有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報)

【事業の種類別セグメント情報】

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

 

鉄鋼
(百万円)
非鉄
(百万円)
食品
(百万円)
石油・
化成品
(百万円)
その他
(百万円)

(百万円)
消去
又は全社
(百万円)
連結
(百万円)
Ⅰ 売上高及び営業損益
  売上高
 1 外部顧客に
   対する売上高
689,187
242,952
91,953
237,342
58,585
1,320,021
1,320,021
 2 セグメント間の内部
   売上高又は振替高
(─)
689,187
242,952
91,953
237,342
58,585
1,320,021
(─)
1,320,021
  営業費用
674,851
235,708
91,362
235,110
56,543
1,293,577
5,579
1,299,157
  営業利益
14,335
7,243
591
2,232
2,041
26,444
(5,579)
20,864
Ⅱ 資産、減価償却費及び
  資本的支出
  資産
253,362
64,282
37,830
34,647
18,903
409,026
67,152
476,178
  減価償却費
1,379
67
29
28
404
1,909
82
1,991
  資本的支出
1,765
190
29
36
347
2,368
44
2,412

(注) 1 事業区分は、取扱商品によって区分しております。

2 各事業の主な取扱商品は、「第1 企業の概況」の「3 事業の内容」に記載のとおりであります。

3 営業費用のうち「消去又は全社」の項目に含めた配賦不能営業費用(5,579百万円)の主なものは総務部門等管理部門に係る費用であります。

4 資産のうち「消去又は全社」の項目に含めた全社資産(67,152百万円)の主なものは、余資運用資金(現金及び預金)、長期投資資金(投資有価証券)及び管理部門に係る資産等であります。

 

当連結会計年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

 

鉄鋼
(百万円)
金属原料
(百万円)
非鉄金属
(百万円)
食品
(百万円)
石油・
化成品
(百万円)
その他
(百万円)

(百万円)
消去
又は全社
(百万円)
連結
(百万円)
Ⅰ 売上高及び営業損益
  売上高
 1 外部顧客に
   対する売上高
790,340
202,019
65,344
84,671
311,480
53,652
1,507,509
1,507,509
 2 セグメント間の内部
   売上高又は振替高
(─)
790,340
202,019
65,344
84,671
311,480
53,652
1,507,509
(─)
1,507,509
  営業費用
774,465
195,399
63,329
83,894
308,935
52,227
1,478,252
5,552
1,483,804
  営業利益
15,874
6,619
2,014
776
2,545
1,424
29,256
(5,552)
23,704
Ⅱ 資産、減価償却費及び
  資本的支出
  資産
274,802
47,867
14,762
31,166
35,380
12,758
416,737
65,276
482,014
  減価償却費
1,408
24
50
28
30
431
1,974
81
2,055
  資本的支出
3,795
47
44
31
36
375
4,329
67
4,396

(注) 1 事業区分は、取扱商品によって区分しております。

2 各事業の主な取扱商品は、「第1 企業の概況」の「3 事業の内容」に記載のとおりであります。

3 営業費用のうち「消去又は全社」の項目に含めた配賦不能営業費用(5,552百万円)の主なものは総務部門等管理部門に係る費用であります。

4 資産のうち「消去又は全社」の項目に含めた全社資産(65,276百万円)の主なものは、余資運用資金(現金及び預金)、長期投資資金(投資有価証券)及び管理部門に係る資産等であります。

5 事業区分の変更
前連結会計年度まで、ニッケル、クロム等を「非鉄」事業として表示しておりましたが、当該事業の売上高及び営業利益の全セグメントに占める割合が増加しましたので、セグメント情報の有用性を高めるため、当連結会計年度から当該事業をニッケル、クロム等の「金属原料」事業と、アルミニウム、銅等の「非鉄金属」事業に区分して記載しております。

  なお、前連結会計年度において、当連結会計年度の事業区分によった場合の事業の種類別セグメント情報は、次のとおりであります。

 

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

鉄鋼
(百万円)
金属原料
(百万円)
非鉄金属
(百万円)
食品
(百万円)
石油・
化成品
(百万円)
その他
(百万円)

