有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
③【連結株主資本等変動計算書】
(単位:百万円)
前連結会計年度
(自 平成20年4月1日
 至 平成21年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成21年4月1日
 至 平成22年3月31日)
株主資本


資本金


前期末残高
45,651
45,651
当期変動額


当期変動額合計
当期末残高
45,651
45,651
資本剰余金


前期末残高
4
4
当期変動額


自己株式の処分
△0
△0
当期変動額合計
△0
△0
当期末残高
4
4
利益剰余金


前期末残高
51,028
54,650
当期変動額


剰余金の配当
△2,535
△2,511
従業員奨励及び福利基金による減少高
※4 △3
※4 △1
連結子会社の増加に伴う増加高
582
土地再評価差額金の取崩
163
2
当期純利益
5,997
11,579
当期変動額合計
3,622
9,651
当期末残高
54,650
64,301
自己株式


前期末残高
△130
△755
当期変動額


自己株式の取得
△632
△659
自己株式の処分
6
0
当期変動額合計
△625
△659
当期末残高
△755
△1,415
株主資本合計


前期末残高
96,554
99,550
当期変動額


剰余金の配当
△2,535
△2,511
従業員奨励及び福利基金による減少高
※4 △3
※4 △1
連結子会社の増加に伴う増加高
582
土地再評価差額金の取崩
163
2
当期純利益
5,997
11,579
自己株式の取得
△632
△659
自己株式の処分
6
0
当期変動額合計
2,996
8,991
当期末残高
99,550
108,542
(単位:百万円)
前連結会計年度
(自 平成20年4月1日
 至 平成21年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成21年4月1日
 至 平成22年3月31日)
評価・換算差額等


その他有価証券評価差額金


前期末残高
5,397
△3,213
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△8,610
4,102
当期変動額合計
△8,610
4,102
当期末残高
△3,213
889
繰延ヘッジ損益


前期末残高
143
△248
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△392
△523
当期変動額合計
△392
△523
当期末残高
△248
△771
土地再評価差額金


前期末残高
△16
△180
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△163
△2
当期変動額合計
△163
△2
当期末残高
△180
△183
為替換算調整勘定


前期末残高
△1,966
△1,710
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
255
△597
当期変動額合計
255
△597
当期末残高
△1,710
△2,308
評価・換算差額等合計


前期末残高
3,557
△5,353
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△8,910
2,979
当期変動額合計
△8,910
2,979
当期末残高
△5,353
△2,373
少数株主持分


前期末残高
814
715
当期変動額


株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△99
△28
当期変動額合計
△99
△28
当期末残高
715
686
(単位:百万円)
前連結会計年度
(自 平成20年4月1日
 至 平成21年3月31日)
当連結会計年度
(自 平成21年4月1日
 至 平成22年3月31日)
純資産合計


前期末残高
100,926
94,912
当期変動額


剰余金の配当
△2,535
△2,511
従業員奨励及び福利基金による減少高
※4 △3
※4 △1
連結子会社の増加に伴う増加高
582
土地再評価差額金の取崩
163
2
当期純利益
5,997
11,579
自己株式の取得
△632
△659
自己株式の処分
6
0
株主資本以外の項目の当期変動額(純額)
△9,009
2,950
当期変動額合計
△6,013
11,942
当期末残高
94,912
106,855




出典: 阪和興業株式会社、2010-03-31 期 有価証券報告書