有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

 

回次

第19期

第20期

第21期

第22期

第23期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(千円)

4,372,765

6,786,095

6,256,593

6,429,700

5,692,664

経常利益

(千円)

833,605

2,150,642

1,484,628

989,948

728,358

当期純利益

(千円)

877,647

1,908,838

904,774

622,624

479,427

持分法を適用した場合の投資利益

(千円)

資本金

(千円)

330,923

331,775

331,775

2,361,275

2,361,275

発行済株式総数

(株)

32,726,211

32,738,211

32,738,211

43,738,211

43,738,211

純資産額

(千円)

1,795,220

3,509,549

3,988,664

8,457,655

8,763,255

総資産額

(千円)

2,687,948

4,490,057

5,236,390

9,680,159

9,491,452

1株当たり純資産額

(円)

54.86

107.21

121.84

193.38

200.36

1株当たり配当額
(1株当たり中間配当額)

(円)

6.00

13.00

6.50

4.00

4.00

(—)

(—)

(—)

(—)

(—)

1株当たり当期純利益

(円)

26.83

58.31

27.64

17.67

10.96

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

58.31

自己資本比率

(%)

66.8

78.2

76.2

87.4

92.3

自己資本利益率

(%)

62.1

72.0

24.1

10.0

5.6

株価収益率

(倍)

13.6

11.1

26.0

18.0

66.6

配当性向

(%)

22.4

22.3

23.5

22.6

36.5

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

714,926

2,106,010

927,092

916,073

486,041

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

611,228

67,648

1,919,166

3,307,787

261,259

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

123,883

208,025

439,062

3,808,829

192,880

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

1,253,799

3,084,135

1,652,997

3,070,113

3,624,533

従業員数
〔外、平均臨時雇用者数〕

(名)

69

75

86

92

95

30

24

21

21

22

 

(注) 1 売上高には消費税等は含まれておりません。

2 当社は関連会社を有していないため、持分法を適用した場合の投資利益は記載しておりません。

3 第19期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、希薄化効果を有している潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4 第21期、第22期及び第23期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

 

 

2 【沿革】

平成6年3月

東京都練馬区東大泉1丁目26番21号に株式会社ブロッコリーを設立(資本金20百万円)。

平成8年3月

本社を同区東大泉2丁目6番9号のサンライズマンションに移転。

平成8年7月

直営小売店「ゲーマーズ」の第1号店を池袋にて開店(以後直営店を順次主要都市に展開)。

平成9年9月

本社を練馬区高野台2丁目14番1号に移転。

平成10年7月

当社の情報誌「フロムゲーマーズ」を創刊し、オリジナル・キャラクター「デ・ジ・キャラット」の4コママンガを掲載開始(以後当社のマスコットキャラクターとして活躍)。
 

平成10年10月

第三者割当増資実施、資本金209百万円に増額。

平成11年3月

株式会社ブロッコリー(法律上の消滅会社、実質上の存続会社)と株式会社ブロッコリー(形式上の存続会社、本店東京都練馬区、休眠会社(三栄産業株式会社)を買収して商号変更したもの)の額面変更を目的とした合併。
 

平成11年7月

オリジナル・キャラクター・カードゲーム「アクエリアンエイジ」シリーズを開発・発売(以後、継続的に拡張版を発売)。
 

平成11年11月

「ゲーマーズ本店」を秋葉原中央通りに開店。

平成12年7月

第三者割当増資を実施、資本金509百万円に増額。

平成13年2月

新株引受権行使により資本金684百万円に増額。

平成13年4月

本社を練馬区石神井町7丁目1番7号に移転。

平成13年7月

株式の額面を1株50円へ変更。

平成13年9月

JASDAQ上場。公募増資により資本金1,160百万円に増額。

平成14年3月

Broccoli International USA Inc.設立。(資本金US$100,000)

平成14年4月

株式分割(1:2)を実施。

平成15年11月

株式会社タカラを割当先とする第三者割当増資を実施、資本金1,546百万円に増額。

平成16年2月

本社を練馬区豊玉北5丁目14番6号に移転。

平成16年7月

Broccoli International USA Inc. がAnime Gamers USA Inc.を吸収合併。
(新資本金US$981,907)
 

平成17年11月

株式会社タカラ(現株式会社タカラトミー)が、保有する当社株式を全て売却し、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社が筆頭株主となる。
 

平成18年2月

マーケットメーカーファンド投資事業組合、アジアンスターファンド投資事業組合を割当先とする第三者割当増資(デット・エクイティ・スワップ)を実施、資本金2,877百万円に増額。
 

平成20年1月

株式会社アニメイトと資本業務提携を締結。株式会社アニブロを設立(当社出資比率30%)。株式会社アニメイトは当社の主要株主となる。
 

平成20年12月

Broccoli International USA Inc.解散。

平成22年4月

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所との合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場。
 

