額面金額と同額とします。

    ※2 平成29年6月29日開催の第151回定時株主総会において期末配当を1株につき27円とする剰余金配当案が承認可決され、平成29年3月期の年間配当が1株につき44円と決定されたことに伴い、2021年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債及び2023年満期ユーロ円建取得条項(交付株数上限型)付転換社債型新株予約権付社債の社債要項の転換価額調整条項に従い、平成29年4月1日に遡って、当該転換価額を4,116.3円に調整します。

 

  2 連結決算日後5年内における1年ごとの償還予定額は次のとおりです。

1年以内
(百万円)

1年超2年以内
(百万円)

2年超3年以内
(百万円)

3年超4年以内
(百万円)

4年超5年以内
(百万円)

100,000

 

 

 

【借入金等明細表】

 

区分

当期首残高
(百万円)

当期末残高
(百万円)

平均利率
(%)

返済期限

短期借入金

201,507

96,643

1.58

1年以内に返済予定の長期借入金

64,982

119,958

0.31

1年以内に返済予定のリース債務

41

12

長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)

262,797

222,870

0.21

平成31年3月期〜

平成34年3月期

リース債務(1年以内に返済予定のものを除く。)

16

7

平成31年3月期〜

平成34年3月期

その他有利子負債

長期預り保証金

11,900

12,540

0.83

541,245

452,032

 

(注) 1 「平均利率」については、借入金等の当期末残高に対する加重平均利率を記載しています。

2 リース債務の平均利率については、主としてリース料総額に含まれる利息相当額を控除する前の金額でリース債務を連結貸借対照表に計上しているため、記載していません。

3 長期借入金及びリース債務(1年以内に返済予定のものを除く。)の連結決算日後5年内における1年ごとの返済予定額は次のとおりです。

 

1年超2年以内
(百万円)

2年超3年以内
(百万円)

3年超4年以内
(百万円)

4年超5年以内
(百万円)

長期借入金

79,104

28,187

18,578

97,000

リース債務

5

1

0

0

 

 

【資産除去債務明細表】

 

当連結会計年度期首及び当連結会計年度末における資産除去債務の金額が、当連結会計年度期首及び当連結会計年度末における負債及び純資産の合計額の100分の1以下であるため、連結財務諸表規則第92条の2の規定により記載を省略しています。

 





出典: スズキ株式会社、2017-03-31 期 有価証券報告書