有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






【有形固定資産等明細表】

資産の種類

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(千円)

当期末残高

(千円)

当期末減価償却累計額又は償却累計額

(千円)

当期償却額

(千円)

差引当期末残高(千円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

建物

6,487,882

394,131

321,775

6,560,239

4,479,975

181,895

2,080,263

 

 

 

(6,854)

 

 

 

 

構築物

339,049

6,488

242

345,295

291,640

7,438

53,655

 

 

 

(242)

 

 

 

 

機械及び装置

6,358,028

260,423

117,668

6,500,783

5,493,347

230,691

1,007,435

車両及び運搬具

49,663

3,656

1,550

51,770

44,403

2,504

7,366

工具・器具及び備品

1,614,198

44,874

70,745

1,588,326

1,408,549

51,840

179,776

 

 

 

(21)

 

 

 

 

土地

406,271

166,026

240,245

240,245

 

 

 

(166,026)

 

 

 

 

建設仮勘定

1,111

772,389

708,072

65,428

65,428

有形固定資産計

15,256,204

1,481,963

1,386,080

15,352,088

11,717,917

474,369

3,634,170

 

 

 

(173,143)

 

 

 

 

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

特許権

7,000

7,000

2,916

875

4,083

ソフトウェア

163,143

2,810

165,953

145,279

14,411

20,673

ソフトウェア仮勘定

199,963

199,963

199,963

電話加入権

959

959

959

無形固定資産計

171,102

202,773

373,876

148,196

15,286

225,680

長期前払費用

2,460

500

2,960

2,460

865

500

繰延資産

 

 

 

 

 

 

 

繰延資産計

(注)1.「当期減少額」欄の( )内は内書きで、減損損失計上額であります。

 

2.当期増加額のうち主なものは次のとおりであります。

建物         草加営業所  N−2棟改造工事             313,734千円

機械及び装置       〃    T−2号機改造工事            175,046千円

ソフトウェア仮勘定   本 社   新基幹システム開発            199,963千円

 

   3.当期減少額のうち主なものは次のとおりであります。

建物         草加事業所  N−2棟空調設備除却           236,509千円

 

【社債明細表】

 該当事項はありません。

 

【借入金等明細表】

区分

前期末残高(千円)

当期末残高(千円)

平均利率(%)

返済期限

短期借入金

1年以内に返済予定の長期借入金

550,000

387,500

1.5

長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)

937,500

1,600,000

1.6

平成19年〜23年

その他の有利子負債

合計

1,487,500

1,987,500

 (注)1.平均利率については、期末借入残高に対する加重平均利率を記載しております。

2.長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)の貸借対照表日後5年間の返済予定額は以下のとおりであります。

 

 

1年超2年以内

(千円)

2年超3年以内

(千円)

3年超4年以内

(千円)

4年超5年以内

(千円)

長期借入金

550,000

550,000

500,000

 

【資本金等明細表】

区分

前期末残高

当期増加額

当期減少額

当期末残高

資本金(千円)

5,115,224

5,115,224

資本金のうち既発行株式

普通株式 (注)1

(株)

(19,587,349)

(    −)

(    −)

(19,587,349)

普通株式

(千円)

5,115,224

5,115,224

(株)

(19,587,349)

(    −)

(    −)

(19,587,349)

(千円)

5,115,224

5,115,224

資本準備金及びその他資本剰余金

(資本準備金)

株式払込剰余金

(千円)

4,765,224

4,765,224

合併差益

(千円)

120,565

120,565

再評価積立金

(千円)

478

478

(千円)

4,886,268

4,886,268

利益準備金及び任意積立金

(利益準備金)

(千円)

419,751

419,751

(任意積立金)

圧縮記帳積立金(注)2

(千円)

8,272

8,272

別途積立金

(千円)

2,100,000

2,100,000

(千円)

2,528,023

8,272

2,519,751

 (注)1.当期末における自己株式数は、82,189株であります。

2.当期減少額は、前期決算の利益処分によるものであります。

 

【引当金明細表】

区分

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(目的使用)

(千円)

当期減少額

(その他)

(千円)

当期末残高

(千円)

貸倒引当金

139,146

8,003

15,937

33,775

97,437

賞与引当金

159,000

190,000

159,000

190,000

役員退職慰労引当金

108,490

21,320

5,720

124,090

 (注) 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」のうち洗替によるものは9,704千円、対象債権の回収による取崩は24,071千円であります。

 

 





出典: ソマール株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書