有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

5 【役員の状況】

役名

職名

氏名

生年月日

略 歴

 所有

 株式数

(千株)

代表取締役

社長

 

 

 

昭和28年4月

当社代表取締役社長

 

  —

 安藤  茂

昭和7年3月18日生

平成11年2月

当社代表取締役会長

1,001

 

 

 

平成14年2月

当社代表取締役社長(現)

 

 

 

 

 

平成4年8月

㈱協和埼玉銀行(現㈱りそな

 

 

 

 

 

 

銀行)より当社へ出向

 

 

常務執行役

 

 

平成4年9月

当社財務部長

 

取締役

 岡田 悌一

昭和19年2月3日生

平成7年2月

当社取締役

41

 

 

 

 

平成7年3月

当社へ転籍

 

 

人事総務・

 

 

平成15年2月

当社常務取締役

 

 

管理担当

 

 

平成17年7月

平成18年11月

当社専務取締役

当社常務取締役(現)

 

 

執行役員

 

 

昭和49年4月

当社入社

 

取締役

企画開発部

長 品質保証部長 営業担当

 小倉 秀男

昭和25年6月17日生

平成13年9月

当社業務部長

16

平成14年2月

当社取締役

平成16年8月

平成18年10月

当社企画開発部長

当社取締役企画開発部長兼品質保証部長兼営業担当(現)

 

 

 

 

昭和28年4月

当社入社

 

監査役

 

 安藤  守

昭和9年8月25日生

昭和60年2月

当社取締役

336

(常勤)

 

平成9年2月

当社常務取締役

 

 

 

 

平成10年2月

当社監査役(現)

 

 

 

 

 

昭和60年10月

㈱印藤商店専務取締役

 

監査役

 

 印藤  明延

昭和22年6月11日生

平成6年2月

当社監査役(現)

8

 

 

 

 

平成15年1月

㈱印藤商店代表取締役(現)

 

 

監査役

 

 

 杉田  勝彦

 

昭和29年4月12日生

平成16年4月

石原総合法律事務所副所長

(現)

 

 

 

 

 

平成18年2月

当社監査役(現)

 

 

 

 

 

 

1,402

 (注) 1 監査役 印藤明延及び杉田勝彦は、「会社法第2条第16号」に定める社外監査役であります。

    2 常勤監査役 安藤守は、代表取締役社長 安藤茂の弟であります。

    3 監査役 印藤明延は、代表取締役社長 安藤茂の配偶者の弟であります。

    4 当社では、業務執行の迅速化と効率化及び権限の計画化を図るため、執行役員制度を導入しております。

     なお、取締役を兼務している執行役員以外の執行役員は以下のとおりであります。

 

      執行役員営業本部長      仁神 繁男

       

 


6 【コーポレート・ガバナンスの状況】

 

 当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方は、経営の透明性、公正性を通して企業に対する信頼を

高めることにより、企業価値の増大と株主価値の向上につながると考え、その強化に努めております。

 

 (1) 会社の機関の内容及び内部統制システムの整備の状況等

     当社は、経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応し、スピーディーな経営の意思決定を行うため、平成18年

    8月19日に開催された取締役会にて、平成19年2月1日より執行役員制度の導入を決定するとともに、平成

    19年2月27日開催の定時株主総会において、取締役3名、監査役3名の体制といたしました。

     当社の取締役会は、原則毎月1回開催するほか必要に応じて臨時開催し、経営の意思決定のほか業務執行

    の監督を行っております。

     また、当社は監査役会制度を採用しており、提出日現在3名の監査役が随時監査役会を開催するとともに、

    取締役会、経営会議など重要な会議に出席し、取締役の業務執行状況を確認しております。また、会計監査

    人と年間予定や報告事項について、必要に応じて随時情報の交換を行うことで相互の連携を高めるとともに、

    随時支社支店及び営業所の監査等も実施しております。

     さらに、弁護士及び税理士に顧問を委嘱し、法律及び税務面での指導が随時受けられる体制を整えており、

    企業経営の透明性、公正性を高めるため会社情報や財務情報の迅速な開示に努めるとともに、当社ホームペ

       ージなどを通じて積極的にIR活動を行い、広く株主及び投資家の皆様に対し情報公開に取り組んでおりま

    す。

 

 (2) 会計監査の状況

     当社は会計監査人である監査法人トーマツと会社法監査及び証券取引法監査について監査契約を締結して

    おります。当期において業務を執行した公認会計士は加藤正樹氏と石倉平五氏であり、会計監査業務に係る

    補助者の構成は公認会計士4名、会計士補9名、その他4名であります。なお、いずれも関与期間は7年未

    満であり、また当社と監査法人及びその業務執行社員との間には、特別の利害関係はありません。

 

  (3) 社外取締役及び社外監査役との関係

     当社は社外取締役は選任しておりません。また、社外監査役は提出日現在2名選任しておりますが、当社

    との間には、特別の利害関係はありません。

 

 (4) 役員報酬の内容

     取締役の年間報酬総額         85,521千円

     監査役の年間報酬総額         11,841千円

 

 (5) 監査報酬の内容

     監査契約に基づく監査証明に係る報酬  10,200 千円

 

 

 





出典: 株式会社ホウトク、2006-11-30 期 有価証券報告書