(百万円)
消去
又は全社
(百万円)
連結
(百万円)
Ⅰ 売上高及び営業損益
  売上高
 1 外部顧客に
   対する売上高
689,187
177,554
65,398
91,953
237,342
58,585
1,320,021
1,320,021
 2 セグメント間の内部
   売上高又は振替高
(─)
689,187
177,554
65,398
91,953
237,342
58,585
1,320,021
(─)
1,320,021
  営業費用
674,851
172,554
63,154
91,362
235,110
56,543
1,293,577
5,579
1,299,157
  営業利益
14,335
5,000
2,243
591
2,232
2,041
26,444
(5,579)
20,864
Ⅱ 資産、減価償却費及び
  資本的支出
  資産
253,362
45,196
19,085
37,830
34,647
18,903
409,026
67,152
476,178
  減価償却費
1,379
22
45
29
28
404
1,909
82
1,991
  資本的支出
1,765
12
177
29
36
347
2,368
44
2,412

【所在地別セグメント情報】

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

全セグメントの売上高の合計及び全セグメントの資産の金額の合計額に占める本邦の割合がいずれも90%を超えているため、所在地別セグメント情報の記載を省略しております。

 

当連結会計年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

全セグメントの売上高の合計及び全セグメントの資産の金額の合計額に占める本邦の割合がいずれも90%を超えているため、所在地別セグメント情報の記載を省略しております。

 

【海外売上高】

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

 

アジア
その他の地域
Ⅰ 海外売上高(百万円)
231,100
39,781
270,882
Ⅱ 連結売上高(百万円)
1,320,021
Ⅲ 連結売上高に占める
  海外売上高の割合(%)
17.5
3.0
20.5

(注) 1 海外売上高は、当社及び連結子会社の本邦以外の国又は地域における売上高であります。

2 国又は地域の区分は、地理的近接度によっております。

3 各区分に属する主な国又は地域

(1) アジア……………中国・韓国・シンガポール・タイ

(2) その他の地域……アメリカ・ドイツ

 

当連結会計年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

 

アジア
その他の地域
Ⅰ 海外売上高(百万円)
280,216
44,088
324,304
Ⅱ 連結売上高(百万円)
1,507,509
Ⅲ 連結売上高に占める
  海外売上高の割合(%)
18.6
2.9
21.5

(注) 1 海外売上高は、当社及び連結子会社の本邦以外の国又は地域における売上高であります。

2 国又は地域の区分は、地理的近接度によっております。

3 各区分に属する主な国又は地域

(1) アジア……………中国・韓国・シンガポール・タイ

(2) その他の地域……ドイツ・アメリカ

 

【関連当事者との取引】

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

 (1) 役員及び個人主要株主等

 

属性
会社等
の名称
住所
資本金又
は出資金
(百万円)
事業の内容
又は職業
議決権等
の所有
(被所有)割合
(%)
関係内容
取引の内容
取引金額
(百万円)
科目
期末残高
(百万円)
役員の
兼任等
事業上
の関係
役員及びその近親者
北 富美子
当社代表取締役社長
北修爾の妹
被所有
直接0.0
土地及び建物の賃貸
5

(注) 1 上記取引金額には消費税等は含まれておりません。

2 取引条件及び取引条件の決定方針等

 賃料については、市場価格等を勘案して、一般取引条件と同様に価格決定しております。

 

 (2) 子会社等

 

属性
会社等
の名称
住所
資本金又
は出資金
事業の内容
又は職業
議決権等
の所有
(被所有)割合
(%)
関係内容
取引の内容
取引金額
(百万円)
科目
期末残高
(百万円)
役員の
兼任等
事業上
の関係
子会社
ハンワ・スチール・サービス・タイランド
Chonburi
20160 Thailand
THB
125,000千
鉄鋼製品の加工及び販売
所有 
直接30.0
間接70.0
4名
商品の加工及び販売
鉄鋼製品の販売
8,557
売掛金
5,061

(注) 1 上記取引金額及び期末残高には消費税等は含まれておりません。

2 取引条件及び取引条件の決定方針等

 取引価格については、市場価格等を勘案して、一般取引条件と同様に価格決定しております。

 

当連結会計年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

該当事項はありません。

 

(1株当たり情報)

 

前連結会計年度
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
1株当たり純資産額
461円21銭
1株当たり当期純利益金額
54円03銭

1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎

 連結損益計算書上の当期純利益
11,423百万円

1株当たり純資産額
473円70銭
1株当たり当期純利益金額
62円07銭

1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎

 連結損益計算書上の当期純利益
13,117百万円

 普通株主に帰属しない金額

 
 普通株式に係る当期純利益
11,423
 普通株式の期中平均株式数
211,430千株

なお、潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。
 普通株主に帰属しない金額

 
 普通株式に係る当期純利益
13,117
 普通株式の期中平均株式数
211,352千株

なお、潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

 

(重要な後発事象)

前連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)

該当事項はありません。

 

当連結会計年度(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)

該当事項はありません。





出典: 阪和興業株式会社、2008-03-31 期 有価証券報告書