有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④ 【附属明細表】
【有形固定資産等明細表】

 

区分

資産の種類

当期首残高
(千円)

当期増加額
(千円)

当期減少額
(千円)

当期償却額
(千円)

当期末残高
(千円)

減価償却
累計額
(千円)

有形固定資産

建物

441,213

146,276

8,700

 (      3,837)

94,891

483,898

4,711,895

 

構築物

4,249

342

3,906

127,565

 

機械装置

21,329

5,688

8,931

3,740

14,345

236,194

 

船舶

6,578

19,467

8,648

17,397

151,433

 

養殖設備

6,805

2,722

4,083

47,447

 

工具器具及び備品

425,840

132,833

28,327

(     27,263)

124,243

406,103

985,753

 

土地

1,079,182

1,079,182

 

建設仮勘定

1,217

9,974

609

10,583

 

1,986,417

305,309

37,636

(     31,100)

234,589

2,019,500

6,260,290

無形固定資産

ソフトウェア

43,943

120,119

29,588

134,473

 

その他

46,812

5,271

35,309

16,775

 

90,755

125,391

35,309

29,588

151,249

 

(注) 1 「当期減少額」欄の( )内は内書きで、減損損失の計上額であります。

2 上記1以外の当期増減額のうち主なものは、次のとおりであります。

増加

ソフトウェア

社内販売システム開発費

74,328千円

 

建物

東京ミッドタウン店出店費用

37,417千円

 

 

【引当金明細表】

 

区分

当期首残高
(千円)

当期増加額
(千円)

当期減少額
(目的使用)
(千円)

当期減少額
(その他)
(千円)

当期末残高
(千円)

貸倒引当金

702,989

80,794

686

70,290

712,807

賞与引当金

170,126

226,621

170,126

226,621

役員賞与引当金

99,000

130,000

98,600

400

130,000

 

(注) 1 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」欄の金額は、子会社の債務超過額減少に伴う戻入額70,070千円、債権の回収による戻入額204千円及び洗替による戻入額15千円であります。

2 役員賞与引当金の「当期減少額(その他)」欄の金額は、支給誤差による戻入額であります。

 

(2) 【主な資産及び負債の内容】

連結財務諸表を作成しているため、記載を省略しております。

 

(3) 【その他】

該当事項はありません。





出典: 株式会社TASAKI、2015-10-31 期 有価証券報告書