平成22年6月

PSP®専用ゲームソフト「うたの☆プリンスさまっ♪」を発売。

平成23年5月

資本金330百万円に減額。

平成23年6月

株式会社アニメイトにリテール事業(小売店舗・通信販売部門)を譲渡。

平成23年7月

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」独立UHF局他にて放送開始。

平成24年7月

新作トレーディングカードゲーム「Z/X -Zillions of enemy X-(ゼクス ジリオンズ オブ エネミー エックス):略称Z/X(ゼクス)」を発売。
 

平成25年4月

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%」独立UHF局他にて放送開始。

平成25年7月

大阪証券取引所と東京証券取引所の現物市場の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。
 

平成26年1月

テレビアニメ「Z/X IGNITION(ゼクス イグニッション)」テレビ東京他にて放送開始。

平成26年4月

テレビアニメ「神々の悪戯」独立UHF局他にて放送開始。

平成26年7月

「うたの☆プリンスさまっ♪」オフィシャルショップ「SHINING STORE(シャイニングストア)」を期間限定で東京・原宿に出店。
 

平成26年10月

本社社屋を取得。

平成27年4月

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ」独立UHF局他にて放送開始。

 

平成27年7月

「うたの☆プリンスさまっ♪」5周年記念イベント「SHINING STORE SATELLITE(シャイニングストアサテライト)」を東京ビッグサイトにて開催。

 

平成27年12月

株式会社ハピネットを割当先とした第三者割当増資を実施、資本金2,361百万円に増額。
株式会社ハピネットと資本業務提携を締結。同社が当社の筆頭株主となる。

 

平成28年8月

「うたの☆プリンスさまっ♪」特別企画展「Shining Production presents Shining Dream Festa」をラフォーレミュージアム原宿にて開催。

 

平成28年9月

PSVITA®専用ゲームソフト「マジきゅんっ!ルネッサンス」を発売。

 

平成28年10月

テレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター」
「マジきゅんっ!ルネッサンス」独立UHF局他にて放送開始。

 

平成29年2月

トレーディングカードゲーム「Z/X -Zillions of enemy X-(ゼクス ジリオンズ オブ エネミー エックス):略称Z/X(ゼクス)」累計出荷数2,300万パック突破。

 

 

 

 

3 【事業の内容】

当社は、(1)コンテンツ(アニメ・ゲーム・音楽・映像・カードゲーム)の企画・制作、(2)キャラクター商品の企画・製作・販売、の2つを事業目的としております。

 

事業戦略

当社の事業目的を支える核となる事業戦略は、以下の2つの事業戦略となっております。

① 自社内にて開発するコンテンツのヒット創出及びハイリターンの追求

当社は、自社内にてオリジナルコンテンツを企画・開発し、このオリジナルコンテンツを、アニメ・ゲームソフト・音楽・トレーディングカードゲーム等へ自社製品化する機能を有しております。

ヒットコンテンツを創出し、自社企画・開発によるハイリターンの追求に主眼を置いております。

② リアルグッズ製作での確実な収益確保

自社オリジナルのリアルグッズ製品を製作するメーカー機能(当社オリジナルキャラクターの製品化と他社キャラクターのライセンス許諾を受けて製品化する二つの方法があります)を持ち、市場におけるヒットコンテンツからキャラクターグッズを自社製品化することにより、確実な収益を確保することに主眼を置いております。

また、当社のオリジナルキャラクター、音楽とその版権に関しましては、製品化活動に加えて著作物管理、他社に商品化権の許諾を与えるライセンサーとしての活動も行っております。

 

当社は、上記2つの事業戦略に基づいて活動するメーカーとして、卸売機能を持ち、自社製品を全国の問屋・小売店に卸売販売しております。また、メーカー直販である通信販売機能にて、消費者への直接販売も行っております。

更に、当社は、キャラクターの企画・開発企業として顧客からの情報の受信及び顧客への情報の発信機能にも注力しており、イベントの主催又は他団体主催イベントに参加する形でのブース展示・グッズ等の販売や、カードゲーム大会などの充実にも力を注いでおります。

 

以上述べた事項を事業系統図によって示すと、次のとおりであります。

 


 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金
(百万円)

主要な事業
の内容

議決権の
被所有割合(%)

関係内容

株式会社ハピネット

東京都台東区

2,751

卸売業

25.17

資本業務提携
役員の派遣2名

 

(注)1 その他の関係会社であります。

 2 有価証券報告書の提出会社であります。

 

5 【従業員の状況】

(1) 提出会社の状況

平成29年2月28日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

95(22)

33.3

7.1

5,763

 

(注) 1 従業員は就業人員であり、使用人兼務役員2名を含んでおりません。臨時雇用者数は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

2 平均年間給与は、期末日現在で1年以上在籍したものの平均であり、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(2) 労働組合の状況

当社において労働組合は結成されておりませんが、労使関係は安定しております。

 





出典: 株式会社ブロッコリー、2017-02-28 期 有価証券報告書