有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

提出会社の状況

回次

第77期

第78期

第79期

第80期

第81期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(百万円)

442

442

467

474

442

経常利益

(百万円)

125

132

173

179

178

当期純利益

(百万円)

97

96

114

114

133

持分法を適用した場合の投資損益

(百万円)

資本金

(百万円)

400

400

400

400

400

発行済株式総数

(千株)

7,735

7,735

7,735

7,735

773

純資産額

(百万円)

2,043

2,174

2,552

2,308

2,555

総資産額

(百万円)

3,007

3,198

3,687

3,359

3,696

1株当たり純資産額

(円)

4,125.60

4,515.99

5,335.47

5,232.97

5,713.11

1株当たり配当額

(円)

9.00

10.00

12.00

15.00

115.00

(うち1株当たり中間配当額)

(2.00)

(3.00)

(3.00)

(5.00)

(5.00)

1株当たり当期純利益金額

(円)

196.40

198.81

239.52

246.86

301.72

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

196.10

236.94

242.03

自己資本比率

(%)

67.8

67.9

69.1

68.6

69.1

自己資本利益率

(%)

5.1

4.6

4.9

4.7

5.5

株価収益率

(倍)

18.84

17.15

18.79

16.36

13.59

配当性向

(%)

45.8

50.3

50.1

60.8

53.0

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

172

139

159

187

174

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

46

34

51

68

329

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

39

112

58

220

42

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

682

674

724

760

1,223

従業員数

(人)

5

6

3

3

3

(外、平均臨時雇用者数)

(2)

()

(1)

(2)

(2)

  (注)  1.当社は連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。

2.売上高には消費税等は含まれておりません。

3.平成29年1月1日付で普通株式10株につき1株の割合で株式併合を実施しております。これに伴い1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、当該株式併合が第77期の期首に行われたと仮定して算定しております。

4.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、第77期及び第81期は希薄化効果を有している潜在株式が存在しないため記載しておりません。

5.平均臨時雇用者数は、派遣社員、パートタイマー及びアルバイトの臨時従業員の年間平均雇用人員であります。

6.第81期の1株当たり配当額115.00円は、1株当たり中間配当額5.00円と1株当たり期末配当額110.00円の合計であります。平成29年1月1日を効力発生日として普通株式10株を1株とする株式併合を実施したため、1株当たり中間配当額5.00円は株式併合前、1株当たり期末配当額110.00円は株式併合後の金額となります。

2【沿革】

 当社は、大正15年1月に故角田司馬太郎が「ツノダ商店」を創業し、自転車・リヤカー及び部品の卸売業を開業し、昭和2年からはテーユー号自転車の製造販売を開始して、昭和13年4月25日同商店を株式会社に改組しました。

 

昭和13年4月

株式会社に組織を改め資本金30万円で、株式会社ツノダ商店を設立。

昭和20年3月

戦災により工場、店舗、倉庫が全焼。

昭和21年4月

戦後、名古屋市中区上園町(現丸の内一丁目)に本社営業所を開設。

昭和23年6月

角田工業㈱を資本金100万円で設立。

昭和25年10月

角田工業㈱を合併し、名称をツノダ自転車株式会社と改称、天塚工場を開設。

昭和35年12月

小牧市に工場用地として土地8,000坪買収。

昭和37年12月

名古屋証券取引所市場第二部へ上場。

昭和38年8月

小牧工場組立工場完成。

昭和43年12月

小牧工場隣接地を工場用地として4,000坪買収。

昭和48年8月

本社を小牧工場内に移転。

昭和53年9月

「不動産の賃貸」を会社の目的に追加。

昭和59年9月

「不動産の売買並びに斡旋」「健康器具の製造並びに販売」を会社の目的に追加。

昭和61年10月

天塚工場閉鎖。

昭和62年4月

「みそのマンション小牧」(賃貸)完成。

昭和63年4月

「みそのマンション天塚」(賃貸)完成。

平成元年3月

「みそのマンション春日井」(賃貸)完成。

平成元年7月

「みそのマンション上善光」(賃貸)完成。

平成元年9月

「倉庫業」を会社の目的に追加。

平成2年5月

「営業倉庫」第一期工事完成。

平成2年9月

「自動車運送取扱事業」を会社の目的に追加。

平成3年4月

「営業倉庫」第二期工事完成。

平成4年7月

「株式会社ツノダ」に商号変更。

平成4年7月

子会社「大垣スタンド株式会社」を吸収合併。

平成4年9月

大垣市に新工場を新設。

平成4年10月

小牧工場を改修し、営業倉庫として転用。

平成7年10月

旧大垣工場を賃貸店舗として転用。

平成12年8月

名古屋市中区丸の内に「月極駐車場」を開設。

平成15年12月

旧大垣工場敷地を、商業用地として転用。事業用借地権設定契約を締結し賃貸を開始。

平成16年6月

保管料の値下げが止まらないことから、物流事業の撤退を決定。

平成16年6月

小牧本社敷地を商業用地として転用。事業用借地権設定契約を締結。

平成17年4月

本社を小牧市大字三ツ渕に移転。

平成21年3月

平成24年4月

平成25年10月

平成27年6月

 

平成27年12月

 

平成28年10月

「みそのマンション上善光」(賃貸)大規模修繕完了。

名古屋市中区丸の内の土地に、事業用借地権設定契約を締結。

「みそのマンション春日井」(賃貸)大規模修繕完了。

「みそのマンション天塚」(賃貸)大規模修繕完了。

「空室問題解消サービス(つんつんツノダの満室道場)」発表。

人口減少対策として、賃貸マンション・賃貸土地の買い換えに着手し、「みそのマンション小牧」売却。

同じく、「みそのマンション春日井」売却。

 

3【事業の内容】

 当社事業における位置付けは以下のとおりであります。

 

賃貸不動産部門   賃貸土地・賃貸店舗・賃貸マンション、賃貸管理業務等を行っております。

自転車部門     開発商社として、自転車の企画開発及び販売事業を行っております。

 

事業系統図によって示すと次のとおりであります。

0101010_001.png

 

4【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業の内容

議決権の所有又は被所有割合

(%)

関係内容

(その他の関係会社)

株式会社ツノダメンテナンス

愛知県小牧市

41

資産管理

不動産管理

被所有

34.7

当社不動産の賃貸

役員の兼任 1名

従業員の兼任 1名

(注)その他の関係会社は、有価証券届出書又は有価証券報告書を提出しておりません。

 

5【従業員の状況】

(1)提出会社の状況

平成29年6月30日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

3

(2)

41.2

6.7

6,556

 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3.セグメント別には従業員を区分しておりません。

 

(2)労働組合の状況

 労働組合はありませんが、全社員が集まった社員総会で話し合いが行われ、労使関係については特記すべき事項はありません。





出典: 株式会社ツノダ、2017-06-30 期 有価証券報告書