有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第52期

第53期

第54期

第55期

第56期

決算年月

平成25年7月

平成26年7月

平成27年7月

平成28年7月

平成29年7月

売上高

(千円)

6,651,233

経常利益

(千円)

297,479

親会社株主に帰属する
当期純利益

(千円)

188,883

包括利益

(千円)

197,850

純資産額

(千円)

3,388,684

総資産額

(千円)

6,884,702

1株当たり純資産額

(円)

1,906.61

1株当たり
当期純利益金額

(円)

106.27

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

49.2

自己資本利益率

(%)

5.6

株価収益率

(倍)

20.5

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

53,362

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,382,141

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

721,063

現金及び現金同等物の
期末残高

(千円)

1,307,813

従業員数
〔外、平均臨時雇用者数〕

(名)

164

—〕

—〕

—〕

—〕

23

 

(注) 1  第56期より連結財務諸表を作成しているため、それ以前については記載しておりません。

2  売上高には、消費税等は含まれておりません。

3  潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額につきましては、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4  自己資本利益率は、連結初年度のため期末自己資本に基づいて計算しております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第52期

第53期

第54期

第55期

第56期

決算年月

平成25年7月

平成26年7月

平成27年7月

平成28年7月

平成29年7月

売上高

(千円)

4,513,025

4,850,454

5,411,398

5,044,673

5,799,239

経常利益

(千円)

135,790

234,681

319,853

332,432

396,146

当期純利益

(千円)

91,724

160,240

224,443

232,170

290,471

持分法を適用した場合
の投資利益

(千円)

資本金

(千円)

251,577

251,577

251,577

251,577

251,577

発行済株式総数

(株)

8,994,000

8,994,000

8,994,000

1,798,800

1,798,800

純資産額

(千円)

2,866,448

2,968,891

3,133,808

3,282,144

3,494,936

総資産額

(千円)

4,661,332

5,290,410

5,107,019

5,824,475

6,337,829

1株当たり純資産額

(円)

322.51

334.04

1,763.15

1,846.67

1,966.40

1株当たり配当額
(うち1株当たり
中間配当額)

(円)

7

7

9

30.5

40

(3.5)

(3.5)

(4)

(3.5)

(20)

1株当たり
当期純利益金額

(円)

10.34

18.03

126.28

130.63

163.43

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

10.33

自己資本比率

(%)

61.5

56.1

61.4

56.4

55.1

自己資本利益率

(%)

3.2

5.5

7.4

7.2

8.6

株価収益率

(倍)

24.0

14.8

15.9

12.7

13.3

配当性向

(%)

67.7

38.8

35.6

34.1

24.5

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

474,135

269,780

175,435

200,964

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

77,979

5,242

219,155

23,283

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

60,504

61,961

65,498

75,981

現金及び現金同等物の
期末残高

(千円)

1,771,916

1,985,716

1,877,334

1,978,747

従業員数
〔外、平均臨時雇用者数〕

(名)

124

127

131

135

139

17

17

16

17

19

 

(注) 1  売上高には、消費税等は含まれておりません。

2  持分法を適用した場合の投資利益については、関連会社がないため記載しておりません。

3  平成28年2月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を行っております。第54期の期首に当該株式併合が行われたと仮定し、1株当たり純資産額及び1株当たり当期純利益金額を算定しております。

4  第55期の1株当たり配当額30.5円は、中間配当額3.5円と期末配当額27円の合計額となります。平成28年2月1日付で普通株式5株につき1株の割合で株式併合を行っておりますので、中間配当額3.5円は株式併合前の配当額、期末配当額27円は株式併合後の配当額となります。

5  第53期から第56期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額につきましては、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

6 第56期より連結財務諸表を作成しているため、第56期の営業活動によるキャッシュ・フロー、投資活動によるキャッシュ・フロー、財務活動によるキャッシュ・フロー及び現金及び現金同等物の期末残高は記載しておりません。

 

 

2 【沿革】

当社は、昭和44年10月31日を合併期日とし、株式会社ゼネラルパッカー(昭和37年6月8日設立、各種機械の製造・修理)を吸収合併し、商号をゼネラルパッカー株式会社に変更し現在に至っております。

 


 

 

年月

概要

昭和36年12月

自動包装機の販売を目的として東陽商事有限会社(名古屋市中区、資本金500千円)を設立。

昭和37年6月

自動包装機の製造を目的として株式会社ゼネラルパッカー(名古屋市西区、資本金500千円)を設立。

昭和40年11月

東陽商事有限会社の商号をゼネラルパッカー販売有限会社に変更。

昭和41年2月

ゼネラルパッカー販売有限会社の組織を変更し、ゼネラルパッカー販売株式会社に変更。

昭和42年2月

株式会社ゼネラルパッカーの本店を愛知県西春日井郡西春町(現  愛知県北名古屋市、現在地)へ移転。

昭和44年10月

ゼネラルパッカー販売株式会社が、株式会社ゼネラルパッカーを吸収、商号をゼネラルパッカー株式会社に変更。合併後の本店は愛知県西春日井郡西春町(現  愛知県北名古屋市、現在地)とし、資本金10,000千円となる。

