有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

⑤ 【附属明細表】

【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄

株式数(株)

貸借対照表計上額(百万円)

投 資

有価証券

その他

有価証券

新日本製鐵㈱

7,000,170

5,796

大和工業㈱

1,001,520

3,705

住友金属工業㈱

5,000,000

3,045

日新製鋼㈱

4,000,000

2,032

東京製鐵㈱

1,051,000

1,824

朝日工業㈱

6,000

1,548

ケルマス・サウス・アフリカ(PTY.)

LTD.

20

1,416

合同製鐵㈱

2,059,000

1,297

㈱淀川製鋼所

1,753,000

1,270

東邦亜鉛㈱

989,000

1,055

㈱みずほフィナンシャルグループ

第十一回十一種優先株式

1,000

1,000

中部鋼板㈱

675,000

964

王子製鉄㈱

40,000

885

共英製鋼㈱

270,000

834

JFEホールディングス㈱

100,500

700

フルサト工業㈱

344,000

662

日本金属工業㈱

1,000,000

535

新家工業㈱

1,395,000

516

㈱神戸製鋼所

1,000,000

475

その他104銘柄

9,008,559

5,001

36,693,769

34,565

 

【その他】

 

種類及び銘柄

投資口数等

貸借対照表計上額(百万円)

投 資

有価証券

その他

有価証券

優先出資証券

  ミズホ・プリファード・キャピ

  タル(ケイマン)5LTD.

  配当非累積型永久優先出資証券

20口

2,000

 

 

 

投資事業有限責任組合への出資

  ジャフコV2−C号投資事業有限

  責任組合

2口

195

22口

2,195

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(百万円)

当期末残高

(百万円)

当期末減価

償却累計額

又は償却

累計額

(百万円)

当期償却額

(百万円)

差引当期末

残高

(百万円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 建物

15,967

564

25

16,506

8,124

606

8,382

 構築物

2,260

33

0

2,293

920

107

1,372

 機械及び装置

848

2

851

474

44

377

 車両及び運搬具

33

0

7

26

22

1

3

 器具及び備品

695

35

46

684

544

23

139

 土地

23,275

23,275

23,275

 建設仮勘定

40

40

 

 

 

 

 

 

 

 

有形固定資産計

43,121

636

120

43,637

10,086

782

33,551

 

 

 

 

 

 

 

 

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 のれん

7

3

1

3

 ソフトウェア

1,145

730

180

415

 その他の

 無形固定資産

114

7

0

107

無形固定資産計

1,267

740

181

526

長期前払費用

17

1

0

18

9

1

8

(注) 1 無形固定資産の金額が、資産の総額の1%以下であるので、「前期末残高」、「当期増加額」及び「当期減少額」の記載を省略しております。

2 長期前払費用の「差引当期末残高」8百万円のうち、1年内に費用となるべき金額は1百万円であり、流動資産の前払費用に組替えて掲記しております。

 

【引当金明細表】

 

区分

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(目的使用)

(百万円)

当期減少額

(その他)

(百万円)

当期末残高

(百万円)

貸倒引当金

1,869

1,380

786

779

1,683

賞与引当金

1,500

1,519

1,500

1,519

(注) 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、洗替戻入額755百万円、破産債権・更生債権の回収に伴う戻入額等24百万円であります。





出典: 阪和興業株式会社、2007-03-31 期 有価証券報告書