有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④ 【附属明細表】
【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額(百万円)
投資
有価証券
その他
有価証券
ルーキーグループPLC
30,000,000
7,570
新日本製鐵㈱
10,000,170
3,670
大和工業㈱
1,001,520
3,109
JFEホールディングス㈱
500,500
1,884
住友金属工業㈱
5,000,000
1,415
東京製鐵㈱
1,051,000
1,230
ケルマス・サウス・アフリカ(PTY.)
LTD.
20
1,116
朝日工業㈱
6,000
1,099
王子製鉄㈱
40,000
885
日新製鋼㈱
4,000,000
780
㈱淀川製鋼所
1,753,000
734
NOK㈱
460,000
647
㈱神戸製鋼所
3,000,000
603
共英製鋼㈱
270,000
532
日本金属工業㈱
3,490,000
530
その他116銘柄
19,190,180
6,150
79,762,390
31,959

 

【債券】

 

銘柄
券面総額(百万円)
貸借対照表計上額(百万円)
投資
有価証券
満期保有目的の
債券
㈱三井住友銀行第18回期限前
償還条項付無担保社債(劣後特約付)
3,000
3,010
大和証券SMBC㈱キャップ付
フローター債(劣後特約付)
2,000
2,000
5,000
5,010

 

【その他】

 

種類及び銘柄
投資口数等
貸借対照表計上額(百万円)
投資
有価証券
その他
有価証券
投資事業有限責任組合への出資
  ジャフコV2−C号投資事業有限
  責任組合
2口
113
2口
113

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価
償却累計額
又は償却
累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末
残高
(百万円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 建物
17,584
919
1,564
    (184)
16,939
9,077
676
7,861
 構築物
2,808
206
496
(70)
2,518
971
147
1,547
 機械及び装置
842
309
37
(0)
1,114
566
80
548
 車両運搬具
21
0
5
16
15
0
1
 工具、器具及び備品
719
230
62
 (0)
887
581
57
305
 土地
26,788
5,785
5,668
(3,015)
26,905
26,905
 リース資産
68
88
157
27
20
129
  建設仮勘定
392
392
有形固定資産計
49,226
7,540
8,226
(3,270)
48,539
11,239
983
37,300
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 のれん
2
1
0
0
 ソフトウエア
1,048
561
171
487
 その他
18
2
0
16
無形固定資産計
1,069
565
172
503
長期前払費用
17
0
0
17
8
1
9

(注) 1 「当期減少額」の(内書)は、減損損失の計上額であります。

2 土地の当期増加額のうち主なものは、堺流通センター(仮称)建設用土地の取得5,784百万円であります。
土地の当期減少額のうち主なものは、南港流通センター土地の譲渡に伴う減少額3,383百万円(うち、減損損失730百万円)及び賃貸用不動産の減損損失2,124百万円であります。

3 無形固定資産の金額が、資産の総額の1%以下であるので、「前期末残高」、「当期増加額」及び「当期減少額」の記載を省略しております。

4 長期前払費用の「差引当期末残高」9百万円のうち、1年内に費用となるべき金額は1百万円であり、流動資産の前払費用に組替えて掲記しております。

 

【引当金明細表】

 

区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金
3,998
1,826
951
957
3,915
賞与引当金
1,597
1,687
1,597
1,687

(注) 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、洗替戻入額749百万円、破産更生債権等の回収に伴う戻入額等208百万円であります。

 





出典: 阪和興業株式会社、2010-03-31 期 有価証券報告書