昭和52年7月

現在地に社屋を新設。

昭和60年2月

東京都千代田区に東京営業所を開設。

平成元年7月

本社に隣接して、社屋を新設。

平成元年10月

愛知県西春日井郡西春町(現  愛知県北名古屋市)に東第1工場を新設。

平成9年8月

有償株主割当増資により、資本金20,000千円となる。

平成9年12月

有償第三者割当増資により、資本金50,000千円となる。

平成10年7月

有償第三者割当増資により、資本金155,000千円となる。

平成10年8月

東第1工場に隣接して、東第2工場を新設。

平成15年12月

当社株式を日本証券業協会へ店頭登録。

平成15年12月

有償一般募集増資により、資本金243,400千円となる。

平成16年1月

有償第三者割当増資により、資本金251,577千円となる。

平成16年8月

本社に隣接して、南館を新設。

平成16年9月

東京営業所を東京営業部に名称変更するとともに東京都千代田区内で移転。

平成16年12月

日本証券業協会への店頭登録を取消し、株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。

平成18年1月

平成17年度愛知ブランド企業に認定。

平成18年3月

市町村合併のため、平成18年3月20日付で本店所在地の住所表示が「愛知県西春日井郡西春町」から「愛知県北名古屋市」に変更となる。

平成19年9月

賃借工場であった東第1工場及び東第2工場を廃止し、本社に隣接して、東館(工場兼事務所棟)を新設。

平成22年4月

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場。

平成22年10月

大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場の各市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

平成23年12月

名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場。

平成24年1月

株式会社ワイ・イー・データと資本業務提携契約を締結。

平成24年12月

ISO9001認証取得。

平成25年7月

東京証券取引所と大阪証券取引所の現物市場統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

平成27年1月

中国上海市に駐在員事務所を開設。

平成28年3月

中国江蘇省常熟市に蘇州日技通用包装机械有限公司(現・連結子会社)を設立。

平成28年9月

オサ機械株式会社(現・連結子会社)の全株式を取得し完全子会社化。

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社、連結子会社2社及びその他の関係会社1社で構成されており、「包装機械」、「生産機械」の各セグメントにおいて設計・製造・販売・保守サービス等の事業展開を行っております。

当社グループにおける「包装機械」「生産機械」の事業の位置づけは次のとおりであります。

(包装機械)

当社が自動包装機械及び包装システムの設計・製造・販売・保守サービス等を行う他、連結子会社である蘇州日技通用包装机械有限公司が自動包装機械の製造・販売を行っております。また、その他の関係会社である株式会社ワイ・イー・データより、包装関連機器等の仕入を行っております。

(生産機械)

連結子会社であるオサ機械株式会社がチョコレート製造機械及び装置の設計・製造・販売・保守サービス等を行っております。

 

事業の系統図は、次のとおりであります。

 


 

 

4 【関係会社の状況】

(1) 連結子会社

 

名称

住所

資本金又は出資金
(百万円)

主要な事業
の内容

議決権の
所有割合
(%)

関係内容

オサ機械株式会社  (注)3

横浜市緑区

18

生産機械

100

役員の兼任あり。

蘇州日技通用包装机械
有限公司  (注)2

中華人民共和国
江蘇省常熟市

50

包装機械

100

当社製品の製造・販売。

役員の兼任あり。

 

(注) 1  主要な事業の内容欄には、セグメントの名称を記載しております。

2  特定子会社に該当しております。

3  オサ機械株式会社については、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えておりますが、セグメント情報における生産機械の売上高に占める当該連結子会社の売上高(セグメント間の内部売上高又は振替高を含む。)の割合が90%を超えているため、主要な損益情報等の記載を省略しております。

 

(2) その他の関係会社

 

名称

住所

資本金
(百万円)

主要な事業
の内容

議決権の
被所有割合
(%)

関係内容

株式会社ワイ・イー・データ

埼玉県入間市

100

オプトメカトロニクス

情報マルチメディア

15.19

ロボット応用システムの仕入先。

役員の兼任あり。

 

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年7月31日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

包装機械

142

〔19〕

生産機械

22

〔4〕

合計

164

〔23〕

 

(注)  従業員数は就業人員(当社グループ外から当社グループへの出向者を含む)であり、臨時雇用者数(パートタイマー、嘱託、人材会社からの派遣社員を含む)は当連結会計年度の平均人員を〔  〕外数で記載しております。なお、当社グループから当社グループ外への出向者はおりません。

 

(2) 提出会社の状況

平成29年7月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

 139〔19〕

37.4

14.0

6,201,681

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

包装機械

139

〔19〕

合計

139

〔19〕

 

(注) 1  従業員数は就業人員(当社から他社への出向者を除き、他社から当社への出向者を含む)であり、臨時雇用者数(パートタイマー、嘱託、人材会社からの派遣社員を含む)は当事業年度の平均人員を〔  〕外数で記載しております。

2  平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

当社グループでは、国内連結子会社1社で労働組合が組織されております。なお、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: ゼネラルパッカー株式会社、2017-07-31 期 有価証券報告書