有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第53期

第54期

第55期

第56期

第57期

第58期

決算年月

平成24年11月

平成25年8月

平成26年8月

平成27年8月

平成28年8月

平成29年8月

売上高

(千円)

5,560,478

2,842,872

4,427,920

6,891,070

6,706,426

5,724,844

経常利益

(千円)

1,494,037

932,035

1,046,520

2,114,961

1,085,663

1,032,863

親会社株主に帰属する当期純利益

(千円)

875,540

643,933

690,677

1,388,799

739,258

785,892

包括利益

(千円)

1,158,030

1,006,786

645,768

1,580,127

447,626

957,517

純資産額

(千円)

6,479,631

7,310,889

7,840,019

9,210,032

9,445,897

10,177,425

総資産額

(千円)

9,034,854

9,917,952

10,365,584

11,324,486

11,376,237

11,457,419

1株当たり純資産額

(円)

2,937.12

3,354.93

3,634.69

4,339.17

1,501.27

1,645.75

1株当たり当期純利益金額

(円)

397.37

294.24

320.51

651.73

116.71

126.53

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

71.4

73.4

75.3

81.1

82.9

88.7

自己資本利益率

(%)

14.7

9.4

9.2

16.3

7.9

8.0

株価収益率

(倍)

4.9

8.5

8.0

5.8

9.1

10.9

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

937,431

144,415

1,021,527

807,618

463,460

1,567,442

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

718,584

230,161

51,149

258,102

959,215

81,676

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

65,442

49,080

667,509

699,333

635,047

1,388,398

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

740,610

689,855

1,133,893

1,109,996

1,084,989

1,274,252

従業員数

(人)

214

221

226

229

236

235

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。

3.従業員数は当社グループからグループ外への出向者を除き、常用パートを含んだ就業人員であります。

4.第54期は、決算期変更により平成24年12月1日から平成25年8月31日までの9か月間となっております。

5.当社は、平成29年9月1日を効力発生日として、普通株式1株につき3株の株式分割を行っています。1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額につきましては、当該株式分割が第57期の期首に行われたと仮定し算定しています。

 

(2)提出会社の経営指標等

回次

第53期

第54期

第55期

第56期

第57期

第58期

決算年月

平成24年11月

平成25年8月

平成26年8月

平成27年8月

平成28年8月

平成29年8月

売上高

(千円)

5,219,694

2,644,062

4,119,162

6,207,537

6,359,554

5,455,350

経常利益

(千円)

1,384,149

903,003

1,017,101

2,006,234

1,054,692

1,056,295

当期純利益

(千円)

811,139

626,970

671,290

1,320,808

716,489

799,640

資本金

(千円)

651,370

651,370

651,370

651,370

651,370

651,370

発行済株式総数

(千株)

2,568

2,568

2,568

2,568

2,568

2,568

純資産額

(千円)

6,477,298

7,200,375

7,680,251

8,865,296

9,215,226

9,912,441

総資産額

(千円)

8,896,994

9,622,768

9,747,685

10,776,358

11,119,400

11,098,714

1株当たり純資産額

(円)

2,947.62

3,317.19

3,574.33

4,190.72

1,467.31

1,605.23

1株当たり配当額

(円)

50.00

30.00

38.00

65.00

50.00

45.00

(うち1株当たり中間配当額)

1株当たり当期純利益金額

(円)

368.14

286.49

311.51

619.82

113.11

128.74

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

72.8

74.8

78.8

82.3

82.9

89.3

自己資本利益率

(%)

13.4

9.2

9.0

16.0

7.9

8.4

株価収益率

(倍)

5.3

8.7

8.2

6.1

9.4

10.7

配当性向

(%)

13.6

10.5

12.2

10.5

14.7

11.7

従業員数

(人)

203

209

212

215

222

221

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第56期の1株当たり配当額には、上場10周年記念配当15円を含んでおります。

3.潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4.従業員数は当社から社外への出向者を除き、常用パートを含んだ就業人員であります。

5.第54期は、決算期変更により平成24年12月1日から平成25年8月31日までの9か月間となっております。

6.当社は、平成29年9月1日を効力発生日として、普通株式1株につき3株の株式分割を行っています。1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額につきましては、当該株式分割が第57期の期首に行われたと仮定し算定しています。

 

2【沿革】

年月

事項

昭和33年9月

中川精機株式会社山形工場として創業

昭和36年4月

中小企業庁長官賞受賞

昭和36年10月

中川精機製造株式会社(現ミクロン精密株式会社)を山形県山形市東原町に設立

昭和37年9月

第1回日本国際工作機械見本市に初出展、通商産業大臣賞を受賞

昭和39年8月

東京都目黒区に東京営業所を開設

昭和43年3月

名古屋市中区に名古屋営業所を開設

昭和43年5月

商号をミクロン精密株式会社に変更

昭和43年9月

山形県山形市蔵王上野に新社屋及び工場(現第二工場)を開設し、本社を移転

昭和54年12月

現第二工場に近接して、現本社工場(組立)を増設

昭和61年9月

IMTSシカゴショー(国際工作機械見本市)に初出展

平成2年6月

現本社工場に隣接して、現第一工場(組立・設計)を増設

平成7年3月

中小企業優秀新技術・新製品賞受賞(MPG-500CC型)

平成8年4月

中小企業庁長官賞受賞(MQS-450型)

