有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
② 【損益計算書】

 

前事業年度
(自 平成16年4月1日 
 至 平成17年3月31日)
当事業年度
(自 平成17年4月1日 
 至 平成18年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅰ 売上高
 1 製品売上高
17,640,410
19,558,700
 2 商品(機械等)売上高
493,324
797,854
 3 技術等売上高
500,854
18,634,588
100.0
506,345
20,862,899
100.0
Ⅱ 売上原価
 1 製品期首棚卸高
634,240
841,946
 2 商品(機械等)期首棚卸高
2,824
17,303
 3 当期製品製造原価
※4
14,450,262
15,820,303
 4 当期商品(機械等)仕入高
282,100
558,358
    合計
15,369,426
17,237,910
 5 製品期末棚卸高
841,946
929,495
 6 商品(機械等)期末棚卸高
17,303
79,564
 7 他勘定へ振替高
※2
10,217
3,921
 8 他勘定より振替高
※3
88,094
14,588,054
78.3
98,467
16,323,397
78.2
   売上総利益
4,046,534
21.7
4,539,503
21.8
Ⅲ 販売費及び一般管理費
 1 荷造運送費
388,480
445,466
 2 広告宣伝費
26,681
28,834
 3 役員報酬
169,973
159,613
 4 給与手当及び賞与金
642,359
603,618
 5 福利厚生費
144,811
140,879
 6 退職給付費用
85,751
58,510
 7 役員退職慰労引当金
   繰入額
30,129
26,691
 8 賃借料
85,993
86,342
 9 交際費
31,888
27,913
 10 旅費交通費
58,465
55,249
 11 研究開発費
※4
15,742
16,937
 12 その他
219,405
1,899,675
10.2
285,032
1,935,085
9.3
   営業利益
2,146,859
11.5
2,604,418
12.5

 

 

前事業年度
(自 平成16年4月1日 
 至 平成17年3月31日)
当事業年度
(自 平成17年4月1日 
 至 平成18年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅳ 営業外収益
 1 受取利息
1,282
4,182
 2 受取配当金
※1
135,778
196,100
 3 賃貸料収入
※1
62,446
61,838
 4 為替差益
124,141
 5 その他
49,286
248,791
1.3
29,041
415,302
2.0
Ⅴ 営業外費用
 1 支払利息
18,334
7,442
 2 固定資産除却損
46,031
36,137
 3 為替差損
44,937
 4 貸倒引当金繰入額
11,938
 5 その他
9,630
130,869
0.7
1,041
44,619
0.2
   経常利益
2,264,782
12.2
2,975,101
14.3
Ⅵ 特別利益
 1 貸倒引当金戻入額
19,211
1,035
 2 土地及び建物売却益
439,240
5,152
 3 投資有価証券売却益
1,357
 4 ゴルフ会員権売却益
3,000
462,808
2.5
6,187
0.0
Ⅶ 特別損失
 1 投資有価証券売却損
51
51
0.0
   税引前当期純利益
2,727,590
14.6
2,981,238
14.3
   法人税、住民税
   及び事業税
1,232,070
1,188,033
   法人税等調整額
△151,112
1,080,958
5.8
16,495
1,204,528
5.8
   当期純利益
1,646,631
8.8
1,776,710
8.5
   前期繰越利益
1,302,866
2,736,579
   中間配当額
102,779
143,861
   当期未処分利益
2,846,718
4,369,429

 

製造原価明細書

 

前事業年度
(自 平成16年4月1日
至 平成17年3月31日)
当事業年度
(自 平成17年4月1日
至 平成18年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
Ⅰ 材料費
2,844,513
19.5
3,527,249
22.0
Ⅱ 労務費
4,528,304
31.1
4,718,757
29.4
Ⅲ 製造経費
7,242,303
49.7
7,872,751
49.0
Ⅳ 作業屑収入
△36,575
△0.3
△59,119
△0.4
当期総製造費用
14,578,545
100.0
16,059,638
100.0
期首仕掛品棚卸高
435,609
432,837
期末仕掛品棚卸高
△432,837
△577,432
他勘定振替高
△131,054
△94,741
当期製品製造原価
14,450,262
15,820,303

 

(脚注)

 

前事業年度
(自 平成16年4月1日
至 平成17年3月31日)
当事業年度
(自 平成17年4月1日
至 平成18年3月31日)
1 原価計算の方法
  組別総合原価計算によっております。
1 原価計算の方法
同左
2 製造経費のうち主なものは次の通りであります。
外注加工費
2,092,325千円
減価償却費
960,080千円

 
2 製造経費のうち主なものは次の通りであります。
外注加工費
2,325,231千円
減価償却費
896,759千円

3 他勘定振替高の内訳
不良補償請求額
2,281千円
海外向売却品
74,035千円
固定資産へ振替
17,699千円
内製金型
34,616千円
その他
2,423千円

3 他勘定振替高の内訳
不良補償請求額
479千円
海外向売却品
77,666千円
固定資産へ振替
25,345千円
その他
△8,750千円
94,741千円






出典: フジオーゼックス株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書