平成10年1月

冷風心なし研削盤(MD-450Ⅰ)が十大新製品賞特別賞受賞

平成10年4月

本社に隣接してハイテクノロジーセンター(精密加工)を増設

平成10年9月

砥粒加工学会技術賞受賞(MCG-500SIO型)

平成11年9月

砥粒加工学会技術賞受賞(内外径同時研削)

平成12年3月

内面研削盤MIG-101型が完成

平成12年12月

ISO9001審査登録

平成13年3月

Micron-U.S.A., Inc.株式を追加取得し、100%子会社とする(現連結子会社)

平成15年7月

ドイツに現地法人Micron Europe GmbHを設立

平成16年3月

平成15年度砥粒加工学会論文賞受賞(調整車を用いないセンタレス研削法の開発)

平成16年5月

株式会社デンソー優秀仕入先表彰 技術開発賞受賞

平成16年10月

Micron-U.S.A., Inc.新社屋落成

平成17年6月

株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場

平成17年9月

EMOショー(欧州国際工作機械見本市)に初出展

平成18年12月

中部サテライト社屋新設(名古屋営業所移転)

平成19年9月

現第一工場に隣接して、中・小型研削盤専用組立工場(南工場)を増設

平成21年9月

Micron Europe GmbH清算

平成22年4月

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場

平成23年3月

タイ王国に合弁会社Micron Machinery (Thailand) Co., Ltd.を設立

平成24年4月

日本機械学会優秀製品賞受賞 (MSL-600型・MFC-600型)

平成25年1月

本社工場内に子会社ミクロンテクニカルサービス株式会社を設立

平成25年7月

大阪証券取引所と東京証券取引所の市場統合により、東京証券取引所JASDAQ市場に上場

平成25年8月

蔵王みはらしの丘にR&Dセンターを新設

平成25年9月

平成26年10月

平成27年9月

平成28年3月

平成28年5月

平成25年度精密工学会技術賞受賞(超音波・電解ハイブリッド研削)

内面研削盤用自社製スピンドルの販売開始

機械再生事業部を創設

蔵王みはらしの丘にみはらし工場を新設

株式会社デンソー総合賞表彰

平成29年2月

医療機器製造業登録(山形県)

 

3【事業の内容】

 当社グループ(当社及び子会社)は、当社(ミクロン精密株式会社)と子会社3社(Micron-U.S.A., Inc. 、Micron Machinery (Thailand) Co., Ltd.及びミクロンテクニカルサービス株式会社)により構成されており、心なし研削盤(センタレスグラインダ)及び内面研削盤(インターナルグラインダ)と、その周辺装置の製造・販売を主たる業務としております。
 当社グループの事業内容及び当社と子会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

(1)ミクロン精密株式会社:当社の製品は、心なし研削盤(センタレスグラインダ)及び内面研削盤(インターナル

 グラインダ)と、その周辺装置であります。

   当社が、開発、設計、製造、販売及びアフターサービス業務を全て一環して実施しております。
(2) Micron-U.S.A., Inc.:北米を拠点に、当社の製品及び部品・その他の販売を実施しております。

(3) Micron Machinery (Thailand) Co., Ltd.:東南アジア諸国を拠点に、当社の製品及び部品・その他の販売を実施

  しております。

(4) ミクロンテクニカルサービス株式会社:当社への人材派遣を行っております。

(注)心なし研削盤:心なし研削盤とは、研削砥石、調整砥石及びブレードの3点支持により、主に丸棒やリング形状の素材の外周面に種々の加工を施す工作機械であります。

内面研削盤:内面研削盤とは、比較的小径の研削砥石により、主に円筒及びリング形状の加工物の内周面に種々の加工を施す工作機械であります。

[事業系統図]

 以上述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

 なお、当社グループは、研削盤の製造及び販売を事業内容とする単一セグメントであるため、セグメントごとの記載を省略しております。

0101010_001.png

 

(注)無印 連結子会社

※1 非連結子会社で持分法非適用会社

 

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金

主要な事業の内容

議決権の所有割合

(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

Micron-U.S.A., Inc.

(注)1

米国

ミシガン州

(千米ドル)

100

心なし研削盤、内面研削盤の輸入及び販売

100.00

当社製品の販売及び部品・その他の販売

役員の兼任あり

(連結子会社)

 

 

 

 

 

Micron Machinery (Thailand) Co., Ltd.(注)2

タイ王国

バンコク

(千バーツ)

4,000

心なし研削盤、内面研削盤の輸入及び販売

49.00

当社製品の販売及び部品・その他の販売

役員の兼任あり

(注)1.売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が100分の10を超えております。

主要な損益情報は以下のとおりであります。

(1)売上高    600,179千円

(2)経常利益   △15,261千円

(3)当期純利益   △9,755千円

(4)純資産額   752,438千円

(5)総資産額    929,041千円

   2.持分は100分の50以下でありますが、実質的に支配しているため子会社としたものであります。

 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成29年8月31日現在

 

部門の名称

従業員数(人)

管理部門

24

営業・サービス部門

37

技術部門

16

調達・加工部門

45

設計部門

38

製造部門

75

合 計

235

 

(2)提出会社の状況

平成29年8月31日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

221

40.8

16.1

5,233

(注)平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3)労働組合の状況

 ミクロン精密労働組合と称し、提出会社の本社に同組合本部が、また、各営業所別に支部が置かれ、平成29年
8月31日現在における組合員数は173人であります。

 なお、労使関係は安定しております。





出典: ミクロン精密株式会社、2017-08-31 期 有価証券報告書